スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

謹賀新年&東西金杯予想

★あけましておめでたうございます

俺「あけましておめでたうございまーす♥」
弟子「今年もよろしくお願い致します♥」


俺「えー、今年は金杯予想からのスタートってことでね。」
弟「年明け一回目とは思えないシレっとした始まり方だな、相変わらず・・・」
俺「年末年始と案の定バタつきまして。」
弟「あのねぇ、師匠ねぇ、年明け早々にこんなこと言いたくないんですけどねぇ。」
俺「マァ、いきなりイヤなコトを言うおつもりですか!?」


弟「なんでそんなニラくせぇの。」
俺「フッ、言われ飽きたぜ。」



弟「餃子屋さんだ。」
俺「ホントにさー、大晦日と年越した後になんで俺はこんな量の餃子作ってるんだろうと言いたくなるくらいに餃子まみれの年末
  年始を送るハメになっちゃってさー。」
弟「餡のニオイが手に染み付いてしまっているじゃないか。」
俺「お風呂入って手で顔をバシャってやるとおいしそうなニオイがしてたまらなくなってしまうんですよ。」
弟「ニンニクとニラだろ・・・何個作ったんですか?」
俺「800個くらい。」
弟「餃子屋さんだ。」

俺「冷凍庫が餃子で埋め尽くされてしまった。むしろ入りきらなくて困ってしまう事態に。」
弟「大晦日に家に帰る直前まで餃子作ってましたよね・・・」
俺「腕がパンパンですよ。」
弟「で、正月明けて戻ってきて、いきなりまた餃子作ってましたよね・・・」
俺「注文受けちゃったんだもん。仕事できねぇよ。」
弟「本末転倒って言うんですよ、そういうの。」

俺「さっきお前、ニラくせぇって言ったけどな。親や親戚にも同じコト言われたんだぞ。」
弟「うわぁ・・・」
俺「同級生との年始飲みでも言われた。」
弟「最悪じゃないか・・・」

俺「『だーれだ♥』ってやると『うわくっせぇなオイ!!』って言われ
  ちゃうんだぞ。どうなの、そんな女。」

弟「正月早々かなり切ない思いをされたようで。」


俺「限度があるよね。」
弟「本職じゃないんですから・・・」
俺「そんな感じで、まぁ受けられる時はやるけど常時注文を軽々しく受けるのはヤメにしたい所存です。」
弟「そうした方がいいでしょうね、本職に影響出ちゃうのはマズイし、常にニラくせぇのもマズイでしょう。」
俺「で、年末無茶ブリして見事大晦日地方競馬予想で砕け散ったざくろさんがアタイの餃子レシピを知りたがっておりましたので、
  せっかくアレだけの無茶ブリ聞いてもらったんだから書かせてもらおうと思います。」


チル餃子(50個分)
☆材料:キャベツ一玉、ニラ半把、ニンニク3/4玉、ブタひき肉300g、古根しょうが30g、塩コショウおおさじ1杯
  味の素おおさじ1杯、ゴマ油をコーヒーカップ半分程度

・一番のミソはキャベツをフードプロセッサーでみじん切りにした後にきつく絞ること。パン粉かコレって感じになるまで
 極力パッサパサに絞ってください。
・ニンニクはすりおろして混ぜます、個人的にはみじん切りよりもおろし。
・餃子の皮は大判のモノで作ってます。地元の富士公司ってメーカーのヤツ。ある意味、この皮が美味いんじゃないだろーか。
・全ての具材を混ぜたら一晩寝かすのがベスト。絞ったキャベツが肉の脂とごま油を吸って馴染むよ。
・ボリューム感がほしい人はゴマ油じゃなくてラードを使うと、肉って感じが強くなってかなりヘビーな餃子に仕上がります。
 私はひょいひょい食べられるサッパリ感が欲しいのでゴマ油。
・すぐ食べないのならとにかく早めに冷凍。でも実は包んだばかりの餃子が一番うまいんだよねぇ・・・♥
しるは入れませんよ、何考えてるんですかいやらしい。


