祭の後

俺「コレはもうしょうがない!!
  祝うしかない!!」
弟子「サブちゃんおめでたう!!」




菊花賞 結果
1着 キタサンブラック → 俺▲
2着 リアルスティール → 俺&弟子〇
3着 リアファル → 俺切った 弟子◎


俺「向こう正面から思いのほか激しいレースになった。低調な流れのまま直線に向かなかったから見応えもあったよ。」
弟「ノリさんとミュゼエイリアンが流れを変えてきましたね。あとアルバートドッグも早めに動いた。」
俺「まず動くとしたらこのコンビだ、しかしそれに呼応するかの様に他馬も一気に動いたからなー・・・」
弟「それこそタガノエスプレッソにも一瞬驚かされましたよ。」
俺「いいね、ノリさんもひしだきゅんも勝ちに行くレースしてくれた。直線に入ってすぐは一瞬夢を見れたな。ああいう流れで残せる
  んだからリアファルはタフな馬だよ。結果的にミュゼは単独で仕掛けられなかったのがイタイ感じになっちゃったから、ひしだ
  きゅんと川田騎手と共倒れしちゃったとも言えるけども、勝ち狙いの判断のぶつかり合いじゃしょうがないね。」
弟「リアファル、前が変わった瞬間はかなりヤバイって思いましたもん・・・」
俺「俺もノリさんが本命だったからね、これはもらっただろ!!って思ってた。しかし早めに抜け出すにしてもリードを作ることが
  できないと気分良く行けないんだろうな、差し返してきたリアファルにはマジかーって感じになったもん。」
弟「その争いの内を掬ってキタサンブラックですよ!!」
俺「やっぱりレース上手いなぁ、この馬。器用なトコを突いてくるよ。簡単に動けないポジションにハマッたのも良かっただろうしツキ
  もあっただろうけど、ワザの競馬で淀の3000mを制するなんて思ってなかった。」
弟「そして2着にリアルスティール!!」
俺「春から活躍していた馬の意地が見れたワンツーだね。」


弟「皆、『今日もう5勝してるいっくんがここで盛大に
  コケるだろ、知ってる知ってる』って言ってた。」

俺「俺も買っておきながらそう思ってた。」



弟「2着でも面目躍如ですよね、このレースなら。」
俺「散々距離不安を囁かれて、馬場入りしても結構落ち着き欠いてたからなぁ。よくなだめて最後の脚を出せたと思うよ。」
弟「それにしてもサブちゃん、嬉しそうだったなぁ!!」
俺「お前としては、そのキタサンブラックに馬連を阻まれてる予想になるけど。」
弟「いいよ、今日はハズした悔しさよりもいいものが見れたって気持ちの方が強いです!!」
俺「サブちゃん、『祭』を替え歌で歌ってたね。」


弟「歌で発走時刻を変えることができるのは、世界
  広しと言えどサブちゃんだけです!!」

俺「そりゃそーだ。」



弟「皆が馬券関係なくキタサンブラックの勝利を祝ってたのが凄い印象的だったの!!」
俺「こういう状況も滅多に見れるものじゃないからな。本当にいいものが見れたって感じだよね。」
弟「こういう瞬間ダイスキです♥」

俺「いやぁ、俺の希望の計算は狂っちゃったな・・・」
弟「なんだとぅ!?」


俺「まさか菊花賞とはなぁ・・・」
弟「何言ってるんですか、師匠だってキタサンブラック好きなんでしょ!?」
俺「うん。春から応援してるし、スプリングSと皐月賞では馬券も取らせてもらったし、渋い血統や走り方も好きだ。」
弟「だったらこの菊花賞勝利だって当然ウレシイでしょう。」
俺「そりゃウレシイよ、お前同様にいいものが見れたとも思うし、サブちゃんの笑顔も輝いていた。」
弟「今回、不安を重く見て本命にしてなかったけどさー、それで馬券ハズしたからって計算が狂ったとかヒドいでしょ。」
俺「違うってば、そういうヒガミじゃないって。」
弟「じゃあどういう希望の計算をしていたんですか。」
俺「・・・俺の中ではな、キタサンブラックの印象として中山巧者って部分が結構強くてさ。」
弟「だから京都の菊花賞ではって印を下げたんでしょーが。」
俺「ああそうだ、この舞台で勝ったのは計算外だ。」
弟「それがヒガミじゃなくて何だと言うんですか。」


