スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しらさぎ賞の予想

★一晩経って


あなたがカワイイと思うのは?



俺「マジメに答えろって言っただろぉが!?」
弟子「悪いのはアンタだろぉが!!」



俺「まったくもう、ビックリする程までに予想通りじゃねーか。ちっとは裏切れよ。」
弟「やっぱりこうなっちゃうじゃん。」
俺「アンドレアちゃんだぁ?カワイイと言うならばだぁ?典型的過ぎるだろ、それで変化球投げたつもりか?ド真ん中だわ。」
弟「うわぁ・・・」
俺「大体なぁ、アンドレアちゃんなんてなぁ・・・」


アンドレアちゃんの笑顔


俺「チックショウ、クッソかわいいやんけ!!」
弟「何がしたいんだよ!?」



俺「4択にしての心理テストみたいなもんです、期待通りです。大半の皆様は実に典型的な答えをしてくれた。」
弟「心理テスト・・・?」
俺「アンドレアちゃんとオリィは逃げ口みたいなもんです。この答えに皆は逃げるだろうって予測はしてました、その上で菜七子
  ちゃんとひしだきゅんの票が割れたのは実にいい結果。」
弟「逃げになるんですか?」
俺「逃げでしょう、議題はどっちがかわいいかなのに4択にした結果、議題になってない2人に票が集まった。つまり、選ぶことを
  拒否された議題と言える。俺のフリと言われればそうなるのかもしれないが、そのフリに答えられたら結果が面白いものでは
  なくなる・・・ってところまでは考えられてないだろーね。」
弟「ふむ・・・」
俺「中身と違う答えにするってのはお茶を濁してるんですよ、濁せる点を与えたら、その通りになった。実際のトコロ、この結果の
  ままでこうなりましたー♪なんて結果トークができるワケがない。」
弟「そりゃそうです、ナンバーワンはアンドレアちゃんでーす!!っていう流れになる話じゃありません。」
俺「あくまで、昨日の話の中身は『菜七子ちゃんとひしだきゅん』でしょう。なのにアンドレアちゃんとオリィを選択肢に加えたんだ、
  つまり俺が戦犯なんだが、ここまで思い通りの答えになったら戦犯冥利に尽きるってものです。皆は二択問題を選ぶより先に
  逃げることを選んだのだ。」
弟「嫌われるぞ、そういう言い方・・・」
俺「残念、俺が一番困る結果は『4人が同等だった場合』でした。」
弟「口を挟めなくなりそうですね・・・」

俺「で、一日ではあるけどこういう結果になったコトで、今度はちゃんと2択でやってみた場合の面白さも増す。選択肢として逃げ場
  がない質問にすることで、このアンケートで逃げた票がどうなるか。」
弟「ええっと、つまり・・・」

俺「前回のアンケートはここで打ち切ります。」
弟「・・・・・・・」


俺「カンペキに予定通りになりました、皆様ご協力ありがたう!!」
弟「なら最初から二択でやれよ・・・!!」





俺「ホレ、一回フザけたことでアンケートがスリリングになったぞ。」
弟「スリリングになったのでしょうか・・・」
俺「いいポイント稼ぎにもなった。」
弟「それが本音なんじゃねーのか!?」




★競馬連戦となるGW直前、当てておきたいしらさぎ賞

俺「次の日曜は天皇賞、GWは地方交流重賞が連戦・・・この期間もまた馬券下手にとっては地獄ですね。」
弟「今年は不調だぁ・・・」
俺「引きずりたくないね、この流れを。ここは当てておきたい。」
弟「勝ちグセでも付けますか。」
俺「自分でソレ言っちゃうかなー・・・」

弟「・・・そう言えるレースでもないか。」
俺「おや、いきなり弱気だな。」
弟「いくらララベルが実績で抜けているとは言え、間隔空けて初の1400m戦でトップハンデとなると不安にもなりますよ。」
俺「まずはそこだねぇ。」
弟「鞍上もずっと手綱を取ってきた真島騎手から乗り替わり。吉原騎手ならば問題はないかもしれないけど、ララベルに関しては
  真島騎手とのコンビって印象が強いんだよなぁ・・・」
俺「お前にしては決めかねてるのな。」
弟「本命ではあるんだけど、頭固定にするのは妙にコワイんですよね。」


俺「俺は単軸にするけど。」
弟「かわいそうなララベル・・・」



俺「・・・俺の方がかわいそうだよね。」
弟「不安の原因はコレだったのだ・・・なんてこった・・・」
俺「自信の大きさはともかくとして、多分斤量60kgでも本命打ってるぞ。」
弟「ああ、最悪だ!!こんな自信マンマンに師匠に単軸にすえられるなんて、かわいそうなララベル!!」
俺「自信の大きさはともかくとしてと言ってるだろ!?ここまで言ってはいるが、だからと言って単勝にドカンといける程の自信は
  無いんだよ、やっぱり1400m戦ってのは不安だ!!」
弟「最大の不安は距離なんですか。」
俺「牝馬が絶好調の荒山厩舎は疑えない、真島騎手から吉原騎手へのスイッチもあまり気にしてはいない、馬格があるから斤量
  もこなせるだろう、それでも間隔空けて初距離ってのはコワイよ。馬自体のレベルは抜けてると思うんだけどな。」
弟「このメンツの中では戦績が輝いてますからね。」
俺「同厩のブルーチッパーとまともに勝負できる馬はララベルの他に居ないだろ。ここでの負け方が意外だった、まさか接戦を
  演じるとはね。どっちを贔屓してもあんな結果にはならない、互を勝負させたと見る。」
弟「前走の対戦相手もここで一枚上になるかぁ、そうだよね。マリーンCできわどい2着なんだもん。」
俺「・・・しかし荒山先生のコメントは毎回なんとかならんのだろーか。コレのせいで怖くなるんだよ、もぉ・・・」
弟「今回のララベルに関して何かおっしゃってるんですか?」
俺「おっしゃってます。」




荒山先生、おっしゃる →   CLICK HEAR!!




