東海SとAJCCの予想

★琴奨菊が13日目初黒星も、14日目にきいにゃんが白鵬撃破の援護射撃!!


俺「き―――にゃ―――ん♥」
弟子「千秋楽ヤベェ・・・」



俺「っつーよりも白鵬がおかしかったけど。」
弟「変な負け方でしたね。」
俺「栃煌山戦みたいな意表を突く作戦だったのかどうか解らないけど、あんなにあっけなく負けちゃうとはね。」
弟「だから八百長とかって疑いかけられちゃうんでしょうけど。」
俺「要するに琴奨菊関に優勝させる流れを作っているって見られ方ね。日本人力士の優勝から10年遠のいていて、尚且つ今月
  末に誕生日の結婚披露宴を控えている琴奨菊関の快進撃、出来過ぎといえばそう見えるもの。」
弟「そう言われちゃうと、そう見えちゃいますよ。」
俺「しょうがねぇよな、大相撲自体にクリーンではない問題が多々あったんだから。」
弟「そういう部分がここで熱戦に水を差しちゃうんだよねー・・・」
俺「いい考えがあるぞ。」
弟「大体わかる。」


俺「勢   優   勝 。」
弟「はい、わかりました。」



俺「さらりと流される勢の優勝。」
弟「負け越しちゃったじゃないか・・・」
俺「疑った見方をされてもしょうがないけど、要はこの初場所の流れが来場所でどうなるかが重要なんじゃねーの。この初場所で
  サギだーインチキだーって見方をして吠えてる人が、最も相撲に影を落とす格好になってると思わないと。」
弟「ふむ。」
俺「一連の状況を整理して、今回の白鵬戦を疑うのならば、それまでの琴奨菊関の連勝も全部八百長って見方ができるだろう。
  果たしてそうかと問われれば否と答えたいよ。特に鶴竜戦の琴奨菊関は凄かったからね。」
弟「可能性が出てきたから、そういう人達の期待の流れに沿わせる方向にしたっていうコトも考えられるのでは?」
俺「流れの現実化がヤラセに見えちゃうのはどうしようもないと思うんだよね、そこでこの白鵬関の敗戦が疑いに拍車をかけて
  しまう事実も納得できてしまう。ならば琴奨菊関がもしも優勝しても称えることはできないのか?それも否だよ。ここまで彼が
  積み上げた白星はウソではないと思うし、そんな彼に土を付けた豊ノ島関だって密かに優勝を狙ってると思う。」
弟「その流れがあったとしても、抗う者も居るということですね。」
俺「実際焦ったぞ、13日目の琴奨菊vs豊ノ島戦。」
弟「焦るって?」

俺「俺が琴奨菊関をエイシンヒカリに、豊ノ島関を
  クラレントに比喩したばかりに・・・」

弟「秋の天皇賞だ・・・!!」


俺「エイシンヒカリのハナを叩いたクラレントを思い出してしまった。」
弟「構図がカブっちゃったね、変なフラグの回収能力高いよねぇ・・・」
俺「千秋楽でまず期待したいのは豊ノ島関の勝利だよ、彼に優勝争いの目が残った状態で大関戦を見たい。そして当然豊ノ島
  戦になる栃煌山関には容赦のない取り組みを期待したい。琴奨菊戦になる豪栄道関にも空気を読まない相撲をしてほしいし
  白鵬関は怨敵日馬富士関との結びで今日の疑いを無かったことにする様な熱戦を見せてほしい。」
弟「豪栄道関次第で決定戦になる可能性もあるんだよなぁ。」
俺「もう負け越しているからとか、そういうんじゃなくてね。この場面で戦犯呼ばわりされる相撲してもいいんじゃねーの。そんな
  取り組みの上で琴奨菊関が勝ったなら尚更祝福すべきだろうし。」
弟「気持ちのいい千秋楽になるといいねぇ。」
俺「では改めて、千秋楽直前アンケートです!!」


※アンケート締切りは日曜の17時になります



弟「もういいですから!!」
俺「勢    優    勝 !!」




★列島寒波の中、日曜は2重賞 まずは東海S

俺「この冬一番の寒さになるってところが多いらしいな、この週末。」
弟「しゃむいのイヤです!!」
俺「冬は寒いものです、ガマンしなさい。」
弟「ハッ、そう言えば・・・」
俺「ん?」

