JBC三重賞予想

★さぁJBCだ

俺「今日はもう早速本題から入ろう、何せ3レースの予想をしなきゃならないからな。」
弟子「今年は大井での開催となるJBCです!!」
俺「まず大井JBCはいつもと違ってナイターではございませんのでネ!!そこんとこに気をつけましょう!!」
弟「祝日ですし昼間開催ですよ!!」
俺「各レースの発走時刻はこの様になっております。」


15:10 8R JBCレディスクラシック (牝馬限定 大井1800m)
15:55 9R JBCスプリント(大井1200m)
16:40 10R JBCクラシック(大井2000m)



俺「このJpnⅠの三連戦が行われます。レース番号にも要注意だよ。」
弟「ううむ、一日に3レースも重賞予想して当たらないとガックリ来ますからね、今年は当てられるように頑張るぞ!!」
俺「では早速予想します。」
弟「ゑ。」


JBCレディスクラシック ◎サンビスタ 複勝
JBCスプリント ◎ベストウォーリア 複勝
JBCクラシック ◎ホッコータルマエ 複勝



俺「これで今年はJBC3レース全勝を狙います!!
  ご清聴ありがたうございました!!」

弟「ちょっと待てや!!!!!」



俺「当たる気がしますね。」
弟「逆にそれで全部ハズれてたらビックリする結果になってますよ・・・」
俺「もう始まる前から逃げ腰ですね。」
弟「もうちょいしっかり予想しないとさぁ・・・」
俺「どっちにしろ地方中央交流重賞ってことで、収まりとしては大波乱になりにくいんだろうけどさ。昨年はソコを意識してお互い
  三連単しか予想しないとか無茶なことやってたから全滅したんだよ。」
弟「ええ、今年はソレはヤメましょう。狙いたくなっちゃうけども。」
俺「だったら複勝でもいいじゃないかと。」
弟「多分元返し同然だろーが、コレ・・・」

俺「とりあえずさっきの複勝は買う。」
弟「全敗回避の方法がそれでいいのかと・・・」
俺「まぁしかしだ、出馬表を見た限りではやはり波乱は考えにくい。特にJBCレディスクラシックは連単系でないとオッズを上げる
  ことができないんじゃないかという見立てになっちゃうのは、正直どうしようもないことだと思いますよ。」
弟「うーむ、順番でも一番最初のレースですから、まずはこのレースを考えていきましょうか。」


★地方馬に入り込むスキ無しか レディスクラシック


俺「・・・中央決着でしょうね。」
弟「いきなり身も蓋もない・・・」



俺「先日のレディスプレリュードで地方転厩2戦目のブルーチッパーが、あれ程見せ場無く敗れてしまってはなぁ。いくらなんでも
  ここでノットオーソリティに期待かけるのは酷なんじゃねーの。」
弟「地方最上位と言えるのがその2頭だからなー・・・月曜の雨の影響はどう出ますかね?」
俺「月曜は不良馬場だったけど多少は回復してくるだろ。脚抜きの良さは中央に味方する、スピード勝負になるからな。」
弟「また、中央組に崩れる感じが無いんだよね。特に地方戦巡業組。」
俺「サンビスタ、トロワボヌール、ホワイトフーガ、アムールブリエ。そこにカチューシャキャニオンバレーを入れるかどうするか。
  そんな感じの中央決着だと思うよ。」
弟「順位付けが難しいよ。最近はここの組の中で順位がコロコロ変わるから。」
俺「それでもやっぱり1800mならサンビスタ、もっと長ければアムールブリエ、そんでトロワボヌールは短い方が合うって印象には
  なるんだよな。イマイチ掴みきれてないのがホワイトフーガ。まだ成長途上だし、そろそろ相手関係にも慣れてきていそう。」
弟「それはあるかも。ここのところ不調な感じのカチューシャとキャニオンバレーは?」
俺「キャニオンバレーは敗戦のショックが濃い感じするんだよなー・・・狙ってきた感じではなく、賞金拾いにきたって印象。それは
  カチューシャにも言えるんだよねー・・・」
弟「出走さえすれば賞金のチャンスは充分ですからね。」
俺「そんな感じの相手に掲示板独占されるのもシャクだけど、恐らく4着までは中央が占めると思う。5着でようやくチャンスがある
  って風に地方組は映るな。」
弟「まぁボクも中央で組立てちゃってますけどね。」
俺「・・・まんまレディスプレリュードと同じでいいんじゃないかなって気はするな。アムールブリエがこの前のレースで出負けして、
  3角前で故障馬の影響もあったことを考えると、巻き返してくる可能性もあるだろう。」


