浦和ユングフラウ賞の予想

★節分です



俺「さぁデシちゃん!!おまめを
  ぶつけあいましょう!!」

弟子「言い方を考えてくれ!!」




俺「何も間違ったコトは言ってない。」
弟「豆まきしようでいいじゃないか!!なんだよ、おまめをぶつけあうって!?」
俺「合ってるじゃん。」
弟「師匠がそういう風に言うと、ヘンなコトに聞こえてしまうんですよ。」
俺「そりゃお前がムッツリスケベだからだ、俺がなんか言うと全部いやらしく変換してるんだろ。お前が勝手に。」
弟「ええ、変換してますよ。ここで師匠の正当性を認めてはいけないのだ、フツーに豆まきするって言えば何もいやらしくないのに
  遠まわしな言い方するからおかしくなるのだ。」
俺「お前も慎重になってきたな。」
弟「何年の付き合いだと思ってるんですか。」

俺「そりゃこっちのセリフだ、そろそろおまめを
  ぶつけあっていい付き合いだぞ。」

弟「豆まきに付き合いの長さ関係するのか。」


俺「初対面のヤツにおまめをぶつけたら怒られてしまうかもしれないだろ。」
弟「試しにやってみたらどうです?その辺で師匠のおまめとやらを見ず知らずの方にぶつけてみればいいのです。」
俺「まぁ、節分なんだから相手も解ってくれるでしょ。」
弟「おっと、予想外の返しだ。てっきり『そんなことしたら通報される』と言ってくると思ってました。」
俺「なんで通報されにゃならんのだ?」
弟「師匠のおまめがいかがわしいからです。」
俺「コンビニで買ってきたおまめのドコがいかがわしいんだよ。コンビニを愚弄しているのか?」
弟「コンビニで買ってきたお豆と最初から言えばいいんですよ、そこが抜けてるから怪しいって思っちゃうんだ。」
俺「節分の日にコレぶつけて怒るヤツは野暮でしょう、俺が買ってきたコンビニのおまめを見ず知らずの方にぶつけることに躊躇
  する必要は全くありませんよ。」
弟「理にかなっているな、今のところは。節分に豆まかれて怒る人は居ないというのはごもっともです。」


俺「でも恵方巻き出されたらどうしようかな。」
弟「はい、そこのデカルチャー止まりなさい。」



俺「・・・お前何言ってんだよ、恵方巻きにトラウマ作ったのお前だぞ。」
弟「去年のコトは謝ります、もうしませんから!!でも今さっき師匠が言った恵方巻きは、去年とは違う恵方巻きでしょう!?」
俺「そりゃ去年の恵方巻きはもうこりごりだよ、死にかけたもん。」
弟「そういうことじゃなくて、さっきの・・・」


俺「節分てのは、おまめをぶつけあって恵方巻きを
  ほおばって食べる日でしょ。」

弟「なんでアンタが言うと真っ当でもいかがわしくなるんだ!?」



俺「お前がエロキノコだからだ。」
弟「大体ね、お豆は撒くのであって人にぶつけるんじゃないんですよ。もしもぶつけるとしたらです。」
俺「おお、そうか。そう言えばそうだ、なんか節分って言うと人に向かってバシバシ豆を投げつけてた気がして・・・」
弟「それじゃ師匠が鬼みたいな人ってことで鬼です。」
俺「俺は鬼だったのか。」


弟「鬼は外に行って下さい。」
俺「豆もぶつけられずに言われると、地味だけど
  大きなダメージになるんだな・・・」




★第二門別と化した浦和 ユングフラウ賞

俺「節分の日の浦和は3歳牝馬のユングフラウ賞です。」
弟「せっかくだから豆まきして、恵方巻きを食べた後に挑むといいかもしれませんね。」
俺「しかしまぁ、今年の南関3歳路線は元道営にいい様にヤラれてるよなぁ。」
弟「牡馬牝馬問わずですからねぇ・・・」
俺「こないだのニューイヤーカップも浦和だろ?アンサンブルライフに期待がかかったけれど、蓋を開けてみればこうだもん。」


1着 モリデンルンバ (元道営)
2着 タービランス (元道営)
3着 ジャーニーマン (元道営)



弟「東京2歳優駿牝馬だってそうですよ。」


1着 モダンウーマン (元道営)
2着 リンダリンダ (当時道営所属)
3着 ミスミランダー (元道営→笠松転厩)



俺「恐るべし門別。」
弟「今回のユングフラウ賞も、恐らく元道営馬が有力になるでしょうし。まずこの2歳優駿牝馬の1,2着が居ますからね。」
俺「モダンウーマンリンダリンダね。もう単純に浦和初挑戦とか、鞍上が変わるからとか、そういう理由ではハズしにくい程に
  ここに居る南関生え抜き組みとの実力差がある様に思えるね。」
弟「現状ではそうなっちゃうよねぇ。」
俺「だからこの2頭に対し台頭する馬を探しても、やはり元道営ってことになってしまう。」
弟「頑張ろうよ南関生え抜き組・・・」
俺「一応ここにも2戦無敗のワイズアンサーという馬が居るけれど、前2走の様な逃げが打てるメンバーではないからねぇ。どーも
  レースっぷりを見る限りでは突かれたらモロそうにも見えるし。」
弟「そもそも元道営だらけですよね、今回のレース。」


