スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Hello,world!

★相変わらずです


俺「・・・・・・・・・」
弟子「師匠ぉぉぉ・・・」


俺「・・・いや、しゃべるけども。」
弟「しゃべった。」



俺「・・・とにかくね、ヒットくんの枠順はショックでした。」
弟「枠順でレースが決まるってものでもないでしょう。」
俺「・・・お前はこの枠だからヒットくんを予想からハズすんだろう?」
弟「申し訳ございませんが、そうさせて頂きます。」
俺「・・・まぁいい、ジャパンカップの予想の前に日曜京都最終の京阪杯の予想をしよう。」


弟「むう。ビッグアーサーでいいんじゃないでしょうか。」
俺「終了。」



弟「白帽ユタカさんのベルカントもいいですけど、流れはビッグアーサーに有りだと思いますね。」
俺「そう見るのが妥当かなぁ。」
弟「というか、先に予想しようとしてナンですけど、このレースはジャパンカップが終わった後のレースでしょ?なんというか、気分
  的にジャパンカップに気が向いているので集中した予想しにくいですよねぇ。」
俺「そうかもね。」
弟「やめておきません?」

俺「いや、ビッグアーサー本命はどう足掻いても変えにくい。」
弟「終了。」



俺&弟子◎ビッグアーサー(予定)


俺「ジャパンカップでハズして、ヤケになって穴狙った方々を嘲笑うかの様なガチガチ決着になるんじゃないかと。」
弟「ベルカントは?」
俺「勝ちも2着も惨敗も考えられる。軸にはしにくいけど切ることもできないって見方だね。ヤケにユタカさんが土曜重賞に強い分、
  妙に日曜は不安になる感じなんだよな。」
弟「ドレッドノータスで京都2歳S勝ったんだよね。」
俺「まぁ、1枠だから・・・ロスは無い・・・よね・・・」
弟「・・・師匠?」

俺「ノースヒルズの勝負服で・・・1枠だからねぇ・・・」
弟「ああ、また師匠が闇に落ちていく。」


俺「・・・」
弟「師匠、しっかり。」
俺「・・・ふぐっ・・・いいなぁ、白いお帽子・・・欲しかったなぁ・・・」
弟「もう決まっちゃったんだからしょうがないでしょう・・・」
俺「・・・」
弟「・・・じゃあ、ジャパンカップは先にボクから予想しますよ。いいですね。」
俺「うん・・・」
弟「皆さんは師匠の出方が気になっているでしょうから、ボクはアッサリと予想します、本命はラブリーデイです。」

俺「我々がラブリーデイである。」
弟「師匠と細江さんはすっこんでろ。」


俺「すっこんでろって言われたのは久しぶりです。」
弟「極悪淫獣コンビではない方のラブリーデイです、ここまでの快進撃は疑えないですよ。それこそ過去にテイエムオペラオー
  ゼンノロブロイが達成した秋古馬G1グランドスラムができちゃうんじゃないかって思えますよ。」
俺「今年のこの馬の勢いはスゴイからな。」
弟「京都大賞典馬として天皇賞を制したイレギュラー性の高さもテイエムオペラオーとカブります。」
俺「・・・1枠だし・・・な・・・」
弟「あああ、また・・・」


俺「いいなぁ・・・白いお帽子・・・」
弟「しっかりしてよぉ・・・」



弟子予想
◎ラブリーデイ
〇ミッキークイーン
〇ショウナンパンドラ
▲ワンアンドオンリー
▲イラプト

三連複◎〇から 馬連◎から



弟「キレ味の鋭い牝馬2頭が相手になるでしょう、ジャパンカップで牝馬が強いのは今に始まったことじゃないですし。何せエリザ
  ベス女王杯という選択肢を捨てて挑戦してくるんですからね。その分▲は狙ってみました、ワンアンドオンリーはこのコースで
  目覚める可能性あるんじゃないですかね、イラプトも2400m戦の鬼。高速府中に対応できるかどうか微妙ではあるけど、海外
  馬の中で可能性が高そうに見えるのはこの馬です。」
俺「・・・」
弟「また黙っちゃった。」
俺「・・・」
弟「・・・そこまで不安なら、せめて印下げて複勝とか抑えるぐらいなら許されるよ。でも師匠がヒットくんを切っちゃうのはヤダ。」
俺「・・・」
弟「ここまでずっと応援してきたんでしょ、ヒットくんは強いんだって。それなのに・・・」
俺「・・・」
弟「どうするんです?切っちゃうの?」
俺「・・・わからない。」
弟「わからないってアンタねぇ・・・」
俺「そうした方がいいのかもしれないけど、でも、俺にはまだそれが本当に正しいのかどうか・・・わからない。」
弟「・・・?」
俺「だから、考え続けるよ。ヒットくんがレースを走り続ける限り。」
弟「・・・何コレ、ちょっと聞き覚えのあるセリフなんですけど。」


