スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浦和ゴールドカップの予想

★年末は引退の季節

俺「スッ飛ばしてしまいましたが、暮れが近づき多くの馬が引退を発表しましたね。」
弟子「さびしくなるねぇ・・・」
俺「特にマイル路線からカレンブラックヒル、リアルインパクト、ワールドエースという古豪が、あと故障もあってヴァンセンヌ
  引退と。」
弟「短距離ではコパノリチャード、ガルボが引退ですね。」
俺「一気に居なくなっちゃうなぁ・・・」
弟「マイルはかなり寂しくなりますね・・・」
俺「牝馬ではこないだチャンピオンズカップを制したサンビスタが。これは勇退と言っていいだろうね、最後に凄いレースを勝って
  しまったものです。」
弟「角居厩舎はラキシスも引退しちゃうから寂しくなるだろうなぁ、強い牝馬のイメージが強いからなぁ。」
俺「そしてこないだの香港がラストランとなったストレイトガール、2歳女王の座に輝いたのが懐かしいローブティサージュ・・・
  こうやって見直すと、これだけのトップランナーが一気に居なくなるんだなって改めて寂しい気持ちになるね。」
弟「でもみんなよく頑張ったのです、これからは第二の馬生を穏やかにすごせるといいね。」
俺「そうだなぁ、まずはお疲れ様って言ってあげたいよね。」
弟「そうですね。お疲れ様でした!!」


俺「で、メイショウマンボは・・・?」
弟「マンボ姐さん・・・」



俺「この中に入っていないのが最も不思議な存在、それがマンボ姐さん。」
弟「現役続行なんですかね・・・もう走るのがイヤになっちゃってる様に見えるんだけど・・・」
俺「流石にこんな状況に陥って、悲しい結末になんてなろうものなら松本オーナー大ヒンシュク買うだろうけど、メイショウの冠の
  牝馬はシャダイさんルール適用外だから皆、結構長く走ることが多いんだよな。メイショウバトラーなんか10歳まで走った。」
弟「だからと言っても地位のある馬なんですから。」
俺「要は繁殖シーズンのギリギリまではって考えなのか、もしくは来年の繁殖シーズン過ぎても走ることになるのかって部分が
  重要だと思うのね。流石にここまで成績が出せなくなると前者だと思うんだけど。」
弟「期待はまだできるのかなぁ?レースに出る以上はそうじゃないと。」
俺「調教では走るみたいなんだけどなぁ・・・」
弟「G1レースを3つも勝った馬なのに、今はその時が見る影もないじゃないですか。」
俺「そう思うファンの視点も当然理解はしているハズなんだけどね、ファンの正論よりもオーナーの判断だからなぁ。」
弟「あまり居ませんよ、これだけの人に早く引退させてあげてって願われる馬って。」
俺「晩年のトランセンドの比じゃないからな、こういう成績残し続けての現役続行って。」

弟「対比できるのは師匠の予想ぐらいです。」
俺「いやぁ、それはお互い様でしょう。」


弟「師匠はいつ引退するのでしょう、皆が心配しております。」
俺「そんな心配を本当にされてたらヘコみますよね。」
弟「違いと言えば、マンボ姐さんは可哀想に見えるけれど、師匠は
  カワイソウな子に見えるってことですかね。」

俺「だからそれはお互い様でしょう。」

弟「ボクは大丈夫。最近はちょっと悔しい予想が続いてるけど、まだエンターテイナーにはなっていないので。」
俺「ハッ、エンターテイナーにもなれない不調の処女に何言われても悔しくないわ。」
弟「むむっ。」
俺「大体、ハナシを脱線させたのはお前じゃねーか、マンボ姐さんの話をしてたのになんで俺らの予想の話にしちゃうんだよ。その
  方がマンボ姐さんに対して不謹慎だわ。」
弟「う・・・」
俺「走る以上は無事を願い、応援してあげたいってのが当然でしょ。そりゃこんな成績じゃ予想には入れにくくなるよ、それでも
  もし次に走った時に想像以上に頑張ってくれたら予想とは関係なく嬉しくなれる。そうなることを願うしかないよ。」
弟「うん・・・そうですね。下らないこと言ってごめんなさい。」
俺「解りゃいいんだ。」


弟「でも師匠が想像以上にキレイに予想当てても
  ボクは嬉しくならないのですが・・・」

俺「だから比べるなよ!!!」




★そしてオリィは今年未勝利でした 浦和ゴールドカップ


弟「過去形にしないであげてください・・・」
俺「悔しかったら勝ってみろ、オリィ。」



弟「現実にそうなっちゃうんでしょうけど。」
俺「否定したり肯定したり忙しいヤツだな。」
弟「今年の浦和開催最終日、この後は大井で年末までを締めくくる流れですからね。この最終日がラストチャンスと言えるのでは
  ないでしょうか。」
俺「確かにそこから先の騎乗予定はまだ出てないけども。」
弟「ひょっとしたら2015年のラスト騎乗になるかもしれない浦和最終開催、折笠騎手は乗鞍があるのでしょうか?」
俺「渾身の一鞍騎乗だ。」
弟「ああ、ダメだ・・・」