◎サンビスタ
〇ホワイトフーガ
〇アムールブリエ
▲トロワボヌール

三連単◎1着→〇2,3着→▲3着



俺「結局三連単狙いになっちゃったけど常連組で。トロワボヌールは今回大外なのがちょっと痛いだろ。」
弟「サンビスタ1着固定は結構コワイと思うんだよなぁ。この馬、連勝できないんだよねー・・・」
俺「そういうトコは目ざとく見付けるよなぁ・・・」
弟「ボクは単軸に据えるならホワイトフーガかな。徐々に古馬達との差も縮まってる中で53kgならば戴冠可能だと読みます。」


弟子予想
◎ホワイトフーガ
〇サンビスタ
▲トロワボヌール
△カチューシャ
△キャニオンバレー

三連単◎→〇→▲△(▲本線) うまふく◎〇



弟「浜中騎手は秋G1を二つも勝ってるのでお休みです。」
俺「アリだな、その予想は。」
弟「でもレディスクラシックは荒れないでしょうねぇ。問題はここから先の2レースでしょう。」


★ここはどうだ JBCスプリント


俺「・・・中央決着でしょうね。」
弟「ここもそうきたか・・・」



俺「確かにスプリントレースは地方組が絡んでくることが多いけど、今年のメンバーはちょっと中央強すぎるだろ。」
弟「確かにそういう見栄えですね、活きがいいと言いますか。」
俺「昨年勝者のドリームバレンチノには悪いけど、ちょっと昨年とは比べられないメンバーだ。人気になるであろう中央馬が若い
  時点で全然違う。」
弟「確かに、4歳のコーリンベリーに5歳のダノンレジェンド、ベストウォーリアという3頭の存在感は高いです。」
俺「通常のスプリント戦なら狙いたくなるタガノジンガロポアゾンブラックに目が行かないもんな。要するに着を拾う競馬では
  3着に持ってくるのは厳しいメンバーだって見栄えだ。」
弟「しかし上位もまた拮抗してそうな感じですけど・・・」
俺「優劣付けがたし、ではあるけども。」


◎ベストウォーリア


俺「案外すんなり決まったのが本命ベストウォーリアだ。」
弟「おおお、ダノンレジェンドじゃないんだ。」
俺「1200m戦は新馬戦以来だけど、ここはアッサリ克服するんじゃねーかなって読んでる。」
弟「ふむ、随分自信アリ気だな。」
俺「芝とダートでは、距離選択に決定的な違いがあるんだよ。」
弟「ドユコト?」

俺「ダートスプリント路線は、ダート競走の中で最も
  弱い路線だってことだ。」

弟「!!!!!!!!!!!」


俺「芝ではスプリント戦はスペシャリストの歩む道、しかしダート戦は違う。マイル以上では戦えない馬が集まる路線という見方を
  せざるを得ない。エスポワールシチーテスタマッタなんかを見りゃ解るだろ、彼らは地方で距離縮めても全く問題が無かった
  だろう?」
弟「とは言っても彼らが勝ったのは1400m戦ですからねぇ・・・これは流石にスプリント組に失礼なんじゃないかと。」
俺「無礼は承知だけど、ダートに関してはマイル以上が華形で、スプリントは裏街道って見方になっちゃうと思うよ。」
弟「そう考えたらマイルで一級線相手に善戦、勝利しているベストウォーリアは、例えスプリントになっても負けはしないだろうと
  いうことですか。」