俺「今度またレースに出る時は、きっと、今より
  もっと、マシな予想が返せる様に・・・」




leo.jpg



俺「ヒットザターゲットォォォォォ
  ォォォォォォォ!!!!!」

弟「!!!!!?!?」




俺「君が、ゴールに向かって一歩でも進もうとして
  いる限り!!」



弟「こ、コレは・・・」


俺「君の魂が、真に敗北することなど!!」


弟「このセリフとこの目は・・・!!」



俺「断じて無いっっっ!!!!!」
弟「『血界戦線』最終話のレオくんじゃないか・・・!!」




※血界戦線とは・・・
自分で調べろ



俺「・・・これからレースに臨む君は、まだ諦めて
  ない!!」



弟「やっぱり、師匠の本命は・・・」


俺「なのに、これまでずっと応援してきた俺が、
  枠の色なんかで諦めていいのか!!
  
ヒットザターゲットォォォォォ
 ォォォォォォォ!!!!!」

弟「やっぱりヒットくんだ!!」




◎ヒットくん


俺「・・・ハァ・・・ハァ・・・!!」
弟「やっぱり師匠はそうでなくちゃ!!」
俺「フィー・・・・・」
弟「しかし『血界戦線』は・・・あんまり読者さんに伝わるネタではないと思いますが・・・もうちょいメジャーなのをですね・・・」


俺「・・・ゲート 開けば♪」
弟「主題歌唄いはじめたぁぁぁ!!」



BUMP OF CHICKEN  『Hello,world!』 (ヒットくんジャパンカップ応援バージョン)





ゲート開けば 捻れた内と外 こないだどうやって勝った 体だけが確か
おはよう、これから またレースの続き 見慣れた 知らない 景色の中で

もうダメって思ってから 割となんだかやれてる 死に切らないくらいに丈夫 何かちょっと恥ずかしい
通るべきところは 忘れてても解る そうしないと とても 勝てないから

顔を上げて 黒き目の者
君が見たから ここにたどり着いた


決まった色に塗った 枠に入れられて 選べない色は もう仕方ないだろう
ご自分だけがヒーロー 枠の外側で 終わるまで解らない 芝生の上
どうしよう、苦手なフリも できない


ハロー どうも 僕はここ


覚えてしまった感覚 思い出とは違う類 もっと涙の側にあって、いつも心臓掴まれてて
充分理解できてる きっと君も一緒 そうじゃないと レースが 見れないから

キズナ繋ぐ 衣纏う者
赤いタスキは 君へと渡った


詰まった馬群で聞いた 荒れ狂うメロディ 砕けない思いが 内側で歌う
疑われたってヒーロー 守るものがある 恐いのは それほど気付いているから

ゲート開けば 捻れた本当の嘘 苦手なフリのフリ 体だけが確か
おはよう、今でも まだゴールの続き 
叫ぼう、そこから
どうも 僕はここ




さあ、目を開けて 君は強き者
そう、君が居たから 僕らは続いた


決まった色に塗った 枠に入れられて 選べない色は もう仕方ないだろう
ご自分だけがヒーロー 枠の外側で 恐いのは どうするか解らないから
詰まった馬群で聞いた 荒れ狂うメロディ 砕けない思いが 内側で歌う
悲鳴をあげたヒーロー 芝生の真ん中で 終わるまで解らない 自分が見てる

だからもう 脇役のフリは 意味ない


ハロー どうも 僕はここ




弟「やっぱり師匠はヒットくんなんですね!!」
俺「当たり前だ!!枠順は確かに重要だが、ヒットくんの最大の敵ではない!!むしろ小牧騎手が乗り方を公言してるコトからも
  逆に1枠とかになったらなーんか罠っぽくねーかって思ってたぐらいだわ!!」
弟「あー、良かったー・・・切っちゃったらどうしようかと思ってた・・・」
俺「なんでヒットくんが切れるんだよ、最強馬だぞ。」
弟「清々しいくらい、前回内容と今回出だしが嘘の様です。」

