凱旋門賞の予想

俺「ハイ!!みなさんこんにちは!!」
弟子「こんにちはー!!」



スプリンターズS 結果
1着 レッドファルクス
2着 ミッキーアイル → 弟子▲
3着 ソルヴェイグ


俺「ええ、地球は爆発しませんでしたよ!!何せ1~3着に印すら打ててませんからね!!」
弟「ここでデムーロ騎手ですか・・・レッドファルクス軽視しちゃったなぁ。」
俺「ビッグアーサーは残念だったけど、ここは枠のイヤな予感が見事に当たってしまった感じ。かなりな包囲網を組まれてしまった
  なぁ。結果論で言ってしまえば思い切って逃げてしまった方が良かったということになるかもしれないけど、短距離の密集競馬
  でああなったら人気馬は辛い。」
弟「ちょっと接触して躓いたみたいですけど、大丈夫なんでしょうかね・・・」
俺「そこは心配だよなー、直線で前になったサトノルパンネロが、ことごとくビッグアーサーの進路を潰しながら走行する中での
  アクシデント。ケガはしてなさそうだけど、ああいうアクシデントが精神面にダメージを残すこともあるからな。」
弟「まぁ、例によって福永騎手が叩かれてしまいそうな結果ではありますが・・・」
俺「叩かれてもしょうがないけど周りがいやらし過ぎる部分も大きいし、何せ勝ったレッドファルクスとデムーロ騎手が上手すぎた。
  全く馬にストレスがかからない競馬ができている。でもコレだってマークされる立場じゃないから可能な競馬とも言えるよ。」
弟「ミッキーアイルに勝たせてあげたかったなー、松山騎手が凄く悔しそうだったよ・・・」
俺「あれで負けたらしょうがないよ、先手切って同型はねじ伏せて、後続に対してはその集団が壁になる絶好の展開。そこは
  更にその外に出せたレッドファルクスとデムーロ騎手を称えるべきでしょう。」
弟「枠順って大きいんだなって痛感させられる競馬でしたね、内枠で後方になった馬はことごとく詰まってた感じだ。」
俺「ティーハーフも、池添騎手のいい判断はさすがだなーって思ったんだけどなー・・・コーナー曲がり終えてインからすっと外に
  出した時は来るぞコレって思ったんだけど、直線で素直にギアが入らなかったわー・・・」
弟「シュウジも頑張ってたね。」
俺「やー、あの位置での追い比べでソルヴェイグに負けてほしくはなかったのが正直なところですね。ミッキーアイルに食らい
  ついてもらいたかった。まぁ、これからの馬だからなぁ。」
弟「それにしても、またサクラバクシンオー産駒はスプリンターズの頂に手が届かなかったってコトか・・・」
俺「似てるね。」
弟「何に?」


俺「凱旋門賞で日本馬が勝てないのと。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!!」



★さぁ馬券が買えるぞ 凱旋門賞!!

俺「つーわけで今夜発走の凱旋門賞、今年からブックメーカーを使わずパットで馬券購入が可能になりました。」
弟「いきなりなんつー出だしで始めるんだよ・・・!!」
俺「日本からはダービー馬マカヒキが参戦、前哨戦のニエル賞を余裕持って勝ったことで、かなりの人気が予想されるでしょう。
  コース経験を経ての本番、過去に栄冠には届いてないものの前哨戦を使った馬のほうが好走はできているからね。」
弟「師匠はマカヒキに対してケンカ腰だからなぁ・・・」


俺「日本初の凱旋門賞馬がマカヒキて君!!」
弟「やっぱり言ったわ・・・」



俺「ま、凱旋門賞に出てくる海外馬に関しては日頃馴染みがない人の方が多いワケで。昨日言った通りお祭りに参加するって
  スタンスで予想するのがいいんじゃないでしょうか。」
弟「ボクは素直にマカヒキを応援しますよ。打倒ポストポンドだ、ドゥラメンテの敵を取って栄冠奪取だ!!」
俺「素直になるならソレですよね。でも国内販売オッズを見ると、どーも海外競馬好きっていうよりはヒネクレ者が多い感じだね。
  マカヒキが抜けた人気になると思いきやポストポンドと竸ってますな。」
弟「ふむ。」


俺「お前ら、あれだけアッゼニ騎手をバカにしといて
  よくポストポンド買えるよな。」

弟「それ言わないであげて・・・」



俺「個人的な主観なんだけどさー、ここまで6連勝してて、大レースを3連勝してるにも関わらず圧倒的には思えないんだよね、
  この馬。アッゼニ騎手はむしろ上手にコース取って勝ってる気がする。」
弟「マカヒキに続いてポストポンドにまでケチ付け始めた・・・」
俺「それこそ当初の俺の本命予定は3歳の無敗女王ラクレッソニエールだったんだが回避になっちゃった。マインディングも回避
  して、キモになる強豪3歳牝馬が不在なんだよな。レフトハンドも強そうだけどさ。」
弟「だったら尚更、こういう実績持った強豪での決着を望みたいところでしょう。」
俺「普通に考えたらさ、凱旋門賞ってこういう馬券の買い方パターンが多いと思うのよ。」


