スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川崎記念の予想

★ちょっと寒さが和らいだ

俺「寒かったねぇ、日月と。」
弟子「今もしゃむいのです。」
俺「昨日一昨日に比べればマシになっただろ。」
弟「師匠は結構寒いのに強いんだよね、それなのにあれだけ寒いと言ったってことは、昨日は相当だったんだな。」
俺「俺が寒がるとお前が寒いって言わなくなる不思議。」
弟「先にしゃむいと言った人が勝ちなんですよ。」
俺「何の勝ち負けが決まるのかな。」

弟「実はボクも昨日は寒くてどうしようもなかったのだ。」
俺「お前は寒いのと暑いの、どっちが苦手なの?」
弟「どっちもイヤだけど、寒い方が我慢できないかなぁ。」


俺「確かに寒いと我慢ができなくなるよね。」
弟「何の話でしょうね。」



俺「暖を取りたくなる。」
弟「師匠が言うと、いかがわしくなってしまうのです。」
俺「実際にさ、寒い時に暖房をガマンするのと、暑い時に冷房をガマンをするのではどっちがガマンできるかってコトになると、
  冷房の方がガマンはできると思うのよね。ほら、寒い方が死んじゃいそうになるから。」
弟「そうだよね、寒くても厚着すればいいのかもしれないし、夏場は夏場で熱中症とかもコワイけど、身の危険を強く感じるのは
  寒さの方だと思います。」
俺「でも俺は夏の方がキライだな。外に出たくなくなるのは夏。汗かいちゃうのがイヤだし、仕事によってはそんな中でスーツ着て
  なきゃダメって場合もあるでしょ。冬場は融通利かせられるから。あと暑い方が寝づらい。」
弟「仕事を絡めると、そういう不便さが大きいのは夏かもしれないね。」

俺「夏場のブラジャーがキライなんだよ。」
弟「玄関でブラ外す師匠を見ると、夏だなって思う。」

俺「寒いのはガマンができなければ対策できるけど、暑いのはマッパになっても暑いんだから。何度も言ってるけど静岡なんだ
  から、冬にあんまし寒がっても他所を考えたらカワイイ方だよなって考えることにしてるの。」
弟「いい考え方だと思いますよ。でもしゃむいのはイヤですよぉ。」
俺「寒さの方が期間は短いんだ、あと一ヶ月もして3月が近くなれば抜け出せるでしょ。今年は急激に冷え込んだから骨身に沁み
  てしまったけど、お正月も割と暖かだったことを考えたら短い真冬になるかもしれないよ。」
弟「あと一ヶ月もこんな寒さだったらガマンできない!!」


俺「我慢できない時は俺に言いなよ。」
弟「そういう意味じゃないからね!!」




★タルマエ三連覇なるか?1年で最初の恒例G1レース、川崎記念

俺「ホッコータルマエの三連覇が掛かったレースですね。」
弟「今年は王者として迎え撃つ立場でもありながら、サウンドトゥルーにここ3戦連続で後塵を喫している状況でのリベンジも掛け
  たレースになるんですね。」
俺「いつもと違う状況だ、絶対王者から陥落しかかっているんだからな。」
弟「三連覇目が難しい・・・昨年は宝塚記念でゴールドシップが、白山大賞典でエーシンモアオバーが三連覇に挑み、いずれも
  達成できずという結果でしたからね。海外ではトレヴも凱旋門賞三連覇を阻まれましたし。」
俺「かと思えばフジノウェーブナイキマドリードは同一重賞四連覇なんて記録を作れちゃうんだから。いかに三連覇が鬼門か
  解るよね。」
弟「G1レースでの三連覇は過去に無いんですか?」
俺「JRA重賞では無い。でもダートグレードでならアドマイヤドンヴァーミリアンJBCクラシック三連覇を飾っているよ。」
弟「おお、それに並べるかどうか、ということですね。東京大賞典の三連覇を阻んだ相手が再び立ちはだかるのか、それとも今度
  こそ同一G1三連覇が成せるのか、はたまた・・・」


