とりあえず、これから先のハナシ

俺「うふふ♥ もんべっちゃん♥
弟子「もんべっちゃん・・・」
俺「もんべっちゃんはねぇ、とってもカワイイんだよ♥」
弟「またも師匠の口車に乗ってしまうとは・・・おいたわしや、門別様。」
俺「またアタイにイジワルしようとしてぇ♥ わかりやすいんだゾ♥」


とてもかわいい門別



北海道スプリントC 結果
1着 ダノンレジェンド
2着 ノボバカラ 
3着 スノードラゴン(芦毛)


俺「サンドイッチになんかしねぇわ、バァーカ!!」
弟「このパターン、本当に効果あるのかよ・・・」



俺「もんべっちゃんはカワイイねぇ♥ もうもんべっちゃんしかやらない♥
弟「スゴイ掌の返し方ですね。」
俺「こう言ったら多分、もんべっちゃんはダノンレジェンドノボバカラのワンツーにしてくれると思いまして。」
弟「・・・昨日、師匠とお話ししていた門別様は?」


俺「アレはねぇ、ざくろちゃん♥」
弟「とうとう『ちゃん』になってしまった。」



俺「ざくろちゃんがもんべっちゃんのモノマネをしてくれたのでねぇ、もんべっちゃんはざくろちゃんに罰をお与えになったの。」
弟「実際にどういう馬券買ってたんです?ボクはスノードラゴン切っちゃって、レーザーバレットの方を買っちゃってたんだよ・・・」
俺「ダノンレジェンドとノボバカラを1,2着にして芦毛馬を3着にしたの。あとサクラインザスカイの複勝。」
弟「その芦毛ってのがね・・・」
俺「ぐ・・・」
弟「皆さんね、この人ね、レースをリアルタイムで見てないんです。で、まず出先でレース結果見てヒャッヒャ言ってたんです。」
俺「・・・」
弟「このレースの4着、知ってます?」


4着 クリーンエコロジー(芦毛)


弟「・・・全着順見てスマホぶん投げてました。」
俺「そっち3着にしろよ門別てめぇぇぇぇ!!!」


弟「アウヤンテプイはまだしも、クリーンエコロジーにも手を出していたとは。」
俺「行く馬が強いと思えば控えるコンビなんだよ、アウヤンテプイは先行できなきゃ通用しない。ここ2戦は勝ちに来て末が甘く
  なったと思えば、格が違うレースだからこそ拾いに来るレースをするだろうと。こういう読みは当たってたんだよ・・・」
弟「スノードラゴンもトップハンデで頑張ったのだ。」
俺「1200mなら見直してみようかなと。トップハンデは応えてた感じだけど頑張るよねぇ。」
弟「でも結果的には上位2頭が抜けてた感じですね。」
俺「なんだかんだ言っても順調だもん、このメンツじゃ勢いを止めることはできなかったということじゃないかな。」
弟「んなこと言いながら門別様に対し姑息な手段を。」
俺「念の為だよ、念の為。」

弟「・・・なんか門別予想でこのパターンがお約束になりそうでこわい。」
俺「うふふ、今度はちゃんと予想して、ちゃんと予想の通りに買う様にしますね、もんべっちゃん♥」
弟「・・・」


俺「んなことするかバァーカ!!」
弟「本当に天罰食らわせていいよ、門別様・・・」




★そんで例によって

俺「地方ダービーウィークは間隔空いて、6/16がラストの兵庫ダービーになります。」
弟「ずいぶんと間が空いちゃうんだね。」
俺「まぁ、平日はなんとかなるかな・・・」
弟「そういう季節になっちゃうんですね・・・」


※ここから先は、仕事の関係で更新頻度がかなり落ちます。

オフェンダーテナンゴくん


テナンゴくん「ジゴクにようこそ~♪」


俺「・・・」
弟「・・・」


テ「これからお前らの休みは無くなるんダァ、
  いいだルォォ?」



俺「テナンゴくんの説明の通りです。」
弟「・・・コレ説明なんですか?」
俺「今週末から夏期はギッチギチにお仕事を詰め込んじゃってます。特に土日ね。」
弟「割と時間もタイトで空きも無い、帰りも遅い、場合によっては帰れない、夏期の週末はテナンゴくんの言う通り正に地獄なの
  です・・・」
俺「で、その関係もあって平日の更新頻度も落とさざるを得ないというワケです。地方重賞の予想はなるべく押さえていくつもり
  ではありますが、それ以外の日はあんまし更新できないと思います。」
弟「ここ2年のお約束ですけどね。」


俺「もしもねぇ、中央夏競馬なんか予想してたら、こんな仕事やる
  よりもオオガネモチになってるだろうとは思うんだけどさぁ。」

弟「この発言は今までに無い発言ですね。」



俺「その土日に働かなければいけないなんてバカラシイ!!」
弟「昨年は稼ぎ時と言っていたような気がします。」
俺「誰だよ、こんな時期にこんな仕事入れた大馬鹿野郎は!!」
弟「どうやら3年目にしてこの仕事に嫌気をもよおした様です。」

