スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暗黒賭博に気を付けろ

俺「はいざくろさん、ご唱和下さい。」
弟子「きた。」



俺「門別なんか二度とやんねぇ。」
弟「わぁい!!」




俺「門別は俺に何度『二度とやんねぇ』と言わせるつもりだ。」
弟「いや・・・何度も言っていいセリフじゃないんですけど。」
俺「・・・今回も道営ワンツーってのは素直にスゴイと認めるけども。」
弟「エーデルワイス賞に続き、またも地元角川厩舎のワンツーです。タイニーダンサー凄いね。」
俺「距離が合わないだろって切っちゃったな・・・2着のスティールキングもねぇ、決して侮れない存在だったのよ。サンライズカップ
  の内容も良かったし。」
弟「師匠はプラタナス賞組は狙わなかったんだ。」


俺「2歳レコードで接戦してる時点でデムー論を
  使わずに、いつ使うんだよ。」

弟「まだ使いたいんですね・・・」



俺「結構適当な予想だったのは確かですけど。エネスクはいいんでないの?早めに動いた割には頑張れた。」
弟「その、2着のスティールキングにサンライズカップで勝っていたタービランスが、まさかのシンガリ大敗・・・」
俺「大きく失速しながらも完走してるから大きなケガとかではないのだろうが・・・心配になる下がり方だねぇ。」
弟「前走で大きく増えて、今回は大きく減っていた馬体重とかも影響してるのかも。」
俺「南関の期待馬と一線を隔てる結果になっちゃったな。」
弟「順調に見えてもそうはいかないものですね。」
俺「これだから門別なのだ、そしてこれだから2歳馬は難しいんだよ。」
弟「きた。」



俺「2歳重賞なんか二度とやんねぇからな。土曜の
  レースの予想はお休みだ。」

弟「わぁい!!わぁい!!」




北海道2歳優駿 結果
1着 タイニーダンサー
2着 スティールキング
3着 エネスク

◎タービランス = やりましたぞ母上



弟子予想
◎どーせレース後に師匠が「門別なんか二度とやんねぇ」って言う
◎どーせレース後に師匠が「2歳戦なんか二度とやんねぇ」って言う

弟子 連複一点SMASH!!








弟「すばらしい予想でしたね!!購読者の皆様おめでたうございます!!」
俺「貴様ぁぁ・・・」
弟「まぁ、かなり固い予想ではありましたがね。当てることが大事なので。」
俺「大体そんなもん当てて何がウレシイんだよ!?要するに俺が当たるかハズれるかだろ!?」
弟「まぁ、そうですね。」
俺「そんなもん当てても意味がないでしょ!!ニコフさんがどの馬を切るか当てるのと一緒じゃん!!」


弟「早速この予想の払い戻しを見てみましょう。」
俺「払い戻されるのかよ!!」



弟「うふふー♥ 何倍つくかなぁ、多分固いだろうけど・・・(カチャカチャ)」
俺「・・・ドコでやってるんだ、その不毛な賭博行為は。」
弟「ヒミツなのです♥ でも師匠のおかげですので、払い戻しでごちそうして差し上げましょう♥(カチャカチャ)」
俺「くっそぉぉぉ・・・」
弟「・・・」
俺「・・・?」
弟「・・・ふぐっ・・・ひっく・・・師匠ぉぉぉ・・・」
俺「んだよ、人を賭博対象にして当てた挙句、何で今度は泣いてるんだよ?」




弟「0.3倍です・・・」
俺「失礼過ぎる。」






弟「なんてこった、こんなに固かったなんて・・・」
俺「固いとか通り越して、一点で当てて等倍未満とかワケがわからんぞ。」
弟「やっちまった・・・やっちまったよぉぉ・・・」
俺「・・・」



弟「相当自信あったから、結構な
  額でイッちまったよぉ・・・」

俺「・・・何も言いたくねぇよ。」




弟「ふぐぅぅ、師匠、ごめんなさい。アタリはしたけどごちそうはできません。当たったのにお金が無くなってしまいました・・・」
俺「ごちそうとか、そういう問題じゃないんですけど。」
弟「あまりにも当たり前過ぎて、オッズが1倍を割ってしまったのです・・・こういうこともあるんですねぇ・・・」
俺「ない。」
弟「要するにですね、払い戻しの際の手数料を胴元に取られてしまったのです。」
俺「・・・払い戻しの際の手数料に、なんで70%も取られちゃうんだよ・・・」
弟「それだけこの予想に対するベットが集中してしまったのでしょう。」
俺「ねぇ、そろそろモーリス持ち出していいよね?」

弟「読者の皆様にも謝らなければいけない、きっと同じ目に合われている方がたくさん居たでしょう。」
俺「なんだよ、読者共も俺を賭博対象にしてるのかよ!?」
弟「きっとやってますね。」
俺「お前らなぁ・・・!!」