弟「入ってるのに。」
俺「入ってませんから!!」



弟「ちょっと師匠が疲れている感じなのはきっと餃子作る為にしるを出し過ぎたからなんでしょう。」
俺「・・・またこの流れになったら結局、矛先が自分に向かうってコトを承知で言ってるんだな?」
弟「ごめんなさい、もう言いません。」
俺「まぁ、こんな感じで年末年始にあまり休んだって気がしてません。いつもなら年明けに年賀絵を発表しているんだけど、それも
  描く時間がございませんでした。」
弟「えー!?ないの!?」
俺「一応、雑に描きはしたんだけど。」
弟「せっかく描いたのであれば出しておくべきです!!」
俺「こんなんでいいのかなぁ・・・まあいいか。じゃあ、この絵を今年の年賀絵とさせて頂きます。」



2016.jpg



弟「・・・ほぉう。」
俺「出せって言ったのお前だからね。」




★年明けの恒例行事 東西金杯

俺「一年の計は金杯にありでございます。」
弟「去年はボク、どっちも当たったよ。」
俺「なのに昨年末このザマってコトは、あんまり関係無ぇよな。」
弟「師匠は例の予想でどっちも2着で、結局昨年あのザマじゃん。」

俺「ようやく万馬券を取ることはできたけど、昨年はスランプ期間がやたらあった気がする。」
弟「同じくです、お互い今が正にそういう状態ですからね・・・」
俺「年も変わったんだ、流れが一気に変わるかもしれないぞ。それを占うのが金杯なのだ。で?今年はお前どうすんの?」
弟「どうすんのって?」
俺「俺は毎年、東西で2頭ずつ選んで単勝を買うというのが金杯ルール。つまり単勝4点というのが毎年のコトだ。そんでお前は
  昨年東西で2頭ずつ選んで複勝を買って、それで東西取れたワケだ。しかも浮いた。」
弟「ああ、そのまんま続けるかどうかってコトですね。どうしようかなぁ。」
俺「そういう買い方して面白いメンツだとは思うけどな、東西で。」
弟「そうだね、それで確かに年末はボロボロになっちゃったけど金杯の後は結構調子良かった。流れを作るってことならば今年も
  複勝4点でやってみようと思います。」
俺「複勝ってのは面白い馬券だからな、ここでお前が攻めるか守るかも重要だぞ。」
弟「2点ずつなんですから、1点は攻めて1点は守ってというカタチにしようと思います。」
俺「お、今年は攻めちゃうデシちゃんが見れるのか。」

弟「一番人気と最低人気の複勝をですね・・・」
俺「一番救いようのない結果になるぞ。」


弟「アリかなって思ったんだけどなー。ダメかな?」
俺「・・・だってそれ、1番人気の複勝取ったところで等額なら最低人気来なかったら多分ガミるぞ。せめて複勝で2点ずつ買うん
  だったら、オッズは1.5倍以上を2点でどっちも確実に仕留めるつもりで買うとか、あるいは最低ラインを2倍にするとか。それ
  だと最低人気来ないと意味無くなるぞ。」
弟「おお、確かに。」
俺「ガミってもとにかく当てたいってことならいいかもしれないけど、ソレ理由にしてここで一番人気の複勝ってのもどうかな。」
弟「いいことを思いつきました。」
俺「いいことはいいことですね、言ってごらんなさい。」