俺「はたまたプレティオラスか。」
弟「もうやめたげてってば!!」



俺「どちらにしろ、今回の川崎記念に波乱を求めるのは難しいと思うね。妙味バカの出番は無いと見る、まず少頭数だからな。
  オッズ欲しけりゃ川崎の別のレースの予想した方がいいんじゃないの、荒れそうなレース探しなよ。」
弟「おおお、出た。自分で振っていくパターン。」
俺「そりゃあさ、競馬予想やってる身としてはね、高配当で当てた方がカッコイイのは当たり前ですよ。でもこういう場面でワケの
  解らない予想しちゃダメなんです。確かに俺は地方馬を応援してますけど、今回狙える地方馬は1頭も居ません。」
弟「あああ、中央決着って考えか・・・」
俺「誰だって思うでしょう、コパノリッキーが居ない中でサミットストーンが引っ張ったらもしかして残るんじゃないか、巻き返して
  きたグルームアイランドが風穴開けるんじゃないか。俺もねぇ、ケイアイレオーネには東京大賞典で印を回しましたわ。この
  馬はこの程度ではないのではないか。」
弟「・・・」

俺「穴を探れば探るほど塞がっていく気分です。」
弟「半笑いで言っておられます。」

俺「この、固そうなのに手数を広げたくなるダートグレード戦ってのがイヤラシイね。」
弟「ましてやダート初挑戦のパッションダンスが居ますからね。未知が参入したら腰が引けるのは当然です。」
俺「では、デシちゃんさん。こういうレースの時のいつものヤツをお願いします。」
弟「そこまで自分から振っちゃいますか!?」
俺「ええ、どうぞ。」


弟「じゃあ川崎記念は何頭立てですか!?」
俺「5頭立てです!!」



弟「・・・パッションダンスを切ったか。」
俺「ご名答。中央6頭の内、最大の未知であるパッションダンス。実に解りやすい理由で出走メンバーと認めない方向で考える。
  随分と変わった調教ですねと言いたい。こんな出走するから大外に回されるんだ。」
弟「ダートなめんなよってことですね。」

俺「ダートなめんのもいい加減にしろよ、だな。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!!!」


俺「もしもここでだ、パッションダンスに連対以上の成績出されてみろよ。ただ単に芝>ダートを証明する様な結果だけは避けて
  頂きたいね。確かに芝からダートに向かっての成功例はあるけど、ここでダートが合ったからって理由だけでG1持ってかれて
  いいメンツとコースじゃない。ダートG1馬が3頭居る、鋭角コーナーで時計の掛かる川崎の2100m戦なんだぞ。」
弟「おおおお・・・」
俺「確かに一昨年、ムスカテールが芝戦から矛先変えてこのレースに挑み2着に来てますよ。でもこの馬はデビューして2戦が
  ダートでの勝利という前歴があったし、芝のレースで長距離戦を勝利できるスタミナがあった。こういう挑戦なら頷ける部分が
  持てるんだけど、なんで一度もダート走ってないパッションダンスが急に川崎記念なんだ?例え母父がジェイドロバリーでも
  ディープ産駒はディープ産駒なんだぞ。」
弟「馬格はあるけど血統的に意味不明ですよねぇ・・・」
俺「ディサイファなら解らなくもない。」
弟「その理屈、引っ張りますね。」

俺「ここでもしパッションダンスに持ってかれたら、パッションダンスがスゴイって言うよりダート戦とは何だったのかという印象が
  強くなる。可能性はあるかもしれないけれど個人的にはそういう見方だ。オッズは付くだろうから妙味バカ諸君は狙ってみても
  いいだろう。」
弟「確かにパッションダンスがここで勝っちゃったら、なんかガッカリしますもんね。」
俺「俺の予想はごく普通の誰でもできる予想だ。ホッコータルマエvsサウンドトゥルーだよ。」


弟「凄く普通です。やめて頂きたい程に。」
俺「早速なかよしの予感♥」



弟「そうですか、そうなりましたか・・・」
俺「まず誰でも予想する内容ですね。ここから疑いを掛けてどっちが優勢かとか、他の馬をどう配置するかとか考えて、点数を
  絞ったりオッズを求めたりするんでしょうけど、まずコパノリッキーが居ないって時点でホッコータルマエが崩れにくくなると
  考えるよね。」
弟「そうだね、それはある。ここのところの敗戦はコパノリッキーを倒そうとした結果という部分が大きい。」
俺「誰でも解りますね。特に自慢気に言えることじゃありません。」
弟「なんだろう、このケンカ腰は。」