俺「変なハナシだけど、コパノリッキーがこっちに
  出てたら本命にしてたぞ。」

弟「かなり乱暴な意見ですね・・・」


俺「川田騎手も短距離強いし、ラブリーデイで浜中騎手に天皇賞持ってかれた悔しさもあるだろ。」
弟「まぁ、ここでドコか取ってやるって気持ちは強いでしょうね。」
俺「でも、この馬を本命にするとなるとダノンレジェンドの扱いに困ってくる。ベストウォーリアが勝つと判断した以上はダノンレジェ
  ンドは捕まるって予想なんだからな。それがゴール前か、はたまたもっと手前かで狙う馬が別れる。早めに捕まえに行った
  場合はダノンレジェンドが沈む可能性もあるからな。」
弟「なるほど・・・」
俺「なので2パターンの予想をしました。」


◎ベストウォーリア
〇ダノンレジェンド
▲コーリンベリー
▲レーザーバレット

三連単◎→〇→▲ 


◎ベストウォーリア
〇レーザーバレット
▲ダノンレジェンド
▲ノーザンリバー
▲ドリームバレンチノ

三連単◎→〇→▲ 



俺「なぜか結局三連単になっちゃうんですが。」
弟「全滅まっしぐらですね。」



俺「差し組はベストウォーリア次第の動きとか見せそうなんだよなぁ、特にレーザーバレット。こういう枠に入って戸崎騎手って結構
  怖さあると思うんだわ。」
弟「前走は軽量の恩恵もあると思うんだけど。」
俺「1200mならもっと思い切って乗れるハズだよ、小回りコースから開放されるのもいいんじゃないかな。」
弟「これで▲が入れ替わった結果とかだったりして。」
俺「すぐにそういうイジワルなことを言うのね・・・」



弟子予想
◎ダノンレジェンド
〇ドリームバレンチノ
▲タガノジンガロ
▲レーザーバレット
▲ベストウォーリア

三連単◎→〇→▲ 馬単◎から



弟「1200mにおける信頼と実績は間違いない、ダノンレジェンド本命です。」
俺「タガノジンガロ入れてきやがったか。」
弟「最内枠でキムタケさんです、何かやってくれそうじゃないですか。魅力は充分なのだ。」
俺「対抗もドリームバレンチノとは攻めてきたね、お前にしては。」
弟「1200m戦で57kgという斤量であれば、ある意味パーフェクトな連対率持ってますからね。年齢的にキツい部分もあるけど昨年
  王者を見くびってはいけないハズです。」
俺「しかし・・・ここまでは予想が別れたな。二人同時的中の目はレディスクラシックでサンビスタ1着、ホワイトフーガ2着になった
  場合の俺の三連単とお前のうまふくってコトか。」
弟「よいことだ、クラシックもカブらないことを祈ろう。」

俺「安心しろ、多分カブらないから。」
弟「ここでそういう予想したのかよ・・・」




★クラシック予想の前に・・・

俺「ではクラシックの予想に入る前にちょっとニュースです。」
弟「ニュース。」
俺「今回のJBCクラシックに登録されていて、俺も出走を楽しみにしていたグランシュヴァリエですが、レースを走ることなく引退
  することが決定しました。」
弟「そう言えば、最近レースで見てなかったな。」
俺「偉大な馬に向かってそう言えばとか言うな。」
弟「す、すいません・・・」


俺「高知では引退式も行われ・・・」
弟「ゑゑゑ!?!?」



俺「失礼だぞ!!」
弟「え!?本当にやったの!?」
俺「高知の英雄なのだぞ、当たり前じゃないか!!」
弟「そ、そうなんだぁ、へぇぇ・・・」


俺「今後は種牡馬としてね・・・」
弟「なあああああ!?!?」



俺「貴様・・・」
弟「そ、それは流石に・・・ゑ!?マジで言ってるんですか!?」
俺「ウソ言ってどうするんだよ。本当だぞ、グランシュヴァリエは種牡馬になるんだ。実際どれだけの産駒に恵まれるかは大きく
  期待できないかもしれないが、高知で彼の産駒が走るところは是非見てみたいものです。」
弟「おおおおおおおおお・・・スゲェな、なんかスゲェ。」
俺「引退式の模様の映像もありますので、よかったら是非ご覧ください。」