弟「一番人気と最低人気のワイドです。」
俺「予想拒否でもしてるのか、お前は。」


弟「無謀か。」
俺「ちゃんとやろうよ、一発目なんだからさ・・・」
弟「師匠からお願い致しますです。」
俺「じゃあ中山からやろっか。中山金杯、昨年はここからラブリーデイが飛躍したよね。俺はロゴタイプに本命打って悔しい思いを
  させられましたよ。」
弟「おまけにロゴタイプのレコードタイムを塗り替えられたんだもんねぇ。」
俺「2年連続でベリー騎手が制してるんだよな。いやぁベルーフ狙ってるだけに逆に落とし穴って気もするんだけど。」
弟「アッサリ本命の名前出しちゃったね。ベルーフですか。」
俺「イマイチ強いのか弱いのかハッキリしない4歳世代にとってはなかなか骨っぽいメンツに見える。2着になった小倉記念と比べ
  てもG1でもそこそこ戦えそうなメンバー構成だけに厳しいのかもしれないけど、昨年後半からハービンジャー産駒がかなりいい
  調子で成績伸ばしてるから、そこに期待してみようかな。」
弟「成績面ではイマイチだけど一変アリと踏みますか。」
俺「フルーキーなんかも強いと思うけどね。」
弟「だよねぇ、じゃあもう1頭はフルーキーなんだ。」

俺「でも何故か単軸本命にできないのがフィエロとフルーキー。」
弟「わかります・・・なんだかわかります・・・」

俺「連複での軸には向いてると思うんだけど、どうも単勝を買う気になれねぇんだよな・・・」
弟「前走で念願の重賞タイトルに手は届きましたけど、それでも印象変わらずですか?」
俺「そもそもフィエロとフルーキーが妙に紛らわしいんだよ。」
弟「いや、出てないからそっとしておいてあげてほしいんだけど。」

俺「流れとしてはデムーロ騎手とルメール騎手を買っておけばなんとかなるってのが風潮になりつつもあるけど、ここは逆らって
  いきたいね。ブライトエンブレムも軸には良さそうだけど単では買いにくい。」
弟「じっくり得意舞台に備えてきた感じはあるけどなぁ。」
俺「同じようにこの舞台狙ってきた感があるけど鞍上はニューカマー、昨年の有馬記念でG1初騎乗を果たした石川騎手を応援
  させてもらおう。」


◎ベルーフ
◎ライズトゥフェイム

単勝



俺「大外のライズトゥフェイム。良馬場中山2000mなら堅実に伸びてくる。メンバーがメンバーだけに一筋縄には行かないだろう
  けれど、この馬に関しては中山2000mで外側は好材料だ。石川騎手に新年一発目のおめでたい勝利を期待したい。」
弟「なるほど、わかりました。」
俺「・・・何がどう解ったんでしょうか。」


弟子予想
◎ブライトエンブレム
◎フルーキー

複勝



弟「デムーロ騎手とルメール騎手を買っておけばいいんですね。」
俺「最低だよね、この子。」



弟「実際なんとかなる気がしてきましたよ。」
俺「・・・どっちかは3着以内に入ってくる可能性高いけど、片方だけだと多分ガミるぞ。」
弟「コレでいいのではないでしょうか。」
俺「さっき一番人気と最低人気のワイドとか言ってたヤツが、なんで上位人気が予測される2頭の複勝とか言ってるんだよ。」
弟「オッズ云々ではなく、当てることが大事なんですよ!!」
俺「お前コレで両方ハズしたら多分明日泣いてるぞ。」

弟「この際、師匠の馬券のジャマをして頂きたいものです。」
俺「新年早々ブラックなこと抜かすんじゃねーよ。」
弟「では京都金杯なんですけど、師匠がここ2年続けて単勝買ってるエキストラエンドが今年も居ますよ。それも有馬記念でG1を
  初制覇した吉田隼人騎手。」
俺「ここはもう恒例行事として抑えておくべきでしょう。」
弟「予想じゃなく、恒例行事なんですね。」
俺「しかしエキストラエンド以外のもう一頭で悩みましたね、京都は。2年前と3年前は当ててるレースだけに再び奪還したいレース
  なんですけど。」
弟「まぁ確かに、単勝となると色々悩ましい面々になっておりますが。」
俺「ここで初ユタカは安易だし。それこそお前は複勝で初ユタカを狙ってきそうだな。」