俺「リッキーの代わりに先行しそうなマイネルバイカ、サミットストーン、あとはひょっとしたら先団に行きそうなパッションダンス、
  この辺りとリッキーの怖さは比べてはいけないものだ。競り落とす必要が全くないって考えたらホッコータルマエはどっしりと
  構えてレースをするか、あるいはペース次第で主導権を取ることも有り得る。」
弟「ふむ。あるかもしれないね。」
俺「そうなるとサウンドトゥルーに向く流れにはならないかもしれない、と読むのも愚策と考える。もう疑えないよ、このコンビは。
  自分でタイミング掴んで動いてくるだろ、ホッコータルマエを相手に絞ってくるのは目に見えている。」
弟「前が捕まえられないという状況にはならないと。」
俺「そこでリッキーが居ないのならホッコータルマエが粘り切るか、はたまたそれも無関係になる末脚をサウンドトゥルーが見せる
  かという内容なんじゃないかと思いますね。」


◎サウンドトゥルー
◎ホッコータルマエ
▲カゼノコ
▲マイネルバイカ

三連単◎1,2着→▲3着 うまふく◎同士



弟「ここでアムールブリエを絞っちゃいますか!?」
俺「まぁ、この2頭に勝つ可能性も持った馬ではあるんだけどな。スタミナがあるから、それにモノを言わせるレースができれば
  チャンスも作れるだろう。でも最後の速力では牡馬に劣りそうな印象が強いんだよねぇ、この距離とコースならカゼノコ
  前走から逆転するか、あるいはマイネルバイカを捕まえられないという結果になりそう。」
弟「こうすりゃいいのに。」


弟子予想
◎サウンドトゥルー
◎ホッコータルマエ
▲アムールブリエ
▲カゼノコ
▲マイネルバイカ

三連単◎1,2着→▲3着



弟「これでもガミらないでしょ。」
俺「あったまいいなぁ、お前。」



弟「そのセリフはやめてくれ・・・そう言われてロクな結果になった試しがないのだ・・・」
俺「いいねいいねぇ、取りに来たねぇ。」
弟「それでも師匠と丸々カブってるのでイヤな予感満載なんですけど。」
俺「二人とも当たるのが一番いいじゃないか、そんな嫌うなよ。」
弟「こういう予想をすると、見てる方が喜んでしまいますね。タルマエかサウンドトゥルーのどちらかを3着にしてみたり、あるいは
  パッションダンスやサミットストーンやグルームアイランドを組み込んで当てちゃったりするんだ・・・」
俺「自分でした予想だろーが、そんなウジウジすんなよぉ。一緒に当てようよぉ。」


弟「二人共当たったら当たったで、師匠がなんか
  イヤラシイことを言い出すんだ・・・」

俺「ご期待下さい。」







※イヤラシイことなんて言いませんよ、イヤラシイ!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/01/27 00:24 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(8)

寒かったすね。

暖房器具を用意するのが面倒臭くて用意してないからなおさら寒く感じた(照)

でも週末には暑くなるとか。

変な天気!(笑)

川崎記念!

ここで『妙味』を狙わないとか変な人達!(笑)

さてどの『妙味』を狙おうか。ジュルジュルジュル

サウンドの充実度は目を見張るものがあるが果たして『この舞台』で信用出来るであろうか?
タルマエの対サウンド3連敗は『コパノリッキー』が原因なのは誰の目からも明白である。
今回はその『コパノリッキー』は居なく、逃げる可能性のある、サミットストーンやマイネルバイカにコパノ程の怖さはない。
ならば今回幸が意識するのはサウンドである。
今回は『サウンドトゥルー』には負けない!

確かに今回の中央馬は面子が揃った。

グルームアイランドはまだ『経験値』が少ないが化ける可能性はある。
金沢での2戦は金沢在籍時のサミットストーンより走破時計は上。
着差も圧倒的で中央馬と戦える可能性を秘める。
地方出身で今年期待の地方馬だ!

