マイルグランプリの予想

★今年のJBCは・・・


俺「見事全勝ですね。」
弟子「ふざけんな。」



俺「全てのレースで馬券を当てることができました。」
弟「師匠がそれでいいのならいいですけど。」
俺「やはり馬券が当たるとキモチイイですね。」
弟「・・・」


サンビスタ複勝配当100円 ベストウォーリア複勝配当110円 ホッコータルマエ複勝配当100円


俺「ほっ・・・ひぐっ、ほんとうに・・・ぎもぢいいでずね!!」
弟「泣くくらいならそういうコトをしないで下さい・・・」


俺「・・・デシちゃんは見事にレディスクラシックを当てられたようで。流石は牝馬予想の弟子でございます。」
弟「ホワイトフーガが想像以上に強い競馬をしました!!」


JBCレディスクラシック 結果
1着 ホワイトフーガ → 俺〇弟子◎
2着 サンビスタ → 俺◎弟子〇
3着 トロワボヌール → 俺&弟子▲

弟子 三連単&うまふくSMASH!!
三連単配当6040円 うまふく配当570円






俺「あんな突き抜け方をするとは。」
弟「びっくりした、一頭だけ脚色が違ったね。斤量差もあったけどお見事でした。」
俺「サンビスタは2着を死守するのがやっとって感じだったなぁ、連勝できないってお前の狙いが完全にハマったね。」
弟「それでも、ああいう勝ち方になるとは思ってなかったですよ。ホワイトフーガが強くなったのか、それとも他馬に衰えみたいな
  ものがあるのか怪しいです。」
俺「うーん、そう言われるとね。ホワイトフーガがこれで果たして牡馬に通用するかとなると、やってみなけりゃ解らないって言う
  しかないもんな。」
弟「レーススタイル変えてきたのも大きいのかな。そして大野騎手はG1初勝利です、おめでたう!!」
(※訂正:ご指摘いただきました、大野騎手はスノードラゴンでスプリンターズSを勝利しておりました、初勝利じゃなかったです。
  大野騎手は芦毛馬ダイスキなんだな・・・)

俺「スプリントも松山騎手がG1初勝利になったんだよなー・・・」


JBCスプリント 結果
1着 コーリンベリー → 俺▲
2着 ダノンレジェンド → 俺〇弟子◎
3着 ベストウォーリア → 俺◎弟子▲


弟「コーリンベリーに気持ちよく逃げ切られてしまった・・・」
俺「あそこまで絡まれずによく逃げられたなぁ。先手を取った者勝ちみたいな傾向の馬場ではあったけど。」
弟「なーにがスプリント路線はマイル戦より格下ですか、ベストウォーリアはきっちりと差を付けられた3着ですよ。」
俺「くっそ・・・まぁ、序盤の出脚に面食らったようなスタートだったからなぁ・・・」
弟「個人的にはコーリンベリーにダノンレジェンドが敗れるという結果が意外でしたけどね。」
俺「流れ一発ってトコロだろうね。」
弟「クラシックもコパノリッキーの逃げ切りでしたが・・・」


JBCクラシック 結果
1着 コパノリッキー → 俺切った 弟子◎
2着 サウンドトゥルー → 俺&弟子▲
3着 ホッコータルマエ → 俺&弟子◎


俺「完全にナメてた。」
弟「それでもホッコータルマエが最後にサウンドトゥルーに差されるとは・・・」
俺「秋初戦だから仕方ないと見るか、絶対王者の陰りと見るか。馬場も特殊な感じだったからな、それでも中距離路線が混沌と
  なる結果だと思う。ハッピースプリントも頑張ってるよ、この馬に関しては休み明けを叩かなきゃ完全にダメなんだな。」


弟「というわけで、師匠は今年も全滅でした。」
俺「全勝だもん!!!!!」



弟「あっさり今年のJBCを振り返りましたけど・・・」
俺「やっぱりね、悲しいことがあると思い切り楽しめない。起きてしまうことはしょうがないんだけど・・・」
弟「・・・」