俺「替え歌にしちゃったけど、このBUMPの『Hello,world!』は正に、ヒットくんがジャパンカップを制覇することを暗示した歌だ。」
弟「なぜBUMPがヒットくんの勝利を暗示するのかと・・・」
俺「この曲のリリースは今年の4月なんだが、今年のヒットくんと思われるワードが随所に盛り込まれている。」


もうダメって思ってから割となんだかやれてる = 今年序盤の不振→目黒記念1着→札幌記念2着
死に切らないくらいに丈夫 = ヒットくんは大怪我や大きな病気をしたことがない
黒い目の人 = 目黒記念馬



俺「つまり、もうダメって思ってから割となんだか
  やれてる丈夫な目黒記念馬であるヒットくんが、
  ワールドとハローすると言っているのだ。」

弟「ものすごいトコロを引っ張ってきたんだね。」



俺「大体なぁ、枠が外側なんてのは大した問題じゃないんだよ。ここに関しては小牧騎手で本当に良かったと言うしかないよ、
  ユタカさんだったら出脚良く先行しかねない。もう小牧騎手は腹を括って控えるだろうな、最後方も考えられる。」
弟「それはつまり、ラチ沿いにとことん固執すると。」
俺「その辺は天皇賞にもし出ていて、外枠だったらそうしていたと公言している。多分ここでも同じだろう。しかしこの作戦は高い
  リスクも伴うのは当然だよね。同じ作戦で失敗したのが一昨年の京都大賞典の岩田騎手、外枠発進からラチを狙うも結局は
  控えすぎるカタチになってしまった上に、ペースはスローで前残りの競馬での4着。」
弟「このジャパンカップもあまり速くはならなそうだよ。」
俺「実際のところペースもあまり関係無い、あのレースは少頭数だからって点と、先頭のトゥザグローリーをナメて掛かった点が
  大きい。今回はラブリーデイが1番枠である程度先行するだろうから、前への意識は強くなる。この馬を見てレースをしようと
  したら極端な控え方はできないハズだ。コレも小牧騎手のコラムにあった発言な。」
弟「目標はラブリーデイなんですね。」
俺「まぁ、ヒットくんは外枠に弱いと言うより、外枠に入ると不運に見舞われると言った方がいいだろう。その点は心配だ。」
弟「不運に見舞われる?」
俺「近走の外枠による敗因は、枠順そのもののせいにはできねぇんだよ。勝因を内枠に求めることはできるんだけど。」


2015新潟大賞典16頭16番 → 直線で外差しを狙うも、馬群がどんどん外に来て真っ直ぐ走れず 11着
2015中日新聞杯18頭13番 → 午前中に雨 9着
2015小倉大賞典16頭9番 → ダコールのせいで雨 12着
2014京都大賞典12頭12番 → 岩田騎手失策 4着
2014天皇賞春18頭17番 → 落鉄 15着
2014阪神大章典9頭9番 → 落鉄 5着



俺「むしろ好枠で敗戦した昨年秋のG1の方が内容としてはキツい。と言っても昨年のジャパンカップも午前中は稍重状態で、そこ
  から回復した未完全な良馬場だったとすれば好枠でも致し方ないだろう。」
弟「雨をだこーのせいにするのはやめてください。つーかヒットくん大外多いなぁ。」
俺「そういう意味では、最大の味方は今のところ裏切ってはいないのだ。」
弟「味方・・・?」


俺「馬場さえ良ければ何とでもなる!!」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!」



俺「ハッキリ言って今のヒットくんの最大の敵は雨だ、雨が降ったら良馬場でもダメだ!!芝が湿ったらスクラッチだ!!
弟「ドコのグレンイーグルスですか、それは・・・」
俺「一昨年の京都大賞典は2分22秒9、今年の目黒記念は2分29秒7という高速決着専門の馬という印象の方が、俺の中では
  内枠巧者以上に強い。そもそも今年の目黒記念はペース自体はそんなハイペースでも無い流れであの勝ち方だ。流れや
  枠に左右されやすいと思うし、メンバー的に流れは合わない可能性も高いけど、単純に高速2400mを最も速く走れるのは
  ヒットくんだと思っています。それが可能な鞍上小牧を信じるのみ!!」
弟「それでこそ師匠なのです!!」


