スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソル天航路

俺「ソールーテーくぅーん♥」
弟子「強い・・・」




マイルグランプリ 結果
1着 ソルテ → 俺&弟子◎
2着 ムサシキングオー
3着 インフォーマー



俺「おいおい、連れてくる子が違うじゃないかソルテくん♪」
弟「予想はボロボロでしたが、このソルテの勝ち方は・・・」
俺「レース後に出馬表見てビックリしたけどゴールスキーが2番人気だったのがスゲー意外で。確かに元は中央重賞ウイナーと
  言っても、こないだ転厩初戦をザ石で回避した馬が59kg背負って、あまり実績の無いマイルでこの人気ってのはなぁ。JBCで
  中央に圧倒されちゃった影響なんだろーか?」
弟「初戦だからこそ未知という点では賭けられるでしょう。」
俺「ふむ、でも今回は1~4着が南関生え抜き馬なのだ。南関ナメんなよってことだね。」
弟「・・・グランディオーソの負け方が地味にショックなんですが。」

俺「みかぽんさんじゃないからだよ。とか言うなよ。」
弟「言わないし!!」


俺「確かに一番崩れてほしくない馬だよなぁ。着順で言えば4着なんだけど着差が付いちゃってるし、3着のインフォーマーが上昇
  馬とは言え、格としては負けちゃいけない相手だもんねぇ。」
弟「昨年の勢いが無いよね、名古屋グランプリを使ったのが響いちゃってるのかなぁ・・・?」
俺「あるかもしれない。元々マイルから1800mで躍進してた馬だからな、そこから距離を伸ばしたことでマイルでも中距離でも逆に
  対応できなくなってしまったという可能性はあると思う。実際にタイムも落ちちゃったからな。」
弟「どっちにしろソルテに勝てる気がしないですね、こうなってしまっては。」
俺「使い方を間違っちゃったかな。」

弟「使い方を間違ったと言えば、師匠のもう一頭の本命になっていた
  ハーキュリーズはドコへ?」

俺「小久保先生は頭がオカシイってことでいいね。」

弟「オカシイのはアナタの予想です・・・怪しむのは解るけども。」
俺「全然ダメでした・・・ディープインパクト産駒をダート重賞で連闘させてもロクなことにならないんだってことです・・・」
弟「ムサシキングオーが頑張っていましたけど、2着以下がかなり予想外な結果になっていたなー・・・リアライズリンクスも結構
  大きく負けちゃってるし・・・」
俺「ソルテくんの一人舞台だったね、ロクに追わずにこのタイムで勝っちゃったよ。」
弟「・・・そろそろ本当に中央相手にレースしてほしいんですけど。」
俺「ふふふ、逃げ回ってばかりのソルテくんではないぞ!!もうスケジュールは決まっているのだ!!」
弟「おお!!遂に交流戦か!?」



ソルテくんのこの後のスケジュールだよ♥
12/22 浦和 ゴールドカップ(S3 1500m)
2/24 大井 フジノウェーブ記念(S3 1400m)
5/5 船橋 かしわ記念(Jpn1 1600m)




俺「ソォォルゥゥテェェくぅぅん!!」
弟「逃げ回ってるじゃねーか!!」



俺「アタイもビックリです。」
弟「頑なに中央戦を拒絶していくのか・・・」
俺「でも目標はかしわ記念になってるでしょう。」
弟「半年後ってコトでしょーが・・・」
俺「ふふ、俺には見えるぞ。」
弟「かしわ記念を勝っているソルテくんですか?」


俺「ゴールドカップかフジノウェーブ記念のどちらかに負け、
  結局『立て直し』とか言ってかしわ記念に出ないってオチが。」

弟「生々しいわ・・・!!」



俺「・・・俺にこんなこと言われちゃう様なスケジュール組まないでよぉ。」
弟「ここまで来ると、賢いスケジュールプランとは言えなくなってきちゃいますよね。南関ファンはガッカリしちゃうよ。」
俺「それこそ本当にJBCスプリントに出てて欲しかったわ。」
弟「そこはクラシックじゃなくてスプリントなのね。」
俺「フジノウェーブ記念には出走するつもりなんだろ。そういうコトであれば徹底的に2000m以上のレースは回避する格好で構わ
  ないよ、でもそれなら1200mでは短すぎるとも言えなくなるじゃないか。」
弟「そうだねぇ・・・」
俺「・・・大体なんでマイルに的を絞ってるのに、このスケジュールにフェブラリーSが無いんだよ。」
弟「うぐ・・・」
俺「ソコは突っ込みドコロだろ!?確かに相手はほぼ全てが中央馬になるよ、でも得意舞台がマイルだと言うのなら挑戦するべき
  レースでしょう。遠征距離だって南部杯より手頃なんだし。」
弟「ソルテくんは大井所属で、フェブラリーSは府中・・・確かにそうだね。」