弟「でも皆さん、こう思って下さい・・・
  『試合には負けたけど勝負には勝った』と・・・」

俺「何一つ勝ってねぇよ!?
  何を遠い目してるの!?」



弟「当たることは当たっている。」
俺「でも意味ないじゃん・・・」
弟「当たっても負けることだってあるんです・・・奥が深いですね・・・」
俺「ガミとかじゃなくて、買った時点で負けちゃってるじゃねーかよ、コレ。」


弟「次の門別戦ではちゃんとオッズを確認します。」
俺「主催者門別かよ・・・」







※このおはなしはフィクションです



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/11/05 23:49 ] 結果 | TB(0) | CM(4)

フェス会場で例のシャツを着て客席2万人に向かってマイクを向けて
「門別なんて!?」と叫ぶ師匠
そしてそれに「二度とやんねぇ!」と応える観客2万人

とそんな光景を妄想したんですが、この場合弟子ちゃんはどこにいるのでしょう?
[ 2015/11/06 01:03 ] [ 編集 ]

「0.3倍」の被害に合った読者の一人として、被害状況を報告します。

【レース後に師匠が「門別なんか二度とやんねぇ」と「2歳戦なんか二度とやんねぇ」と言う】。
「アナザーゲート」というブックメーカーのサイトでこの賭け項目を目にした時、
私は弟子ちゃんと同様にかなり固い賭けだなと思っていました。
それこそ、1/20(1.05倍)や0(1.0倍)でも仕方がないというぐらいに。

しかし、良く見てみれば、その「アナザーゲート」が掲載していたオッズは「3/10」。
分数表示で「1.3倍」を表しているものでした。

1.1倍を切ってもおかしくない賭けが、1.3倍で実施されている。
この破格のオッズを見た時、私は後先考えずに大金を突っ込んでいました。
これを逃したら、いつまたこんなチャンスに巡り合えるかわからない。
そのような焦りもあってか、私は衝動に駆られるまま大勝負してしまったのです。

そして、レース後に、私はそれがいかに浅はかな考えであったかを思い知りました。

師匠の予想とレース結果を照らし合わせ、私は賭けが的中したことを確信。
残高が増えたことを確認しようと「アナザーゲート」のマイページにアクセスしました。

するとどうでしょう、そこには大幅に減ってしまった残高が表示されていました。
弟子ちゃんがすでに報告している通り、賭け金の30%しか払い戻されていなかったのです。
賭けには勝ったはずなのにどうして。納得がいかない結果でした。

しかし、今思い返せば、これは私の不注意以外の何物でもありませんでした。
最初に紹介した3/10という分数。
これが表しているものは、1.3倍という破格のオッズなどではありません。
むしろ、賭け金が3/10になってしまうという、世にも恐ろしい表示であったのです。

昔から競馬界では、分数オッズに見せかけて、
賭け金をだまし取る暗黒賭博があることは噂されていました。
それゆえ、今回の件も注意さえしていれば、避けられたはずなのです。

今まで聞いたこともないような「アナザーゲート」という怪しい胴元。
そして、1.3倍という破格のオッズが付いている師匠がらみの固い賭け。
今見返すと、どうして引っかかってしまったのかわからなくなるくらいでした。

後に調べたところ、この「アナザーゲート(Another Gate)」というブックメーカーは、
一部の競馬ファンの間では通称「門別」として知られ、警戒されているとのことでした。

被害にあわれないためにも、皆様も「門別」と「オッズ」には十分気をつけましょう。

※このコメントはフィクションです。
[ 2015/11/06 02:25 ] [ 編集 ]

え~っと

弟子ちゃんおめでとう~

TILさん…

楽しめました(^。^;)

ざくろさん巻き添えお疲れさまです

いつの日か‘MNNY教団’が立ち上がりそうな勢い

でも中央戦でも滅多に予想しない

2歳戦+アナザーゲート

そりゃこの結果も仕方ないかと思います

さぁ気持ちを切り替えて次です次!
[ 2015/11/06 09:19 ] [ 編集 ]

えっ…!?マッ…マジ…かよ…。えっ…だって…だってさぁ…、前日のオッ…オッ…オッズで1.5倍もついてたん…だよ?そ…それがまさか…1日で0.3倍って…。くそがぁぁぁ!!あんまりじゃねーかよっ!!…ハァハァ、マジヤベェよ…リアルガチだぜ…。フ…フフ…フハハハハハ。絶対儲かると思って結構な額…突っ込んじまったじゃねーかよー!!!!!!いっ…一体何が起きたんだよ!?そう簡単にオッズなんか下がら…。ん?もしやこれって…、『二度とやんねぇおじさん』の仕業か…?『ヒシミラクルおじさん』、『ジャッカルおじさん』に続いて大口投票が入ったんじゃ…。う~わ間違いねぇよ、コレ…。やっちまった…、やっちまったよ…。私はこれからどうすればいーんだ…。試合に負けて勝負に勝ったかぁ…、深いですね…。

ちなみに、『師匠の二度とやんねぇに対する周囲のリアクションステークス』の結果は、『出たwww』、『またかよwww』、『まだやってたのかよwww』で、これまたガチガチの決着でした。


※このコメントはフィクションです。
[ 2015/11/07 00:00 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1046-2961a135











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。