弥生賞の予想

★残念です・・・

俺「土曜の開催は新人ジョッキーズの奮闘があり、菜七子ちゃんと坂井瑠星騎手は堂々の連対を果たしました。チューリップ賞
  では池添騎手がデムーロ騎手を競り負かし重賞連勝阻止。オーシャンSではハクサンムーンスノードラゴン、2頭の強豪の
  奮起。楽しい話題がたくさんありましたが、その影でひっそりと、我々にとって本当に残念なニュースが届きました。」


大井 ハイパワー 登録抹消


俺「フジノウェーブに献花しに行ったTCKで弟子が出会い、応援し続けることを決めた芦毛馬ハイパワー。本日、競走生活を終え
  引退したと報じられました。一介の地方の条件馬の為、理由は解りません。ただ、つい先日まで元気に走っていたし、まだ5歳
  と若かっただけにショックです・・・」
弟「今はまだ寒いからここ4戦はらしさが見れなかったけど、暖かくなったらまた活躍してくれると思っていたんですが・・・」
俺「残念だね・・・」
弟「どうしちゃったんだろう。」
俺「こういうクラスの馬は理由が公開されないからねぇ、地方なら尚更だよ。」
弟「・・・」
俺「ハイパワーがフジノウェーブ記念に出られる日を夢見ていたのにねぇ・・・」
弟「悲しいです。」
俺「ただ、普段は華やかな重賞競走を予想している我々だけに、地方条件馬であるハイパワーを応援することができたのは
  本当に良い経験だったと思う。こういう状況の馬だからこそ感じられる喜びや辛さというのは、馬に携わってる方々の気持ち
  に少し近づける感じがするよ。現実は理想通りにいかないものだね。」
弟「厳しい世界ですからね・・・」
俺「それこそフジノウェーブの時と一緒の質問だけど、ハイパワーに出会えたことを後悔してる?」
弟「ううん、応援できて良かった。」
俺「なら良かったんだよ。突然の登録抹消は本当にショックだけど、地道にクラスを這い上がろうとするハイパワーを応援できた
  ことは、かけがえのない思い出だろう。」
弟「仙人様みたく白くてキレイになってきたから、どこかで素敵な乗馬として次の馬生を歩んでいってほしいです。」
俺「そうだね、そう願おうよ。」
弟「ハイパワー、今まで楽しませてくれてありがたう!!」
俺「・・・大丈夫?今日の予想できる?」
弟「うん、がんばる。」
俺「いや、頑張らなくてもいいんだけどさ・・・頑張るくらいならむしろ休んだ方がいいくらいなんだけど。」
弟「大丈夫だよ。ハイパワーのことは確かに悲しいけれど、日曜も皆が頑張るなら応援したいです。」
俺「強くなったもんだ。」


★3強か、それとも 弥生賞

俺「では日曜の弥生賞、朝日杯の因縁以来の2頭と無敗のディープインパクト産駒が恐らく人気を集めることになるでしょう。」
弟「リオンディーズ、エアスピネル、マカヒキですね。」
俺「天気がどうなるかだよなぁ。」
弟「傘マークが付いてるけど、船橋方面をピンポイントで見ると終日曇りになってるよ。」
俺「オーシャンSのタイムを見た感じでは、雨が降らなければ結構イイ時計が出る馬場になりそうだから固く収まりそうな感じも
  するけど・・・いかんせん弥生賞なんだよなぁ。」
弟「弥生賞が何か?」

俺「コディーノ、エピファネイア、キズナが沈んだ
  弥生賞なんだよなぁ・・・」

弟「そこを持ち出してきたか・・・」


俺「裏を返せばスペシャルウィーク、セイウンスカイ、キングヘイローで決まった弥生賞でもあるんだけど。」
弟「3強って言いたいんでしょうけど、マカヒキはそこに加えられる確信みたいなものは持てないんじゃ?強そうだけど。」
俺「構図としては13年の弥生賞に似てると言っていいだろ。リオンディーズは兄のエピファネイアに、エアスピネルは朝日杯2着の
  コディーノに、マカヒキはディープインパクト産駒のキズナに置き換えられる。人気順も近くなるんじゃない?」
弟「そこを勝ったのもディープ産駒のカミノタサハラなんですけど。」


俺「ああ、それじゃマカヒキはカミノタサハラだ。」
弟「どんだけ簡単なんですか。」



俺「おお!!勝負服も一緒じゃん!!母父フレンチデピュティってトコも一緒じゃん!!カミノタサハラじゃん!!」
弟「うわ、いっぺんに色々見つけてきた・・・」
俺「じゃあキズナはどうなるんだよ!?」
弟「自分で言い出して自分でキレないでくれませんか!?」