弟「かわいいな、グランシュヴァリエさん。」
俺「にんじん食いながら話聞いてて萌えた。」


弟「本当に長い間お疲れさまでしたね!!」
俺「また、どんな相手にでも一生懸命に走る姿が見たかったなぁ・・・でも幸せな引退を迎えられて良かったよ。」
弟「うん。確かにまたグランシュヴァリエが走る時の、師匠の無茶苦茶な予想も聞きたかったね。」

俺「今回も本気で走れば多分勝ってたし・・・」
弟「もう、それが聞けただけで充分です。」


俺「改めてお疲れさま!!今まで楽しいレースを見せてくれてありがたう、グランシュヴァリエ!!」
弟「良い子が生まれるといいね!!」



★さぁトリだ JBCクラシック!!


俺「中央決着させるなよ。」
弟「!!!!!!!!!」



俺「このレースも中央決着なんじゃないかと予想される方は多いだろうが。」
弟「ここでもやはりハッピースプリントを推してくるのか・・・!!」
俺「まずは流れがどうなるかだよな、こないだの日本テレビ盃みたいな無謀なレースにはならないだろうけど、前がかなり激しい
  感じになるだろうという予測はできるハズだ。」
弟「最内にクリソライト、外からコパノリッキー・・・真ん中に居るニホンピロアワーズも前に行きそうですね・・・」
俺「おまけに南関組からもサミットストーンアウトジェネラルだ、外枠発進で彼らが前を追いかける。ひょっとしたら彼らが中央
  潰しをかけてくるかもしれない。」
弟「南関がペースを壊しにくるか、可能性はあるかもしれない!!」
俺「王者ホッコータルマエはその中に加わるか、あるいはそれを見ながらレースするかって感じだろうな。」
弟「なるほど、激しい先行争いになりそうだ。」
俺「どうなんだろうか、俺はここでコパノリッキーを思いっきり軽く見てるんだよ。前走の走りから見て動けるには動けるという状態
  なのかなぁって気はするんだが、スピードは維持できててもスタミナがガッツリ無くなってる感じだ。」


弟「ユタカさんなのです。」
俺「本命にするのかよ!?」



弟「前走の二の轍をユタカさんが踏むワケがないでしょう!!叩き2戦目で変わってくるハズです!!」
俺「俺はどうも簡単には戻らない気がするんだよなぁ・・・それこそさっき言った通りスプリントなら狙ってみたかったけど、2000mの
  レースを走れる状態にはなってないんじゃねーか?」
弟「ホッコータルマエに勝つのはこの馬です。まぁ2頭軸なんですが。」
俺「タルマエとリッキー、二大横綱だもんな。」
弟「タルマエも久々ですし、目標はまだ先にもあるって考えると始動戦という扱いです。存在としては圧倒的な感じはしますけど、
  ここでなら足元を掬えそうです。」
俺「確かにそれはある。ホッコータルマエにとっては、このレースは秋の始動戦だ。俺も本命に据えたけれど絶対とは言いにくい
  と思うね。」
弟「ううむ、カブったじゃないか。」
俺「俺も2頭軸なんだよ。」
弟「その片方がハッピースプリントってコトか。」


◎ユーロビート
◎ホッコータルマエ



俺「この2頭だ。」
弟「ユ―――ロビ―――ト!?」


俺「さっきも言った通りだ、前半の流れは激化する。そうなると漁夫の利みたいな状況が完成するワケだ、そこで一番怖いのは
  どの馬だ?サウンドトゥルーではない、ユーロビートなのだ。」
弟「どうしてそうなった・・・!!」
俺「帝王賞では完全に拾いにくる競馬をして4着、それもかなり前から離されている。しかしここに来てマーキュリーカップを制し、
  東京記念で59kg背負って番手競馬をした馬が前半で死んだフリをすると思うかね?戸崎騎手も多分色気出してくるぞ。」
弟「確かに地方勢の中では強力な一頭ですけど・・・」
俺「勝ちきれるだけの地力があるかどうかは疑問ではある。実際、ノンコノユメがここに居たらそっちを推していただろうな。」
弟「勝つ姿は想像しにくいな・・・」