弟「ダメじゃねーかよ!!」
俺「いや、いつもこんな感じなんだって・・・」



弟「ホントに!?」
俺「コレにいつも惑わされるんだよ・・・似たようなこと、勝ったレースの前に何度も言ってるぞ。南関魂で華代子さんも悩まされて
  いたと思うけど。」
弟「じゃ、じゃあホントは大丈夫ということなんですね・・・?」
俺「いやぁ、わかんねぇぞお。」
弟「どっちかハッキリしてくださいよぉ!!」

俺「そもそもが弱気な人なんだよ、一度でいいから荒山先生から過去最高の出来、ここは勝たないといけないレースって言葉を
  聞いてみたい。」
弟「正直なのかウソツキなのか解りませんね。」

俺「自信マンマンのコメントされたら逆に不安になっちゃうっていう
  南関ファンは少なくないハズだよ。」

弟「扱いに困る方なんですね・・・」


俺「まぁつまり、ララベルはいつも通りであると思いたい。」
弟「信じていいのかなぁ・・・」
俺「ララベルを軸に決めたところで相手選びが結構大変なレースだよ。軽量の格上挑戦組、園田から参戦するトーコー2騎、そして
  先行馬だらけのメンツ・・・レースレベルがどんなことになるか読みにくい。」
弟「まずどの馬が主導権握るのか解らないよねぇ。」
俺「ララベルが居る中で、いくら直線が短い浦和とは言え前に行くであろう馬はプレッシャーを与え続けられることになるだろう。
  ララベルは先団を脅かしながらレースすると思うよ。」
弟「それって浦和で前崩れ予想ってコト?なかなか大胆なこと言いますね。」
俺「軽量組は、ララベルが実績馬とは言え57kgならば・・・ってレースをするだろ。残るとしたらララベルが本当にイマイチで掃除
  されない場合になるんじゃないか?」
弟「ララベルが勝つと踏んだ以上は、お掃除もしてくれるという予想にもなると。」
俺「吉原騎手って普段金沢で乗ってるから小回りコースでの仕掛けが上手いんだよ。3~4コーナーで上手くマクり切れれば多分
  先行組は軽量と言っても置いてかれる格好になるだろう。ならばそれを見て仕掛ける後方組で組み立てたい。」


◎ララベル
○プリンセスバリュー
▲ティーズアライズ
▲スターローズ

三連単◎→○→▲ ◎→▲→○ 馬単◎から



俺「初浦和で前走4着のプリンセスバリューが対抗筆頭、この枠で先行争いが激化したら好戦可能だ。あとは時期的に走っても
  おかしくないティーズアライズ、大外だけど浦和1400なら馬が変わるスターローズの昨年クラシック組。経験してきたレースの
  レベルは高いからね、ここでならという見方してもいいんじゃないかな。」
弟「相手を結構ホネっぽく選んだねぇ・・・」
俺「ララベルが勝つとイメージしたら、あんまりゴールぎりぎりまで他の先行馬が粘ってる構図にならないんだよなぁ。」
弟「その部分ありきってコトなんでしょうけど、前を捕らえきれないパターンを考えてもいいと思うんだよね・・・」


弟子予想
◎ララベル
○ヘレニウム
○エールドランジュ
▲ビーインラプチャー
▲スターローズ

三連複◎○から うまふく◎から



弟「先行メインの連複で。ティアラカップ組は完全に浦和1400に特化してると思います、特にエールドランジュ。」
俺「前より斤量が軽いのならいいかなぁと思ったけど、52kgって軽く見えて実はそういう斤量でばっかり走ってるぞ、この馬。」
弟「そういう部分では斤量が軽くなるヘレニウムもまた侮れないですよ。フミオさんにも頑張ってほしい。」
俺「お互いトーコーヴィーナス切っちゃってるけど大丈夫なのかね・・・」
弟「どうしても先行がこれだけ揃った中で、斤量が一気に増えてると見るとねぇ・・・」
俺「あまりに妥当な判断での切りだけど、ここで頑張りが効いたらカッコイイな。」
弟「距離は合いそうだもんね。」
俺「まぁ、このレースはララベル次第ってことになっちゃったな。果たしてどうなるか。」


弟「・・・荒山先生のコメント、本当に無視していいんですか?」
俺「無視しないと南関予想できませんからね・・・」







※無視しなかったら荒山厩舎が絡んだレース、ほぼ全部ハズレますから・・・



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/04/27 02:18 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(4)

俺さん高配馬単おめでとうございます。三連単3着抜け惜しい…弟子さんは3連複惜しいなー。。
[ 2016/04/27 16:52 ] [ 編集 ]

すばらしい!
やはり1400mならサウスヴィグラス産句すね(笑)
[ 2016/04/27 20:37 ] [ 編集 ]

お師匠さん、おめ~!

弟子ちゃんもいい狙いだったよね。

今回はお師匠さんが馬単的中だから「仲良くしようや!」は無しかな?
でもピノはご馳走してもらえるかもね。

枠単の方が配当は良かったけどこれはもうね、決め打ちするか直前までオッズ比較できる状況じゃないとねぇ?

ともかく、お見事でした。おめでとうございます。

[ 2016/04/27 23:13 ] [ 編集 ]

二人予想
足して割ると
ちょうどいい🎵
[ 2016/04/27 23:25 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1174-8be021fb











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。