俺「おお、ディープ産駒がもう1頭居るじゃん。イマジンザット、こいつがキズナだ。」
弟「ディープ産駒ってだけでキズナにしようとするの、乱暴過ぎるでしょ・・・」


俺「こっちの方がカミノタサハラっぽくね?」
弟「知らねぇよ!!」



俺「なんかポジション的にそれっぽくね?」
弟「どういう予想をしたいんですか・・・」
俺「基本としてだな、トライアルレースでの三強は信じたくないって部分があるのよ。前述の通り三強で決まったこともある。でも
  強いと思われる馬が2頭か3頭かって部分で大分中身が変わってくるハズなんだよ。」
弟「まぁ、互いが互いを意識してのレースになるんでしょうね。」
俺「2頭に意識を向けるのと、1頭に意識を向けるのでは全然違うと思うぞ。」
弟「どういうレースをこの3頭がするかって部分は、確かに大きなカギになりそうだ。」
俺「エアスピネルはリオンディーズに差されているから、ユタカさんはそうならない様に意識する。マカヒキはこの2頭を出し抜く
  算段を練っているだろう、ルメール騎手も前目で運ぶんじゃないかな。リオンディーズは前のこの2頭を意識する。」
弟「そういうポジション取りになりそうだね。」
俺「その中で1頭がポカをやらかすと全部崩れるんだよ。」
弟「理屈はなんとなく解りましたけど、その中で誰かがポカをやらかすとでも言いたいんですか?」

俺「ルメールさんが早仕掛けしそう。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!」


俺「そもそもルメールさん、レース賞金は当然欲しいだろうけど大事にしたいのはサトノダイヤモンドの方じゃねーか?」
弟「そう言えば主戦つとめてるんだよな・・・」
俺「ここは勝ちに来るレースをすると思うんだけど、その作戦としてこの2頭より前でレースするのは積極的過ぎるレース運びに
  なると考えられる。超スローでの前走ではとんでもない末脚を見せたけど、ここは人気薄のペースメーカーが居る舞台だ。
  ペースを落とそうにも江田騎手のシャララとかがブッ放しそうでコワイ。」
弟「でも敵は後ろになるんですし、前目に行くであろう人気薄部隊はそこまで気にしなくてもいいんじゃないのかなぁ?」
俺「気にしなくてもペースは流れると思うよ。人気が無いってだけで簡単に逃がす騎手じゃない。その上でサトノダイヤモンドが
  居るんだから欲しいのは一着賞金だ。この馬の皐月賞出走権じゃない。」
弟「うげぇ・・・」


俺「もうアンドレアちゃんも泣かせたくない!!」
弟「アンドレアちゃんのコトは言わないで!!」



アンドレアちゃん


俺「実際デムーロ騎手の活躍に憤りに近いものを感じてるんじゃないか?ここでこそという気持ちは強いハズ。だからこそ勝ちを
  急ぎそうでコワイ!!」
弟「デムーロ騎手1着、ルメール騎手2着ってパターンは確かに多いですからね・・・!!」
俺「アンドレアちゃんには今日も泣き叫んで頂きましょう!!」
弟「そういう外道な発言はしないで頂きたい!!」

俺「この3頭で固いと思われる、そういう場合はあえて2頭崩れってパターンも考えておきたい。もしもマカヒキが俺の推測通りに
  動いてしまった場合はエアスピネルもヤバいかもしれない。」
弟「ぬぐぅ、ユタカさんにも矛先が・・・!!」
俺「朝日杯ってレースはこの2頭の強さが目立ったレースだよね。でも実際のところ時計はそこまで速くない。その速くない時計の
  中でエアスピネルは余裕しゃくしゃくで抜け出したもののリオンディーズの急追に屈したワケだ。」
弟「苦いレースだったぜ・・・!!」

俺「距離伸びたらもっと末が甘くなるんじゃねぇか?」
弟「なかなか聞いてて腹が立つ予想をしやがる・・・!!」

俺「この馬でマカヒキ追っかけたら結構危ない気がする。そう読んだのだから仕方ないけど、どうもこの馬はマイラーどころか
  スプリントの資質が強そうに見えるんだよな。印を回すにしても▲。」
弟「ユタカさんなら大丈夫だよ!!弥生賞いっぱい勝ってるもん!!」
俺「どっちにしろ距離伸ばしてリオンディーズに勝てる様に思えないんだけどな・・・」


