スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アルゼンチン共和国杯とみやこSの予想

俺「・・・まだ未確定だけど、これは想定外だなぁ。」
弟子「むうう・・・どういうことなんでしょう・・・」


※ヒットくん、ジャパンカップでの鞍上はユタカさんであることが濃厚なようで・・・


弟「普通に考えたら小牧騎手ですよね、この2戦を見れば一目瞭然です。」
俺「そうなんだよなぁ、決してユタカさんじゃダメというわけでないんだが。」
弟「このコンビでも宝塚記念4着はあるんですけど・・・」
俺「これ、単純な馬主サイドのわがままだとしたら小牧騎手とノースヒルズが険悪な感じになるってウワサもあるけど、どうもそう
  いう感じでも無さそうなんだよな。この土日も結構ノースヒルズ馬に騎乗してるし。」
弟「本当にどういうコトなんでしょうか。」
俺「小牧騎手容認の上でユタカさん騎乗ってことだな。ユタカさんでジャパンカップは行くぞという部分に異を唱えなかった。」
弟「・・・ヒットくんウォッチャーの師匠としては、この乗り替りはどうなんでしょうか?」
俺「ジャパンカップを勝つという目標に対しては、大きく後退したと
  言わざるを得ない。」

弟「ユタカさんをバカにしないでください!!」

俺「ユタカさんをバカになんかしてないよ、ただし小牧騎手みたいな騎乗をユタカさんにできるとも思えないし、逆もまた然り。」
弟「ヒットくんに対する騎乗では小牧騎手の方が上だと。」
俺「一撃を求めるには確実にそうだと思う。目黒記念と札幌記念を見れば解るよ、追い方が全く違う。完全に暴言覚悟で言わせて
  もらえば、あの4着に終わった宝塚記念でもしも小牧騎手だったら2着に来ていたって断言できるレベル。」
弟「そんなに違うのですか?」
俺「ポジションの取り方はね、その宝塚とこないだの札幌記念は結構似てるの。どっちも内から外に出すのに多少手こずってるし
  外に出てきたタイミングも、ゴール前から比較したら宝塚の方が余裕あるくらいだ。」
弟「よく見てるよなぁ・・・」
俺「だからポジショニングは枠次第な部分のある馬だし、そこは熟練ジョッキーであるユタカさんで問題ない。問題があるのは
  ヒットくんに対する追い方だね。果たしてコレがユタカさんにできるかどうか、そして解っていてもするかどうか。」
弟「その小牧騎手の追い方ってのは説明できるものなんですか?」


俺「一言で言えばクソ速い。」
弟「わかりやすうい。」



俺「小牧騎手は仕掛けどころをとことん我慢して、中途半端な末脚を使わせなかった。それはユタカさんにできないことではない
  と思うのよ、そういう乗り方はできるハズだ。問題はその仕掛けどころからの小牧騎手の手綱の動きだよ。」
弟「それがクソ速いワケですか。」


俺「掛かりの悪い発電機にエンジンを無理やり掛けさせるが如く、
  スターターを何回も引っ張り回す様な激しい手綱さばきだ。」

弟「わかりにくうい。」



俺「あのアクションはユタカさんには難しいと思うのよねー・・・そして、それこそがヒットくんと小牧騎手の最大の相性だと思うの。」
弟「そこまで師匠が判断した上で、この采配は納得ができるものなんでしょうか。」
俺「できる部分も多分にあるよ。まずノースヒルズ陣営としてはヒットザターゲットに勝たせたいと言うよりユタカさんに勝たせたい
  んじゃないかな、あるいは出番を作ってあげたいって感じで。そこに小牧騎手は同意して引き下がった。」
弟「おお・・・つまりユタカさんにチャンスのある騎乗馬を回したということか。」
俺「別に小牧騎手には何の遺恨もないと思う。ヒットくんは天皇賞に出られなかったけど、ダコールを二番希望に指名しなかった
  なんてのは、もしもノースヒルズ側がソレを原因にヒットくんから降ろしたとしたら逆恨みもいいところだろ?」
弟「だこぉ・・・」
俺「小牧騎手にとってもまさかの出来事だ。そしてヒットくんが秋初戦をジャパンカップで迎えることになった、その原因もまた小牧
  騎手かもしれないじゃん。」
弟「ど、どういうことです・・・?」

