スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レディスプレリュードの予想

★東西トライアルはG1馬が勝利

俺「天候が心配されたけど、皐月賞馬ディーマジェスティ、オークス馬シンハライトが順当にトライアル制覇と。」
弟子「やっぱり強かった。」
俺「シンハライトは阪神の重馬場で完全にクロコスミアの出し抜けパターンを力技でねじ伏せた。危ない勝利ではあったけれど
  重馬場であの脚はスゴイな。それこそキャロットの勝負服と相まってハープスターを彷彿とさせてくれたね。」
弟「・・・師匠のイヤな予感は当たってしまいましたが。」
俺「ジュエラーが前に付けた時は、逆に俺はジュエラーが勝つのかって思ったけど・・・」


ローズS 結果
1着 シンハライト → 弟子◎
2着 クロコスミア
3着 カイザーバル


弟「本当に叩いて変わるのか心配になる敗戦ですよね、ジュエラー。」
俺「危うくシンハライトも共倒れになる競馬になってたからね、池添騎手はジュエラー見ながらレースしてた感じするし。」
弟「明暗別れた感じがします、馬場も影響してるのだろうけど・・・」
俺「2、3着がそんな感じだからね。クロコスミアは父ステイゴールド、カイザーバルは父エンパイアメーカー。良馬場ならば違う
  結果になっていたんじゃないかって2頭だよ。だからといって良馬場だったらジュエラーが好戦できたかは疑問かな。今日の
  内容見ると。」
弟「紫苑Sのビッシュ、オークス馬シンハライト、この2頭が秋華賞に向けて評価を一歩リードしてる感じになりました。」
俺「ディープインパクトですなぁ。」
弟「今年は牝馬も牡馬もディープインパクトですなぁ。」
俺「中山も、もっと雨が降って阪神みたいになっていればなぁ・・・」
弟「雨関係してきますかね、この結果。」


セントライト記念 結果
1着 ディーマジェスティ → 俺〇弟子◎
2着 ゼーヴィント → 弟子〇
3着 プロディガルサン → 弟子▲

弟子 馬単&三連単HIT♪
馬単配当480円 三連単配当1820円






俺「ディープのワンツースリーなんて、俺の知ってる
  セントライト記念じゃねぇよ。」

弟「いやいや、師匠の本命ディープ産駒だから・・・」


俺「結果的に良馬場だったもんね。午前中に強い雨が降って、レース前にもポツポツしてたみたいだから皐月賞とは違う馬場
  だろうと思って、結局ほぼそのまま雨予想の馬券買っちゃった。」
弟「マウントロブソン、馬体増えすぎてたよね。」

俺「うしみたいだったでしょ。」
弟「失礼ですが、うしみたいでした。」


俺「あんなうしみたいなディープ産駒が居るか!!」
弟「かわいそうなマウントロブソン・・・」
俺「それにしたって、やっぱり皐月賞とは全然違う馬場状態になっていたハズなのに勝ち切る辺りは流石だなと。」
弟「ホレ見たことか、ここは負けられないメンツだったのだ!!」
俺「対戦相手がこれまでのクラシック戦線と全然違うもんなぁ。いかにも叩き台って感じのトライアルらしい勝ち方だった。」
弟「最後、ゼーヴィント相手に結構手こずってた様にも見えますよ。」
俺「エビちゃん、あの追い方すると減速するんだよ。」
弟「だったらなんでその追い方をするのだ・・・」

