船橋クイーン賞の予想

★ある意味ショック

俺「おおおおおおお・・・」
弟子「むう、この見出しは・・・」


地方競馬ダート交流重賞で中央馬の出走枠拡大


俺「俺の生命線があああ・・・」
弟「やはりそうなるか・・・」



俺「競馬に絶対はないとは言え、ほぼ高確率と言える予想が可能だった場があああ・・・」
弟「やっぱりそういうものなんでしょうか、ダートグレードって。」
俺「そりゃ予想としての楽しみは、この方が増すだろ。でもな、時として楽しむ必要が全く無いレースが存在するのが交流重賞と
  いうものなのだ、そしてそれこそが俺の生命線だったのだ!!」
弟「中央枠が増えるってことはつまり、今まで『〇頭立てです』って言ってた部分の頭数が増えてしまうことになるよね。」
俺「ダイレクトにその通り。連対の可能性の低い地方馬が減り、可能性の高い中央馬が増えるということだからな。」
弟「地方が可哀想にも映りますが、オッズ的にはこれまで通りのガッチガチになりにくくなるから、馬券の観点ではアリなのでは
  ないかと思うのですが。」


俺「オッズなんざどうでもいい!!
  2倍も付きゃ万々歳だ!!」

弟「そういう予想するもんね。」



俺「おのれ競馬界、俺という大大大ファンになんたる仕打ちを・・・!!」
弟「まだあんまりニュースの内容見てないけど、どういう感じになるんでしょうかね?」
俺「ハッ!!見たまんまだろ、ダートグレード競走の中央枠が増えるんだよ!!勝負になる馬の頭数が増えてブッ込めなくなる
  んだよ!!」
弟「・・・なんか枠が増えるレース、全部じゃないみたいだよ。」
俺「なぬっ!?」
弟「内容書いてあります。14のレースで増やすみたい。」
俺「14・・・どのレースだ?」
弟「えっと、まずG1ですね。南部杯と帝王賞とJDDと東京大賞典が7頭になって、かしわ記念と川崎記念が6頭になるって。」
俺「ほう・・・その辺はいいや、他には?」
弟「・・・エンプレス杯、名古屋大賞典、かきつばた記念、兵庫JG、佐賀のサマーチャンピオンが5頭になるって。あとはJBC3競走
  は開催場によってフルゲートが変わるから、会場に応じての変更みたいですね。」
俺「ふむ・・・以上?」
弟「以上ですね。」
俺「TCK女王杯とかマリーンカップとか、レディスプレリュードとかクイーン賞は?」
弟「書いてないです。」


俺「ディ――――フェンス!!」
弟「変なガッツポーズした。」



俺「そ、そうか!!その辺の牝馬限定重賞の枠は、エンプレス杯が変わっただけか!!」
弟「・・・なんというか、地方競馬ファンにあるまじき喜び方をしてますよね。」
俺「大事なんだぞ、こういうレースは。ハズすワケにもいかないんだけど。」
弟「固いと思われるレースでブッ込むなら、別にダートグレードでなくてもいいと思うんだけどなぁ。」
俺「中央のレースって、ガッチガチに見えるレースほど荒れたりするだろ。その点で地方馬には申し訳ないが、地方交流戦は
  最初から予想に入れられない馬が大半だ。この実質少頭数って部分は隊列にも表れる、特に牝馬戦はそれが顕著になる
  ことが多い。クラーベセクレタみたいな存在が望まれるけど、今は3頭立てだって言い切れてしまうレースも存在しちゃう。」
弟「さすがにそこまで言い切れるレースは中央じゃなかなか無いか。」
俺「人の見方によってなんだろうが、俺には芝レースでブッ込みできる肝は無いよ。」
弟「ダートグレード戦で生まれる着差ってのも、かなりの目印にはなりますからね。」
俺「着順通りに当てる必要が無いって開き直れれば、あとは度胸と懐具合って感じなのよ。でも2~3頭立てだって言い切れない
  場合はもちろん突っ込めない。一つの券種で購入点数が2点以上予想できちゃダメなんだ。」
弟「では、以上の点を踏まえた上で。」
俺「はい。」


