スプリンターズSの予想と凱旋門賞展望

俺「ふぇーい♥ ハイターッチ♥」
弟子「しょうがないなぁ・・・(パンッ)」



シリウスS 結果
1着 アウォーディー → 俺◎弟子〇
2着 ダノンリバティ → 俺〇弟子◎
3着 ナムラビクター → 弟子▲


管理人 馬連アタリ 配当850円 馬連縛り解除♪
弟子 馬連&三連複アタリ 馬連850円 三連複1130円



↓ ご祝儀クリックよろしゅう♪ ↓



俺「固い結果ではありましたが。」
弟「うう、ユタカさんが今日勝ってしまうとは・・・」


俺「ユタカさん重賞300勝の大記録おめでたう!!」
弟「おめでたうございます!!」



俺「まぁ、今日のレースはソレに尽きるんじゃないでしょうか。」
弟「スゴイスゴイ、でもスプリンターズSで達成してほしかったかも。とにかくアウォーディーおめでたう!!」
俺「いやー、今日のレースはユタカさん上手く乗ったと思うよ。内枠だけに揉まれちゃう危険性があったけど、序盤で前目に付けて
  徐々に下げながら馬混みを避けて、コーナー前では外に出せるスペースを作って、そこからはもう弾けるだけっていう。」
弟「ダノンレジェンドは直線早めに先頭って策が合ってない感じだったね。前を走る馬を追い抜く競馬の方が性格に合ってるんじゃ
  ないかなぁ。」
俺「俺としては肝を冷やしたのが最後のナムラビクターの追い込みだけどな・・・」
弟「ゲート嫌って、大きく立ち遅れてからの3着・・・」
俺「まともに走れないのかよ、この馬・・・」

弟「流れとしては前崩れって見ていいんですかね。」
俺「決して速い流れでは無かったけど、要は末脚勝負になったんだろうな。ここの4着以下は少なくともチャンピオンズカップでは
  狙いにくいと思う。アウォーディーがコース変えてどうなるかってトコだね。」
弟「あーあ、師匠がサックリ馬連縛り解除しちゃったなぁ・・・」
俺「お前が縛り解除してから好調だからね、イイ形でG1シーズンに突入できそうだ。」

弟「これからまたアホみたいな三連単狙って
  ハズし倒すんでしょ。かわいそうに。」

俺「俺ってそういう印象あるの・・・?」




★秋G1初戦、スプリンターズS

俺「昨年は新潟開催だったスプリンターズS、今年は中山で行われます。」
弟「いつものスプリンターズSですね。」
俺「まぁ、誰でも知ってるコトでしょうけど中山開催最終週ってコトで馬場の内側は荒れてるんだよね。だから土曜の序盤は結構
  外差しが効いてた。ペースに左右されることの多い中距離戦では前残りやイン差しもあったけど、短距離だとそうなりにくい
  傾向があるみたいだ。」
弟「むう、そうなると先行組はキビしいか。」
俺「逃げ=インを通ることになるからね。主導権を取った馬が目標にされやすいレースだ、その馬が失速すると同時にヨーイドン
  って感じになる印象がある。」
弟「でも一昨年は思い切って逃げたハクサンムーンがギリギリ粘って王者ロードカナロア相手に2着でしたよ。」
俺「あの時のハクサンムーンと今のハクサンムーンは違う気がするなぁ・・・」
弟「うん・・・それはなんとなく解る。」
俺「ただ、それでも来るんじゃないかって怖さがあるのは相変わらずだな。」
弟「あるかな?」
俺「本番に強い印象ってのは大事だ、まずこの馬はもう国内で狙えるG1がここしかないと見ていいでしょ。最初からココに照準を
  合わせてるワケだから、前走で不安が残る負け方をしたとしても見限れない。それにこの馬、ここ2戦は逃げてないだろ?」
弟「そう言えばそうだなぁ、何が何でも行くって競馬はしていませんね。」

俺「ハクサンムーンの逃げる逃げる詐欺だな。」
弟「逃げる逃げる詐欺・・・」


俺「前走は叩きだからともかく、この馬の凄さと酒井騎手のチームワークが出てたのは今年の高松宮記念だろ。逃げるアンバル
  ブライベンを最大限までかわいがって、4角のコーナリングで思い切り外に出して馬場のいい所を通った。今回も行くとは
  言ってるけど先行がかなり揃った中でハナに立つ競馬はしないと思う。言ってるだけだろ。」
弟「つまり先行組を見て、馬場のいいところを取ってからが勝負になると。」
俺「行くのは前走同様アクティブミノルか外側を引いたコパノリチャードとデムーロ騎手のコンビが強引に・・・って展開になって、
  それを見る感じでレースができればおあつらえ向きなんだろうな。」
弟「ふむ、師匠の本命はここでハクサンムーンか。」