園田からJBCスプリントに参戦していたタガノジンガロが、レース後に急性心不全を発症し、
そのまま天国へと旅立ってしまいました・・・



俺「ダートグレードの短距離路線で、地方馬として気を吐き続けた園田の雄。この馬にしては今回の着順は悪すぎると思っていた
  のですが、まさかこういう結果になってしまうとは思ってませんでした。」
弟「悲しいし、なんか悔しいです。オオエライジンといい、なんでこういう晴れの舞台の大井で園田の英雄に立て続けに不運が
  襲って来るんだろう・・・」
俺「元中央馬だけど、この馬の転厩後の頑張りは本当に凄かった。地方転厩のことを俺はよく都落ちと言うけれど、タガノジンガロ
  は園田で蘇った普通じゃない馬だ。普通は地方に転厩したら徐々に弱くなっていってしまう、調教施設も中央とは異なるから
  当たり前だし、何より地方に移籍するという決断自体が中央での活躍を諦めることと同意であることが大半だと思う。」
弟「本当に、園田に来てから強くなったって感じでしたもんね。」
俺「転厩2戦目のかきつばた記念は未だに印象に深いよ、ノーザンリバーダノンカモンでガチガチなんじゃないかと予想して、
  タガノジンガロは転厩初戦を圧勝してはいるものの頭に据えにくいと▲を打って3着になる予想をした。まさかあそこで、重賞
  ウイナーの2頭に勝っちゃうなんてなー・・・」
弟「その後もダートグレードで好戦し続けてました。今年の夏の佐賀サマーチャンピオンでのタガノワンツーは記憶に新しい。」
俺「地元馬同士のレースでは無敗だったんだよ。」
弟「これだけの結果が出せるんだから、地元馬同士じゃそうなりますよねぇ。」
俺「なんというか、都落ちというと言葉は悪いけど、タガノジンガロは第二のスタートの希望をくれる馬だったと思う。新天地から
  中央へ逆襲するかのような走りは、所詮地方馬みたいな目で見る人の意識も変えただろうな。地元馬同士じゃイジメっ子の
  様に見えちゃうかもしんないけどさ。」
弟「今日も立派に先行してたね、勝ちに行ってたんだろうな・・・」
俺「不良馬場が好きな馬だったからね、もしかしたらとも思わせてくれたんだけどな・・・ダートグレード競走を予想する身としては、
  本当に重要な存在だった。まだまだ衰えも無く、中央相手にアッと言わせるレースをしてくれるハズだったよね。」
弟「今日はメルボルンカップで、レッドカドーさんの競走中止というショッキングな出来事もありましたからね。予断を許さない状況
  ではあるんでしょうけど、ひとまず命は無事だという報せに胸を撫でおろしたばかりだったのに・・・」
俺「こういう話題は聞きたくないけど、しょうがないんだよな。」
弟「せめてカドーさんは無事であってほしいです・・・ジンガロは本当に残念だった、今までダートグレードで中央馬に真正面から
  立ち向かった姿は忘れません。」


俺「地方競馬ファンとして、手厚く送ってあげよう。二度咲きの園田の雄に、合掌・・・」
弟「面白いレースを見せてくれてありがとう、合掌・・・」




★そしてレースは明日も続く 大井マイルグランプリです


弟「全敗の師匠はそれでも予想を続けるのね。」
俺「全勝だもん!!!!!」



弟「はいはい。」
俺「いいもん、ここで勝てば文句ないだろ!?」
弟「文句も何も、当てられない師匠が何を言っているのかと。」
俺「お前・・・少しイイ配当の馬券当てたから調子に乗ってるだろ!?」

弟「ふぉんなことないえふおー(モスモス)」
俺「カールを食いながらしゃべるな!!」


弟「当たったお金で買ったカールはおいしいね!!」
俺「くっそぅ・・・JBCは終わっちゃいましたが、水曜も大井では重賞のマイルグランプリがありますのでネッ、こちらでしっかりと取り
  返させて頂きますネッ!!」
弟「ふぉい(モスモス)」
俺「腹立つわー・・・」
弟「しかしなんというか、豪華というか、なんというかってメンバーですね。このレースは。」
俺「JBCと1日ズレて行われるレースがこのメンバーってのは、なんとも香ばしいですな。」
弟「空き巣がうじゃうじゃいるみたいです。」
俺「間違ってないけども!!」