俺「5Rでお手馬のセイヤクンに騎乗します。祈りましょう。」
弟「お手馬ではもっとダメだ・・・」

俺「オリィが君のサンタさんになってくれるかもしれないぞ♥」
弟「サタンか何かの間違いだ・・・」

俺「失礼な弟子は教団のイケニエにするってコトで、浦和最終開催のメインを飾るゴールドカップの予想をしましょう。」
弟「イケニエにはなりません。」
俺「最注目はここでもおなじみのソルテくんですね。」
弟「このレース選択では負けられないですよねぇ、ソルテくん。凄いな、前日オッズ1.0倍だよ。」
俺「まぁ間違いなく一番人気になるだろうね、ここ最近の勝ちっぷりは本当に凄い。早く中央相手にレースをするのが見たいという
  南関ファンも多いだろう。」
弟「前走で負かしたムサシキングオーは次の勝島王冠を制しているし、サンタアニタトロフィーで負かしたケイアイレオーネ
  やはり今の南関ではトップクラスの地位を誇っていますからね、対戦相手から考えても実力は疑えませんよ。」
俺「強くなったものだよ、クラシックシーズンの善戦マシーンっぷりからは考えられない。」
弟「ずっと見守ってきた馬ですからねぇ。」
俺「こんな状況になっても単軸に据えるのが怖いソルテくんでもあるんだけどな。」
弟「ずーっと言ってますよね、ソレ・・・大好きな馬に向ける目線じゃないと思うんですけど。」
俺「って言っても今回弱点にできる部分は斤量ぐらいか。いくら過去に58kgでは勝ったことがないと言っても状況が違う感じだし、
  ここはバシっと単軸に据えさせてもらうかな。」
弟「ああ、ダブル本命だ・・・」
俺「2着付けがオススメになりましたね。」
弟「でも実際ここは勝つんじゃないですかねー、ここ3戦の内容は特に圧巻と言えるのでは?」
俺「マイル走破時計のアベレージが高くなってるんだよね。サンタアニタでは1分39秒を切ってきた、ここが南関馬にとって一つの
  壁になるタイム。1分40秒を切るのだって結構キツいんだよ。」
弟「先行してあんな上がり出されたら、他馬はたまったもんじゃないもんね。」
俺「斤量以外に怖い部分を挙げるとしたらソコだよねぇ、最近の逃げ先行スタイル。まぁ凝り固まった感じがしないのは助けだけど
  逃げたがる性格になっているとしたらソコを突かれる可能性はある。小久保厩舎が4頭出ししているから、ソルテ潰しを仕掛け
  てくる可能性も考えられるんだよなぁ。」
弟「やっぱり不安がっちゃうんだねぇ・・・」
俺「でも行きたがって力んで先行してるって感じは、最近のレースじゃ見られないからな。潰しに行ったら逆にペースが上がって
  この馬の運動神経高めるだけなんじゃないかとも思える。」
弟「浦和1500mでこの枠ってのはどうなんですか?」
俺「大井1400mで大外に入るより遥かにマシ。スタートしてすぐにコーナーはあるけど減速が必要な急角度ではない。むしろ直線
  が長くなる様な感じだから、小回りの浦和では外側でも不利が軽減されると見ていいだろ。」
弟「相手選びには難儀しそうなメンバーですけど・・・」


◎ソルテ
複勝



俺「なら、勝ちグセを付けるってのはどうだろう?」
弟「死にたいんですね。わかりました。」


俺「なんておっかないのでしょう。」
弟「くそぅ・・・こういう場合はずっとこのネタが使われてしまうのか・・・!!」
俺「不調だからアリなんじゃねーか?」
弟「それで以前ハズしちゃったからイヤなんですよ!!」
俺「ソルテくんなら大丈夫なんじゃねーの。」
弟「イヤです、相手選びが難しくてもちゃんと予想して当ててやるんだ!!」
俺「じゃあその相手筆頭はなんでしょうね。」
弟「安易かもしれないけど、昇級してきたレガルスイの勢いは本物と見ていいんじゃないでしょうか。前走の同じコースでのレース
  では近年のゴールドカップの優勝タイムを上回る結果ですし。」
俺「前に言っただろ。浦和は10月に砂入れ替えてからタイムが速くなってるんだぞ。」
弟「あ・・・」
俺「安易だなぁ、デシちゃんは。」
弟「ふぐっ・・・」


