スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

にっこにこでしょうね

弟子「そう、これでいい。」
俺「これでいいね。」


弥生賞 結果
1着 マカヒキ → 俺切った 弟子◎
2着 リオンディーズ → 俺◎弟子▲
3着 エアスピネル → 俺▲弟子◎

弟子 三連複アタリ 配当190円(厚くしたけどガミったそうです)



アンドレアちゃんの笑顔


弟「この笑顔は守られた。」
俺「それだけで充分だ。」



弟「・・・無駄打ちするだけバカだったとしか言い様がない、見事な三強決着でしたね。」
俺「レースレコード打ち立てて4着には5馬身の差、完全にこの3頭との力の差を他馬は見せつけられちゃったな。」
弟「師匠の展開予想の真逆だったんですけど。」
俺「リオンディーズ前に行くしマカヒキ後方だし・・・」

弟「完全にやっちまった妙味バカですね。」
俺「うるせーな、2000mでこんだけ差ができると思わなかったんだよ!!」
弟「まぁ確かにそれはあるかも。でもエアスピネルは決着付けられちゃった感があるなぁ・・・」
俺「強いんだけど、この距離ならば上位2頭の方がもっと強かったっていう感じかな。ここで距離に対して不安感を見せつけて、
  ダービーで逆転して母の仇討ちっていうシナリオも面白いけど。」
弟「あるかなぁ?」
俺「瞬発力の差が致命的に映る一戦だけど、リオンディーズを意識し過ぎた様にも見える。朝日杯では差されたから今度は差して
  やるって感じのレースして、結局はリオンディーズと同じ脚色のままのゴールだった。あのペースでこの距離で最後まで伸び
  を欠かなかったのは収穫なんじゃない?勝ちに行ったらだらしなくなってしまう可能性も高いだろうけど。」
弟「勝ったマカヒキは1頭だけレベルの違う末脚でした。リオンディーズが先行したのも大きいでしょうけど。」
俺「直線入った瞬間にもうこの3頭だって確信できる状況だったけど、ゴール前の一伸びが違ったんだよね。この辺がディープ
  インパクトって感じだ、坂を登り終えての平坦区間で切れるねぇ。」
弟「ルメール騎手、どうすんだろ。サトノダイヤモンドとマカヒキ。」
俺「そりゃサトノダイヤモンドだろ。能力的にというよりはこの馬がきさらぎ賞で勝って皐月賞直行プランになってるのなら事前
  予約されてるってコトだ。このレースでマカヒキに魅力を持っても自分で変えることはできないっしょ。」
弟「当人はどっちがいいと思ってるのかなぁ・・・」
俺「昨日も言った通り、そこもあってのこのレースって見れば予想の幅は膨らむよね。皐月賞と同じコースでレースレコードでの
  勝利となればマカヒキ優位だけど、皐月賞じゃどうせ乗れないって自分が理解しながら乗ってたんだから。」
弟「次を考えずに騎乗できるってことね。」
俺「それにしてはじっくりとしたレースしたなぁ、ってのが俺の見方。これで正直ワケが解らなくなった。」
弟「勝ちを急ぐなんてマネはルメール騎手はしないのだ。」
俺「こうなると本番でマカヒキには誰が騎乗するか、ってのが注目される。」

弟「菜七子ちゃんにしましょう。」
俺「客は呼べるだろうけど現実的に無理です・・・」


弟「ちょえっ。」
俺「流石にそこでルール捻じ曲げるワケにもいかんだろ・・・面白そうだけど。」
弟「でもこの弥生賞だけでなく日曜のルメール騎手は凄かったですね。」
俺「1日5勝、スゴイ数字ではあるけどそれだけじゃないからな。」


8R 500万下 ソールインパクト

俺「まだこんなとこ走ってたのかって感じのソールインパクトでの勝利がなかなか凄い。」
弟「2歳と3歳の序盤は重賞常連だった馬ですよねぇ。」
俺「まずこのレースでソールインパクトが勝利を飾ったことにより、ディープインパクト産駒の通算勝利数が1100勝を達成したん
  だよ。それで弥生賞でマカヒキが勝ったことによってディープインパクト産駒の通算重賞勝利数が114勝になって、種牡馬重賞
  勝利数の単独2位に浮上したのだ。」
弟「メモリアル・メーカーですね・・・」
俺「しかし善戦マシーンのソールインパクトをここで勝たせるルメール騎手の手腕たるや大したものです。」
弟「500万下に居ることに驚きましたよ。」


ムチが無い


俺「大した手腕です。」
弟「ステッキはどうした!?」



俺「落としたらしい。」
弟「たまーにありますけどね、そういうこと。でもそれで勝っちゃうとか・・・」
俺「ステッキなんか要らなかったんだ!!」
弟「そういうことじゃないと思います・・・」
俺「この2着が新人の菊沢騎手。新人に勝つのにステッキなんぞ
  使うまでもないという余裕!!」

