スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リハビリ馬連

俺「最近多いよね、お前の予想のこういう結果。」
弟子「ふぐううううう・・・」



神戸新聞杯 結果
1着 リアファル → 弟子〇
2着 リアルスティール → 俺〇弟子◎
3着 トーセンバジル

弟子、本命対抗決着ながらも三連複しか買ってなくてハズレ


オールカマー 結果
1着 ショウナンパンドラ → 弟子▲
2着 ヌーヴォレコルト → 俺▲弟子◎
3着 ミトラ → 俺▲
4着 ロゴタイプ(ハナ差) → 俺◎弟子〇

弟子、ヌーヴォレコルトからの馬連は〇相手しか買っておらず、尚且つロゴがハナ差の4着で三連複ハズレ


俺「連対馬に本命打ってて尚且つもう一頭の連対馬にも印が回っているのに馬券が取れないっていう。」
弟「くやしいよぉ・・・」

俺「俺くらい清々しくハズれればダメージゼロなんだぞ。」
弟「清々しくハズす為に予想してませんから!!」

俺「まぁ俺もセントライト記念で同様のコトをやらかしてはいるんだけど。」
弟「軸からの買い方ミスですね。」
俺「あの時は2頭軸の実際の軸がロッカフェスタみたいなもので、それがシンガリ負けしたんだからしょうがないんだけど。今回も
  マッサビエルが最後方追走してる時点で戸詐欺コノ野郎って気分になったし。」
弟「リアファルが勝ったことはウレシイんだよ。クロスクリーガーもきっと喜んでると思うし。」
俺「その馬連が買えてないって部分だよな。」
弟「オールカマーも▲まで馬連伸ばしてたら取れてたんだけど・・・」
俺「手数広げたくないもんね。」
弟「うん、無駄使いになっちゃうと思うから。」
俺「しかし・・・お互いスランプだな、こりゃ。夏競馬を休んで復帰した時は好調だったんだけど。」
弟「ボクは北九州記念以来当たってません・・・」
俺「俺も同じ日の札幌記念でのヒットくんの複勝以来当たってないよ。」
弟「約一ヶ月ですか・・・そんなもんなのか、もっと負け倒してしまっていると思っていたけど。」
俺「惜しいのに当たらないって予想を続けると疲れるんだよ。」
弟「そうですねぇ・・・春先に調子良かったから尚更です。」
俺「何かここは変化をつけるコトも必要なのかもね。」


弟「ほう、鶴竜関ですか。」
俺「その変化じゃないです。」



弟「優勝決定戦になった時は盛り上がったけど、そこでなんかアッサリ普通に勝たれてしまった・・・」
俺「いやぁ、決定戦に持ち込んだ照ノ富士関に拍手だよ。最後は鶴竜関も上手い技相撲で負かして来たし。」
弟「優勝決定戦で内心、ここで鶴竜関が変化したらどんな扱いを
  受けるんだろうって期待も持っていたのですが。」

俺「それは俺も考えてた。それはそれで伝説になると思ったし。」

弟「さておき、変化っていうと例えばどんなコトを?」
俺「いや、前に一度やったけど、ここはまたお互い馬連縛りにしてみないか?当てるまで他の券種買えないっていう。今週は
  大井で交流重賞が2戦組まれている。こういうコトやるのには丁度いいかなって思うの。」
弟「ひとまず連敗を脱出しなければいけないってことですね。」
俺「中央同士で固く収まった場合は、三連単とうまふくのオッズに大差がないことも考えられるしな。オッズ気にせず当てにいくこと
  だけを考えて、ひたすら自分の中で固く予想してみようよ。」
弟「なるほど。」
俺「来週からはG1が始まってくるんだからな、今の状態のまま無闇にアツくなってシーズン迎えるのは危険だ。」
弟「でもそれじゃ尚更、大井のその2重賞でハズれちゃったら傷口広がっちゃうんじゃないの・・・?」
俺「そこでハズしてしまっても当然馬連縛りは続行になる。どっちにしろ無理ができないワケだ、馬連を当てるまでそれを続ける
  んだからね。だから、この交流重賞2戦で絶対に当てなきゃならないって気持ちは不必要なの。当たらなくてもはずかしいって
  ものでもないし。」
弟「要は冷静に、ただただ馬連を当てる予想をして、当たるまでそれを続けるということか。」
俺「勝ちグセってのも結構あてはまる部分あるからな。俺もお前も当たる時って結構集中して当たるじゃん。」
弟「ふむ・・・」