弟「今回のクイーン賞は何頭立てでしょうか?」
俺「4頭立てですね。」




★4頭立てだそうです クイーン賞

弟「・・・逃げやがったな、今回は。」
俺「お前は俺にブッ込んでほしくないって言ってなかったか?」
弟「そりゃー、おっかないからイヤなんですけど。」
俺「最初は2頭立てかなとも思ったんだけどさ、今回。それならうまふく一点で強気になれたんだけど、そうもいかなくて。」
弟「要するに4頭立てっていうのは中央4頭ですよね。」
俺「しゃーないわな、多分この4頭の内の3頭で決まるんじゃないかと。」
弟「ノットオーソリティに怖さは感じられませんかね?中央はトロワボヌール以外は地方初参戦なんですよ。」
俺「拾いに来る競馬をしても、多分今回は前崩れって流れは期待できない。でも積極策でどうにかなるメンバーでもない。」
弟「バッサリだな・・・」
俺「俺だって地方に頑張ってもらいたいさ、それに多少は配当も気になる。だから地方馬の可能性も考えはしたんだよ。今挙げた
  ノットオーソリティも考えの末に予想から脱落、あとは中央から金沢に転厩して3戦目のセイカフォルトゥナも目はあるんじゃ
  ないかと思ったが、前走の最後の脚の上がり方見たら厳しい。スターローズもこの距離と流れの想定では。」
弟「むう、シビアだ。で、さっき最初は2頭立てと思っていたって言ってたけど。」


俺「カタカナの新人2人ね。」
弟「その言い方やめようね。」



俺「トロワボヌールとフォローハートっていう、直球な予想だ。」
弟「中央ダート中距離で安定してますし、準オープンクラスを勝ち上がってきた前走内容も良かったから、トロワボヌールの相手
  筆頭になるでしょうね。フォローハートは。」
俺「至って単純だろう、でもこの馬もちょっと不安に見える。今回は押し出されて先頭に行きそうなんだよな。」
弟「ふむ。」
俺「この馬にトロワボヌールを出し抜いて押しきれるかと言われたら疑問符。ましてや鞍上がデムーロ騎手なのよね。」
弟「・・・最近の師匠はデムーロ騎手にいちゃもんを付けるのがお好きな様で。」
俺「チャンピオンズカップは見事だったけど、あれはスムーズな競馬ではなかったからこその勝利。内に閉じ込められたから一瞬
  身動きが取れなくなってガマンが効いたからこそ、サンビスタは弾けたのだ。」
弟「スムーズだったら逆にヤバかったということですか。」
俺「今回の隊列を考えたら、やりたい放題できてしまう。前に行っちゃうと危ないと思うよ、前走は速い馬に引っ張られての競馬に
  なったから今回は尚更。」
弟「そうなるとトロワボヌールがやはり軸向きであると、師匠は考えているんでしょうか。」
俺「今回の中央4頭の印象はこんな感じだ。」


・トロワボヌール = トップハンデでも関係なく連対最有力候補、3着以下は無さそう。
・フォローハート = 簡単には崩れないだろうけど、トロワボヌールより前でのゴールは難しいのでは?
・ディアマイダーリン = 初ダートで未知数、アッサリ勝つこともボロボロの惨敗も考えられる。ノリさんだね。



弟「・・・ディアマイダーリンはなんでダートに挑戦するんだろう、ここ2戦の惨敗で安直に矛先変えただけに思えるけど。」
俺「正直狙いたくないよねー、この馬は。鞍上がテストドライバーのノリさんだし。」
弟「テストドライバー・・・」
俺「地方レースでのノリさんのイマイチっぷりはなかなかのものだ。初ダートの馬にノリさんでダートグレード挑戦って、それは
  どういう実験なんですか
って聞きたくなる。でも、ワケ解らんからこその怖さがあるな。強気に単軸って選択も考えていいと
  思うけど、俺はちょっとそうするのは避けたい。」
弟「なるほどね。ところで、パワースポットの印象が抜けているのはどういう意味が・・・」


