日本テレビ盃の予想

★今になって回顧

俺「東京盃なんだけどさ。」
弟子「先週ですね。」
俺「ドリームバレンチノで岩田騎手が今年初重賞優勝を果たしておめでたいんだけどさ。」
弟「9歳古豪、頑張りましたね。岩田騎手もようやくの勝利だ、勢いに乗れるかな?」
俺「ドリームバレンチノと岩田騎手には申し訳ないが、そんなことより。」
弟「そんなことより。」


俺「チャオズなんとかならんのか。」
弟「チャオズ。」



チャオズとは・・・
ルックスザットキルと早田騎手のチャラ男コンビのこと、略してチャラオズ。もっと略してチャオズ。


俺「チャオズひどいんですけど。」
弟「いやぁ・・・そこはあらかじめ覚悟できていたでしょーが・・・」
俺「ダノンレジェンドノボバカラは人気背負って負けたけど、それよりひどいんですけど。」
弟「いやぁ・・・あんまし言わないであげましょうよ・・・」
俺「馬主さんも呑気に『1分14秒なんて時計は競馬してない証拠、今日は競馬をしてなかった』的なコメントしてますけど、この
  レースは人気2頭がヘマしたって考えたら、かなりチャンスだったんですよ。」
弟「あの日はリアルタイムでレースを見れず、夜は遅くまでではないけど宴会が入っていて、帰ってきてからレースをみたんです
  よね。」
俺「事前に着順だけはチェックしてた。ブービー負けも有り得る馬だ、それがまた持病の肺出血だったらイヤだなぁと心配した。
  でもとりあえず、そういう病気での敗戦ではないらしいという情報はあったので、逃げて敵わなくて人気2頭と玉砕したのか、
  それならばしょうがない
と思っていた。そして帰宅してレース確認したの。」
弟「忘れもしません、レース映像を見て膝から崩れ落ちる師匠の姿を。」

俺「アレで逃げねぇってどおいうことだ・・・!!」
弟「ここでチャオズという名前が誕生したのです。」


俺「他のどの馬よりも余裕な手応えで先行しただろ、内に居たコーリンベリーとちょっと出負けしたダノンレジェンドが追っ付けな
  がら前に出ようとしたのに、何涼しい顔してんのさ、このチャオズが!!」
弟「あの手応えは謎だったな・・・」
俺「何を直線で速力勝負しようとしてんの!?リードを築いて守るのがこの馬のセオリーだろ、なんで他の馬に前行かせてクール
  にブチ抜こうなんてことをしようとしてるの!?」
弟「まぁ、見る前に着順知ってたから、直線でどうなるかは解っちゃってたんですけど。」


俺「ステッキ入れたら止まった。」
弟「ボクは笑いました。」



俺「背中のチャラ男が『さぁ、ここからクールに行こうぜ』って気合入れたら、走ってる方のチャラ男が『痛ぇんだよ小僧、ああもう
  今日はヤメだヤメだぁ!!』
って感じで明らかに減速しましたね。何やってんすか、この子達。」
弟「結果知らないで見てたら、結構期待持って直線を見れたかもしれないのに。」
俺「いや、フツーにこの馬から買ってた人全てが思ったハズだ。『何故アレで逃げねぇ、コレでボロ負けしたら何言われるか解って
  いるだろうな』
と。」
弟「実際にボロ負けしちゃいました。」


俺「このチャオズが・・・!!」
弟「文句言われてもしょうがないよね、この負け方・・・」



俺「馬も必死になるのキライなタイプっぽいからさー、確かに序盤で追っつけると気分損なうかもしんないよ。でもあの手応えで
  逃げずに馬が嫌気差してオシマイってアンタらねぇ・・・まだ追っつけ通してくれた方が見てる側は納得できるわ。」
弟「逃げを打ったコーリンベリーが2着、ルックスザットキルにしてみれば不良馬場は得意な方、走破時計1分11秒9は自身も出し
  たことがある時計、例えばもしも追っつけて先手取ってたらって考えたらどうなってたんでしょ?」
俺「そんなもん解らないよ。ただこの馬は直線で追い上げる馬じゃないだろ、なんでここで中央馬相手にそんな実験してるんだ。
  今まで何度、直線で必死になった途端減速してると思ってるんだよ。」
弟「とにかく師匠はこのレースを見て、その日の疲れが一気に吹き出しおやすみなされました。」

俺「夢の中でチャオズが誰も巻き込まず自爆してたよ。」
弟「楽しい夢が見れて良かったですね。」




★東京盃は人気2頭が撃沈、ここの人気サイドも危険?日本テレビ盃

俺「まぁ、そんな東京盃はそもそも固いと思われてた2頭が沈み、1,2着は中央決着なのに大荒れでした。」
弟「ダノンレジェンド論が本気で怖くなってきた・・・斤量軽いと走らないっていう・・・」
俺「そんな東京盃から南関は交流重賞2週連続、中距離の日本テレビ盃です。」
弟「固いとは思う、でも不安もある、そんな感じのメンツですね。」


俺「実質3頭立てという寂しいレースになりました。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!」



俺「ええ、もうしょうがないです。」
弟「え!?えぇ!?ここで出るセリフですか!?」
俺「上位3頭、いや2頭が抜けてると思うね。実力的には。」
弟「やめといた方がいい、やめといた方がいいよ!!ここはおっかないよ!!」
俺「どこがどうおっかないのか言ってみたまえ。」
弟「師匠が言ってる3頭はすぐに解ります、モーニン、サウンドトゥルー、アウォーディーですよね!?」
俺「そうです。さすがはデシちゃん!!するどい!!」
弟「するどくもなんともねーから!!」