俺「ヒットくんは小牧騎手で好戦すると疲弊する。
  要するにデムー論みたいなもんだ。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!!!」


俺「・・・あの追い方は、そう思わせる程にヤバい。つまりジャパンカップでヒットくんに小牧騎手を騎乗させることは秋の一発勝負
  になると言っていいんだ、その先が無くなる。」
弟「確かに・・・目黒記念から札幌記念、そしてジャパンカップって間隔空いたよね・・・」
俺「ジャパンカップで小牧騎手を使ったらヒットくんの2015年は終わる。それが勝利ならいいが、負けて終わりでは・・・と言っても
  有馬は舞台として合うかどうか解らないし、香港で小牧騎手ってのも変だし、久々と言っても一番合うであろう舞台が府中なん
  じゃないかって考えると複雑な気分だなぁ。」
弟「そこまで言ってもジャパンカップでは本命にするんでしょうけど。」
俺「どこまで信じられるかでしょ。コレでピンク帽をかぶらされたら目も当てられないよ。」
弟「外枠はイヤだね・・・」
俺「いやぁ、雲行き怪しいなぁ。ヒットくん大丈夫かなぁ・・・」



★ジャパンカップへの道はここにもあります アルゼンチン共和国杯

俺「スクリーンヒーローがここから一気にジャパンカップ馬になったのは印象深いね。」
弟「その産駒であるゴールドアクターが恐らく一番人気です、お父さんと同じ道を歩めるかな?」


俺「ジャパンカップに駒を進めてほしくないなぁ。」
弟「ヒットくんに対して卑屈になっとる・・・」



俺「そう思わせるくらい、この馬はイイって思えるよ。血統も渋くてロマンがあるね。」
弟「スクリーンヒーローの子で名前がゴールドアクターってのも、繋がり感じられてカッコイイね。」
俺「勝っちゃいそうだなぁ・・・強そうなんだよなぁ・・・」
弟「・・・強い馬が集まってこそのG1レースでしょうが。」
俺「レースっぷりがイイんだよ、おまけに日曜は雨の予報が出てるだろ?タフな馬場になったら余計にこの馬に向くと思うんだ
  よなぁ。イメージではあまり崩れそうにないぞ。」
弟「吉田隼人騎手って部分はどうなんです?」
俺「人気馬に騎乗するイメージが薄いし、人気馬で重賞に挑んでことごとく負けてはいるけどね。」
弟「ソコなんですよねぇ、過去の重賞勝利経験見ると3番人気以下ってところが引っかかる。」
俺「この馬は大丈夫なんじゃないかなぁ・・・吉田騎手もミヤビランベリでこのレース勝ってて、こういう距離の騎乗は割と得意な
  方だと思うし。」
弟「本命なんですか?」
俺「うん。」
弟「また師匠が一番人気を本命にした・・・」
俺「でもなぁ・・・」
弟「・・・?」


俺「エビちゃん、しのげる?」


エビちゃん・・・


エビちゃん「ヴェヘァハァッ」
俺「よぉし、じゃあエビちゃんだ。」




◎ゴールドアクター
◎メイショウカドマツ



弟「蛯名騎手で遊ばないで下さい!!」

俺「おめでたいカドマツです。エビちゃんも2500mは大好きなのさ。」
弟「・・・師匠、何気にこの子にもよく印打つよね。」
俺「俺ねぇ、結構この馬は強いと思うんだよ。前走のオールカマーではまさかの二番手で運んだけど、今回は流石にハナを叩いて
  くると思うのよね。内にスズカデヴィアスが居るけど叩いた分こちらが上だろ。」
弟「カドマツは強いのですか。」
俺「屈腱炎で2年近いブランクを経て、これだけ重賞で戦えてるんだから。本当にあの怪我がもったいない。」
弟「そういう意味では約1年半のブランクを経て、いきなりテナンゴくんに勝利したプロモントーリオはどうなるんでしょうか。」
俺「この馬の前走も凄かったよな。いきなりあんな走りをするかって内容で、しかも好タイム。」
弟「ええ、ボクはこの馬が軸にいいのかなって思ってます。クリスチャン騎手もイイよ。」