俺「『祭』は有馬記念でしょぉ・・・」
弟「!!!!!!!!!!!!」



俺「ベストは年末でしょぉぉ・・・」
弟「要するに、師匠は有馬記念でキタサンブラックを本命にするつもりだったと・・・」
俺「まぁ、キタサンブラックに有馬にコマを進めてもらうには、菊花賞でも善戦してもらわないとならなかったんだが。」
弟「優勝してサブちゃんもう歌っちゃいました。」


俺「もう有馬の予想の時に、このネタ使えなく
  なっちゃったでしょぉぉ・・・」

弟「気にしてたのソコかよ。」



俺「そんでもう一つ、今回の菊花賞を終えて思ったことがある。」
弟「余計な話はいいですからね。」
俺「・・・余計なことになっちゃうかもしれないんだけどさ。」
弟「?」


俺「後藤騎手があっちで、この菊花賞見て地団駄でも踏んでるといいなって。」


弟「後藤騎手が、ですか・・・?」
俺「北村騎手で定着したキタサンブラックだけど、新馬戦の鞍上は後藤騎手だったんだよ。」
弟「おお・・・」
俺「後藤騎手の最後の騎乗となった今年の2月22日、同じくキタサンブラックも走っていたが鞍上はそこから北村騎手に変わって
  いた。でもコレは後藤騎手が変えられたというより、同日京都で騎乗が組まれていたから乗れなかったんだと思うんだ。」
弟「・・・」
俺「今日のサブちゃんの歌を聞きながら、後ろで照れくさそうに微笑む北村騎手の姿も良かったけどさ。」
弟「うん。」

俺「アレ見て、後藤騎手なら『そうじゃないだろ』って
  言ってるかもしれないでしょ。」


弟「・・・そうだね、後藤騎手なら何かやってたと思います。」
俺「今日のお立ち台はステージになった。あんなにおいしい舞台に立てたかもしんないんだぞ、ひょっとしたら2月の後にキタサン
  ブラックの背中に戻って来れたかもしれないんだ。」
弟「むこうで後悔してたりしてね。」
俺「ああ、絶対後悔してるよ。『俺ならもっとあの場を盛り上げて・・・クソー!!』とか言ってそうじゃん。」
弟「言ってるね、絶対言ってる。」
俺「モジモジしてる北村騎手に『じれったいわー!!ソコ替われー!!』とか。」
弟「・・・きっとサブちゃんの歌声も届いてますよね。」
俺「祝福してくれてるといいな、とも思うけどさ。俺としては悔しがっててほしいかな。」
弟「いじわるですねぇ・・・」
俺「あ、違うかも。」
弟「何が?」


俺「『俺なら有馬までもたせた』
  とか言うかも。」

弟「後藤騎手までイヤなヤツにしてどうすんの・・・」



俺「へへん、せいぜい天国で悔しがってろ!!」
弟「口の悪い管理人でスイマセン、ツンデレなんです。」
俺「とにかく、今日の菊花賞は本当にドラマチックだった。お前が言ってた通り、馬券関係なく多くの人がキタサンブラックの勝利
  を祝福してたのは本当に印象的だったよ。」
弟「どっちかって言うと、祝われていたのはサブちゃんでしたけどね。」
俺「ここで今一度、サブちゃんの喜びの熱唱をお聞きいただきましょう。」





弟「うん、本当に良かった!!サブちゃんも北村騎手もキタサンブラックもおめでたう!!」
俺「こういう祝祭的なムードっていいよね。物凄い偉大な馬の引退優勝レースとはまた違った趣きでさ、あったかい感じがする。」
弟「そして次の日曜日もきっと祝祭になるのだ!!」
俺「・・・イヤな予感。」


弟「だこー祭にしよう!!」
俺「どっちかって言ったらペルーサ
  の方が祭だけどな・・・」



弟「じゃあだこーとペルーサのワンツーでお願い致します!!」
俺「祝祭じゃなくて暴動になると思うな・・・」







※有馬勝ったら何歌うんだろ



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!