弟「こないだ師匠のおっぱいを揉んだら馬券が
  当たったではないか!!」

俺「余計なコトを思い出すな!!」


弟「しかし、そのせいで師匠は恐ろしい痴女になってしまった・・・!!」
俺「そうですよ。アタイの胸を触るとデシちゃんはとんでもない目に合ってしまうんですよ。」
弟「揉むべきか、揉まざるべきか・・・」
俺「そんな悩み方しないでくんねぇかな・・・」
弟「多分、今の師匠は『たまっていない』から安全と見ても・・・」
俺「その言い方やめてくんねぇかな・・・」

弟「肉欲を吐き出したのでしょう、昨日。なんていやらしい。」
俺「コノ野郎・・・」
弟「ならば簡単にはムラムラしないハズ。おっぱいを触ったところでゲージは振り切らないでしょう!!」
俺「つまり今からお前は俺にいやらしいことをするつもりなんだな。」
弟「いやらしいことではありません、ゲン担ぎです。いやらしい気持ちなどありません。だってボクはいやらしくないのだから!!」


俺「吐き出した肉欲が溜まってる内の半分ぐらい
  だとしたら。」

弟「やめておきましょう!!」



俺「懸命な判断だ。今の俺なら普通に倍返しするぞ。」
弟「おっかないのでゲン担ぎせずに予想で当てさせて頂きます!!」
俺「寒いのは間違いないので、レースする馬や騎手達にもケガがないことを願って日曜の予想をしましょう。まずは中京のダート
  1800m戦、東海Sからだ。」
弟「川崎記念と三日違いですけど、かなりのメンバーになりましたね。」
俺「賞金云々の関係もあるだろうけど、実のあるレースになりそうなのってこっちだよね。」
弟「実績馬から勢いのありそうな上昇馬まで幅広い面々、インカンテーションが骨折明けという部分も含めて目移りしちゃうな。」
俺「初戦だからねー、みっちり仕上げてはいないだろうけど鉄砲駆けは効く馬だからなぁ。」
弟「難しいですね、ここの予想は。」
俺「カギになるのは流れだよな、ここのところのダートのトップレースは先行が激しくやり合うことが多くて、そこに付け入るスキが
  生まれていた。チャンピオンズカップも東京大賞典もコパノリッキーホッコータルマエのケンカがまずあって、それを冷静に
  見ていた馬にチャンスが生まれた様なレースだ。」
弟「前が止まったレースですね。」
俺「同じ様になるとは思えないよね、このメンバーでは。みやこSも、当日のそれまでのダート戦から前に行った者勝ちって流れに
  執着し過ぎたモンドクラッセエーシンモアオバーにハナを叩かれ自爆したレースだ。」
弟「みやこSも前崩れでしたね。」
俺「ここはモンドクラッセが巻き返せるんじゃないかなぁ、警戒はされるだろうけどケンカは売られないでしょ。逆にロワジャルダン
  の向く流れにはならない様に思える。左回りだとちょっとパフォーマンス落ちるし。」
弟「おお、そう来ましたか。」
俺「どの馬も一長一短持ってるんだよなぁ。ぶっちゃけモンドクラッセも左回りが合ってるって言いにくい成績だ。」
弟「本命にどの馬を選ぶか迷いますね。」
俺「お前はロワジャルダンだろ?勝つ番だもん。」
弟「ボクが最近言わないからって決め付けないでもらえますか。」

俺「お、違うのか?」
弟「・・・」


俺「勝つ番なのです!!(キリッ)」
弟「イヤな先読みするなよぉ!!」



俺「能力面は高いし、前走と同じコースだから可能性は高いけどな。」
弟「そうですよ、この中では前2走の成績が一際輝いている。確かに展開利が必要になってくる馬かもしれないけれど、それだけで
  不発に終わる馬でもないと思いますよ。」
俺「1800mも向いてるもんねー、でもここは敢えて別の馬を狙っていきたいかな。」