俺「デムー論+二走ボケだ。」
弟「!!!!!!!!!!」



俺「いきなりハシャぎ過ぎだ!!テナンゴくんに勝っちゃうなんて!!」
弟「そう来たか・・・」
俺「こういう距離での実績は認める、いきなり降級戦を制する地力も高いだろう。しかし前走がいきなり走りすぎたって感じは否め
  なくもない、そんで前走の鞍上見たらデムーロさんですよ。」
弟「でも最近デムー論は逆打ちが効くからね♥」
俺「この野郎ぉぉぉ・・・!!」



◎ゴールドアクター
◎メイショウカドマツ
▲レコンダイト
▲レーヴミストラル
△マイネルメダリスト(重馬場ならば)

三連単◎1,2着→▲3着 三連複◎2頭から 馬連◎同士



俺「相手筆頭は強気に古馬戦復帰してきたレーヴミストラル。いきなり動ける仕上げをしてきた感じなだけにテンションが心配な
  部分はあるし、馬場が緩いとどうなのかなって部分もある。でも青葉賞の内容がタイムは悪くても秀逸だったからな。そして
  あとはレコンダイト。叩き2戦目でどうなるかってトコだな。」
弟「レコンダイトはここ2戦がイマイチ過ぎる内容なんだよなぁ・・・」


俺「デムり過ぎたんだ・・・」
弟「ひたむきな人だ・・・」



俺「アメとムチだ。ここまで5戦続けてムチだったが、ここでアメを与えるとアラ不思議!!」
弟「先生はアメなのですか・・・」
俺「とってもあまくておいしいね!!」
弟「きもちがわるいのでやめてくれませんか。」

俺「そんで、重馬場実績があるワケじゃないけど雨で馬場が相当緩んだら血統的にマイネルメダリスト復活なんてこともありそう
  な気がしてね。メトロポリタンSでの好走にまだ終わってないって感じがあった。加えるなら三連複だけでいいだろ。」
弟「馬場状態は確かにカギになりそうだなぁ。でもプロモントーリオだって元ダートランナーだ、歓迎できるかも。」


弟子予想
◎プロモントーリオ
〇ロンギングダンサー
〇ゴールドアクター
▲マイネルフロスト
▲レーヴミストラル

三連複◎〇から 馬連◎から



俺「良血ロンギングダンサーですか。」
弟「こういう舞台でこの斤量は魅力でしょう、一発狙いがありそうです。チャンスをものにできるかもしれないですよ。」
俺「確かにゴールドアクターを絶対視しない限りは混戦模様だもんな。」
弟「マイネルフロストは陣営トーンが曇ってるけれど、やっぱりこの馬も実力が出せればメンバー中で屈指の存在なんじゃない
  かなぁ。中山記念で天皇賞好走組と互角の勝負してたんですよ。」
俺「確かにそうだけど、馬体重が結構なカギになると思うぞ。シンガポール遠征は大事にし過ぎたのか増えてしまい、それを相殺
  するかの様な前走での馬体減、今回どっちに転んだ方がいいのか計りにくいけどな。」



★こちらはチャンピオンズカップへの道 みやこS


俺「ダノンリバティ大外って良くないだろ。」
弟「いきなりこっちは一番人気をそう扱うのか。」



俺「京都1800mって、スタートから割とすぐコーナーだろ。しかも結構急なコーナーじゃん。このコースで先行型にとって最悪な
  枠だと思うぞ。」
弟「確かに、過去のこのレースの結果を見ても外枠で勝ってるのは追い込んだインカンテーションぐらいですね。」
俺「先行馬も揃ってる中で、この枠はやっちまった感が強いでしょー。」
弟「内側には快進撃を続けているモンドクラッセもいます。この馬も逃げ馬なんだよね。」


俺「今まで楽に逃げ過ぎだろ。」
弟「おいおいおいおい・・・」



俺「どーゆーことだよ、3戦連続して逃げ馬が上がり最速って。おかしいだろ。」
弟「ここはどうやら無茶な予想してきているらしい。」
俺「そんでエーシンモアオバーが居て、クリノスターオーが居て・・・先行馬が結構強力なんだよな。このメンツに更にそのモンド
  クラッセが加わり、それを捉えようと外側からダノンリバティが動く。」
弟「そういう流れになるんでしょうか。」
俺「これ、前が潰れるだろ。モンドクラッセにとっては厳しいメンバーだと思うぞ。特に大外のダノンリバティは簡単に逃げ切りを
  許そうとしないだろ。でもそのダノンリバティだって楽じゃないレースになる。」
弟「ダノンリバティが仕掛けたら一気にペースアップしそうだね。」
俺「それで果たして先行組はもつかどうかって言われたら、結構キツいんじゃねーのか?」
弟「キツい流れにはなりそうだけど・・・」


