ロジータ記念の予想

★予想はやらなかったけど

俺「道営スゲーな・・・」
弟子「この馬の更に先にタイニーダンサーが居るってことですよね・・・」


川崎 ローレル賞 結果
1着 モダンウーマン
2着 スアデラ
3着 マックスーガーデン
(1、3着がホッカイドウ競馬所属)


俺「2着のスアデラは社台生産の吉田氏オーナーということで、結構疑いにくい馬だと思ったけど、それをねじ伏せちゃったから
  大したものですよ。」
弟「3着に9馬身付けてるんだから、この馬も強いんでしょうけど。」
俺「中央交流重賞の2歳戦も道営軍団に軍配上がってるからねー、今年の世代は全体的にレベルが高いのかも。」
弟「恐るべし門別。」
俺「でもこのレース、4着が笠松のシャイニーネームなんだよな。ってコトはひょっとして今年の南関牝馬はレベル的にどうなの?
  って気がしてくる内容でもある。」
弟「移籍組に勝てないかもしれないと・・・」
俺「今年のホッカイドウ競馬は既に開催終了、となると有力馬は南関にやってくるパターンが多くなる。牡馬はどうなるか蓋を開け
  てみないとだけど、牝馬に関しては道営から来る馬の方が有力になるだろうねぇ。」
弟「南関生え抜きという言葉に愛着はあるんだけど・・・地方同士の切磋琢磨ってコトでは歓迎できることなのかな。」
俺「中央で活躍できなかった馬の受け皿も地方の役割ではあるけど、できることなら地方競馬出身馬の活躍を望みたいからね、
  そういう意味では道営からの強豪は歓迎すべきでしょう。」
弟「同じ地方だもんね。」


俺「そうは言っても門別だからなぁ・・・」
弟「でた。」



俺「門別は何するかワカンネェからなぁ・・・」
弟「師匠は一体門別に何をされたんでしょう・・・」



★南関牝馬クラシック最終戦、ロジータ記念です

俺「地方競馬はまだクラシックが続いてるんだよね、23日の水沢ダービーグランプリが最終戦。」
弟「ダービーグランプリにはオウマタイムが出るって華代子さんが言ってたよ。」
俺「おお、オウマタイム!!帰ってきたんだね!!」
弟「いきなり水沢遠征で2000m戦とは・・・強気と見るか無謀と見るか判断しにくいなぁ。」


俺「オウマタイム!!」
弟「よかったね。」



シュウジ


弟「なんでまだ居るの!?」


俺「23日は祝日で中央開催もあるけど、重賞は東スポ杯2歳Sだからね。ダービーグランプリの方を優先しよう。」
弟「オウマタイムが出るからでしょ。」
俺「久しぶりのオウマタイムだからな、思う存分オウマタイムしよう。」
弟「オウマタイムはまだ取っておきましょうね、まずは南関牝馬クラシック最終戦となるロジータ記念の予想をしましょうか。」


俺「うん、ロジータ記念のオウマタイムをしよう。」
弟「言わない方が良かったかもしれない。」



シュウジ


弟「もういいってば・・・」


俺「そんじゃ予想。地方交流戦であるロジータ記念、川崎2100mの長丁場ですね。」
弟「長い距離、時計の掛かる川崎、それに加えて雨予報・・・過酷なレースになりそうだなぁ。」
俺「そうなんだよ、この条件ってスゲー過酷だと思うんだよね。」
弟「やはりそうなると、距離実績を持ってる馬が優位ってことでしょうかね。戸塚記念馬のミスアバンセは不安が無さそう。」
俺「確かに、過去に川崎2100mをこなしているから距離への不安は無さそうだよね。」
弟「ですよね。」
俺「でもね・・・流石に切るまではいかないんだけど、ミスアバンセはかなり不安な馬なんだよね・・・」
弟「えー、勢いもあるし距離も克服してるし、安定してるんじゃないかな?大体、戸塚記念は牡馬相手のレースだったんですから
  能力に疑いは持てない気がするんだけど。」
俺「距離も克服してる・・・ね。」
弟「戸塚記念が川崎2100mなんですから、同じ条件を克服してるじゃないですか。」