俺「年々役割が大変になっていくんですもの。」
弟「確かにそうですけども。」
俺「しかーし、ここ2年とは一つだけ違うところがあるのだ!!」
弟「んふふー、その一つだけが、かなりウレシイことではありますね!!」
俺「週末スケジュールは軒並み埋まった状態ではありますが、今年は先方の都合で一週だけ週末に空きができました。」
弟「キャッキャ♥」


俺「それが宝塚記念の週なんですよぉぉぉ♥」
弟「キャキャー!!!!!」



俺「うう・・・この二年、リアルタイムでは見れなかった宝塚記念、今年も見れないんだろうなぁって思ってたから・・・!!」
弟「ウレシイ、これはウレシイのです・・・!!」


俺「去年なんかさぁ、レースが気になってこっそり仕事中にツイッター
  開いたら悲鳴しか上がってこなくてさぁ・・・!!」

弟「ゴールドシップの大出遅れですね・・・」



俺「『うわあああああああああああああ』とか『ぎゃあああああああああああああ』とか、一体何が起きてるんだよと・・・」
弟「タイムラインが絶叫で埋め尽くされてたんだよね・・・」
俺「今年は一緒のタイミングで叫ぶことができるんですね・・・!!」
弟「叫ぶ様な出来事は当たった時ぐらいで十分だよ!!」

俺「ヒットくんも出る可能性高くなったみたいですし!!」
弟「おおお!!」
俺「この週末がたまたま空いたのも、何かの導きかもしれないのだ。昨年は夏場の仕事明けで久々の中央リアルタイム観戦と
  なった札幌記念でヒットくんが頑張ってくれたからね!!」
弟「応援のし甲斐がありますねぇ♪」
俺「そんなワケでね、宝塚記念は前日予想もできると思います。でも基本的にはさっき言った通り、ここから先はそれ以外の週末、
  8月半ば過ぎまで更新できないと思ってください。」
弟「しんどい夏が始まるのだねぇ・・・」


俺「まぁ我々にはざくろちゃんが居ますのでね。」
弟「ざくろちゃんはたのもしいね♥」







※ということで更新頻度は落ちますがコンゴトモヨロシク♪

 ちなみに「あるぇ!?ランキングから悪い見本が消えてるぞう!?」って思った方へ。
 コレは昨年同様に夏季使用です、追放されたワケじゃなく自主的な退会ですので。
 マトモに更新できる様になったら戻します。

 「アイツ追放された!!ギャハハハハ!!」って思った方には
 誠に申し訳なく思っております。残念でした。
 (←昨年のコピペ)

 

[ 2016/06/10 00:09 ] その他 | TB(0) | CM(2)

もんべつさいこう!

珍しく単勝勝負だったんで救われた

今年も始まるんですね(^^;)

去年は若い女の子に宝塚の映像見せて

『あっ!?白いのが出ないよ』と言わせ

周りの男連中を慌てさせてましたねぇ

週末のざくろさんのコメ欄予想楽しみにしてます
[ 2016/06/10 01:35 ] [ 編集 ]

本日はベルモントSですよー♪

と言っても自分はラニが米国で好走して興味を持ったミーハーですけど(照)


ケンタッキーダービーは予想通り厳しいと思ってましたよ。
いや、思ったよりいい末脚は使ってましたけど。

しかし興味がわくのは米国三冠戦全てに出走をすると言う事。
そして目標を『ベルモントS』に置いている事。

だいたい米国クラシック戦に挑戦するなら『ケンタッキーダービーに挑戦』と言う図式が思い浮かぶ。

が陣営が最もチャンスがあると考えていたのはベルモントS。

そして過酷な3連戦全てに出走すると言う事はケンタッキーダービーは米国での『砂適性』を見る舞台であり『叩き台』だったと言う事になる。

ではプリークネスSを使った理由は?

地元馬でも3戦全てに出走する馬はいないようで今回は、エグザジャレイターとラニだけらしい。

『ベルモントSが一番チャンスがある』

と考えているならプリークネスSに出走しない方が良かったように感じる。

それでも何故出走したのか?
と考えるならば、

『米国競馬の経験値を上げる』

事にあったのかなと思う。

質の違う米国競馬、馬場 をより多く経験させる事で馴れをうながしたのかなと。

ここ2戦の後方ポツンからの直線勝負は少しでも『疲労』を軽減させる為の作戦だったのかも。

ぶっちゃけ展開が向いたのは間違いないが米国ダートで力を出せた事は大きい。

今回は距離が延長され追走が楽になる可能性は高い。
逆にペースが前2走より緩むようなら多少無理してでも『位置取り』を上げる必要があるだろう。

『勝ち』を意識するであろう今回は惨敗もありえるだろうが勝ちを目指して『勝負』をしてもらいたいなぁ~

と思う今日この頃であります(照)
[ 2016/06/12 06:42 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1210-7cf70205