俺「そしてなかよしだ。」
弟「みぎゃあああああああ!!」



俺「いいですね、レガルスイ。Bクラスからの這い上がり方、最後のしっかりとした伸び、何より若さ溢れる勢い。初の一級古豪達
  との対戦で弾き返されてしまう可能性もありますが、斤量もダウンしてるし可能性は十分だと思います。」
弟「みぎゃあああああああああ!!みぎゃああああああああああああああああ!!」
俺「おいおい、そんなに喜ぶなよデシちゃん。」
弟「喜んでねぇよ!!苦しんでるんだよ!!」

俺「正直、ソルテに勝ちに行ったらボロクソに負ける可能性もあるんだよね。でも勝てちゃう可能性も捨てきれないのはこの馬
  ぐらいだと思う。」
弟「またそういうイヤなことを言うし・・・!!」

俺「石崎駿を信じろ。」
弟「それもまた失礼だけど信じにくいし・・・!!」



◎ソルテ
〇ファイヤープリンス
〇レガルスイ
▲スマートジョーカー

三連単◎1着→〇2,3着→▲3着 馬単◎→〇



俺「レガルスイと同列には浦和コースで内枠引いたらハズせないファイヤープリンス。鞍上がどうなるかは気になるとこだけど・・・
  矢野騎手が月曜は疾病で全部乗替りってなってるのがなぁ。」
弟「ふむ、矢野騎手はどうしたんでしょうか。」
俺「南関の騎手変更の際の疾病ってヤツが、やたら曖昧な気がするんだが。まぁ恐らくは・・・」


↓矢野騎手はおそらく・・・
 PLEASE CLICK♪


弟「死にたいんですね。」
俺「おっかないですね。」



弟「どうしてそうなると言うのだ・・・!!」
俺「ホラ、後釜の馬によく騎乗してるから。」
弟「だからなんだよ!?」
俺「おまたの部分が間接的に接触することにより、そういう疾病が。」
弟「性病呼ばわりするんじゃねぇ!!」

俺「症状が軽いことを願うのみです。」
弟「この野郎は・・・」


俺「重度になると施術師が必要になるからなぁ。」
弟「もうやめろおおおおお!!」



弟子予想
◎ソルテ
〇レガルスイ
▲リアライズリンクス
▲タイムズアロー

三連単◎→〇→▲ ◎→▲→〇 馬単◎から



弟「ふぐぅぅ・・・!!」
俺「固めだな。」
弟「リアライズリンクスタイムズアローも戦ってきた相手が違うのです!!レガルスイに対し意地を見せることも考えられるので
  相手はこれでいいんじゃないかと思います!!」
俺「ふふん、怖いぞぉファイアープリンスは。」


弟「矢野騎手は折笠騎手に騎手変更です!!」
俺「勘弁してください。粉々になってしまいます。」






※もし本当にそうなったらおもらししますね



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!


[ 2015/12/22 00:40 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(3)

これは・・・

師匠が複勝にしたことによりよりいっそう難易度上がってそうな一戦ですねぇ

しかしメイショウマンボねぇ
もうほんと繁殖に入ってほしいですよね

まぁ、師匠的に言うと馬としてはどちらが幸せかと言うところもあるのでファンの声=理想とはならないのもわかってはいるつもりではいるんですがねぇ
[ 2015/12/22 04:57 ] [ 編集 ]

ソルテ君は固そうですがソルテ君が出るレースで『行った行った』はない!…ハズ(照)

相手は好位内から伸びるスマージョだ!

あとは『浦和巧者』にパラパラと

ソルテ君

スマージョ

ファイアープリンス
レガルシィ
トーセンジャガー
サトノデートナ


楽勝っすわ。はっはっはっ
[ 2015/12/22 13:09 ] [ 編集 ]

しくじったなぁ~

お師匠さん、複勝1.2倍的中おめでとうございます。前日売りだと等倍返しだったので心配していたのですが、プラスになって良かったですね。
ん?連勝系の馬券?何の話ですか?w

弟子ちゃんも三連単は残念でしたが、馬単的中おめでとうございます。

自分はソルテの1頭軸でスマートジョーカー・リアライズリンクス・レガルスイ・シンキングマシーン・タイムズアローを相手の10点で行こうとしました。しかし南関東のスマホ版のSPAT4は、JRAのPATの様な馬券を展開して賭ける額の強弱をつけることが出来ないので別の方式で購入したら、何と痛恨のタイムズアロー抜けをやらかしてしまいました。なれない事はするもんじゃないですね。

ま、週末には有馬記念と穴狙い全開で行ける阪神Cが有りますから、週中は無理せずにいくとしますかな。
[ 2015/12/22 16:48 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1081-ff9871f8











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。