弟「アンドレアちゃんとユタカさんを泣かす悪党が
  そんなにお好きなのですか!?」

俺「とうとう悪党にされた。」



弟「師匠は悪党が本命なのですね!!悪党が悪党を呼びやがったぜ!!」
俺「・・・連勝記録が途切れたとは言え、リオンディーズとデムーロ騎手は本命にしたいな。」
弟「悪党!!悪党だ!!」
俺「・・・まぁ、リオンディーズは後方からどっしり構えてレースするだろ。目安をエアスピネルにすればいいだろうからな。」


◎タイセイサミット
◎リオンディーズ
▲エアスピネル
▲イマジンザット

三連単◎1,2着→▲3着  三連複◎2頭から 馬連◎同士



俺「その三強争いを尻目にカミノタサハラ内田騎手
  が先に抜け出してゴールするかもと・・・」

弟「悪党じゃなくてバカだった!!」



俺「穴党がいかにもヒモにしそうなタイセイサミット、ヒモにするのもシャクだから本命にしたった。」
弟「シャクだからってアンタねぇ・・・朝日杯では明確な差を付けられての敗北なんですよ!?」
俺「アッゼニさんのコトをそんなに貶すんじゃない。」
弟「アンタが一番失礼でしょーが・・・」

俺「馬場が渋れば尚良しではあるけど、良馬場でもコレでいきます。こういう牽制合戦になりそうなレースでいい味出しそう。」
弟「そんで本当にイマジンザットも入れてきた・・・」
俺「この馬と戸崎騎手のコンビは拾いに来そうだ、ディープ産駒の牡馬にしてはやたら小柄な部分に異質さを感じるね。」
弟「本当だ、420~430kg台なんだね。」

俺「多分ディープ産駒じゃなくてステイゴールド産駒だ。」
弟「お気に入りですね、それ。」



弟子予想
◎エアスピネル
◎マカヒキ
▲リオンディーズ
△シャララ

三連単◎1,2着→▲△3着 三連複◎2頭から (▲厚め)



俺「シャララ入れやがった・・・」
弟「血統的には伸びて良さそうでしょ。江田騎手で中山中距離、風穴をあけるならこのコンビです。」
俺「三連複は抑えとして、希望はエアスピネルとマカヒキのワンツーなのね。」
弟「ユタカさんにも頑張って頂きたいのですが、今回はルメール騎手に勝ってほしいかも。」
俺「ほう、なんで?」


弟「悪党からアンドレアちゃんの
  笑顔を取り戻すのだ。」

俺「デムーロ兄貴へ。なんかごめんなさい。」







※ハイパワー、お疲れ様でした。できればいい情報が聞けるといいな。



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/03/06 02:24 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(4)

弥生賞は…

弥生賞でだけども、中山10Rの上総Sのブチコでパパが勝ったらアンドレアちゃんはより喜ぶんではないかな?と思ったりも。


ハイパワーの件は残念でしたが、今後も元気でいてくれる事を願うばかりです。


お師匠さん、菱田騎手が復帰して嬉しいっしょ?
[ 2016/03/06 07:23 ] [ 編集 ]

エアスピネルおっしゃる通りスプリンター、ジョウジ否シュウジ臭がしてきてしまったため切ります。
[ 2016/03/06 09:56 ] [ 編集 ]

行方を知りたい馬が二頭います

一頭は中央から地方に行き抹消、もう一頭は中央から地方移籍行き先未定でそのまま。

ハイパワーに幸せな未来があることを願っています。


昨日は勝ちまくりのルメールパパも、メインではミスとも言われる騎乗でした。
今日こそはアンドレアちゃんに笑顔を見せられるでしょうか?

12Rも楽しみです。
一流ジョッキーの中での菜七子ちゃんの騎乗に注目です。
[ 2016/03/06 14:01 ] [ 編集 ]

おおっ~!

ルメパパは10R11Rと連勝しましたか!

アンドレアちゃんからの祝福のキスの雨霰になったんでは?(ほっこり)

まさかデムさんがここの記事を見て、悪党呼ばわりされるのを避けた訳じゃ無いとは思うけどねw

弟子ちゃんも3連複的中、おめでとう!



自分は、そこそこ的中させてるのにマイナス収支が止まらない病を絶賛発症中です。継続は力なり、とは言うもののこんな継続は嫌ぁ~…ですなw
[ 2016/03/06 17:00 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1139-b5b330cc