「2000m戦への挑戦」
「致しません」
「1200m戦への挑戦」
「致しません」
「盛岡遠征」
「致しません」
「中央に殴り込み」
「致しません」




俺「陣営は大門未知子か。」
弟「ソルテくんのテーマはあの曲なのか・・・」



ソルテくんのテーマ




俺「そりゃ確かに失敗しないかもしんないけど。」
弟「引っ張りますね・・・」
俺「結局このスケジュールじゃハッピースプリントと当たることもないだろ。」
弟「ハッピーはG1ばかり走ってるんだよね。」
俺「ハッピー陣営も敷居の高いところしか使わないって部分に対し、もう少し足場を固めて中央戦に臨んだ方がいいのではって
  言いたい部分もあるけどさ、そういう舞台で戦って強くするって考えりゃ理解できなくもないのよ。」
弟「負けることを恐れずに高みに挑んでるんですからね。」
俺「そこで一度でも勝利を飾れば、挑戦が実ったということになるんだ。現状は挑戦失敗の繰り返しになってるけども。」
弟「ソルテくんは挑戦してないんだよね・・・」
俺「全日本2歳優駿とJDDには出たけども、そこから先は確かに善戦はすれど重賞勝利に手が届かないもどかしいレースが続い
  ていたさ。でも、今年の川崎マイラーズと京成盃グランドマイラーズの勝利を見たら、今なら中央と戦えるだろうってファンが
  多くなるに決まってるだろ?」
弟「そうだよねぇ、そこに来て更に連勝を続けて今回の勝利で重賞5連勝だもんなぁ・・・」
俺「持ったままだぞ、ノーステッキだぞ。吉原騎手はしがみついてるだけだったんだぞ。」
弟「うう・・・強いのは間違いないんだよねぇ・・・」


俺「浦和で使うならオリィ乗せろ。」
弟「だめえええええええええ!!」



俺「それで勝ったら中央に挑戦しなくていい。G1で勝つよりスゴイことになるからな。」
弟「師匠はソルテくんがスキなんでしょう!?だったらそういう無茶は言っちゃダメだよ!!」
俺「ソルテくんもオリィもスキだから、組み合わさったらもう大変。」
弟「大変の意味が逆の方向に働いてしまいます!!」

俺「失礼な子だな。」
弟「ローテに不満があるのは解らなくもないけども!!」
俺「ここまでくると流石になぁ・・・いくらなんでもチキン過ぎる気がするよ。」
弟「うーん・・・地元馬に敵が居ない状況になったと判断できるレベルの勝利をしてますからねー・・・」
俺「判断として間違ってはいない、むしろリアルを求めたら正解だ。わざわざ強い中央馬にぶつけて敗北するのなら、地元重賞で
  賞金を稼ぐ方が利口なんだよね。」
弟「南関重賞は賞金イイからねぇ。」
俺「そこは解ってるし、ファンとして贔屓目に見てるであろうって部分もあるよ。それでもやっぱり、中央優勢で終わったJBCを見た
  後にこのレースを見て、あの舞台にソルテが居たらどんなことになっていただろうと妄想した南関ファンは少なくないだろう。」
弟「そうですねぇ・・・」
俺「そういう期待をかけられる馬はひと握り以下だよ、結果的に通用できずに終わってしまうかもしれなけど、やってみなけりゃ
  解らないと言える馬が、やらずにどんどん挑戦を先延ばしにして連勝し続けて・・・好きな馬だからそれでもウレシイんだけど、
  なんかそういうのが切なくもなってくるんだって。」
弟「かしわ記念が目標に掲げられてますから。さっきの師匠の予測が当たらないコトを願いましょうよ。」
俺「いーや、負けてもいいからフェブラリーSに出て欲しい。」
弟「わがままだなー・・・」


