雑感11 「返事」

肌が荒れたら生の鳥皮をパック代わりにすると、ダイレクトに大量のコラーゲンが肌に浸透するのでオススメです。

ウソです。顔面がヌルンヌルンになるだけです。


というわけでコンバンハ、管理人のTILTOWAITです。
出だしの感じからお解り頂ける通り、今回は一人喋りではありますが暗い内容ではゴザイマセン。
いや?ある意味暗いのかな?

今は2015年の12月、このブログを始めたのが2012年の5月末なので、開始からおよそ3年半が経ちました。
恐ろしいですね、それだけ続いてて、当人は割とマジメに予想しているつもりなのに、こないだのアルゼンチン
共和国杯が初の万馬券っていうのは・・・
そんな当ブログですが現在、今までと変わっている点があります。


以前はマメに行っていたコメントのお返事、最近全くしてませんよね。


これが、コメントが増えすぎて返事が億劫になったとかいう理由だったらともかく、別に大して増えてるワケでも
無いし、荒らしばっかりってワケでもないんですよね。むしろ温厚なコメントが多いのは誇らしいくらいです。
この辺の理由は、今年3周年を迎えた時にチョロっと言いましたけど、当方の気分の問題なんです。

未だにあんまし治ってないんだよなー、精神状態っていうのかな、そういうものが。

それまでは皮肉や嫌味や反論も、「ちっくしょう、読者の分際で生意気な!!」って感じであしらえたんだけど(失礼)、
なんか今はそういうものにフツーにダメージ受けちゃう状態でねー・・・
言ってる方に私を潰そうという本気の悪意みたいなものは一切感じられないから、返事できないのが申し訳ないんだけどさ、
そういうのにいちいちチクチクしてるくらいならブログやめちゃおうかなーって思ってたのが今年の初旬なんです。

つまり、ほぼ一年こういう状態だったんだよね。
長々続けてたらたまにそういう状況になってもおかしくないんだけど、今回は治る気配が一切無い。
蓄積でもしてるのかね。

写真をくれる方や、情報をくれる方、間違いを指摘してくれる方と、コメントというのは実に有益なものだと
思っています。読んでくれてる方の遊び場であるべきものでもあるし。
それにプロフィールにも書いてありますからね、


※当ブログは、とってもよく当たる人達に「何言ってんだコイツ」と笑って頂く愉快なブログです


って。

私が変な予想してハズしたら指差して笑ってくれればいいんですよ、それがコンセプトなんだから。
そんな私が実際にそうされて、最近ヘコんじゃうのは情けない限りですよねー・・・
そこで、そういうチクチクコメントには返事せずに、返事したい方には返すってことができないんだよね。
ホラ、アタイ優しいから。他の人には返事してるのにその人だけ返事がないとスネちゃうかもって思うとカワイソウで。
・・・うん、じゃかぁしいわって言われそうなので今のナシで。

で、最近コメントに返事しなくなって実感したコトを正直に言います。
かなり正直に言います。



クッソ楽です。





皆様のドン引きを覚悟で言わせてもらえれば、本当に楽です。
相変わらず雑談ネタなんかは思いつかない状況ですが、苦しいってことが無くなったのは確か。
些細なことを気にし始めてからはコメント欄の閉鎖もちょっとは考えたんですよ、でもそれはなぁ・・・
こんな失礼なコト言っといて、ですけど・・・

できるなら、からかわれても返事したいんだよね。
楽ではあっても、返事を楽しみにしてコメントしてくれてる人も居るだろって自意識過剰なコト考えちゃう
お盛んな年頃なので。


楽といえば以前に、賛否を述べる際にどっちが楽か、簡単かって話をしたでしょう。
言わずもがなですが、色んな意味で否定の方が楽だし簡単なんですよね。
ある他者を認めたことを周囲にも広めても、容易には認めてもらえないものです。
良いとか、面白いとか、美味しいとか、ポジティヴの共有って案外難しい。でも逆は案外同意を得やすい。
悪い、つまらない、まずい・・・これらは他を知って比べられて初めて言える言葉だから、比較対象があっての
ものなんです。そこから説得力が生まれるから、否定は共有しやすい。自身を玄人振らせるには賛より否です。