俺「要するに門別だろ、やらねぇ方がいいんじゃねぇか?」
弟「浦和が門別になったぞ。」



俺「生え抜き組がワイズアンサー以外が小粒過ぎるだろ、そのワイズアンサーを疑っちゃったらもう元道営組と中央から転厩して
  きた最内のポッドガゼールだけになっちゃうよ。」
弟「なんか切ないですね。」
俺「門別様に逆らうとすれば、そのポッドガゼールになっちゃうってのが何とも言えませんわ。」
弟「やはり軸になるのはモダンウーマンでしょうかね?」
俺「ここで崩れるイメージはあまり沸かないかな。ただ単軸で考えるとリンダリンダが結構怖い。」
弟「ふむ、そう見れますか。」
俺「前走は出が悪く、ダートでは初めての後方追走になった。それでもしぶとくインでガマンして最終的にはモダンウーマンに続く
  2着まで追い上げてきたんだから門別実績は伊達じゃなかったと言える。鞍上の面でも今回はこっちが逆転するって可能性が
  あるんじゃないかな。」
弟「山崎騎手か真島騎手かという部分が差になると。」
俺「山崎騎手だって昨年のこのレースをスターローズで制しているんだから、真島騎手と比べて軽く見れるというワケじゃないん
  だけど、やっぱり荒山師&真島騎手って組み合わせはララベルの印象が凄く強いワケよ。」
弟「あああああ、確かにそうだ。」
俺「そういう点を踏まえて、ひょっとしたら前走からの逆転を果たせるんじゃないかなーって。」


◎リンダリンダ
〇モダンウーマン
▲ポッドガゼール
▲クラトイトイトイ
▲ラッキーバトル

三連単◎→〇→▲ 三連複◎〇から



俺「敢えて言っとくわ、妙味クソ喰らえって。」
弟「ブチ込みはしないと。」


俺「そうは言っても選んだ馬が全て初浦和だからなぁ、しかも▲の内2頭は外枠だし不安は大きいね。」
弟「それでも元道営の人気候補プラス中央から転厩のポッドガゼールって見方ですか。」
俺「ラッキーバトルは門別マイルでリンダリンダを下していて、クラトイトイトイはそのラッキーバトルと好勝負を演じて南関転厩
  して崩れずに成績出してる馬だ。元道営の中でも上位2頭に続くのがこの2頭って普通に考えればいいだろう。」
弟「でもそんなメンバーだからこそ、ポッドガゼールには負けてほしくないかなぁ。」
俺「一番コワイのこの馬だろ。前走の勝ち馬は期待馬のストロングバローズで、早めに仕掛けて勝ちに行ったが結局敵わずの
  6着だけど、戦ってきた相手のクオリティでは群を抜いてるんだぞ。」
弟「確かに。」
俺「勝つ可能性だって充分にある。モダンウーマンが負けるとしたらリンダリンダかポッドガゼールなんじゃないの。」
弟「それでもここはモダンウーマン一本にしますよ、そしてポッドガゼールは鬼は外です。」
俺「なにそれ?」
弟「やはり地方出身馬がパッと来た元中央馬に負けるのはなんかイヤです。」


俺「門別の方がよっぽど鬼だ。」
弟「師匠にとってはそうなんですね・・・」



弟子予想
◎モダンウーマン
〇リンダリンダ
〇ワイズアンサー
▲ラッキーバトル

三連単◎1着→〇2,3着→▲3着 馬単◎→〇



弟「ボクはワイズアンサーの可能性に賭けますよ、元道営のタケショウメーカーには勝てているんだからやれないってことはない
  と思いますね。それでもモダンウーマンに勝てるかとなるとキビしいかな。」
俺「確かに差を付けて勝っているからねぇ、控えられれば面白そうだ。」
弟「あとはリンダリンダ、確かに怖い存在だけど違う意味での怖さもあると思うんです。前走みたいになったら浦和じゃ多分前に
  来ることもできなくなるんじゃないですか?来ないかもしれないって怖さが、この馬にはある気がします。」
俺「スタートはカギになるね、この枠で出負けしたら厳しいのは間違いない。」
弟「まあ、波乱は望みにくそうですねぇ。」
俺「節分馬券って買い方も面白いかもね。外枠バッサリの内枠狙いっていう。」
弟「鬼は外、福は内ですか。そうなるとポッドガゼール来ちゃいそうだな・・・」


俺「ちなみに、多分オリィは外。」
弟「掲示板のね・・・」







※そんな節分の日、オリィは渾身の一鞍騎乗です



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/02/03 01:08 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(2)

師匠の言った通り『節分馬券』でしたね(笑)

にしても…弟子ちゃんが名前を出した『タケショウメーカー』が『門別フラグ馬』になると思ったんだけどなぁ…

ポッドの野郎!(#`皿´)ケッ!
[ 2016/02/03 23:20 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

もごもごもご。もごーご。もごー。
[ 2016/02/03 23:29 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1111-04281b84