俺「川崎2100mにはね、魔物が住んでるんだよ。」

弟「・・・魔物?」
俺「そう、確かにミスアバンセは前走で川崎2100mを勝利している。だからこそ不安なんだ。」
弟「意味が解らないです。同じ条件を克服してることの、ドコが不安になるって言うの?」
俺「俺もね、自分の予想でソレ言ってた覚えがあるんだけどさー、それが全くアテになってない気がしてさ。」
弟「・・・ほう、そういうものなんですか。」
俺「川崎の2100mと言えば大レースが行われるコースだ、交流重賞も多いね。」
弟「そうですね、川崎記念を筆頭に牝馬の関東オークス、エンプレス杯が行われるコースです。」
俺「そう、それと今回のロジータ記念に、ミスアバンセが勝った戸塚記念という地方重賞の舞台となるコースだ。」
弟「それが何か?」
俺「一番解りやすいのが川崎記念かなぁ。」
弟「川崎記念が、何か?」

俺「川崎記念勝った後に次走で勝てる馬ってね、
  滅多に居ないんだよ。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!」


俺「なんとなくイメージできるかな?」
弟「ホッコータルマエが確かにそうですけど・・・今年は川崎記念後にドバイ遠征だから参考外では・・・?」
俺「まぁ、同じ感じでスマートファルコンも川崎記念優勝後にドバイ行って連勝ストップしてるワケだ。」
弟「ふむ・・・」
俺「実際、ここ10年の川崎記念馬は彼らに限らず次走を勝利できていない。でもこのレースに関しては次走がフェブラリーSになる
  パターンが多いだけに、環境差が大きく異なってくるから敗戦も否めないって気はする。」
弟「まぁそうでしょう、そういうことですよ。2100mからマイルですからね、対応できなくなっちゃうのかも。」
俺「じゃあ他の川崎2100m戦はどうでしょう?」
弟「他のレース・・・」
俺「ラヴェリータ、クラーベセクレタ、アスカリーブル、ワイルドフラッパー、トーセンジョウオー・・・以上ですね。」
弟「・・・?」


俺「川崎2100m戦勝利の次走で連勝したことがある
  馬は、ここ10年でたったこれだけです。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!」



俺「特に川崎記念と戸塚記念はヒデェ。先述の連勝した馬はほぼ関東オークスかエンプレス杯の勝者、つまり牝馬の交流重賞
  ウイナーってことになり、実力差がハッキリした面々だったと言える。」
弟「おおおおお・・・そういうトコ見つけるか・・・!?」
俺「このロジータ記念も、ここを勝った後に連勝できた馬はクラーベセクレタだけだ。まぁココを勝つと次走が大体中央との対決と
  なるクイーン賞になるからしょうがないのかもしれないけど。」
弟「錚々たる面々ですよね・・・こういう馬でないと川崎2100m戦後の連勝ができないって聞くと・・・」
俺「勝つ代わりに魔物も背負うことになるコースなんじゃねぇか。」
弟「なんてイヤな発見をするんだよ・・・!!」

俺「ただ、敗戦ではあるが連対はしているってパターンも多いのでね。ミスアバンセは単軸にするのがコワイ馬だと思うよ。」
弟「なるほどねぇ・・・となると、師匠の本命はミスアバンセではないと。」
俺「そうだねぇ、勢いは確かにあるから当てはまらないことも考えられるけど、本命にはしてないな。」
弟「それは安心材料です。」
俺「・・・腹が立つね、お前の本命なんだな。」
弟「ララベルも強いですけど、川崎経験の豊富さでミスアバンセの方が一枚上な気がします。フルゲートの大外というのも簡単
  じゃなさそうだし。」
俺「なるほど。」
弟「師匠はララベルが本命ってコトでしょうね、ここのところ人気馬に堂々と本命打ってくる様になったよねー。」


◎ラブディーバ
〇フジノドラマ
▲ジュエルクイーン
▲ミスアバンセ
▲ララベル

三連複◎〇から うまふく◎から



俺「悪い病気が出ちゃった。」
弟「アイタタタタ・・・・・」



俺「元岩手のラブディーバですね、以前にも印を打ったことがありますが。」
弟「・・・確かに侮れないけど本命ってコトはないでしょー、このメンバーで。」
俺「あまり勝てるとは思ってないけど、勝ちに来たら面白い存在だと思うんだよね。前走と同じ村上騎手で、こういう距離で何か
  やらかしてくれそうな空気は十分に持ってると思えるんだけど。」
弟「前走のひまわり賞は差を付けて勝ってますけど、それまでの川崎戦を見る限りここで通用するとは思えないなぁ・・・」
俺「その川崎戦を経て盛岡2000mを勝ってるのがイイんじゃないか。過度な自信にもならず、かと言って消極的なレースも考え
  にくい立場になったと思うね。」
弟「そんで対抗がフジノドラマですか、この馬は川崎初挑戦で過去に走った距離の上限がマイル・・・かなり攻めた予想をして
  きたなぁ。」
俺「多分距離に大きな不安持って臨むと思うんだわ。人気サイドが先行タイプ多いだけに控えて功を奏すパターンも考えてみて
  いいんじゃないかな。不良馬場も得意だし、末脚に期待しちゃおう。▲は人気サイドで固めてみました。」