「何食っても美味いって言う人が、一体何食ったら不味いって言うのかよりも
 何食っても不味いって言う人が、一体何食ったら美味いって言うのか、そっちの方が気になるでしょ。」



これ、凄い面白い言葉だって思いました。
最近、とある学校で臨時講師として教壇に上がった方の言葉なんですが、その時の講義が
メチャクチャ面白くて。
この言葉もさることながら、その中のひとつのやり取りが秀逸でね。


『ワンピースってマンガ、知ってますよね。知らない人いる?居たら手をあげてー。』 = 誰も手をあげない
『じゃあ、ワンピースは面白いと思う人ー。』 = 結構手をあげる
『ワンピースはつまらないと思う人ー。』 = ちらほら手をあげる

『ね。多分、つまらないで手をあげた人に、今ワンピースより面白い話が描ける人は居ないんですよ。でもそういう
 意見を言うことができてしまう。このネット社会では、その意見を文面にして誰もが見えるカタチにもできてしまう。
 そこから勘違いが生まれるんですね。それで何かした気分になれてしまうんです。

 一番大事なのはどこか。皆さんがワンピースというマンガを「知っていた」ということ。そして、面白いとつまらない
 という評価は当人にとっては単なる数字なんです。知られ、評価を賛否関わらず得られること。これができない
 人の方が、逆に評価をしたがる様になる。評価することで大きな相手に影響した気になる。
 得られる側と得られない側では、これだけの大小の差が生まれるんですね。』



そういう意識の保ち方が非常に危険であるという話だったのですが、この部分は結構失礼なくだりですよね。
でも、私は『なるほど』と思いました。
知られていなければ、面白いかどうかも解らない。ちゃんと見てもらっていなければ、評価をできる人も居ない。
そんで、この話の後の流れが結構スキで。


『私は好きなんですよ、ワンピース。でもねー、つまらないって意見も確かに多く聞くんですね。それで更に
 聞くと「最初の頃は面白かったけど、今はつまらなくなってきた」って言うんですよ、大体。

 なんで「今はつまらない」って言えるのか、「私は今正に読んでます」って言ってるのと同じでしょう。
 不思議でしょ?何故つまらないのに今も読んでいるのって。つまらないって言いたいってだけの人、
 今結構多いんですよねぇ。』



なかなかイイ揚げ足の取り方だと思いました。実に参考になる(しなくていい)。
変に危険な部分抜粋ではありますが、講義の内容は『自分で自分をどんどん小さくするな』というもので、
生徒に対し皮肉を交えた辛辣な物言いもあり、「親御さんが居たら訴えられるんじゃねーか、この人」って思える
部分もありましたが、世代に対して解りやすい比喩表現を用いて興味を掴むあたりは流石でしたよ。


この講義の話はちょっと脱線しちゃいましたが、気の持ちようって部分では自分が少し楽になる、というか自信に
なるものだったので、ちょっと取り上げてみました。
コメントを頂ける立場という点では、尾田栄一郎先生の足元にも及ばないけれど、この分野じゃ恵まれてる方なのかも。
そう考えれば、どんな内容であってもチクチクしないかもね。
流石に単なる数字っていうゲスい考え方はできないでしょうけど。

・・・かなり自己中な吐露ではありますが、とりあえず私のキャラクターって結構「カラみやすい」んだろうなと
今更ながら自覚してます。
まぁ、こういうことを自白すると結構楽になるっていう簡単な性格してるんで、ドン引きさせてしまったかも
しれませんが引き続き楽しみにして頂ければウレシイです。

返事はしてませんけど、頂いたコメントは毎回ちゃんと読まさせてもらっていますよ。
いずれまた、前みたいに返事できるようになれればいいなって思ってます。


でも・・・今はとりあえず・・・



クッソ楽です。






「悪い見本」管理人:TILTOWAIT




↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!