俺「で、本命のパワースポットなんですが。」
弟「そう来ましたか・・・」



俺「ええ、パワースポット。この馬に本命打たせてもらいます。」
弟「・・・ダート未経験ではないし、印はボクも回してますけどね。」
俺「実質はこの馬とトロワボヌールの二頭軸みたいなものだけど、あえて単の馬券の軸としても抜擢したい。」
弟「つまり、勝つのはこの馬と決めた馬券を予想したワケですね。」
俺「こういう買い方ですね。」


◎パワースポット
〇トロワボヌール
▲フォローハート
▲ディアマイダーリン

三連単◎→〇→▲ 三連複◎〇から



弟「パワースポットならば、トロワボヌールに先着できると。」
俺「岩田騎手なら下手な抑え方しないだろ、ある程度の位置でレースしてくれるハズ。」
弟「・・・誰を引き合いに出してるかは聞かないことにしよう。」
俺「アキヤマとは違うのだよ、アキヤマとは。」
弟「もう一年以上経ってるんだから言わないであげて下さいって・・・」



※おさらい 
アキヤマとは・・・昨年のJBCクラシックにカゼノコと共に挑んだ秋山騎手は、実はアキヤマだったのだ



俺「ペースについていけない地方組と仲良く後方待機するなんてこと、岩田騎手はしないでしょ。」
弟「もういいですから、それは・・・」
俺「で、パワースポット自身は過去にダート戦歴があるとは言え、お世辞にも好成績を納められていたとは言えないんだよね。」
弟「そうなんだよね、準オープンを4度走って最高は2着だ。それも去年の初旬だし。」
俺「芝の牝馬限定重賞で今年は3度の3着、でも秋の重賞では手痛い大敗を喫して再びダートに戻ってきた。なんというか、ただ
  実績を持った馬が落ち目になって挑むレースという風には見えないんだよな。」
弟「以前にダート走ってたからでしょうね。」
俺「さっきお前が言ったけど、去年4度ダート走ってるだろ、この馬。」
弟「勝ててないけどね。」
俺「その前まで芝で走ってて、ダート戦に変える前はやっぱり2戦連続で惨敗してるんだよ。」
弟「おお、今回と同じだ。」

俺「そんで芝からダートに移ってのレースが2着なの。」
弟「見つけたねぇ・・・」

俺「しかもその時の勝ち馬はレーザーバレットだぞ。今年のオーバルスプリントウイナーだ。」
弟「つまり、芝でのハイレベル戦を経験した後にダートに戻すという流れが、この馬には良いとうことか。」
俺「勝負っぽさあるでしょ。岩田騎手だってチャンピオンズカップをサンビスタに持っていかれるっていう悔しい思いしたんだから、
  ここでデムーロ騎手にだけは負けたくないだろ。それがひいてはトロワボヌール撃破にも繋がるのでは。」
弟「凄い見方だなぁ・・・」
俺「サンビスタと同じスズカマンボ産駒だし、借りを返すならここだろう。」
弟「畳み掛けてきたねぇ。」

俺「・・・でもメイショウマンボは静かに引退させてやってくれ。」
弟「悲しいからやめてください・・・」



弟子予想
◎トロワボヌール
〇フォローハート
〇パワースポット
▲ノットオーソリティ

三連単◎1着→〇2,3着→▲3着 馬単◎→〇



弟「逆襲と言うならルメール騎手だってそうです、ノンコノユメで悔しい2着だもん。ここはデムーロ騎手に負けたくないでしょうし、
  実質は2頭の一騎打ちなんじゃないかって思いますよ。」
俺「ノットオーソリティを組み込んでディアマイダーリンをハズしてきたか。」
弟「ダートなめんなよです。ノットオーソリティには一角崩してもらいたいよ、こういうメンバーならば。」


俺「お前こそテストドライバーなめんなよ。」
弟「お前が一番なめてんじゃねぇか!!」






※地方勢には、俺に向かって「なめんなよ」して頂きたいものです



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!