◎ユーロビート
◎ホッコータルマエ
▲クリソライト
▲サウンドトゥルー
▲グランドシチー
▲ハッピースプリント

三連複◎2頭から 



俺「だからここは三連複。」
弟「ここで三連単崩してきた!!」



俺「3着には来るだろうという読みで、尚且つ相手候補が多いのでね。」
弟「グランドシチー・・・!!」
俺「連複にしちゃったから高配当は期待しにくいけど、前がバタバタ崩れたらグランドシチーには出番があってもおかしくない。
  このレースの前に当てられたら三連単も買っちゃおうかな、その場合はタルマエ1着固定でユーロビート2着。」
弟「前崩れでもタルマエは残るというコトでしょうか?」
俺「って言うより、前を掃除するのがタルマエなんじゃないかな。この馬に勝つには、この馬より前でレースをしなければいけない
  って意識を有力どころは皆持ってるだろうからね。それが結構アダになりそうだ。」
弟「コレは確かに予想でカブりはしないものの・・・」
俺「お前はユーロビートに印を回してないのか。」
弟「回してませんね。」
俺「それではなかよし馬券が取れないじゃないか。」
弟「師匠だってリッキー切ってるんでしょうが・・・」



弟子予想
◎ホッコータルマエ
◎コパノリッキー
▲クリソライト
▲サウンドトゥルー
▲ハッピースプリント

三連単◎1,2着→▲3着



弟「てっきりハッピーに重い印打ってると思いましたよ・・・」
俺「デムーロ騎手で勝負してきた感はあるけど、手が合うかどうか微妙な印象なんだよなぁ。無理に先行しようとして潰れるって
  ことも考えられるし。当然いい勝負はしてほしいんだけどね。」
弟「最近地方戦でも調子いいよ、デムーロ兄ちゃん。」
俺「そこには純粋に期待してるよ。いい位置まで連れてきてほしいな。」
弟「さぁ、というわけで・・・3レースの予想が出揃いましたけど。」
俺「そうだねぇ。」


弟「お互い全滅だったらどうしましょうか。」
俺「だから最初に予想した複勝を買うんですよ。」

弟「それも全部ハズしたら?」
俺「大井二度とやんねぇ。」







※この複勝全部ハズしたら二度とやんなくていいだろ・・・



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!


[ 2015/11/03 01:51 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(13)

握手しましょう~

スプリント以外ほぼかぶってない!・・・・と思われる

今回は・・・・どちらか当たるでしょ?
[ 2015/11/03 02:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/11/03 03:45 ] [ 編集 ]

JBC

師匠さん、弟子さんこんにちは。
3G1の予想お疲れ様です。
師匠さんもおっしゃってましたが地方交流と云いながら
中央どおしで決定してしまうことが多い地方交流戦。
そのせいか、基本的に堅い決着となってしまうことが多いのですが
クラシックは師匠さん攻めますね。
ここでユーロビートですか。
戸崎さんが戸詐欺さんにならないといいのですが
では、グッドラック
[ 2015/11/03 09:35 ] [ 編集 ]

記事出だしの所見た時にゃ

”ここにも汚い大人が居てる”って思いますた(≧▽≦)

もし弟子ちゃんが続けて

”ボクも同じです!ご清聴ありがとうございました1”で終わったら

ここの読者全員から罵詈雑言浴びせかけられたと思います(^^;)

今年のJBCはどうしよっかなぁ

まだ出馬表見てないんで分からないんですが

ホッコータルマエ、コパノリッキー、ユーロビートの3複は買おうかな?(≧▽≦)
[ 2015/11/03 09:48 ] [ 編集 ]

おふたりともこんにちは。
出馬表見てて気付いたのですが、吉原騎手復帰なさっていたのですね。良かったです。。。

レディスとスプリントは堅そうですね、ししょーと見解が似てました。
前にいける馬なら地方での距離短縮は気にしなくていいと思います、ウォーリア君は。
クラシックは、スタートこけない条件でクリソライトの変わり身に期待してます。
まともなら勝つのはタルマエなんでしょうけど、使われて良化する馬ですから多少割り引く必要がありそうで。
リッキーが行ききってすぽっと番手にはまれば頭までないかなぁ?と期待してます。
ユーロビートは、それこそ吉原さん乗せずに戸崎さん乗せてるあたり陣営の色気を感じざるを得ないですね。