弟「さっさと姫始めは済ませねば。」
俺「じゃかあしいわ処女が。」


弟「もしここでユタカさんが来たのに買ってなかったら一年の悔いとして付きまとうことになる、金杯はユタカさんを買わねばなら
  ないのです!!」
俺「まぁ、そうなるよねぇ・・・」
弟「むう、そうなると師匠は初ひしだきゅんとか抜かしそうではあるが。」
俺「タガノエスプレッソってお前、ちょっとこの枠と距離で単勝狙っていい馬じゃねーだろ。」
弟「普通にナシって判断された・・・」
俺「ちょっとでも短いトコ使っていれば、ひょっとしたら本来のステージなのかもしれないけどな。前走菊花賞だもん、スピードに
  対応できるかどうか不安だよ。」
弟「なるほど。」
俺「そうは言ってもせっかくの金杯なんですからね、やはりココもおめでたい選び方をしたいね。」
弟「マジェスティハーツで森騎手も重賞初制覇とか。」


◎ニンジャ
◎エキストラエンド

単勝



弟「ニンジャ・・・」
俺「ニンジャですよ!!」
弟「いや、あの・・・タガノエスプレッソよりもキビしい感じ満載なんですけど。」
俺「おめでたいからニンジャなのだ!!」
弟「ニンジャのドコがおめでたいのだろう。」


俺「ハッピーニュー
  
イヤ――――――――ッ!!」
弟「忍殺かよ・・・!!」



俺「イヤ―――ッ!!イヤ――――――ッ!!」
弟「年明け一発目云々とか言っておいて、結局自分が一番くだらない予想しちゃってるじゃないか・・・!!」
俺「ニンジャをコロスニンジャだ!!」
弟「他にニンジャ居ませんから。」
俺「新年の京都にニンジャ・リアリティ・ショックの絶叫がこだまする
  のだ!!イヤーッ!!」

弟「実際にそうなったら確かに『アイエエエ!?ニンジャ、ニンジャ
  ナンデ!?』と言いたくもなるだろうけどさぁ・・・」

俺「真面目に予想している内に、このどうでもいい発想が最優先事項になってしまった。」
弟「どうしてコレが最優先になっちゃうんだろう・・・」
俺「使い込みはキツいけど、ここに来てマイル連戦ってのは見所になるんじゃないかなぁ。ここのところ外を回す競馬が続いていた
  から、最内スタートでクマちゃんがどんな競馬をするかも楽しみ。案外あるんじゃないの。」
弟「そういう部分があったとしても、単で狙う馬じゃないでしょうが。」
俺「まぁエキストラエンドも居ますし。この2点で京都は勝負します。で?お前は初ユタカと何なの?」
弟「うふふ♥」


弟子予想
◎タガノエスプレッソ
◎トーセンスターダム

複勝



弟「ひしだくん取っちゃった♥」
俺「!!!!!!!!!!」



弟「ボクとしてはぁー、ユタカさんがぁー、勝ってくれるのがぁー、一番ウレシイんですけどぉー。」
俺「き、貴様・・・!!」
弟「もしもぉー、コレでボクがぁー、初ひしだきゅん決めたらぁー、師匠がどんな顔するかと思ってぇー。」
俺「なんとイヤラシイ!!どっちの金杯も予想ではなく俺に対するイヤガラセでしかないじゃないか!!」
弟「ユタカさんとひしだくん、両方来ちゃったら大変です♥」


俺「3Pか!?3Pするのか!?」
弟「しねぇよ!!!!!」



俺「デシちゃんの初めての相手がユタカさんとひしだきゅんだなんて・・・!!」
弟「どうしてそうなるというのだ・・・」
俺「そうなりたいからこういう馬券を買うんだろ!?俺からひしだきゅんを取るだなんて悪魔かお前は!!」
弟「だったらぁー、師匠がぁー、ひしだくんの馬券をぉー、買えばいいと思うんですけどぉー。」