俺「うんにゃ、ティーハーフ。」
弟「!!!!!!!!!!」



俺「そんな驚くようなコトでもないだろ。」
弟「いや、あの・・・ハクサンムーンのコトを喋りだした時点で既に攻めてるなぁって思ったんだけど・・・」
俺「ティーハーフだね。」
弟「だって他にも強い牝馬組が揃ってるワケですよ、この夏を戦い抜いて強くなった牝馬組が。」
俺「ウリウリとかウキヨノカゼとかベルカントね。」
弟「そうそう、夏女3頭。」


俺「全部切っちゃった。」
弟「おかあさーん!!この子が変なコト言ってるー!!」



俺「夏の女王は所詮夏の女王よ。熾烈なサマーチャンピオン争いを演じた彼女達にお釣りはない。」
弟「変なコト言うねぇ、ティーハーフだってその一角だったじゃないか。」
俺「レーススパンが違うだろ、ティーハーフが函館SS勝ったのが6月の半ば。当然サマーチャンピオンも狙っていただろうし洋芝
  適性も考えてのローテではあっただろうけど、その先のココも見ていたのは明らかじゃん。」
弟「・・・ウリウリだって似たようなローテでしょうが。」

俺「中山短距離でディープが狙えるか!!」
弟「おかあさーん!!この子頭固ーい!!」


俺「確かにな、ウリウリにしろミッキーアイルにしろ、これまでのディープインパクト産駒の通例とは違った馬だ。スプリント走ってる
  時点で違うし、おまけに中京の渋い馬場をこなしてる時点で色々オカシイ。」
弟「坂も道悪も気にならないのだ。」
俺「それでもやはり中山は鬼門、スタート地点がいきなり下り坂で途中にわずかな平坦区間があり、最後に待ち受ける斜度の
  キツい登りという高速アスレチックコースだ。下って加速して坂を登る阪神と、登った後に平坦区間が長く設けられた中京とは
  やはり印象が違う。」
弟「最近徹底してるな、師匠の中山でのディープ切りは。あと師匠に聞きたいのは香港のリッチタペストリーの評価ですね。高松
  宮記念ではエアロヴェロシティを本命にしてたけど、この馬はどうなの?」
俺「幾分コンパクトな印象で、手は伸ばしにくいな。それに高松宮記念でのエアロヴェロシティのレース見りゃ解るけども、あの馬
  坂を登った後の平坦区間で加速してて、登りは四苦八苦してるぞ。」
弟「おおおお。」
俺「過去にタイトルを渡したこともあるが、香港競馬にとっても坂は鬼門だ。二度続けて香港にタイトル持っていかれるワケにも
  いかんでしょ、ここはアッサリ切らせてもらった。予想はこうだ。」


◎ティーハーフ
〇ハクサンムーン
▲ストレイトガール
▲リトルゲルダ
▲サクラゴスペル

三連複◎〇から 馬連◎から



弟「おかあさーん!!おかあさぁぁーん!!」
俺「なんなんだよソレわ!?」



弟「ストレイトガールはともかく、ここで更にノリさんが加わるとか完全にカオス予想じゃないか!!」
俺「サクラゴスペルか?中山は中山巧者買っときゃいいんだ。まぁそれ言ったら本命のティーハーフは中山勝利経験無いんです
  けどね。」
弟「リトルゲルダも昨年とは違う気がするし、そもそも近走が良くないでしょーが。」
俺「去年はサマーチャンピオン制してから欲が出たな。前走イイ位置に居ながらあまり伸びなかったけど、夏の復帰戦でアイビス
  SD使って5着になってしまった時点で今年はサマーチャンピオン諦めて今年はここに合わせたって感じがある。」
弟「・・・そもそもティーハーフ本命の理由をロクに聞いてないんですけど。」
俺「ホメられた時計は確かに出せていないんだけど、やっぱ今年の春からの印象が強いんだよ。末脚にキレというよりもパワー
  タイプな印象がある。」
弟「中山未勝利だけど合ってないことはないと。」
俺「うん。それで、この舞台でも国分騎手で挑戦してきたコトがウレシイ。大外だから思い切った騎乗をしてもらいたいな、前も速く
  なりそうだから展開は向くんじゃないかな?ビッグアーサーが居ないのが悔やまれるメンバーだよ。」
弟「・・・いくらなんでも狙いすぎな感じするなぁ。」
俺「お前はユタカさんだもんな。」
弟「400勝に向けての第一歩を早くも飾ってしまうのです!!」


弟子予想
◎ベルカント
〇ストレイトガール
〇ウリウリ
▲ウキヨノカゼ
▲ミッキーアイル

三連複◎〇から 馬連◎から 単◎



俺「波乱は無いということね。」
弟「ええ、静かなモノですよ。アクティブミノルに一抹の怖さはありますけど、基本的には夏の上位馬とミッキーアイルで決まると
  予想します。今回はあくまでタテ目上等ですけどね。」