[ 2015/10/25 23:39 ] 結果 | TB(0) | CM(9)

確かに面白いレースでしたねぇ

スタート直後を除けば(^。^;)

どこぞのブログの管理人さんが

散々講釈垂れてスティーグリッツ◎にするもんだから

思いっきり出遅れ・・・

3分超える長丁場のレースを馬券的には

コンマ1秒で終わらせてくれました(ρ_;)

途中の仕掛けあいの時に一瞬上がっていきましたけどねぇ

キタサンブラックはは3番手評価からあげれなかったなぁ

でも、ちょっと詰まり加減のサブちゃんは

見てて微笑ましかったです

後藤騎手乗ってましたねぇ

彼だったら最終レース発走時刻もっと遅れてたかもね(≧∇≦)
[ 2015/10/26 00:15 ] [ 編集 ]

勝ち馬決まって顔が緩む事もそんなにないでしょう。

確かに『有馬記念』の方が盛り上がったか(笑)

とは言えレース的には面白くなりそう。
引退レースのシップは後方からだしいい役者が出てきた感じ!

もう一度『祭』を歌う可能性もありそうすね。

キタサン強かった(苦笑)

ノリさんはね…ダメです!

他に誘発されるような感じで仕掛けるんでなく自分から仕掛けナイト!チキショー
[ 2015/10/26 06:09 ] [ 編集 ]

なるほど

師匠さん、弟子さんおはようございます。
キタサンブラックお見事でした。
うーん、北村騎手かなりの好騎乗でしたが、主役は三郎さんでしたね。
有馬でキタサン祭は想像つかなかったです。
でも、出てきたらおもしろいかも。
まあ、白い怪物が手ぐすね引いてまってますからまだ、わからないですが。
その前のJCもでる馬よくわからない。
ではでは。
[ 2015/10/26 07:03 ] [ 編集 ]

トライアル馬だと決めつけちゃってごめんなさい。
母父バクシンオーじゃ無理とか言っちゃってごめんなさい。ショウナンバッハにもごめんなさい。
馬券はずれちゃったけど、久しぶりに文句の付けようがないイイ菊花賞だったなーと思います。
[ 2015/10/26 20:29 ] [ 編集 ]

おお、師匠も「有馬記念でキタサンブラックを狙う」派だったとは。

今週末は天皇賞秋、玉砕覚悟で◎の予定だった『白いの』がいないんでどうしようか困ってます。
ヒットくんがいなくて困ってる師匠の意見をお聞きしたい所存です。
[ 2015/10/26 20:39 ] [ 編集 ]

有馬記念

いつも楽しく読ませていただいてます。
ほんと妄想力の豊かさに圧倒されてます。

この記事のコメント見て、有馬記念は白VS黒で決まりそうな気がしてきました(^.^)
さぶちゃんは有馬記念に出してくるでしょう❗楽しみですね🎵
[ 2015/10/26 23:27 ] [ 編集 ]

人気馬があまり勝てない天皇賞

データ無視派ですが、今回は過去の勝ち馬を見てみました。
ここ3年5番人気が勝っています。
10年前は14番人気です。
だこーにもチャンスありの天皇賞。
これがだこーのまつりだよ~。
秋は函館帰りが走ると聞いたので、ペルーサの記念馬券を100円。
[ 2015/10/26 23:27 ] [ 編集 ]

うん♪ごっちゃんだったらやりかねないっすね♪ヅラ被って鼻の穴書いて…もしかしたら着物とかも用意していた可能性もありますね。そしてサブちゃんを喰うぐらいの勢いで肩組んで歌ってそう…。天国で絶対悔しがってますよ、間違いねぇー!!


え~と…、師匠…。使おうと思っていたネタがボツとなってしまった点においては同情の余地はあります。ショックですよね…、お察しします。

富士S時のボーボーだのパ○パンだのの不毛なやり取りから脱毛→ミュゼプラチナム→ミュゼエイリアンということで、実は全て繋がっていたんですね。師匠、さすがです。
[ 2015/10/26 23:42 ] [ 編集 ]

まあ馬券外しちゃってそれどころじゃなかったんでしょうが、北島先生出てきてるのにあのしらけた感じは残念でしたよ、追伸28日発売よろしくね。後藤浩輝「情熱510%」
[ 2015/10/27 09:04 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1037-a954c47d