弟「ソルテくんなんか正にそんな感じになってきちゃったじゃん、徹底的に交流重賞避けてるよね。」
俺「ファンとしては残念でならないけど、賢いレース選びと言えばそうなっちゃうからなぁ。正直スプリントにでも出てほしかったん
  だけどね。」
弟「・・・鞍上、吉原騎手だけど大丈夫なの?ケガしたのがついこの前だった様な気がするんだけど。しかも結構な大ケガだった
  ハズでは?」
俺「9月だよ、背骨やっちゃったって聞いたけど。」
弟「大丈夫なのか、それは・・・」
俺「10月末に地元金沢で復帰して、そこからしばらく勝てずにいたから大丈夫なのかなーとは思ったけど、火曜の大井1Rでよう
  やく復帰後初勝利を飾ってたな。でもどうなんだろうね、まだ本調子ではない気もする。」
弟「こういう強い馬に乗る上で影響は無いんでしょうかね?」

俺「オリィみたいに風圧で粉々になるようなことは
  ないだろうから大丈夫だろ。」

弟「いや、むしろボクは折笠騎手って頑丈だと思う。」


俺「まぁ、不安と言えば不安になるけど、当人が無理して騎乗してるワケじゃないだろうから大丈夫っしょ。問題は腕前だな、復帰
  までの期間が短いとなるとケガが治ったー♪ってだけで騎乗再開したんじゃないかって疑いたくなるから。復帰に向けての
  トレーニングとか端折ってそうだ。」
弟「なんかスゲー吉原騎手っぽいな、ソレ・・・」
俺「それでもソルテくんは大丈夫なんじゃないか、とは思っているんだけど。ちょーっと厄介な感じの相手が居るな、今回は。」
弟「割と全体的に厄介なメンバーですよ。」
俺「最内のハーキュリーズ、小久保厩舎に転厩してきて連闘だろ。コイツ怖いぞ。」
弟「狙ってる感はあるけどなー・・・」


俺「見ろよ!!父ディープインパクトだぞ!?」
弟「あのね師匠、わざとらしい。」



俺「やべぇよオイ!!ディープインパクト様の御子息が来ちゃったよ!!府中と間違えちゃったのかな!?」
弟「・・・栄冠賞にも居ただろーが。」
俺「ディープインパクト産駒が地方で連闘とか。しかも南関重賞。頭オカシイだろ、小久保先生。」
弟「・・・」


俺「狙いたくなっちゃうじゃねーか。」
弟「出たよ、こういう読み方・・・」



◎ハーキュリーズ
◎ソルテ
▲グランディオーソ
▲ジャジャウマナラシ

三連単◎1,2着→▲3着 うまふく◎同士



俺「だってこれでボロ負けしたら意味解らないでしょ。」
弟「そうかもしれませんけどねぇ・・・それに加える相手にジャジャウマナラシとか特攻みたいな予想してるし・・・」
俺「グランディオーソは解るっしょ。」
弟「少しリフレッシュ期間を経て今回の枠でなら巻き返しできそうですね、矢野騎手のエスコートにも注目です。」
俺「正にソレな、元みかぽんのお手馬と言えば矢野騎手。」


弟「師匠、カールをどうぞ(ズボズボズボズボ)」
俺「もごへへあへあふが」



弟「では予想の続きを。ジャジャウマナラシはどうして選べるのでしょう?」
俺「あお、ひゃひゃうあまわひあね、ほぐはんはひ。ふがふがふ。」
弟「なるほどう。」
俺「みふおのまへてふあはい。」
弟「ほう。」
俺「みふおのまへてふあはい。」
弟「そうですかぁ。それはすごいですね。」