俺「アキヤマもそう思うだろ。」



エビちゃん・・・



アキヤマ「アヴァヘヘァッ」
弟「違う!!!!!!!!!」



◎カゼノコ
〇ソロル
▲ローマンレジェンド
▲マイネルクロップ

三連複◎〇から 馬連◎から



俺「策士ライアーゲーマー・アキヤマも自信に満ちておる。」
弟「エビちゃんです!!」
俺「ここはカゼノコでしょう、トップハンデでも前半は死んだフリしてりゃいいんですよ。天敵のドコフクカゼに飛ばされないんだから
  ここは来るでしょ。」
弟「ドコフクカゼはカゼノコの天敵だったのか・・・」
俺「カゼ同士だとカゼノコは相性悪いんだよ。」
弟「本当に連敗してますけどね。」
俺「もう先行馬はバッサリいきました、相手はソロル本線。海外騎手との相性は抜群で京都も悪くない。」
弟「で、ローマンレジェンドは地力を信頼すればもう一花あってもおかしくないけど・・・マイネルクロップもここでやれるのかな?」
俺「馬は悪くないと思うぞ。騎手がまだ日本のレースに慣れてないという心配は大きいけど。」
弟「土曜は全然だったみたいだけど、アッゼニ騎手って何者なんです?」

俺「24歳に見えない老け顔の持ち主だ。」
弟「そんな失礼な情報いらない。」




エビちゃんてば・・・



俺「この方だ。」
弟「違うから!!!!!!!!」



弟子予想
◎モンドクラッセ
〇ダノンリバティ
▲ローマンレジェンド
▲クリノスターオー
▲ソロル

三連複◎〇から 馬連◎から



弟「ボクはこの3戦の快進撃は重賞でも通用すると思いますよ。三浦騎手、師匠をキャンと言わせちゃえ!!」
俺「なに!?三浦騎手だと!?」
弟「・・・気付かなかったのかよ。モンドクラッセの鞍上は師匠の天敵、三浦騎手なのです。」
俺「おのれ!!なんということだ!!」









俺「エビちゃんが出てくると思ったでしょ♥」
弟「ざんねん!!ハズレちゃったね♥」







※こういうコトするからエビちゃんが来なくなっちゃうんだ



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!


[ 2015/11/08 00:50 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(14)

う~む、これは痛い。

多くの『ヒットザターゲットファン』はコマッキーとのコンビを期待していたでしょうに。

ファンではない者でもその『コンビ』だからこそ不気味に感じる。

ここ2戦のインパクトはかなり強い。

それでもあえて『武豊』への乗り変わりならその理由は『ノースヒルズの主戦は武豊』と言ったとこでしょうか?

何かしら『別の理由』があるのかもしれませんがこの乗り変わりは『KY』としか言えない。

とりあえず『1つの疑念』は払拭されるわけで。

ノースヒルズは

『ワンアンドオンリー推し』ではない

とも言える(笑)


とこでその『ネタ元』はどこなんでしょう?
ちょいと調べても『確かなネタ元』が見つけられなかったので(照)

とにもかくにも不遇なのは『コマッキー』

天皇賞ではヒット君を選らんだ事で天皇賞に出られず、『秋はヒットザターゲットで!』と言う意思を示したにもかかわらずJCで乗り変わりとかあまりに不遇すぎる!フググ!

いや!逆にこれではノースヒルズが『悪役』すぎる!

と、言う事は『コマッキー』にも何かしら『補填』はあるハズ!?

JCでワンアンドオンリー騎乗?