俺「大体な、中山の方が先なんだぞ!?もし中山でお前が当てた
  場合、お前はデムーロ騎手にデムられ、ルメール騎手にルメら
  れるハメになるんだぞ!?」

弟「競馬予想の方向性がおかしい。」


俺「ははぁん、屈強な欧州パワーを愉しんだ後に、やわらかソフティーなユタカさんとひしだきゅんを愉しもうという魂胆か。贅沢
  にも程があるな。」
弟「そんなもん求めて馬券買ったことないです。」
俺「来ちゃダメだぞ、ひしだきゅん!!この小娘は悪いヤツだ、たべられてしまうぞ!!」


弟「じゃあ熊沢騎手が来たら師匠どうすんのさ。」
俺「飛越練習させてやんよ。」



弟「・・・」
俺「・・・」
弟「・・・完全にやっちゃったね。」
俺「・・・完全にやっちゃったか。」








※・・・本年もよろしくお願いいたします



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/01/05 00:01 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(10)

あけましておめでとうございます。

今年も1年・・・・・・・って、被ったないきなり。
[ 2016/01/05 00:44 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/05 02:39 ] [ 編集 ]

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
[ 2016/01/05 06:07 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

私は新年早々川崎競馬に参戦しましたが、まあカスるカスるw
相変わらずあと一歩が足りないですねぇ。

ま、気持ちを切替えて中央競馬に参戦します。明日が誕生日なんで、尚更金杯で乾杯と行きたいですね。金杯で完敗だけは避けなくては!

中山金杯はライズトゥフェイムから。去年2000mの重賞で連対した馬に流そうかと。
京都金杯はトーセンスターダムかなぁ?タガノエスプレッソも何気に怪しいので、枠連8枠からの流しですかね?

まあ今年も一緒に楽しみましょう。
しかし、フィギュアスケートの羽生結弦選手の熱愛記事がお師匠さんに影響を及ぼさないか心配ですが、菱田騎手が活躍してくれたら大丈夫ではないかとも思っておりまするw
[ 2016/01/05 07:30 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます

師匠、弟子ちゃんあけましておめでとうございます。
今年も楽しみに読ませていただきます!
[ 2016/01/05 09:01 ] [ 編集 ]

改めまして

明けましておめでとうございますm(_ _)m

餃子レシピを見てたら実際に作った数を計算したら

材料だけでも結構な量(^。^;)

お店ですか?(≧∇≦)

東西金杯は弟子ちゃんと同じように複勝2頭なら

中山
ヤマカツエース
マイネルフロスト

京都
ミッキーラブソング
初ユタカ

中山は堅そうな雰囲気やけど複勝なら

どちらか1頭くればガミらないはず

京都は逆に堅そうに見えて難解なメンバーに映る

中山と同じ考えで複勝なら初ユタカでなく

エイシンブルズアイでもとは思ったけど…

‘当たりグセ’をつけたいので(≧∇≦)

※来なけりゃ来ないでそれも又面白い
[ 2016/01/05 10:23 ] [ 編集 ]

あけましておめでたうござひます

いっぱつめからししょーとまるかぶりで、でももうばけんかっちゃったからなんかげんじつとーひしています
[ 2016/01/05 12:15 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

まぁ、重賞5連敗なんてざらですよ。はっはっはっ。…(泣)


て、ゆーか800個とか想像を超えるアホレベル(笑)

レシピありがとうございます。
美味しそうなので今度作ってみようかな(照)


外人でオケとか単純でしょう。

去年の流れから『グラスワンダーの血』に注目!

◎マイネルフロスト
〇ヤマカツエース

◎エイシンブルズアイ
〇ニンジャ
[ 2016/01/05 12:27 ] [ 編集 ]

今年の金杯も荒れませんでした(^_^;)
応援しておきました。ポチッ
[ 2016/01/05 22:01 ] [ 編集 ]

申年

あけましておめでとうございます
めったにコメントしないので
新年ぐらい書かないと怒られそうです
たまにはクリックもしないと
もう一つ怒られそうです
今年も宜しくお願いします
[ 2016/01/09 12:33 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1091-5c73eac4











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。