俺「妙味クソ喰らえってコトね。」
弟「そういう使い方するんじゃねぇぇぇ!!」




★そして夜は凱旋門賞です

俺「日本馬が出ないと巷は静かなモノですな。」
弟「しょうがないでしょう。」
俺「トレヴの凱旋門賞三連覇が掛かっていたり、このレース後にロンシャンは改装工事になる為に現在のロンシャンは見納めに
  なるというのに。」
弟「来年はシャンティイ競馬場だもんね。」
俺「まぁ確かに、俺らも日本馬が居ないと熱を帯びないのは正直なトコロでありますがね。」
弟「いやぁ、ボクはトレヴを応援しますよ!!」
俺「トレヴに対する強敵は、こないだも言った通り3歳組。ニエル賞を快勝した6戦4勝2着2回のニューベイと7戦6勝の英ダービー
  馬のゴールデンホーン。この2頭が注目を集めているけれど、俺が注目したいのは別の馬だ。」
弟「ふむ。」

俺「フリントシャーさんの2着力に期待したい。」
弟「フリントシャーさん・・・」


俺「昨年のフォワ賞、凱旋門賞、BCターフと2着。今年のドバイシーマでも2着。一昨年のニエル賞前まで凱旋門賞最有力候補と
  言われていた馬が、ここに来て味わい深いイイ馬になってきたのですよ。」
弟「さん付けをしたくなる、スバラシイ馬になりましたね・・・」
俺「しかも!!今年の凱旋門賞にはなんと!!フリントシャーさんの応援団まで来ているのですよ!!」
弟「応援団?」


2枠17番 シャア
6枠10番 フリン



俺「フリンとシャアです!!」
弟「お、おう・・・そうですか・・・」



俺「コレはクルね。フリントシャーにフリンとシャアが居るんですから。実況大パニックですよ。」
弟「・・・」
俺「フリントシャーさんがフリンとシャアに挟まれてゴールする瞬間を
  皆も見たいでしょう!?」

弟「それはドコまで現実的なハナシなんでしょうか・・・」

俺「ちなみにフリンとシャアは現在、ブックメーカーオッズで最低人気を争っています。」
弟「ダメじゃねーか・・・」
俺「でも、もしも!!もしもですよ!?フリントシャーさんが勝ったとしましょう!!」
弟「まぁ、その可能性はありそうですよね。地力はあるし経験も豊富だから。」


俺「そしてフリンとシャアがシンガリワンツー決めたら
  フリントシャーさん凱旋門賞総取りですよ!!」

弟「そんなダジャレに潰されるトレヴ見たくねぇよぉ!!」


俺「それもまた歴史的瞬間・・・!!」
弟「そこを歴史的瞬間と捉えているのは師匠だけです・・・」




★おまけ

俺「えーっと、前記事に頂いたコメントのお返事なんですが。」
弟「?」

俺「ニコフさんがロクに面白いコトも言わず、冷蔵庫のメモの様に
  書き込んでいった予想が当たってしまったので返事ナシです。」

弟「ああ、それはナシになりますね。」



俺「お返事が欲しかったみんな、本当にゴメンね!!悪いのはニコフさんだからね!!
弟「しょうがないですね!!ニコフさんのせいですからね!!






※あーあ。ニコフさんあーあ。



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/10/03 23:57 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(16)

トリゴボウ

師匠さん、弟子さんこんばんは。
師匠さん、弟子さん師弟ダブル的中おめでとうございます。
師匠さんは縛りからも解放。
豊さんの300勝は前人未到だし。めでたいことだらけです。
もうすぐ凱旋門賞。トレヴ3連覇。意外とあっさりではと思います。
明日はスプリンターズステークス。
縛りが無い、師匠さんがうまふくを購入。
意外と正解かも。
では、グッドラック。
[ 2015/10/04 01:35 ] [ 編集 ]

ん~?確かに…

昨日の夕方の時点でTwitterでコメ返無しの宣言をしていたけど、ニコフさんはダシに使われただけで本当はラグビーワールドカップをじっくり見たかったからでは?…と勘繰っていますw

サモア戦の勝利、おめでとう!

また昼以降に競馬の方で書込みするとします。
[ 2015/10/04 03:42 ] [ 編集 ]

さとみ

お二人ともおめでとうございます♪
ちゃんとW的中できる決着になったのが素晴らしいですね。
これで全力で秋のGI&地方戦線の予想が見られると思うと楽しみです。

スプリンターズは我が地元中山、千葉県です!
つまりは○ッキー(諸般の事情により一部伏せてお送りします)の天下でございます。
調教の動きも素晴らしいようですし、単複勝負で行きたいと思います。

では、師匠たちも皆様も私も、楽しい季節を。
[ 2015/10/04 05:59 ] [ 編集 ]

ふっふっふっ。

秋競馬が始まって今秋は『偉業』が達成される雰囲気を感じませんか?