いや、



『ダコールでJC参戦』


と、なるならばダコーを応援しちゃいますよ(笑)
ヒット君に恨みはないですが、『ざけんなよ!ノースヒルズ』と言う意味で(照)


カゼノコ…『全兄弟』のような従兄弟のモンドクラッセと真逆な脚質と言うのは面白いところですが…

策士『アキヤマ』はそんな単純な『差し向きの展開』なんて策略は立てないでしょう。

前半死んだフリして伸びない(笑)

おそらく『東京大賞典』まで死んだフリしてますよ。はっはっはっ
[ 2015/11/08 05:34 ] [ 編集 ]

今日の蛯名騎手。

スポーツ報知に強運JOCKEYという占いコラムを書かれている妃美香さんによると、アルゼンチン共和国杯における蛯名騎手は…

「月、日、時間に凶神がつく四緑木星、蛯名。予定調和的な流れを破壊するような存在です。波乱の主役になるか、あるいは全く振るわないか。目が離せないでしょう。」

…だそうです。
雨が降って馬場状態がどうなるかですが、重馬場にでもなるようなら怖い存在ですよねぇ?
勝つような事になれば、次の記事では蛯名騎手の写真が更に大きく掲載されるでしょうし、お師匠さんがどうイジるかが楽しみになるので秘かに期待しております。
[ 2015/11/08 07:43 ] [ 編集 ]

やったね師匠!おめでとうございます。
地球はいつ爆発しますか?
[ 2015/11/08 15:45 ] [ 編集 ]

完璧な予想過ぎる.....

お師匠さん、やってしまいましたね。笑

次の更新が楽しみです( ゜д゜)
[ 2015/11/08 15:53 ] [ 編集 ]

㊗万馬券

師匠おめでたう❗
完璧予想でした。
この調子で、有馬までにきっとガバガバですね。
[ 2015/11/08 15:57 ] [ 編集 ]

おめでとうございます

予想では仕方なく◎って感じでしたが、膜破られたら一転惚れちゃたりしてね。
[ 2015/11/08 16:12 ] [ 編集 ]

しめすへんに兄!

やっぱり今日はパワーアップしていたか

汁まみれの翌日に血まみれになるとは・・・

いや、実におめでたい!

こりゃ飛天さんから赤飯が届くかも?

でも直前に予想買えたらやっぱり良くないですねぇ

みやこSは◎を変えたら普段通り呪いの対象になってましたね(≧▽≦)
[ 2015/11/08 16:14 ] [ 編集 ]

うわぁおぅ!

♪まぁ~~つりだ まつぅ~りだ まつ~りだ TILちゃん祭り~
見ろ~よ 真っ赤な 血が流る~
これが 悪い見本の 祭りぃ~~だよぉ~~~~~


いやぁ、お師匠さん万馬券的中おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。弟子ちゃんがどういうコメントを出すかも楽しみですよ。

しかし蛯名騎手、やってくれましたねぇ。正にこのブログの「予定調和的な流れを破壊するような存在」となりましたね。
とは言えお師匠さんとしては、ブログでの蛯名騎手の扱いを改めなくてはならないかもですねぇ?お師匠さんの初めてを奪った男になる訳ですからw


まあ冗談はさておき、本当に喜ばしい事です。これでまた今晩の更新が楽しみになりましたし、今後の予想記事の展開もまた楽しみです。今日は美味い酒を飲んでくださいな。


お赤飯をお届けしたい想いを込めて…おめでとうございます。

[ 2015/11/08 17:57 ] [ 編集 ]

あ・・・

ししょーおめでとう!!!

でもブログ終わっちゃったらどうしよう・・・


しっかし、あの自動更新の後にこれをやりますか(笑)
[ 2015/11/08 20:13 ] [ 編集 ]

わーーー!!!!!

ししょー!
おめでたう!!!

しかし、膜を破るのがエビちゃんとはさすがっス。
相手が岩田さんなら言うことなしなんだけど、さすがに京都に居ては無理だったなー。

これでJCに向けていい流れができたかなぁ?
[ 2015/11/08 21:00 ] [ 編集 ]

おめでとう

3連単スマッシュヒット、万馬券おめでとう
[ 2015/11/08 22:38 ] [ 編集 ]

御師匠様すげぇ!
[ 2015/11/08 22:41 ] [ 編集 ]

万馬券的中おめでとうございます!

めちゃめちゃ久しぶりにコメントさせていただきます。

完璧な予想にビックリしました。

来週はいつもの師匠に戻ってもらって、消し馬(◎)を教えて頂けたらと思います。(笑)
[ 2015/11/08 22:47 ] [ 編集 ]

初めまして

初めまして、小牧太ファンのピコといいます。
記事読んで感動しました。
また来ます!!
[ 2015/11/12 15:47 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1048-22fcd14e











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。