弟子予想
◎ソルテ
〇グランディオーソ
▲サトノデートナ
▲リアライズリンクス
▲トーセンアドミラル

三連複◎〇から うまふく◎から



弟「本命カブリになってしまいますがソルテくんには逆らうことができないですね。でも先ほど挙げた吉原騎手の不安もあるので
  単軸ではなく連軸にさせてもらいます。相手は歴戦のメンバーでまとめてみました。いかがでしょう?」


俺「みふおのまへてふあはい。」
弟「ええ、そうでしょう。」



俺「ふごっ・・・」
弟「・・・しょうがないな、水を飲ませて下さいって言ってるのね。はいお水。」
俺「(ゴクゴク)・・・・・・・死ぬとこだったぞ。」
弟「自業自得なのです、また御神本さんをからかったので。」
俺「まぁ、目移りしちゃうメンバーだけに歴戦の実績をアテにするのもいいだろうな。ソルテにはここでしっかり勝ってもらいたい
  のが正直なトコロだけど、このJBCの結果を受けてのレースとなると怖さあるんだよね。」
弟「抜けた1番人気が三連敗ですからねー。」


俺「それより何より、やっぱり皆無事に戻ってきてほしいよ。ハーキュリーズを本命にしたけど連闘って無理が生じるものだろ。
  今日は悲しい出来事が起きてしまったけど、明日は例えハズしても笑っていられるレースであってほしいと心から願います。」
弟「そうですね、天皇賞の時も話したけれど、それが一番です。皆がちゃんと戻ってきてくれればそれでいいですよ。」







※改めてタガノジンガロに、合掌・・・





[ 2015/11/04 00:21 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(5)

合掌

師匠さん、弟子さんおはようございます。
弟子さんJBCレディスクラシック的中おめでとうございます。
また、師匠さんも3G1制覇お疲れ様でした。
また、兵庫の雄が大井で散りましたね。
悲しい限りです。合掌。
[ 2015/11/04 05:59 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんおめでとう~

TILさん・・・

全勝お、お、おめでとうございますm(_ _;)m


お二人に結果を見ると改めて予想はもとより

馬券種選択の重要性を思い知らされます

タガノジンガロ・・・

お疲れ様でした(-人-)

前向きに考えたいのは骨折しての

予後不良でなかった事でしょうか・・・

アスリートなんで競技中の病気発症と言う事は

ある意味仕方のない事と言えなくもない

骨折時みたいに痛みに苦しまなかった

だけが不幸中の幸いと思いたいです

マイルグランプリはTILさんが当たりますように(^人^)
[ 2015/11/04 17:12 ] [ 編集 ]

二人の本命

丸かぶりの本命は一着にはなりませんなソルテ様。
休み明けというのも一考。
◎ゴールスキー
○グランディオーソ
▲ソルテ
△フォーティファイド
[ 2015/11/04 20:11 ] [ 編集 ]

おおっ!

お師匠さん、JBC3レース全て的中とはおめでとうございます(全勝とは言ってないですよw)。
弟子ちゃんはレディスクラシック、お見事でした。

タガノジンガロは本当に残念です。オオエライジンもそうでしたが、自分の出身地の兵庫の馬だっただけに余計に残念に感じてなりません。冥福をただただ願うしかないです。
レッドカドーも早い回復を祈りたいですね。


マイルグランプリはソルテくんが見事勝利した様ですが…うん、仕方がないですね。ここはやはり明日、お師匠さんの大好きな門別で行われる大好きな2歳戦の「北海道2歳優駿」でリベンジを果たしていただきたく、今晩の更新を楽しみにしておりまする。

ちなみに自分は昨日今日の重賞4レース、全て外してますのでご安心をw
[ 2015/11/04 23:30 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんがまた新しい折檻方法を編み出したのか…。カールに口の中の水分を持っていかれますからねぇ…。アレは危険なお菓子です。

以前、オリィがオルフェーヴルに騎乗したら風圧で粉々になると書かれてましたが…、ソルテくんでもそうなってしまうのか…。もしかしたら事実なのかもしれませんね。
[ 2015/11/05 00:13 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1044-6027a304