『ディープインパクト産句のG1完全制覇』

と言っても『距離』の完全制覇ですけど(照)

数々のG1を制しているディープ産句にとって今だ鬼門となっているのが、1200mの『短距離』と3000m以上の『長距離』である。

スピード、スタミナ、瞬発力等バランスに優れたディープ産句にとって『スペシャリスト』が活躍する短距離戦や長距離戦では苦戦を強いられているのだろう。

ディープ産句の1200m重賞勝ちはCBC賞のウリウリと函館2歳Sの2頭のみ。

しかしこれは『今夏』の話しである。

そして菊花賞戦線ではディープ産句が主軸となる様相。

 『機は熟した』

今秋はディープ産句が偉業を達成する!


◎ミッキーアイル(照)


フリンとシャアがその人気なら『ペースメーカー』臭いすね?
となると◎トレヴ安泰かなと(照)
[ 2015/10/04 08:00 ] [ 編集 ]

シリウスSのW的中おめでとうございます!

ナムラビクターのゲート前と出遅れ見たときは

‘終わった(-o-;)’と思いましたわ

何とかおしい3着になったんで助かりましたけど1着でないと…(^。^;)

弟子ちゃんはよっぽどTILさんが当たるのが気にくわないのね(≧∇≦)

ハイタッチ求めてきたなら祝ってあげよぅよ(≧∇≦)

でも確かにうまふくの方が回収率よさそう

‘おかあさ~ん’は爆笑でした

今回のスプリンターズは好きな馬に◎をと思ってますが

最終はパドック見てからの決定

一応ハクサンにしてますがウリウリに変わるかも?

取りあえず何もトラブルが起こらないで

面白いレースが見たいもんです
[ 2015/10/04 08:50 ] [ 編集 ]

師匠、弟子ちゃん的中おめでたう!!

そして師匠、本命かぶったので直線では共にハラハラドキドキしたいですねぇ(^O^)/
[ 2015/10/04 08:59 ] [ 編集 ]

弟子の人結構胸あるのでは(誘導絵みながら

W的中おめでとうございますー
外人の実況さんが「と」って接続詞使うんですかねー
フリンとシャアにはぜひ頑張ってもらいたいですね

久々に買えそうなので予想します
◎ベルカント-○ウリウリ
勢い重視で行こうと思います

チョロQみたいなハクサンムーンは回転数次第で○として買うか決めます
[ 2015/10/04 09:41 ] [ 編集 ]

『おかあさんはアナタをそんな子に育てた覚えはありません!!いったい誰に似たのかしらねぇ…』

って言われそうな予想をしてしまいました…。ベルカントとアクティブミノルを軸にしてそれぞれから流したのですが、アホな子(師匠)よりもダイナミックな縱目をカマしてしまいました。10Rを確認した瞬間、『フフッ、スプリンターズはもらったな』と笑顔が隠しきれない程、自信満々だったんですけどね。今は『ユタカさんは優しいので、二日連続重賞制覇はしないんじゃないかな』という弟子ちゃんのお言葉がグサグサ刺さっています。

うーん…、アホな子(師匠)と弟子ちゃんのせいにするのも気が引けるので、とりあえず…、ニコフさんのせいってことにしときますか?
[ 2015/10/04 21:40 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

タイトルと名前がちぐはぐになってるよ。
[ 2015/10/05 00:32 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

確にラグビーは燃えた!!世界とあんなに戦えるなんてねー!!
[ 2015/10/05 00:33 ] [ 編集 ]

>さとみさん

さとみさんもちぐはぐになってるな・・・何か仕様が変わりでもしたか・・・?

そして千葉が戸崎さんの支配下になりました。
[ 2015/10/05 00:36 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

あー!!


ざくろさんがトレヴ飛ばしたんだー!!
[ 2015/10/05 00:37 ] [ 編集 ]

>ドスケベさん

ウリウリにしてたのなら謝っておきます・・・

いつもの岩田騎手の画像をペロペロして差し上げてください・・・
[ 2015/10/05 00:38 ] [ 編集 ]

>師匠元気で何よりさん

俺と本命カブってハラハラドキドキしようなんざ10年早いわ!!

(あのティーハーフのドコでハラハラドキドキできるんだよぉぉ・・・)
[ 2015/10/05 00:39 ] [ 編集 ]

>CUSINARTさん

いやらしいからあたらないのです
[ 2015/10/05 00:40 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

エラーコメントで何度も弾き返されるおコメ野郎のせいでしょうね。
[ 2015/10/05 00:41 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1021-aeea7dcd