スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毎日王冠の予想

★業の深い世界だ・・・

俺「ウマ娘は見て見ぬフリをしましたが。」
弟子「うう・・・なんだよコレ・・・」


『ウマ娘』とは・・・
2016年3月26日に、「AnimeJapan2016」のCygamesステージにおいて発表されたプロジェクト。
伝説の競走馬たちを美少女化したキャラクターらが登場し、それぞれのキャラクターには人気女性声優によるボイスが付く予定
である。元になった競走馬たちの性別は関係なく、たとえ牡馬でもすべて美少女化される。(ニコ百より抜粋)


俺「もはや何でも美少女、美男子にすればいいというソシャゲの世界。例え牡馬が美少女になったとしても『ああ次はこう来たか』
  と流していたんですが。」
弟「おそろしい・・・おそろしいよぉ・・・」
俺「今、弟子が見ておののいているのはウマ娘ではございません。俺が先ほど知ったヤバイヤツです。」


『うまのプリンスさま』



弟「いやああああ!!いやあああああ!!!」
俺「時代はついにここまで来た・・・」



弟「なんなんですか!?コレは何がしたいんですか!?どんな需要があるというのですか!?」
俺「わからない・・・」
弟「まだね、ウマ娘は百歩譲って、何でもカワイイ女の子にすれば見ていて楽しいのかなって理解できるとしましょう!!いや、
  ぶっちゃけ牡馬までカワイイ女の子にするのはどうかと思うのですが!!」
俺「そうか、じゃあコレの良さも理解しようぜ。」


弟「・・・できねぇ、できねぇよ!!」
俺「泣いてしまいました。」



弟「まだ美男子そのものを育成できる方がいいよ・・・!!」
俺「ほら、お前が好きな壁ドンのシチュエーションもあるみたいだぞ。」
弟「壁ドン・・・」


うまプリ壁ドン


俺「おら。」
弟「何もかもがおかしいだろ!!」



俺「俺、ソシャゲに手を出したことないんだけど、ちょっとコレ落としてみよっかな。」
弟「なんでポケモンにもパズドラにも手を出さなかった師匠がコレを入口にしようとしているのだ・・・」
俺「恋愛に飢えてるんだ。」
弟「真っ当にターゲットになっちゃってるじゃないか。」

俺「ひょっとしたらドキドキするかもしれない。」
弟「やめとけって、ただでさえヘンタイの師匠が更なる開花をしてしまったらどうするのです!!」
俺「今回ご紹介したのは『うまのプリンスさま』というゲームです。興味を持たれた方はやってみるといいでしょう。」
弟「頭がおかしくなるかもしれないので、ボクはおすすめしません。」
俺「じゃあ頭がおかしくなる前に毎日王冠の予想をしましょう。」


★好メンバーの一戦、雨がどう出る?毎日王冠

俺「巷は土曜から3連休ってことで、中央G1は無いものの豪華なラインナップの週末。土曜は予想できませんでしたが今日からは
  しっかりやっていきますよー。まずは天皇賞へ向けての重要レース、毎日王冠です。」
弟「府中開幕週の1800m戦、天気がどうなるかってトコですよねぇ。」
俺「開幕週と言っても結構馬場で左右されそうなメンツだからなぁ。夜に一雨あったらパリッとした馬場にはならなさそうだよな。」
弟「しかし改めて難しそうなメンバーですね・・・そこに馬場が絡むと余計に難解だ。」
俺「イイ意味で難しいね。好勝負が期待できそうだ。」
弟「G1馬はロゴちゃんダノンシャークだけなんですけどね。」
俺「安田記念を勝利して、このメンバーで58kgを背負わされることになったかー・・・ロゴタイプに関してはキレッキレの馬場でこの
  斤量だとキレ負けするだろうなぁ。少し渋いくらいが丁度いいんだけど。」
弟「58kgはロゴちゃんだけなんだねぇ。」
俺「安田記念は全頭58kgだったし、あの逃げとイン攻めは奇襲みたいなものだった。今回は多分ハナに行かずに逃げ馬を見る
  カタチでレースすると思うから奇襲みたいなマネはできないよ。結構地力を要するレースになりそうだ。」
弟「あらら、ちょっと曇った感じの見方なんですね。」
俺「多少の雨なら人気でもアンビシャスなんじゃないかなーってのが正直なトコロ。」
弟「うおお、そうですか!?ここで馬場渋るかもしれないのにディープ産駒選ぶとは思ってなかった・・・でも、この馬は宝塚記念で
  まさかのブービー負けを喫してるんですよ。あの負け方は不安と言えるのでは?」


俺「前走の鞍上見て発言しろ。」
弟「・・・失礼致しました。」



俺「宝塚記念見りゃ解るけど、道中思いっきり力んで走ってて、3コーナーで外側マクられてポジション下がったからってノリさんが
  粘ろうと思って手綱しごいてるんだけど、結局前に追いつけそうにないって解った時点でノリさんのお仕事終了ですよ。」
弟「参考外と見ていいってコトですか。」
俺「大阪杯でまさかの先行勝利を飾ったけれど、宝塚記念の稍重馬場で再現しようとして失敗したワケですよ。大阪杯の勝ち方
  もノリさんらしいが、宝塚記念の負け方もまたノリさんらしいものだ。」
弟「ふむふむ、確かに。」
俺「デシちゃんは競馬界にこんな格言があるのを知らないのかね?」