◎スターバリオン
◎モンドクラッセ
▲インカンテーション
▲ストロングサウザー

三連単◎1,2着→▲3着 三連複◎2頭から ワイド◎同士



弟「スターバリオンか、狙いましたね・・・でもオープン特別で頭打ちになってる様な成績ですよ。」
俺「左回りだといいんだよ。」
弟「ほう。」
俺「理由は以上。」
弟「あっさりとしている。」

俺「あとは地力に期待してインカンテーション、それと少頭数の外枠で幸騎手って部分が面白そうなストロングサウザー。ここで
  ロワジャルダンを外すのは結構無謀かもしんないけど、ちょっと波乱含みで狙ってみたいな。」
弟「結構フワフワした予想ですね・・・」

俺「正直よく解んねぇんだ。」
弟「正直でよろしいけど言わなくていいですよ。」



弟子予想
◎ロワジャルダン
〇インカンテーション
〇ローマンレジェンド
▲イッシンドウタイ
▲アスカノロマン

三連複◎〇から 馬連◎から



弟「あまりロワジャルダンが連を外すイメージが持てませんよ、相手には実績馬のインカンテーションとローマンレジェンドで考え
  ました。川崎記念との兼ね合いの中、こっちを狙ったのが逆に強気に思えます。ローマンレジェンドは賞金的に川崎記念にも
  選択肢が持てたでしょうからね。」
俺「そういう部分も大事ではあるよなぁ、ローマンレジェンドの場合は川崎記念に出ればホッコータルマエに勝てなくても掲示板
  確保の可能性は高かったと見れる状況で東海Sを狙ったってことは、勝ちを意識しているとも見れる。」
弟「そういうことです。」

俺「でも岩田騎手は寒くなると関節がなぁ・・・」
弟「フミオさんと一緒なのか!?」




★でも、このレースの方がもっと悩むだろ・・・AJCC

俺「続きまして中山2200mのAJCCです。」
弟「こちらも悩ましいメンバーではありますが、東海Sとは違った悩ましさですね・・・」
俺「なんというか・・・ねぇ。」
弟「ねぇ。」
俺「G2だよな、このレース。」

弟「失礼でしょ!!そういうこと言っちゃダメです!!」
俺「思いっきり同意しながら否定するなよ。」

弟「シブいG2なのです。」
俺「言い回しの問題になっちゃったじゃないか。」
弟「去年はここでゴールドシップがまさかの凡走という内容でしたが。」
俺「今年はそういう話題性が一つも起きないメンバーになっちゃったな、強いて言えばショウナンマイティが1年半ぶりの復帰で
  どういうレースをするか、注目点はそこになるか。」
弟「お久しぶりでございます。」
俺「キビしいと思うけど、土曜にエキマエが頑張ったのを見るとひょっとしたらって思っちゃうね。」
弟「ダービーで競走中止したエキマエ、復帰戦で4着でしたね。」
俺「脚質が違うからなぁ、先行して粘る体力とキレ味鋭い差し脚って考えると、後者の方がケガの影響大きそうだし。応援はして
  いるけど予想の上では切り判断だ、来たらスゴイと思う。」
弟「しょうがないか。」
俺「人気どころはサトノラーゼン、ディサイファ、マイネルフロスト辺りになるか。」
弟「なんだかんだ言って人気通りになりそうな雰囲気もありますよね。」
俺「サトノラーゼンってセントライト記念で見せ場無く負けただろ。もうディープインパクト産駒丸出しのコース適性持ってる感じに
  見えるから、ここはセントライト同様嫌いたくなるんだけど。」
弟「おお、出た。中山でディープインパクトはとりあえず切っとけって論法。」
俺「その方向で行こうかな。」
弟「そうなるとディサイファも切り判断ということですね、ユタカさんが喜ぶのです♪」


俺「ディサイファがディープ産駒ってのウソだろ。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!!!」



俺「何度かこの馬のレース見て解った。コイツはディープ産駒じゃない。」
弟「とんでもないこと言い出さないでよ!!ちゃんと父ディープインパクトと表記されているじゃないか!!」
俺「ディープ産駒ってのはだ、もっとこう線が細めでシュッとしてるんだよ。そしてスピードだ、瞬間的にスピードを上げて一気に
  先頭に躍り出るレースが得意な産駒が多いだろ。」
弟「ディサイファは違うと・・・」
俺「前の方でジリジリジリジリ・・・ってレースするだろ。馬体もシュッとしてないし。」
弟「まぁ、確かにしぶとさが売りって感じのレースをしますよね。」
俺「ダンスインザダーク産駒だろ。」
弟「問題発言はほどほどにしましょう・・・」