俺「『勝ちグセ付けるってのはどうだろう』って買った
  馬券も、当たらない時は当たらないんだよ。」

弟「思い出させないでください!!」


俺「まぁ、オッズ考えるなって言っても交流重賞は固く収まるって考えたら予想点数も自然と少なくなる。ガミらないことぐらいを
  考えておけば、無駄なお金を使うこともないだろう。」
弟「負けが混んでる状態だから節約も兼ねて、ということですね。」
俺「そゆこと。こういう状況だからこそ深追いは厳禁だ。」
弟「じゃあ水曜の東京盃から馬連縛りで。地方だからうまふくか。どんなメンツなんです?」
俺「出馬表出てるから見りゃいいじゃん。」
弟「ふむふむ・・・(カチャカチャ)」
俺「どうだい?なかなか面白いメンツだろう、木曜のレディスプレリュードもなかなかだぞ。」
弟「あの師匠。」
俺「なに?」

弟「これでガミらない様にうまふく取ろうとしたら、
  予想点数3点とかになるんじゃ・・・」

俺「固く狙うならそれで十分だろ。」


弟「本当に固く収まったら3点でもガミる可能性ありますよ、コレ・・・」
俺「交流重賞なんてそんなもんだろ、毎回。俺が突っ込む時だって大体2倍前後の馬券一点だよ。」
弟「本当に絞りきった予想をしなくちゃならないんですね。」
俺「ああなる可能性もある、こうなる可能性もあるって感じで点数を増やすことができない状況にするのが大事だ。」
弟「それはそれで難しいなぁ。」
俺「自分でガミってでも当てたいって言うんなら点数増やせばいいだけのことだし。」
弟「ガミるのはイヤです。」
俺「それなら金額に強弱付けるしかないね、低いオッズの馬券にはプッシュかけるとかすればいい。」
弟「にゃるほど。」
俺「そんな感じで、今週の南関はうまふく縛りにしてみましょう。」
弟「一発で脱出してやるのだ。」






※つーわけで東京盃はうまふくです



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/09/27 23:47 ] 結果 | TB(0) | CM(4)

ちょっとぐらいの不調がなんですか!?

うまれん縛りって!!!

TILさんが書くときっこう縛りに見えてしまう(≧▽≦)

おいら、この3カ月の予想成績なんて散々でしたわ

◎を打った馬の複勝率が33.3%で

5番手評価の馬が複勝率50%って

ずれずれの3カ月でした・・・

当たってるレースも買いそびれてたり

馬番間違えてたりと散々でしたねぇ

でも明日はやってくるのです!

前を向いてG1に挑んでいきたいと思っておりまする
[ 2015/09/28 20:18 ] [ 編集 ]

そっかぁ…、一ヶ月が経ちましたか…。いや…、まさかとは思ったのですがねぇ。リスク管理をし、迅速に対応することは良いと思います。ちょうど一ヶ月前に、あの禍々しいお誕生日会が催されましたからね。仕方ないことだと思います。


満月の夜には、師匠がさらなる局部不安を発症するので地下奥深くに隔離することをオススメします。

あと、菱田くんのアイコンの背後に浮遊霊みたいなのが写り込んでいます。きっとこの世に未練を残し、成仏出来なかった地縛霊的なものだと思われますね。
[ 2015/09/28 21:34 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

そんなパーセンテージなんか出したことない
[ 2015/09/29 00:10 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

そうか!!みかぽんのしわざだったのか!!
完全に納得だ、ありがたうおコメ野郎!!一緒にひしだきゅんをぺろぺろさせてやろう!!
[ 2015/09/29 00:12 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1015-37c95ed0











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。