弟「それはそれで菊沢騎手がかわいそうです!!」

俺「おかげでこんなカッコイイポーズになることに。」
弟「クロールしてるみたい。」


アンドレアちゃんの笑顔


俺「これにはアンドレアちゃんもご満悦♥」
弟「ほっこりほっこり♥」



10R 上総S ブチコ

俺「そして準メインではブチコさん!!」
弟「ブチコさん!!」


アンドレアちゃんの笑顔


俺「それだけで多分ご満悦♥」
弟「ほっこりほっこり♥」



俺「ブチコさん強かったし。これでオープン返り咲きだね。」
弟「ブチコさんで勝利するパパの姿には、アンドレアちゃんも大喜びでしょう!!」
俺「そして準メイン、メインと連勝をしたんだな。」
弟「パパをいじめる悪党もギャフンを言わせることができましたし!!」
俺「最近デムーロ騎手の扱いがちょっとかわいそうなことになってきているね・・・」
弟「現時点でも凄すぎなんだから、たまにはこう言われるくらいいいんじゃないですか?重賞連勝はストップしたけれど、その後は
  2戦連対してるんですよ。重賞7連続騎乗7連対って記録なんじゃないですか?」
俺「連対だとどうなのかなー、知ってる方が居たら教えてつかぁさい。」
弟「だからちっともかわいそうじゃないのだ。」
俺「デムーロ騎手にだってかわいい娘さんが居るんだぞ。アンドレアちゃんみたいに番組で取り上げられては居ないけれど、
  ひょっとしたらパパが負けた時は同じように悔しいかもしれないでしょう。」
弟「ぐっ、そう言われちゃうと・・・」
俺「それにな、今日はルメール騎手の快進撃の裏でデムーロ騎手は非常に悔しい想いもしているんだ。」
弟「リオンディーズで負けたのは悔しいでしょうけど、一応8Rで勝利を飾ってますよ。他になんかあったっけ?」
俺「これはデムーロ騎手、ショック大きかっただろうな・・・」



デムーロ騎手、ショック →   CLICK HEAR!!



俺「ショックのあまりシンガリ負けしちゃったよ・・・」
弟「師匠の方がヒドイと思います。」



俺「いや、そう見えるシーンがあるんだもん。シンガリ負けしてるってことはそういうことなんじゃないのかなぁと。」
弟「いくら陽気なイタリアンでも妻子ある身なんですから変なコト言ってあげないでよぉ。」



アンドレアちゃんの笑顔



俺「コレにはアンドレアちゃんも
  この表情♥」

弟「アンドレアちゃんはそんなゲスくないです!!」







※よかったね、アンドレアちゃん!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/03/07 00:12 ] 結果 | TB(0) | CM(3)

ですよね。

確かフェブラリーSでデムさんが勝った時に、検量室で娘さんが近寄ってパパを祝福していた姿が、テレビでも流れていた記憶が。

ルメール騎手もM.デムーロ騎手も可愛い盛りの娘さんが応援してくれてるんだから、そりゃあ頑張りますよね。
とはいえ日本人騎手にも発奮していただかないとレース自体の面白さは元より、今後の競馬界全体の発展に問題が出てきますからね。菜七子ちゃんだけでなく若手をしっかり育てる様によくよく考えてもらわなくては。
[ 2016/03/07 13:40 ] [ 編集 ]

心配ですね。

菜七子ちゃんフィーバーで盛り上がった日曜日でしたが、佐賀競馬場では岩永千明騎手の落馬事故がありました。背骨の圧迫骨折という重傷を負われた様です。詳しい情報が流れてきていないので、その後がわかりませんが意識はあったという事です。現時点では早期に回復される事をお祈りするしかありません。


15日には高知競馬での菜七子ちゃんと別府真衣さんの対決が決まり、新聞でもその事が取り沙汰されていますが、本当に事故や怪我の無い事を願います。
[ 2016/03/08 17:05 ] [ 編集 ]

イタリア人は女性を見かけたらくどかないと失礼だと思っているらしい

勝てると思った勝負に負けたデムーロさん。

アンドレアちゃんのエガオが見たいメールさん。

弥生賞の後は葬送行進曲が流れているかのような静まり返りだった中山競馬場。

ユタカさんがパドックなんか見なくていいとか言うから…。
パドック見てたらマカヒキの方が強そうに見えましたね。

母上やりましたぞ!馬券を買ったので、楽しんで観戦。

ブチコさんのファンサービスに感激しました。
いいスタッフさんだ!
[ 2016/03/08 21:14 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1140-8a32b567











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。