◎ヒットくん
〇ラブリーデイ、トリップトゥパリス、ペルーサ、サウンズオブアース、ミッキークイーン、
 ゴールドシップ、ショウナンパンドラ

馬単◎から 単◎



俺「行け!!手始めに、世界を制すのだ!!」
弟「完全単軸・・・!!」



俺「ヒットくんが勝つと決めつければそうなるだろう。」
弟「師匠がこういう予想をしてくれたコトは嬉しいけど、それにしたって強気過ぎる気が・・・しかもヒモに選んだ面々が・・・」
俺「そう言えばお前はゴールドシップをハズしていたな。」
弟「師匠の様に流すとなればヒモに入れることもできるのでしょうが、ボクはとにかく京都と府中でゴールドシップは狙えないと決め
  ているのです。今年の天皇賞を勝ったとは言え、3200mと2400mでは異質でしょう。」
俺「俺は前回、ゴールドシップの問題児っぷりがヒットくんのスタートに影響するのではないかと危惧してたよね。」
弟「それは当然と言えば当然ですよね、前2走を考えたら。そこを陣営も危惧してるから先入れなんでしょう。」
俺「実際、そこまで心配する程のコトじゃないかもって思えるんだよな。だからジャパンカップに出てきてるって思える。」
弟「・・・どゆこと?」

俺「ここでゲートやらかしたら、またゲート再審査
  になって有馬記念に出られなくなるんだぞ。」

弟「!!!!!!!!!!!!」


俺「・・・まぁ、蓋を開けてみないとなんとも言えないのがゴールドシップなんだけど。その部分を考えたらぶっつけで有馬記念を
  ラストランにすべきでしょ、府中より中山が好きなのは明白なんだから。」
弟「おおお・・・そんな可能性が・・・」
俺「まともに入ってまともに出るかどうかは確かに不安でしかないんだけど、今回はブリンカーを外してくるんだよ。こういう変化が
  歓迎できる馬ではある。まともに出たらノリさんがどんなエスコートをするか楽しみだね。」
弟「なるほど、策士ノリさんの手腕が府中でも炸裂するかってトコですね。」
俺「ゴールドシップの動き次第でペースも動く。早めに動いたらそこで馬群は一気に加速するだろう、そこでじっとしていられるか
  という部分もヒットくんのカギだね。ゴールドシップに釣られて動いたら多分アウトだ。」
弟「しかし・・・更にペルーサトリップトゥパリスですか、確かに頑張ってほしい2頭ですけど。」
俺「なかなか夢があるだろ、ヒットくんを単軸にした時点で開き直って組み込んだんだ。でもアリだと思えるんだよね、ペルーサは
  本当にぐんぐん良くなってるし、トリップトゥパリスはコーフィールドカップの内容から考えても内枠で積極策に出たら充分な
  怖さを持ってる。欧州よりオーストラリアの方が馬場が日本に近い様に思えるし、ダンロップ師も府中はよく知ってるだろうから
  何らかの作戦は練っていそうだ。」
弟「レッドカドーにいい報せが届けられるといいですね。」
俺「この2頭に関しちゃ馬連でもいいか。勝ってくれてヨシって感じだし。」
弟「そもそも充分に大穴ですよ・・・」


俺「いや、でもヒットくんがワールドにハローする
  だろうから馬単でいいや。」

弟「馬連フラグを立てやがった・・・」



俺「まぁ、今回はやたら長々とヒットくんのコトで話しちゃいましたが。とにかく全馬が無事にレースできることを願います。昨年は
  トレーディングレザーがはるばるやってきてくれたのに悲しい結果を迎えてしまったからね・・・」
弟「そうですね、皆が無事にゴールできてこそ、いいレースって言えますからね。」
俺「天国のレッドカドーには、トリップトゥパリスだけじゃなくて皆を守ってもらいたいな。」





★おまけ

俺「浦和競馬が月曜から開催されますが。」
弟「浦和。」
俺「浦和と言えばオリィ。」
弟「また折笠騎手か・・・」

俺「日曜日、浦和競馬場でオリィがジャパンカップ
  の予想をするそうです。」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!!」