俺「トップにギア入れるのが大変な馬なんだろうな。どのレース見ても割と追い出しかけるの早めだもん、そんで焦ると馬上でエビ
  ちゃんが踊りだすしくみ
になっているのさ。」
弟「そんなおもちゃみたいな言い方しないでください。」
俺「でもまぁ、神戸新聞杯の結果次第になるけど、このセントライト記念の結果から本番の菊花賞で見れる馬はディーマジェスティ
  くらいかな。あとは太ってたうし。」
弟「うしって言うのやめたげてよぉ・・・でもゼーヴィントは?」
俺「んー、走りも中距離ベストって印象だし気性が厄介だよね。過去にトライアルで好戦しながらも本番で手も足も出なかった
  ディープ産駒と同じニオイがする。でも、どうやら今年こそはディープ産駒の鬼門である3000m重賞の初制覇が菊花賞で成し
  遂げられそうだよな。」
弟「ちょっと変わった新星が欲しくなっちゃうね。」

俺「うしより変わった馬を求められても。」
弟「どうやらマウントロブソンが相当お気に入りな様です。」



★敬老の日だよ レディスプレリュード

俺「おじいちゃんもおばあちゃんも元気でした。」
弟「それは何よりです♪」

※競馬見終わった後に会いに行ったんだよ

俺「おじいちゃんは特に相変わらずでして・・・」
弟「コレの意味が解る方は長年の読者さんです。」


俺「なんか逆に若返ってる気がして、むしろ心配になるんだけど。」
弟「どういうことだよ、それ・・・」
俺「いや、2人とも大病とか重い認知症とか持ってないから全然平気なんだけどさー。いくらなんでもピンピンし過ぎだろと。」
弟「いいことじゃないか。」
俺「おじいちゃんなんか、ピンピンどころか・・・」
弟「OK、おじいちゃんの話はやめようぜ。」

俺「皆さんもおじいちゃん、おばあちゃんを大切にしましょうね。」
弟「大事ですね。」

俺「さて、おじいちゃんとおばあちゃんにごちそうして
  お金が無くなったので競馬をしましょう!!」

弟「やめとこうや、そういうコト言うの・・・」


俺「祝日開催なのでナイターじゃないよ。メインは大井の牝馬限定重賞、レディスプレリュードです。」
弟「なんかいつもの牝馬限定戦とは空気が違う出走メンバーになりましたね。」
俺「おっと、その前にね。この日はなんとオススメ馬券がございますよ♥」
弟「あら珍しい。」
俺「なんと5つもありますよ♥」
弟「5つも。」


オススメ馬券 →  


俺「なんてするどいのでしょう♥」
弟「本人怒るんだろうなぁ、こういう言い方されたら・・・」



俺「でもね、人気になると思います。皆さんがお好きな妙味は逆に無くなるのではないかと。」
弟「有り得るよね、たったそれだけの理由で。」
俺「でもどれかは当たるんじゃないかと思います。」
弟「まぁ5つあればね。」
俺「当たらなかったら、他の騎手には思いやりってものがないって
  ことでいいのではないでしょうか。」

弟「そういうことにはしないで頂きたい。」

俺「さて、じゃあレディスプレリュードの予想といきましょう。恐らく馬場は渋い状態になるだろうね。」
弟「・・・ここも本命カブリ待ったなしだろうなぁ、ホワイトフーガが抜け過ぎていると思います。」
俺「面白いよねー、アムールブリエとレース分け合ってる感じで。アムールブリエは白山大賞典だって。」
弟「ホワイトフーガはあくまで牝馬同士、アムールブリエは牡馬相手になっても2000m以上で、そんな感じでしょうか。」
俺「談合されてるみたいにレースかぶらないよね。」
弟「うわあ、なんていやらしい。」
俺「まぁ、そう言ったワケで、ここでは負けられないのがホワイトフーガ。しょうがないよね、本命はこの馬だよ。ただし、恐らく皆が
  気になるのは猛将と化した戸崎騎手が騎乗するサンソヴールでしょう。」
弟「最近師匠が切ると来るのが戸崎騎手です。」