報知AC勝ち馬の参戦はボランタス以来ならば?

パッションは未知すね。
とは言え芝で『頭打ち』になっての参戦でもない。
ダート適性が高ければもしかすると!?

自分は『ダートなめんなよ!』と卑屈にはなりませぬ。
『芝馬』の中にはダート巧者が埋もれてると考えてますから。フフフ



◎ホッコータルマエ
〇マイネルバイカ


タルマエがサウンドを意識するならば『前』への軽快は薄くなる。
今回バイカがタルマエより『前』で競馬するなら2強に割って入れる!
あまりに警戒されなければ『頭』もあるんじゃないかとも。
大地ならしっかり逃げてくれるだろう!

わくたん
◎→〇

わくふく
◎〇

3連単
◎→〇→サウンドトゥルー、グルームアイランド
[ 2016/01/27 07:06 ] [ 編集 ]

寒かった3日間、家の中でダウン着てましたねぇ

でもホットカーペット、エアコンは我慢してた(≧∇≦)

うん、荒れないと思うメンバーですね

でも・・・

買うとしたら弟子ちゃんの3連複(強弱付けて)

3連単なら◎1、3着固定、▲(マイネル除く)を2着付け

って感じかなぁ

これならトップコメンターのざくろさんも外れる(≧∇≦)

って言うゲスな予想はやめといて

TILさんの予想が当たれば必然的に弟子ちゃんも当たる

→今夜の記事がえらい事になる

(どんなイヤラシイ事になるんやろ?)

これを期待しときます!
[ 2016/01/27 08:00 ] [ 編集 ]

ホッコータルマエとサウンドトゥルーのうまふくにいくら突っ込めるかのチキンレースだと思うんだよな~。みんなで仲良しになりたいですね。では…せ~の








『妙味クソ喰らえ!!』




こんなレースの時のいつものヤツです。お忘れですよ?
[ 2016/01/27 09:54 ] [ 編集 ]

ヤバい、、、

ざくろさんと狙いが被った、、、


タルマエ3連覇濃厚だと思います。
アムールブリエよりはマイネルバイカを展開込みで上に見ます。カゼノコはこのコースでメンバー揃うなら無理だと思うのですが。

タルマエ頭で三連単2点と、サウンドトゥルーが想像以上の化け物だった時の押さえでサウンド、タルマエ、バイカの3点買いでいきます。

タルマエからバイカとトゥルー
[ 2016/01/27 10:16 ] [ 編集 ]

打倒白鵬~

ここは1着は琴奨菊
2着豊ノ島~、3着流しで万馬券狙いじゃ

白鵬は王者陥落しそう・・・
[ 2016/01/27 13:04 ] [ 編集 ]

師匠、弟子ちゃん、おめでたう❗

師匠の「よっし。」ってつぶやきから、伝家の宝刀の馬連にドカンと行きましたね🎵

[ 2016/01/27 16:34 ] [ 編集 ]

おめでとうございます!!!

お師匠さんに弟子ちゃん、共に的中でしたね。

個人的には三連単が意外に配当があったなという印象。ホッコータルマエとサウンドトゥルーの2頭の力が抜けているとしても、どちらが現時点で相手より上を行っているかの判断で票が割れたのかもしれませんね。


週末にかけて天候も気候も不安定みたいですね。寒さ対策、しっかりしておかないとですね。
偏西風のだこぉ…じゃない、蛇行で寒気が台湾にまで及んだそうですが、その台湾では降った雪を見に山間部に人が押し寄せたそうです。ただ防寒対策をしていなかった為か、60人もの方が心臓や血管に障害を発し亡くなられたとか。
週末は気温が上がる時も有る様ですが、また一気に下がる事をが予測されますので、ともかく油断しないで毎日を過ごしましょう。
[ 2016/01/27 18:22 ] [ 編集 ]

なるほど

三連単は百円玉で
うまふくは食パン級の札束で

川崎記念の売り上げが川崎競馬場記録を更新したのは
師匠がうまふくにブチコんだからですね
[ 2016/01/27 22:00 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1106-ba4f29d8











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。