俺「ダノンバラードもダンスインザダーク産駒だったな。」
弟「どうしてそうなった・・・」
俺「たまーに混ざるんだよ、ディープ産駒の中にダンスインザダーク産駒が。俺は騙されないぞ。」
弟「どうやって混ざっちゃうんだよ!?大体混ざるって何!?」

俺「混ざるっつーか、誰かが混ぜてるのでは。」
弟「気持ちの悪いイメージをしないで・・・!!」


俺「ダンスインザダーク産駒のディサイファは切れませんね、中山2200mでも。」
弟「もはや予想でも邪推でもないぞ、コレ・・・」


◎ディサイファ
◎ヤマニンボワラクテ
▲マイネルフロスト
▲ライズトゥフェイム
▲スーパームーン
▲マイネルディーン

三連複◎2頭から 馬連◎同士



俺「個人的にはヤマニンボワラクテの藤懸騎手に重賞制覇を期待したい。去勢以降で軌道に乗れた感じの今、間隔詰めてまで
  こういうレースに臨んできた辺りは自信アリと見る。」
弟「で、サトノラーゼン切っての三連複流しですか。」
俺「マイネルフロストはかなり安定した善戦マシーンになりつつあるよねぇ、正直このメンバーで掲示板を外すことはないんじゃ
  ないかと。あとライズトゥフェイムはスローの金杯で充分脚は見せてくれたから引き続き石川騎手に期待。スーパームーン
  ルメール騎手って部分だけで選んだようなものだ。」
弟「穴っぽいところでマイネルディーンですか、これはまたどうして?」

俺「ダンスインザダーク産駒だ。」
弟「ダンスインザダークに賄賂でも貰ったの!?」



弟子予想
◎マイネルフロスト
〇ディサイファ
〇ショウナンバッハ
▲サトノラーゼン
▲ヤマニンボワラクテ

三連複◎〇から 馬連◎から



俺「あれ、ユタカさん本命じゃないのか。」
弟「どうも軸にしたくなるのがマイネルフロストの方なんですよねぇ、前走みたいに逃げなくても結果は出せるし、シンガポールから
  戻ってきてからようやく調子も上がってきた感じですし。ディサイファは四位騎手のケガでユタカさんに乗替りですけど、正直
  あまり合わなそうな気もするんです。」
俺「面白いこと言うね、どうしてそう思うの?」
弟「それこそさっき師匠も言ってたけどジリジリした馬でしょう?追い方で考えると豪腕タイプの方が合いそうな気がする。」
俺「つまり無理矢理にでも追えるタイプの騎手の方が合うと思うワケだ。」
弟「四位騎手もああ見えて結構パワフルな騎乗しますからね、ユタカさんとはちょっとタイプが違う感じです。この馬には元地方の
  騎手とかデムーロ騎手とかの方が合いそう。」
俺「そうなんだよ。いい発見するじゃないか。」
弟「な、何が・・・?」


俺「ダンスインザダーク産駒には岩田騎手や
  アンカツさんが合うイメージ、確かにあるわ。」

弟「もうその推測やめようよ。」






※マジで疑ってる



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!


[ 2016/01/24 02:53 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(1)

弟子ちゃん「君子危うきに近寄らず」です!

TILさんの肉欲は尽きる事も果てる事もないのです!

例え本割り、優勝決定戦と2番してようと

格の違いで息すら上がってないはず

今日の2重賞は別の意味で面白いメンバー構成ですねぇ

去年は今年と同じく願掛けで競馬自粛中の時に

FC2でブログ始めたばかりの時に
AJCCが空予想でドンピシャでテレビの前でもんどりうってたなぁ

なので今年は空予想すらしないつもりですが

出馬表見てたらやっぱり「◎はこれかこれやろ?」

と、悲しい反射行動が(^。^;)

今日は弟子ちゃんがゲン担ぎしなくても当たる事を祈っときます
[ 2016/01/24 10:59 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1103-4560c42f