俺「カケラもいりませんね。」
弟「皆様おめでたうございます。」



俺「あまりよく知らない馬だけどさー、最初は気になったんだよ?一応ダートでの勝ち鞍はあるみたいだからさ。それでどんな
  レースで過去にダート勝ってたんだって見てビックリっすよ。未勝利脱出する為に園田で走っただけじゃないか。」
弟「ああ、そこでダート戦を勝利してるのか。」
俺「こういう状況でも出戻りのダート馬ってのはよく走るものさ。いい例がムスカテールな、それまで芝を走ってたのに突如ダート
  転向した川崎記念で2着になったけれど、この馬は中央のダートでデビュー2連勝してた。」
弟「ふんふん、そうでしたね。」
俺「そういう馬はダートに向いていると言える。でもどうだ、このサンソヴールはそうじゃない。園田に移籍して中央ではとても通用
  しないであろう相手に勝っただけだろう。迂闊に全然違うペースのレースを経験したこの馬が、ここで果たして牝馬オープン
  クラスのペースに通用すると思うか?」
弟「理由としては解りますね。では鞍上の戸崎騎手はどう見ます?」
俺「タマノブリュネットの方が良かったなーって思ってるだろ。」
弟「すげぇ、サンソヴールが来た場合が怖い。」

俺「困っちゃいますよね、戸崎さん!!タマノブリュネットが良かったよね!!」
弟「つまり、師匠の対抗筆頭はタマノブリュネットなんだ。」
俺「うん。強くなったよねー、この馬。降級して再度準オープンに戻るまでに3戦費やしたけど、そこの相手はかなりイキのいい
  牡馬。その3戦は1~3着が全て4歳なんだよね、勢いのある馬同士のレースって感じ。」
弟「ほうほう、それは興味深い。」
俺「この手のレースなら常連候補と見てもいいんじゃないかな。ひょっとしたら勝てるかもぐらいに見てる。TCK女王盃で決着した
  と思ったら大間違いかもよ。」
弟「その他の中央勢は?フォローハートタイニーダンサー。」
俺「フォローハートねぇ・・・なんかクイーン賞以来、走る度にダメになってく感じだなぁ。相性のいいナイスガイに手戻りしたところで
  一変できるかどうかってレベルに見える。タイニーダンサーもここ2戦の結果見たら上位との差を感じざるを得ないね。」
弟「うおお、そう見ますか・・・」
俺「ブルーチッパーに6馬身つけられてるんだから。そのブルーチッパーは強豪が数揃うとコロッといくタイプだし、距離もマイル
  までと見て今回は嫌わせてもらっちゃうけど。」
弟「まさかの牝馬交流重賞での穴狙いですか。」
俺「それができるレースだと思うぞ、ここは。」


◎タマノブリュネット
◎ホワイトフーガ
▲ディアマルコ
▲ララベル
▲ケイティバローズ

三連単◎1,2着→▲3着 うまふく◎同士



弟「ララベル以外がカオスなことに・・・!!」
俺「お前高知バカにしてんだろ。」


弟「久々に聞いたな、そのセリフ・・・」
俺「ララベルはなんとなく解ってもらえるよね。満を持しての対中央戦、そこで同厩ブルーチッパーとのタッグ参戦も意味深だ。
  まずマイルでブルーチッパーと好勝負できた経験も大きい。そして最大の物差しとなるのがプリンセスバリュー、今になって
  急激に力を付け始めたこの馬を最近負かしたのがララベルとレガルスイですよ。」
弟「おのれ石崎駿!!」
俺「思い出さなくてもいいんですよ。」

弟「つまり今や南関トップの実力馬の一頭となったプリンセスバリューを物差しにしたら、転厩初戦でその2着になったケイティ
  バローズ
は軽く見れないってことか。なるほど、それは解る。で・・・ディアマルコ?」
俺「マルコちゃんとお呼びしましょう。」
弟「マルコちゃん。」
俺「マルコちゃんは今年の高知優駿馬です。なんと1700m以上のレースは無敗なのです。」
弟「あくまで地方馬同士の話でしょうが。」