1. 何の為の国内発売だ、日本馬を応援する為だろ!!マカヒキ本命だ!!
2. 日本馬にオッズが寄るのはシメシメだぞ、ここは海外強豪だ!!マカヒキはいらない!!
3. みんなマカヒキ本命だろうから、お茶濁す感じで〇とか▲打っておこう
4. ファウンド師匠頼みます、2着付けで



弟「ファウンド師匠・・・」
俺「ファウンド師匠2着付けは誰しもが考えるだろうな。海外競馬に
  そこまで詳しくなくても考えるハズだ。」


弟「怒涛の2着力をお持ちですからね。」
俺「しかし今回、俺はそれらのセオリーをマカヒキ切りぐらいしか取り入れない。むしろマカヒキが勝ったら、それは俺が切った
  からだと思って頂こう。」
弟「印も打たないと。」
俺「そしてポストポンドも買わない。俺がここで望むのは、スプリンターズの予想に引き続いて大波乱だ。」
弟「大波乱・・・」
俺「ここで狙いたいのはな、地方競馬の交流戦ならまだしも、アナウンスが成されないレベルの馬がないがしろにされている現状
  なんだよ。地方馬と中央馬の実力差の開きみたいな、とんでもない実力差が無い馬でも大穴になる。」
弟「確かに注目馬に偏るから、その他の海外組が軒並み人気薄になってますね。」
俺「そんな中でまず第一の掟破り。」
弟「掟破りなことするのか。」


俺「ファウンド師匠1着固定。」
弟「師匠が師匠じゃなくなっちゃう!!」



俺「ここのところは馬場にやられていた感がある。今回はいい馬場で走れそうだ、鞍上はオブライエン厩舎の主戦である怪物
  ムーア騎手。この大一番で師匠返上の走りを見せるのだ。」
弟「まさか・・・ファウンド師匠の2着付けならまだしも1着にすえるとは・・・!!」
俺「なんだかんだ言ってもオブライエン軍団+鞍上で考えると、この馬とオーダーオブセントジョージは恐ろしい存在だぞ。俺は
  基本的にこの2頭のワンツーを睨んでいる。」
弟「長距離戦では凄い成績を残してますが、ここで2400mというのがどう出るか。そんな感じの馬ですね。」
俺「この馬が勝ってもイイな、この馬相手ならファウンド師匠はファウンド師匠のままでヨシとしよう。」
弟「それこそ大穴だな・・・」
俺「勝ってもらいたい部分もあるし。この馬には。」
弟「ふむ、なんで?」




オーダーオブセントジョージに
勝ってもらいたい理由 → 
 




俺「作っておこう。」
弟「作らなくていいです・・・」



俺「この時点で十分に波乱予想なんだが、更にもう一頭の狙いたい馬が結構とんでもないオッズになってまして。」
弟「うわぁ、そういう馬を狙うんだ・・・」
俺「確かに勝負付けは済んでしまっている感じだけど、この馬こそシャンティイの良馬場2400mで走らせたい感じだぞ。」
弟「もったいぶってますけど・・・どの馬なんですか?」
俺「君たちはファウンド師匠と言うけれどもなぁ・・・」


◎ファウンド
〇オーダーオブセントジョージ
▲ザグレイギャッツビー

三連単◎1着→〇▲2,3着 三連複 馬連◎〇 複▲ 



俺「ザグレイギャッツビー師匠をナメんじゃねぇぞ。」
弟「師匠たちの夢の共演か。」



俺「やっちまったぜ・・・なんだこの予想、三連単36000倍とか言ってるぜ・・・」
弟「宝くじかよ・・・」
俺「でもなぁ、ザグレイギャッツビーが一昨年の仏ダービー馬であり、昨年の凱旋門賞馬であるゴールデンホーンともライバル
  関係にあったことを皆スルーし過ぎなんじゃねーのか?確かに近走では差を付けられた負け方が多いけど、持ってる実績
  と能力はこんなにナメられたものじゃないぞ。」
弟「なるほど、スゴイところに目を付けたものです。」
俺「スプリンターズSも芦毛馬レッドファルクスだし、今年は芦毛がやたら走るからな。門別なんか地元重賞は芦毛を買っていれば
  勝てるってレベルで芦毛が走ってる。こないだもクリーンエコロジーが勝ってたし。」
弟「海外戦にまで持ち込むか、その理屈を。」
俺「ともかく、マカヒキが勝ったらそれはそれでおめでたいけれど、俺はこのレースで思い切り遊びます。」
弟「それこそ当たったら宇宙が爆発してしまいそうだ・・・」