俺「この3頭でしょうね、1~3着は。」
弟「いや、そうだろうとは思うけど・・・怖くないんですか?まずモーニン、この馬は距離伸ばしちゃっていいんですか?それに前走
  初めて大敗した船橋で復帰戦って、レース選択おかしいでしょ!?」
俺「わかりやすい理由だよねー。そうだな、モーニンがここに居ること自体がおかしい。」
弟「確かにダート重賞でマイル戦は少ないよ。それでいて同門にベストウォーリアが居る、ひょっとしたらこの馬との使い分けを
  考えて中距離路線狙いの転向を狙ってるかもしれないけど、それならばコース勝利経験のある阪神のシリウスSの方が適切
  だと思うのですが。」
俺「要するにそこだね。ダートマイラーはレースの選択が難しいんだよな。」
弟「できれば中距離もこないしたいのでしょうが・・・人気サイドで最も危険な香りがする馬だと思いますよ。」
俺「だからこそですよ。」
弟「出た、この言い方・・・」
俺「なんで前走大敗した船橋コースで復帰するのか。ここで何の対策も練らずに距離伸ばして苦手コースに挑むワケがないと
  思うんだけど。」
弟「まぁ確かにそうだけどさぁ・・・」
俺「ベストウォーリアとの使い分けという線もあるかもしれないけど、南部杯の線も消えてるワケではない。それでいてこの馬の
  最大目標はどこなのかなって考えるとチャンピオンズカップになる。」
弟「まぁそうでしょうね。」
俺「ここでの内容次第で南部杯に出るか、はたまた南部杯使わずにJBCスプリントって線もあるし、どちらも使わずにチャンピオン
  ズカップ直行ってコトも考えられる。2000m戦には出ないだろ。」
弟「JBCクラシックや東京大賞典はあまり考えていないってことですか。」
俺「何にしろ、前走一発で苦手意識持たれちゃ困るのがコースを一周するレースだ。2ターンのレースが得意だと言うのなら、それ
  こそベストウォーリアとカブっても南部杯直行がベストな選択。前走大敗したコースでの距離延長戦だからこそ、より上のレース
  を目指す為に克服しなきゃいけない舞台だろう。鞍上戸崎騎手がそれを物語っている。」
弟「じゃあアウォーディーは?脚部不安で春夏を棒に振ってしまい、約半年振りの実戦ですが。」
俺「久々は不安だね。」
弟「不安なんじゃないか・・・」



不安だね →  

弟「ひあああああああああああ!!」


俺「それくらいの不安です。抜けてるであろう2頭というのは、デシちゃんが不安要素を挙げてくれたこの2頭です。」
弟「ひあああああああ!!ひああああああああああああ!!」
俺「何しろ幻の帝王賞馬とまで言われる逸材だ、それなのに秋戦線に向けたら賞金は確保しなければならない。そう考えたら
  このレース選択は勝つ為の判断だろう?シリウスSよりも安全だ、強豪2頭より斤量も軽いんだし。」
弟「で、でも、確かに春先は凄い強さだったけど、休んで変わっちゃうかもしれないよ!!」
俺「やー、それでもまず勝っちゃうだろうねぇ。ユタカさんなので。」
弟「ひふぐっ!?」


俺「ユタカさんを信じろ。」
弟「お前は信じるな、信じなくていいんだ!!」



◎モーニン
◎アウォーディー
▲サウンドトゥルー

三連単◎1,2着→▲3着 三連複



俺「同じメンツとばかり戦ってきていて、モーニンは不発だったと考えられるけど、この馬はかしわ記念で5着だ。昨年の日テレ盃
  を勝ったと言っても前2頭の自爆同然の潰し合いがあったからこそ。本質的にサウンドトゥルーは船橋向きに思えない。それ
  でも優勝候補の一角には間違いないし安定勢力って意味じゃ◎2頭より上だけどね」
弟「・・・ハッピースプリントには触れもしないのですね。」
俺「休み明け走らないんだよなぁ。ここでどんな差がつくかで秋を判断したいけど、正直今回は馬券に絡む気はしないな。」
弟「なんとドライな・・・」
俺「デシちゃんはアウォーディーなんですね。大丈夫、ユタカさんですから!!」
弟「アンタがそれだからコワイんだよぉ!!」


弟子予想
◎アウォーディー
〇サウンドトゥルー
▲モーニン
△ハッピースプリント
△スリータイタン

三連単◎→〇→▲△ ◎→▲→〇



弟「モーニンおっかない。来ないかもしれない。むしろ来ないでモーニン!!」
俺「モーニンは勝つかもしれないのさ。」
弟「・・・しかし、ここで師匠が3頭立てって言うとは思いませんでした。人気3頭の内の2頭がこれだけ不安要素持ってるのに。」
俺「実質的にモーニンとアウォーディーが抜けてると見るよ。サウンドトゥルーよりも力はあるんじゃないか。」
弟「実質的に、ですか。」


おまけ馬券
◎サウンドトゥルー
〇ハッピースプリント
〇タイムズアロー

三連単◎1着→〇2,3着



俺「まぁ実質的に力はあっても、この2頭が東京盃みたいに飛ぶ
  可能性もあるのは間違いないのでコレも。」

弟「ブチ込まないんだね!!」






※休み明け馬と距離未経験馬にブチ込めるか



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/09/28 01:02 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(4)

チャオズ?

そこからの連想で、お師匠さんは餃子を作ったんかいな?w

(中国語で餃子の発音がチャオズなんで)
[ 2016/09/28 03:32 ] [ 編集 ]

いいなぁ

以上、ハブられたIPAT民でした
[ 2016/09/28 20:18 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

ドラゴンボールでんがな。
[ 2016/09/29 01:14 ] [ 編集 ]

>FLさん

ハブられて良かったニコフさんという方がいましたよ!!
[ 2016/09/29 01:15 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1256-ac65306a