俺「負けてもオリィなら騎手のせいにできるぞ。」
弟「だめえええええええええ!!」





★おまけ(二度とやんねぇ門別の北海道2歳優駿の予想)


◎マイネルアトゥー
◎二度とやんねぇ門別のタービランス
▲キョウエイギア

三連単◎1,2着→▲3着 三連複


弟子
◎どーせレース後に師匠が「門別なんか二度とやんねぇ」って言う
◎どーせレース後に師匠が「2歳戦なんか二度とやんねぇ」って言う









↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/11/05 00:15 ] 結果 | TB(0) | CM(5)

ソルテ君強かったすねぇ。


こちらに出走してくるのも仕方ないでしょう。

1200mと言ったら『スペシャリスト』の領域ですから。
かしわ記念馬のベストウォーリアでも3着に負けるぐらいですからね。はっはっはっ。

『南関』も悪い。
JBCの次の日にJBCクラシックの『2着相当』の1着賞金の重賞があれば実力馬がそちらに流れてしまうでしょう。

でもソルテ君がマイルグランプリに出走する事で『華』のある感じになるんで『商売』としては絶妙な日程かも(苦笑)

個人的には今年の『かしわ記念』に出走しても良かったんじゃないかと思いますが…。

いつの日にかは『中央交流戦』に使ってくるとは思いますけど…かしわ記念が有力っすよね(笑)

『未知の魅力』で引っ張る方が楽しめたりして(照)

『逃げ』のスタイルが確立されれば中央と戦うにはいい『武器』になるんじゃないでしょうか。

現状では地方の『スマートファルコン』状態ですけど『その日』を気長に待ちましょう。

北海2歳優駿


ほほう。

阪神新馬で一緒に走った2頭を上位視するわけですね。

じゃあ自分は『プラタナス賞組』を上位視します。

◎ナンヨーファミユ
〇エネスク
▲タイニーダンサー
△タービランス

これ以上『門別』を嫌いにならない事を祈っておきます。はーはーはー!
[ 2015/11/05 04:28 ] [ 編集 ]

すいませんでした

ソルテさん強かったですね。
中央勢との対戦も見たいですが、南関最強でいてほしい気持ちもあり。
門別はやらない方がいいですよー。
競輪みたいにひねった予想しないと当たらないもんなー。
[ 2015/11/05 12:34 ] [ 編集 ]

あちゃあ~

弟子ちゃんの予想がほぼ確実に当たりそうな結果に…

あ、弟子ちゃんがTwitterで「おおあたりだぁ!!」って言ってる。いや、意地でもお師匠さんがどちらか言わないかな?とも思ったんですがねぇ…

まあ週末頑張りましょう。
[ 2015/11/05 21:36 ] [ 編集 ]

いやぁ…、本当に失敗しませんねぇ。さすがはブログ界のデーモンミ○コこと、フリーランスブロガーの師匠です。弟子ちゃんもおめでとうございます。その組み合わせだと1.5倍つきますね。でも、コレ…『師匠の思惑どおりには致しません』って、ジョッキー界のミ○コ・Dが勝つ流れだったのではないかと…。


おいおい…ソルテくんの鞍上がオリィって…、教団にしかメリットないじゃん。ゲート開いた瞬間に体が半分なくなってますね。間違いなく南関ファンの暴動が起きると思います。
[ 2015/11/06 00:01 ] [ 編集 ]

ハーキュリーズについて

ハーキュリーズを応援しています。
地方に移籍した話を聞いた時に、高田潤騎手のブログを読みました。
ハーキュリーズは他の馬を追い抜く調教はしてこず、
それを律儀に覚えている馬だったため、勝利が遠くなっていました。
高田騎手は、性格もいいし乗馬になってほしいと思っていたそうですが、
地方に売られていくことを知り憤りを覚えたそうです。
地方転入初戦58キロを背負って4着との結果を知り、
小久保厩舎でなんとかしてくれているようだと少し期待しました。
まさかの連闘に嫌な予感が。
結果は10着。
次に無事で頑張ってくれることを願っています。
[ 2015/11/06 00:12 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1045-32417ea7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。