こんな格言 →  


弟「知らないけど合っている気がして嫌だ。」
俺「俺も自分で考えておいてだけど嫌だ。」


弟「やっぱり師匠の思いつきかよ・・・」
俺「ともかく宝塚記念を度外視すれば年明け2戦の内容はメンバーを見ても随一と言える。稍重程度であればこなせると思うし、
  良馬場になれば尚更外せない存在だと思うね。」
弟「同じディープ産駒のステファノスはどうです?」
俺「どうなんだろ、同じキャロットのルージュバックにここまで手綱取ってた戸崎騎手が騎乗して、ここで川田騎手に乗替りって。
  双方の主戦ではあるけどどう判断したものか悩むな。」
弟「リーディングジョッキーを巡る采配ですからねぇ。」
俺「正直に言っちゃうとあんまし手を伸ばす気にはならないんだよね。母父クロフネのディープ産駒ってどうしても変なイメージが
  強くてさー・・・」
弟「例えば?」

俺「ポルトドートウィユとシャイニングレイ・・・」
弟「あうち。」

  
俺「この血統見る度に本当に大丈夫なのかって思ってしまう・・・まず母父クロフネって時点で牡馬は早熟傾向強いんだよ、まぁ
  ステファノスは例外かもしれないけど、どうしてもそういうイメージがある。テナンゴくんもそうなんだけどさー・・・」
弟「ああ、テナンゴくんまで巻き込まれてしまった!!」
俺「ステファノスはそういった理由で切りです。あとはどうしようかなー・・・ここはちょっとケチるか。あんまし自信持てねぇ。」


◎アンビシャス
〇ディサイファ
〇ロゴタイプ

三連単◎1着→〇2,3着 三連複 馬連◎から



俺「偽ディープ産駒のディサイファと、なんだかんだ言いながらロゴタイプで。マイネルミラノウインフルブルーム辺りが逃げると
  思うけど平均的なペースになるんじゃないか?前目でしぶとく、尚且つ逃げ馬をしっかり捕まえてくれそうな2頭が相手だ。」
弟「アンビシャスは今回どういう競馬をするかなんですよねぇ、本来は末脚勝負の馬だけどノリさんの手で先行するようになった
  じゃないですか。ここでルメール騎手に戻って、もしもまた末脚を活かしたレースをしようとしたら、馬が戸惑いそうな気がする
  んだよなぁ・・・」
俺「いい読みです。先行したらしたで不安でもあるよね。」
弟「ユタカさんかなぁ、毎日王冠三連覇かかってるし。でもディサイファはこの臨戦過程でこのメンツで大丈夫なのだろうか・・・」
俺「なかなか悩んでらっしゃるね。そういうメンバーだよ、確かに。」
弟「こういう時はもう思い切って、好きな騎手と好きな馬を応援しましょう!!」


弟子予想
◎ディサイファ
◎ウインフルフル
▲ステファノス、アンビシャス、ロゴタイプ、ルージュバック

三連複◎2頭から ワイド◎同士 単◎



弟「ユタカさんと、とてもかわいいウインフルフルを応援します!!」
俺「ウインフルフル。」


弟「フルフルはかわいいんだよ♥」
俺「ウインフルブルームのことですよね。」
弟「かわいいからフルフルって呼ぶのだ♥」
俺「女性ファンが多いよねー、この馬スゲーきれいだもんな。王子って呼ばれてたりするし。」
弟「じゃあフルフル王子だ♥」


俺「正に『うまのプリンスさま』だ。」
弟「あやまれや!!!!!」



俺「この馬もよく骨折からの長期離脱明けで華々しく復活したよなぁ。またキレイな姿見れてうれしいね。」
弟「たてがみがねー、すっごくキレイなんだよ!!金色でふわっふわしてるんだ!!」
俺「明るい栗毛で流星もまっすぐで太くてキレイだよねー♪」
弟「両後ろ脚も靴下履いてて超カワイイ♥ せっかくケガ治して戻ってきてくれたんだから頑張ってほしいなぁ。」
俺「なかなかのメンツだけど好戦できる可能性も充分だよな。ここで結果残せたら大きいよ、マジで。」
弟「がんばってね、フルフル王子!!ユタカさんとディサイファも毎日王冠三連覇目指してがんばって!!」
俺「俺も予想では印打たなかったけど、がんばって欲しい馬が居るのだ。クラレントな。パンパンの良馬場になれば一発あると
  思うけど、ちょっと厳しいかなーってのが正直なトコロ。」
弟「ふむ、小牧騎手が翌日のヒットくん騎乗に向けて弾みを付けるのですね。」
俺「それもあるけど、どっちかって言うと馬の方だよね。」
弟「クラレント、そんな好きでしたっけ?」


俺「ヒットくんはね、クラレントに総賞金額越されると
  抜き返そうとがんばるんだよ。」

弟「結局はヒットくんなのね・・・」




★おまけ


ネギを刻むうま


俺「ひいい!!ひいいいいい!!
  ステキいいいいいい!!!」

弟「頭がおかしくなった・・・」







※おかげさまで、あたまがおかしくなりました



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/10/09 00:47 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(4)

No title

カオス過ぎるだろ…
[ 2016/10/09 06:33 ] [ 編集 ]

前々からのある種の日本の文化として…

色々なモノを擬人化するというのはありましたね。最近だと艦娘とかかな。少々前だとケンタッキーフライドチキンのビスケットを元にしたビスケたんとか。
物を大切にする「勿体無い」の精神に付喪神の存在という考え方、そして八百万の神を奉る心。日本人の美徳とも言える部分ではないかとも思えるのですが…うまのプリンスさまは何故あの様なキャラデザにしたのかが理解不能でして。せめてケンタウロスみたいな姿ならわかるんですが、人面馬の需要かどれほど有るのか今後注目ですかねぇ?
[ 2016/10/09 10:08 ] [ 編集 ]

>ちなやくさん

昨日落として今日消しました・・・
[ 2016/10/10 00:41 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

ええ、私は一日でついていけなくなりました・・・
[ 2016/10/10 00:41 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1264-88187e96











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。