俺「地方馬同士でも、その距離ならばトーコーヴィーナスにも勝てる
  ってだけで実績充分になるんですよ。」


弟「トーコーヴィーナスは確かに地方牝馬同士なら強いもんね・・・」
俺「昨年ララベルと南関牝馬クラシックで激突し、桜花賞とロジータ記念で2着になった馬だからな。しかしこの馬は前に行けない
  と苦しいし、前に行ったら行ったで最後の脚は他の馬に敵わない。要するに拾う様なレースはできないんだ。それならばスタ
  ミナ自慢のマルコちゃん、ここでは拾いに来て頂こうじゃないかと。」
弟「実に地方好きらしい予想です、ありがたうございます。師匠にはごほうびをあげましょう。」
俺「わぁい、ごほうびだ♥」


弟子予想
◎ホワイトフーガ
◎サンソヴール
▲フォローハート
▲タマノブリュネット
▲ララベル
▲タイニーダンサー

三連単◎1,2着→▲3着



弟「ええ、戸崎騎手を勝たせてくれたらごほうびを
  あげましょう。」

俺「わぁい!!カケラもいらねぇや!!」





※ちなみにレディスプレリュードには石崎パパも出てます。
 いたわってさしあげましょう。



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/09/19 01:32 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(4)

自分も今回の戸崎は流石に買えない。

『おにぎり』っすわ。はっはっはっ。


◎ホワイトフーガ
〇タマノブリュネット

のうまふくで美味しそうですよね?(照)


タマノはレパードSの3着馬ですし、それを考えればタイニーより上とも考えられる。
展開もブルーチッパーにトーコーヴィーナスが競っていきそうで展開も向きそう。

最近、田邉君も地方で活躍してるし頼りになるでしょう!


▲タイニーダンサー
△ディアマルコ
△ララベル

なんだかんだのタイニーダンサー。
ディアマルコは距離が伸びた方が良さそう。
ここは試金石。

ララベルも差はない。

馬単
◎〇

3連複
◎〇→▲△△

3連単
◎〇→▲△△


本日は地元でカツゲキキトキトが出走するんでちょいと行ってきますわ♪

園田勢なんて返り討ちじゃ!(#`皿´)


◎カツゲキキトキト
〇エイシンニシパ
▲マイタイザン
△キミノマリア

園田勢はかなり強力だが一角崩しなら末脚のしっかりしているキミノマリアの食い込み。

3連単
◎→〇▲→〇▲△


岩見沢記念!

現在のばんえい競馬は

8歳世代×6歳世代の様相。

◎フジダイビクトリー
〇コウシュハウンカイ
▲オイドン


高重量戦ならフジダイビクトリー。
ウンカイも差はない。
経験豊富なオイドンの一発も。

3連単

◎→〇▲
[ 2016/09/19 12:11 ] [ 編集 ]

今年3月頃から拝見していますが、コメントは初になります。
地方競馬含む楽しそうな記事で競馬熱が再燃し、
アドマイヤベガに一目惚れした1999年、2000年以来、久々に競馬中継を見るようになりました。

桜花賞の出馬表で一目惚れしたジュエラーちゃんの復帰戦、
心配な敗戦になってしまいましたが、
きっとヒット君のごとく馬場の好き嫌いが激しいだけなのでしょう。
シンハライトとのデッドヒートをまた期待しています。

面白い記事を毎日楽しみにしています。
[ 2016/09/19 16:36 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

あ、ざくろさんもエビちゃんにキレたクチだね!!

カツゲキキトキト強かったね!!

岩見沢記念はオイドン買って頭がパーンってなったんだね!!いい祝日が過ごせたね!!
[ 2016/09/20 00:58 ] [ 編集 ]

>かわいい顔の馬が好きさん

やー、そう言ってもらえるのが一番ウレシイです。ありがたうございます!!

ジュエラーの凄い脚は確かにまた見たい。春の頃の様に戻れるといいですね!!
[ 2016/09/20 01:00 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1250-c2a26023











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。