弟「その▲3頭で決まるんじゃないですかね?」
俺「デシちゃんはイヤな子ですね。」



弟子予想
◎ミスアバンセ
〇ララベル
▲ジュエルクイーン
△エヴリホープ
△スターローズ

三連複◎〇から(▲厚め) うまふく◎から〇▲



弟「さっきの師匠の2100m戦の次走は連勝できないってハナシにビビって連複系にしてしまった。」
俺「エヴリホープとは狙いましたな、俺もちょっと迷ったわ。」
弟「こういう馬にアッサリ持ってかれるのは確かにシャクですけど、中央時代の戦績見たら見限れないですよ。前走で惨敗して
  いるにも関わらずフミオさんでここに臨んできてるのも怪しいし。」
俺「距離が合えばアッサリってパターン、考えられなくないからな。いくらなんでも前走負けすぎてるけど、関係ないってコトも多い
  からなぁ・・・」
弟「あとは久しぶりでもひょっとしたら地力に勝るんじゃないかというスターローズをヒモに。でも、ミスアバンセとララベルの勝負
  って考えていいんじゃないかなぁ。」
俺「素直な予想ですね。」

弟「コレでもし、印通りの三連単とかになったら
  どういう目に合いたいですか?」

俺「買えばいいじゃんかよぉ・・・」


弟「だって師匠がおどかすんだもん。」
俺「おどかすって言うか俺の予想なんだからしょうがないだろ、俺のせいにするなよ。大体ビビって変えたってコトは納得したって
  ことだろうが。」
弟「ええ、師匠があんなこと言わなければ単軸にしてましたね。」
俺「要するにお前の判断でそうなったんだろ。」
弟「いえ、これでもしミスアバンセが勝ったらボクは師匠を恨みますから。どんな目に合いたいですか?」
俺「ヒデェなオイ・・・じゃあ、もしも。もしもその印通りの三連単になっちゃった場合はだな。」
弟「うん。」


俺「コレでお仕置きしてくれ。
  (カチッ ヴ――――――)」

弟「週末まで待てないの?」



俺「・・・でも連複の判断が正しかった場合、お前どんな目に合うか解ってるんだろうな?(ヴ――――――)」
弟「ひっ・・・」







※機械音が多い週でゴメンネ



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/11/18 01:13 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(5)

JCフリントシャーさん来ないんですね。渾身の2着付けが…
[ 2015/11/18 11:45 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんってたまに理不尽が輩言うよねぇ

大丈夫!ララベルとかが頭で

3複で当たりってパターンになるような…

もしくはここ得意の合わせ技1本かと(^。^;)
[ 2015/11/18 16:46 ] [ 編集 ]

おぉ、魔法少女いるじゃん

私は花の子です~♪

・・・・あれ?なんか別なのでてきたけど。
ララベルでいいんじゃないっすか?

最近、よくわからんの連れてきたりするのが多いから
師匠のラブディーバ、個人的にはティーズアライズも怖いけど
人気から流せば問題ないんじゃ・・・・
[ 2015/11/18 17:04 ] [ 編集 ]

そして誰も居なくなった。

…ってな感じの今日のブログ記事とコメ欄になってしまった様な結果。

諸行無常とでも言うべきか?

とは言え出身地兵庫の馬が2着に入ってくれたことは素直に喜びたい。お師匠さんの言われる様に川崎の2100mが馬にダメージを残すというのなら、ララベルの次走は危うくなるということか?他の馬達も含めて十分に休養を取らせてあげたいものである。
[ 2015/11/18 22:12 ] [ 編集 ]

ありゃ?連投になっちまった?

お師匠さん、お仕事お疲れ様です。帰れない状況に昨夜はなっていた様ですが、大丈夫でしたか?

さてさて、明日金曜日の川崎競馬は「帰ってきた怪獣酒場」とのコラボといいますか、怪獣がレースをジャックしたということでレース名が全て怪獣に因んでおります。こういうお祭り的要素も地方競馬ならではと言えるでしょうね。来年には川崎競馬場内にショッピングモールも出来ますし、今後の川崎競馬の動向が楽しみであります。
[ 2015/11/19 15:40 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1057-b45a88e7