弟子予想
◎マカヒキ
〇ポストポンド
〇ファウンド
▲レフトハンド

三連単◎1着→〇2,3着→▲3着 馬単◎から



弟「がんばってマカヒキ!!君なら勝てる!!」
俺「マカヒキだからなぁ。」
弟「名前がどうかなんてこの際置いておいてください!!ボクは日本代表を応援します!!」
俺「ディープインパクトの子が、同じ勝負服でこの舞台を走るってのは確かにロマンだよなー。できればロンシャンであってほしか
  ったけれども、シャンティイだからこそのチャンスとも言える。」
弟「師匠が切ってくれてるぞ、万全だぞ!!」

俺「何せ師匠は師匠と師匠を買いますからね。」
弟「師匠だらけの凱旋門賞は勘弁して下さい!!」


俺「レース後に回顧するかどうかはテンション次第です。多分できあがってると思われますので、あんましアテにはしないでね。」
弟「ううむ、ドキドキしてきてしまったぞ。」
俺「まずは良いレースになることを願いましょうね、どんな結果になろうとも。」
弟「皆様もしっかり楽しんで下さい!!」


俺&弟子「良い凱旋門賞を!!」





※さぁ、おさけをじゅんびしましょう!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/10/02 20:37 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(7)

ダコール マイルチャンピオンシップ
[ 2016/10/02 21:05 ] [ 編集 ]

んん~…ミッキーアイルに勝って欲しかった…。

今秋はディープインパクトが『偉業』を達成すると思ってたから。

まず産駒が『スプリントG1』を制すると考えてたけど最初からつまずいた(照)
気を取り直して…


凱旋門賞!!

◎マカヒキ!


師匠の『切り』程最高の『応援』もないでしょう(笑)

さて自分も海外競馬なんて全然わかんないすよ(笑)


じゃあ何を考えるのか?


『流れ』すね。


今回マカヒキが勝つ為の『流れ』が来ていると考える。

まず海外競馬が『日本初』で購入可能となる事。

日本で初めて購入出来る海外レースで日本馬が勝つ事程『祭り』にふさわしい結果もない。

そして今年はロンシャンでなく『シャンティイ競馬場』で代替となる事。

シャンティイと言えばエイシンヒカリがG1圧勝をした事も記憶に新しい。

つまり『ディープ産駒に向いている』競馬場と言える。

そして今回マカヒキが勝利しても欧州人の『プライド』を傷付ける事もない。

後々マカヒキはこう言われるだろう。


『本物の凱旋門賞を勝ったわけでない。』

簡単に言えばJCが中山で代替となりゴールドシップがJCを勝つようなものである(笑)

まぁ『流れ』は完全にマカヒキに向いていると言う事です(照)

ずば抜けた強運を持つ金子がディープ産駒で凱旋門賞を勝つ!
これ程ハッピーエンドな事もないでしょう(笑)

今回『ディープ向きの馬場』と考えるなら、欧州の大種牡馬ガリレオ産駒は『おにぎり』で行きます!

注目するのはミスプロ系『ドヴウィ』

特に3歳牝馬有利を考えるなら

〇レフトハンド

となる。

▲ポストボンドも当然有力となる。

△シルバーウエーヴはゼダーン系でスピードの持続力に長けている。

穴でタリスマニック。
父はサドラー系になるが母父はミスプロ系マキャベリアン。
フランス産の3歳馬と言う事で過去の傾向に合っている。

3連複
◎〇▲△△

3連単
◎→〇▲→〇▲△△

マカヒキがんばれ~!
[ 2016/10/02 22:13 ] [ 編集 ]

ねぇ…、おにぎり厩舎のワンツースリーってなんですか?ざくろさんさぁ…、師匠を上回るのはおやめください(笑)
[ 2016/10/02 23:25 ] [ 編集 ]

うわあああ

師匠惜しい。スプリンターズS のショックで、凱旋門賞直前まで忘れてました。慌てて8チャンつけたら、そこにはいっくんが…。冷静に観れねーよー。それはともかくマカヒキ全く延びませんでしたね。というか外走った馬全滅。国内外とも枠順が鍵でしたね。
[ 2016/10/02 23:33 ] [ 編集 ]

オブライエンさんも、デットーリさんもここの読者です。
[ 2016/10/02 23:41 ] [ 編集 ]

なぜ、ずれるのかな~。惜しいね。
[ 2016/10/03 00:15 ] [ 編集 ]

微妙な異名つけてやんよ

ぐっは…師匠と似たような外し方してもうたー。

オーダーオブセントジョージ軸で馬連のみ買うという素晴らしき外し方を実現した次第。



ホント餃子のニンニク云々とか師匠がいろいろ言うから~。



どっかの政党の代表も、

「2位じゃダメなんでしょうか?」

とか以前言うてましたけどぉ~、

せめて2位になってほしかったですわマジで…。



つーわけで異名をつけてやる。



【注文の多い料理店(ニンニク抜き)】 = オーダーオブセントジョージ

お粗末様でした。
[ 2016/10/03 20:13 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1260-e0db32fb