[ 2015/12/07 23:58 ] 雑感 独り言 | TB(0) | CM(18)

ん~、わからないでもないw

しかも師匠この面と欄って、十人十色だから
返信悩みそうっすね。

まぁ、私のブログはあんまコメントないんですが
外れたらコメント返す気が失せますw

私自身は至極ピュアに当てに行きますんで・・・・
ナチュラルに批判されるとガラスが割れます。
[ 2015/12/08 00:08 ] [ 編集 ]

本当は返事してほしいですね。理由は読者コメントより師匠の返事の方が面白いからです。
でも楽な方が重要ですよね。師匠気にし過ぎなんだな。それならば単なる数字という見方でいいと思います。

トリゴボウさんのコメントとか返事するの無理でしょう。中身を復唱してるだけだし。
[ 2015/12/08 02:51 ] [ 編集 ]

師匠はカラみやすい、イジりやすい、ワカりやすいのトリプルスリーです。
[ 2015/12/08 04:23 ] [ 編集 ]

ワンピース。漫画で読んだことも、アニメで見たことも無い。今は少年漫画よりも、女性向け漫画のが好きです。でも、ハンター×ハンターは待ってます。

コメントの返信は無い方が楽です。コメントした後に、コメント欄を見るのは面倒くさい。有っても無くても、どちらでもいい、コメントの内容は変わらないので。

万馬券なんて、真面目に予想すればするほど、遠退くものではないでしょうか?
[ 2015/12/08 07:04 ] [ 編集 ]

自由

師匠さんおはようございます。
ブログ書くのも、予想が当たるのも外れるのも、コメントに返事するのも全て自由ですので師匠さんがやりやすいスタイルが良いとおもいます。
ほぼ、毎日続けるって大変ですよね。どうぞ、お気楽に。
[ 2015/12/08 07:10 ] [ 編集 ]

ああ、そうだったんですね

コメント返事をしてないから、コメント記入を拒んでいるのかと思ってましたよ!

せっく…と同じで、片方だけがキモチいいと思っていても、相手がマグロだとつまらないじゃないですか(笑)

ちゃんとキモチ良くなっているとのアンサーで、コメントしやすくなる予感がしてます。
[ 2015/12/08 07:40 ] [ 編集 ]

なんだただの自己中構ってちゃんじゃん。先にもあったように返信は無い方が楽です。返信期待してるかたもいらっしゃるでしょうが自分は要りません。まあコメント開けてるならするのが常識かとは思いますが
[ 2015/12/08 08:59 ] [ 編集 ]

評価されない人が評価をしたがり、大きなものに影響を与えたがる

おお、本当だ!匿名がそれだ!
[ 2015/12/08 10:29 ] [ 編集 ]

カラみてぇ~

(文字のやりとりでなく生で(≧∇≦))

コメ返作業しなけりゃそらクッソ楽だと思います

コメンターに一括で
〉○○さん、〉○○さんってやってたらまだしも

個別でされてたし時間を置いて2回投稿した場合でも

前コメも含めての返事されてたから

一度、全てのコメント・投稿者全部を確認してから

各々に面白い返事してましたからねぇ

(たまに思いっきり手抜きテンプレみたいなのあったけど

あれはあれだ被せていく事で面白かったけどね)

まぁ、しんどいときは楽な方に動いてた方がいいです

何れコメ返復活させるとかの気持ちも

それが負担になるから考えなくていいです

行き当たりばったりで気の向くままの行動でいいですって
[ 2015/12/08 10:40 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
通さんみたいに一度止めてみたらどうでしょう?
物書きは一度止めても落ち着いたらまた書きたくなるのでは?
あの人はあの人でかなり悩んでブログをしてたと思います。
皆が競馬を楽しめるよう尽力してきましたが一度、俺の予想に従えみたいな時もありましたし
弱くなってる時もありました。
本人は否定してましたけどね。
それもコメント欄が招いた事で
結果、コメントを書く人間の問題で
先の説明にもあったように
否定するのは簡単なんですよね~。
管理人からコメント弄りされるのは良いですけど
第三者である、一閲覧者から弄られるのは嫌ですね。