ジャパンカップ(GI)予想トークショー 【浦和競馬所属の騎手が予想します!】


俺「情報をくれた方々、ありがたうございました。行くことはできませんが、この件はチェックしておこうと思います。」
弟「折笠騎手の競馬予想ですか・・・」
俺「名手の予想ですからね、かなり参考になるのではないかと。加藤和博騎手と橋本直哉騎手の予想も聞けるよ!!」
弟「絶対カブりたくないですね・・・」
俺「オリィ、ラブリーデイって言え。」

弟「頼む、折笠騎手の本命は別の馬であってくれ・・・!!」
俺「失礼なヤツだな、お前は。」
弟「だってイヤだもん。」


俺「TBSで全国区になったオリィになんと無礼な。」
弟「!!!!!?!?」



俺「これまた見れてないんだけど、土曜の夜にビートたけしの番組で取り上げられたそうだ。」
弟「はぁぁ!?なんで!?なんで折笠騎手が!?」
俺「継続は力なりをテーマにアスリートを紹介していたらしい。」
弟「継続は力なり、ですか・・・」


俺「そこで最多連敗記録騎手として紹介され・・・」
弟「やっぱり予想カブりたくないです・・・」






※ヒットくんがんば!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2015/11/29 01:43 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(8)

素晴らしい

あくまでも貫き通すその姿勢・・・・
羨ましいくらいに素敵・・・・

しかし、また弟子ちゃんと似たような予想になったなぁ~
思考が師匠ではなく弟子ちゃんに似てきたのかな?
[ 2015/11/29 02:51 ] [ 編集 ]

確かに読者さんが仰られるようにゲートで立ち上がって負けた時は、隣枠(フェノーメノ、ラブリーデイ)が勝ってますね…。ゲートでの立ち上がりを前提に考えたら、これ…あるで!!

ミッキークイーン全力買いやな(笑)

ちなみにオリィの本命は浦和レッズです。一途ですよね。まるで師匠みたいです。オリィ=師匠…、これ…あるで!!
[ 2015/11/29 03:16 ] [ 編集 ]

バンプオブチキンとサウンズオブアースの語感がにてる

風邪を引いて寝込んでいたらマイルCSが終わっていてジャパンカップ当日になっていた
師匠さんも弟子の人も皆さんも体調管理しっかりと

ジャパンカップは師匠さんとまるかぶりに近いんですけど
ヒットくんからラブリーデイ、ショウナンパンドラ、ミッキークィーンの3頭で行こうと思います
あとは印に挙げられているのに触れられていないサウンズオブアースも組み込むかな…

全馬無事に!
[ 2015/11/29 10:02 ] [ 編集 ]

初志貫徹

師匠さん、弟子さんおはようございます。
師匠さんの予想は初志貫徹。
それがいいとおもいます。
これで、予想を変更して、ヒット君からの馬券でなくして、ヒット君が勝ったときに後悔はんぱないですから。
体調は、すこぶる良さそうなので、とにかく無事に。
※馬複でなく、馬単なのが、師匠さんらしい。
では、グッドラック
[ 2015/11/29 10:28 ] [ 編集 ]

血海戦線の最終回をパロるとは!あのレオ君みたいにかっこいーぞ師匠さん!
ハローワールドの歌詞も言われてみると。。。本当にヒットくんのことなのかも
私も応援させてもらいます!

弟子ちゃんの言う通り、折笠さんと予想が一緒になるのはなんか嫌かも。。。
[ 2015/11/29 10:46 ] [ 編集 ]

ヒット君には展開が向きそうな感じもありますねぇ。

とは言えそろそろ外国馬も『存在意義』を見せてくれなきゃ面白くないので今年ぐらいそろそろ…。
全国区のオリィのとか怖!(笑)
意外に予想は当てたりして(笑)
[ 2015/11/29 11:55 ] [ 編集 ]

ひしだきゅんがまたラストインパクトに騎乗できる日は来るのかなあ…。
ラストインパクトはよく頑張りましたね。
[ 2015/11/29 18:21 ] [ 編集 ]

折笠騎手の予想

折笠騎手の推奨買い目は、1,6,8,14,17,18の3連複6頭BOX、20点だったよ。
[ 2015/11/29 21:53 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1065-cdf1c634











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。