何にせよ、無事でよいレースが見られることを祈ってます。折角の祭典ですから。
[ 2015/11/03 10:24 ] [ 編集 ]

こんにちは。久々の書き込みです。
飛び石の祝日でJBCのCMも結構打たれてたので盛り上がりそうですね。
これで地方馬の活躍があるともっと地方に目がいってくれそうですが。
ところでレディスクラシックに出走するノットオーソリティの調教は
御神本「調教厩務員」がつけてくれていますね。
抜群の最終調整だったようなので、中央馬に一泡ふかしてほしいです。
[ 2015/11/03 12:29 ] [ 編集 ]

JBCレディスクラシック!

う~む…

なんか中央馬のレベルが高くなりましたねぇ…


皆、『1500万』を勝ってきてますもんね。

一番『地方馬』がチャンスのあるカテゴリーだったのに…

◎トロワボヌール
〇サンビスタ
▲ホワイトフーガ

サンビスタは今回ゴチャつきそうな枠なんすよね。
不良馬場と展開がトロワボヌールに向く!

3連復
⑯⑥③

3連単
⑯→③⑥

JBCスプリント!




このドエロ牝ブタデュオ『ラブリーデイ』の片割れが!
我ら『スペシャリスト』を『負け犬の吹き溜まり』のごとく侮辱するとは許すまじき愚弄!

その傲慢な面の皮をひっぱたいてキャンキャン言わしてやる!

と、『スペシャリスト』達が申しております(照)

◎レーザーバレット
〇ダノンレジェンド
▲ドリームバレンチノ

スペシャリストですよ(照)

3連復
③⑥⑭

3連単
③→⑥⑭

JBCクラシック

んむむむむむ!!!!

ブハー!

ここはハッピーに期待したいけど流石に頭はどうかなぁ!(汗)

◎ホッコータルマエ
〇ハッピースプリント
▲クリソライト

タルマエの『状態』次第ではハッピーに可能性も。
クリソライトはこの距離ならば逆転の可能性も秘めてそう。

3連復
①⑩⑬

3連単
⑩→①⑬
[ 2015/11/03 12:36 ] [ 編集 ]

弟子さん完璧や…。
[ 2015/11/03 15:20 ] [ 編集 ]

師匠!、ランキング曝上げの秘策があります。

「弟子ちゃんの、こうなったら師匠は泣きます♪」

みたいな予想を別枠で発表するのです。そうすれば読者は的中、口コミで読者増える→師匠はランキングupでウハウハ、弟子ちゃんお財布ホクホク、南関知らぬところで宣伝効果にキャッキャ♪、何か知らんが、白いゴリラがウッホウッホとが暴れだす。 みんな幸せ良いことだらけですよ!。師匠は大事な何かを奪われるかも知れませんがね♪

[ 2015/11/03 18:50 ] [ 編集 ]

弟子ちゃん、師匠お初です

前残り馬場とはいえ、一番人気が全て負け流とはねえ、、、トリプル馬単がカスリましたよ、おかげ様で。ホッコウタルマエェェなぜ3着だぁ。
[ 2015/11/03 22:22 ] [ 編集 ]

走りきってくれたタガノジンガロに…合掌。





師匠さぁ…、まぁ、なんだな…こういうこともあるよ。ほ…ほら…本命党で単軸の人なんかも同じ目に合ってる人たくさんいますし、師匠だけじゃないと思いますよ。逆に考えれば、購読者さんは大喜びなんだし…。だからね…元気出そう?あっ!?そうだ!!こういう時に頼りになるのが、模範コメンターさん達です。少しは元気が出るんじゃないでしょうか?

まぁ、とりあえず…涙拭けよ。
[ 2015/11/03 23:29 ] [ 編集 ]

弟子さんおめでとうございます♪
タガノジンガロ、大きな怪我を乗り越えてカムバックした馬だけに、無事に競走生活を終えて欲しかったですが…合掌。
メルボルンカップのレッドカドーも心配です。
[ 2015/11/03 23:40 ] [ 編集 ]

グランシュヴァリエに栄光あれ!!
[ 2015/11/03 23:42 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1043-2721978a