気楽に更新して頂けると
一読者としてはありがたいです
[ 2015/12/08 11:20 ] [ 編集 ]

お初です

競馬の予想で検索していたらこちらに着きまして、今じゃ予想目当ではなくて愉しい掛け合い漫才を読みに来させて頂いております。

なんせ、予想って自身で色々考えるから面白いのでありますから、人の予想に乗っかって外してブー垂れるのは恥ずかしい事なんで笑

自分も外しまくってたので救いを…と思って来ましたが、以外と皆様も当てるの大変なんだと安堵感に包まれまして、それじゃ楽しい方取ろうと開き直る事出来ました。

あっ、何言いたいか分からなくなってきたのでこの辺で笑

自分のコメントはこれで控えますが、愉しい男らしい予想笑を、これからも読ませて頂けましたら幸いです。



[ 2015/12/08 17:11 ] [ 編集 ]

超個人的な話ですが

自分の目的は師匠の面白いアクション及び文章が読めることなので、その文章から発生するモノのせいで文章に変な影響があったら本末転倒なのです!
だから超ワガママですけどのんびりでもいいんでブログは続けて欲しいなーと…
[ 2015/12/08 18:45 ] [ 編集 ]

考察してみました…

いつも楽しく拝見させてもらってます!!

初めてコメントさせてもらいます♪

読ませてもらって…

ん〜、ぶっちゃけどっちでもいいんじゃないですかね(笑)

競馬ブログってのが、悪い見本しか無いのであれば、様々な意見や批判があっても仕方無いのかなぁ〜と思うのですが…

コメントが無ければ嫌だって思う人は、コメントをしてくれるブログに行けば(探せば)いいだけで、面白く無いと思うのなら、面白いと思うブログに行けば(探せば)いいだけかなと…

その為に色んな人がブログ書いてて、色々なコンテンツがあるわけだし(笑)

師匠の好きにやっちゃって下さい!!と、思いました☆
[ 2015/12/08 20:03 ] [ 編集 ]

正直な感想を


「クッソ楽です」を「クッソ楽しい」と読み違えて吹いた
[ 2015/12/08 23:37 ] [ 編集 ]

まぁ

別に引いたりはしないですし
やりたいようにやるのが一番ですし
ここは師匠さんのお城なんですし
いやほんと、気持ち向かないのに無理したって仕方ないですし
気が向いたら再開すればいいだけですし
気長に待ってるですし
それまではいつも通り返事つくか勝手に勝負しながら
コメント書き込むだけですし
[ 2015/12/09 00:24 ] [ 編集 ]

コメント多いなww

てことで、ボクもホイホイに入れてくださいまし。

あったらより楽しいけどなくてもいいよね、に一票。
したいと時にしたらいいんでない?
コメントする方もしたい時にしてるだけだし。
息抜きのもんがしんどくなったらなんのこっちゃだよ。

あー、思った以上の反響にびっくりしたー。
[ 2015/12/09 06:49 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/12/09 17:54 ] [ 編集 ]

昔に比べて…

お師匠さんを取り巻く環境も変わっているでしょうし、コメ返をするしないもお師匠さんの自由ですよ。
競馬を楽しむ手段の一つとしてこのブログをやっておられるんですし、また競馬の楽しみを多くの人に知ってもらうために記事を書いてるのですから、コメ返が負担になる様なら本末転倒かと。義務でもないですしね。
まあ正直、自分のコメに対する反応があれば嬉しいですけど、記事で十分に楽しませてもらってますからねぇ。コメ返が有った時にはプチご褒美だと思っております。
[ 2015/12/10 11:01 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1071-f8a72740