[ 2015/12/09 00:43 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(5)

中央枠増はいい事でしょうね。
地方枠が減ると言うより強い中央馬の出走が増えるのは地方馬には厳しくなるけど(泣)

馬券的に面白味が増えれば買ってみようかな?て人が増えるかもしれないしそれを足掛かりに地方に興味を持ってもらえれば…


◎フォローハート
〇トロワボヌール
▲スターローズ
△ノットオーソリティ
△タッチデュール

で、結局デムーロが勝つと言う結末がシックリ来るかと(笑)

パワースポットのダート実績は無気味だしサンビスタと同じスズカマンボ産句で岩田の巻き返しと臭い要素が満載ではある。

が今回危惧されるのは

『前を追いかけ過ぎるのではないか?』

と言う不安がある。
追い込み馬が前を追いかけ過ぎる事で『持ち味』を削がれる事はよく見られる事象。
『あのレーザーバレット』も前に行く事で末脚の甘さを見せている。

ペースが遅ければ問題ないのだがここはハンデ戦で地方馬はほぼ『51kg』

これだけ軽いと『先行争い』は結構激しくなる。ここで前を追いかけ過ぎると案外て事になる!ハズ(照)

地方馬に可能性があるなら『逃げ馬』か『追い込み馬』

ノットさんは強気に逃げればいい!

スターローズは勢いある『グランド牧場産』

そろそろデュール姉さんの出番も(照)

⑥→①→③⑫⑬
[ 2015/12/09 07:07 ] [ 編集 ]

何か今日の記事の前半でTILさんが

三ツ矢雄二さんが「グレーーゾーーーン」って言ってるのと被った

うまふくで無く3連系の予想って事はあまり突っ込まないのかな?

う~ん、TILさんの◎&▲3頭の複勝で!

俺が複勝を買うと4着になりやすいから試してみようかな?

(ウソです、今回は買いません)

お二人どちらかが当たる事を祈念しておきます
[ 2015/12/09 09:25 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんが「このレース、何頭立てですか?」と聞くのがスキです。

なぜか本日は地方競馬IPATがお休み(つまりクイーン賞は買えない)ということを
昼休みに日刊スポーツ買ってはじめて知ったのでした。無念。
[ 2015/12/09 19:56 ] [ 編集 ]

再び!

え~っと・・・

安心して下さい!複勝買ってませんから!

結果見て笑ったけど

俺のせいじゃねぇ
[ 2015/12/09 20:48 ] [ 編集 ]

ウィーアーザチャンピオンとかウィーウィルロックユーなクイーン賞

思ったより暖かかった船橋競馬場。
温かいモツ煮と一緒にビールも美味しくいただきました。
けれど、クイーン賞出走の馬は皆冬毛を生やしていました。
彼女達のお住まいは寒いでしょうから。
トロワボヌールはかなりモフモフでした。
パドックで良く見えたのはディアマイダーリン。
あと、アスカリーブル。
この二頭のワイドだけ買ってみました。
内枠の好調赤岡騎手をなぜ選ばなかったのか、購入した時の自分を問いつめたいです。



今日みたいな結果もありますけど、基本的には地方馬は中央馬にかないません。
地方に中央馬が来ると、お客さんも増えるし馬券も売れる。
枠が増えるのもやむなしなのでしょう。
今日みたいな結果ばかりになるような時代が来ることを願っています。



手元に来年の相撲カレンダーがいくつかあります。
某親方よりいただいた物を譲り受けました。
師匠にお送りできたらいいのに。
[ 2015/12/09 23:02 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1072-fd3d5ae0