スワンSの予想

★本編に入る前に、管理人は次週の海外競馬予想をするかしないか迷ってます
 マジメにアンケートにお答えください






★白熱の日本シリーズ!!

弟子「ううううう、師匠どうしよう・・・」
俺「どうしたの?」
弟「日本シリーズなんですけど・・・どっちを応援したらいいのか・・・」
俺「お前、広島がリーグ優勝した時に感動しまくってたじゃないか。黒田投手とアライサンの胴上げ見て。」
弟「今年の広島はカッコ良かったです、このベテラン2人の活躍は本当に感動しました。」
俺「だったら広島を応援すりゃいいんじゃないの?巨人ファンとしてもセ・リーグ代表の広島が優勝した方が格好付くだろ。」
弟「うん、広島の方がスキ。」
俺「迷う必要ないじゃん。」


弟「でも日ハムが優勝したら、おいしいハムが
  食べ放題になるんでしょう・・・?」

俺「オイ誰だ、いたいけな合法ロリにこんなこと
  吹き込んだヤツは。」



弟「おいしいハム!!食べたいよ!!」
俺「誰に聞いたんだよ、そんなこと・・・」
弟「皆言ってたよ。皆日ハムを応援してるから『なんで?』って聞いたら『そりゃ、おいしいハムが食べ放題になるからに決まって
  いるじゃないか!!』
って。」
俺「ドコでやるの、それ。」
弟「もうそこら中でおいしいハムが食べ放題になるんですよ。」
俺「そこら中。」
弟「おいしいハム祭りが全国各地で行われるんですよ。」
俺「ねぇ、誰から聞いたの?蹴りに行くから教えて。」

弟「おいしいハム祭りですよ、なんておいしそうなんでしょう!!」
俺「デシちゃん・・・それ嘘だと思います。信じないでください。」
弟「おいしいハム祭りは実現しないのですか!?」
俺「優勝セールはするだろうけど、そこら中でハムが食べ放題になるなんてコトはありませんね。」
弟「そんなバカな・・・ボクのおいしいハムは幻だったというのか・・・!!」
俺「そんな食い意地にそそのかされて裏切られるアライサンがかわいそうだねぇ。せめて『日ハムに好きな選手が居て』とかいう
  理由で悩んでくれよ。大谷くんとか。」
弟「大谷さん。」
俺「かっくいー♥」


弟「完璧過ぎて怖さすら感じてしまうんですけど。」
俺「うん、解る解る。」



弟「あのルックスで9頭身くらいあるんですよ。それで二刀流とかもう人間かどうか怪しいと思います。」
俺「俺はそこまで言うつもりは無かった。」
弟「そして中田さんはおっかないです。」
俺「デシちゃんは日ハムファンにケンカ売ってるんですか?」

弟「とんでもありません、凄いチームです。そしてハムもおいしい。」
俺「とりあえずハムからは離れようね・・・」
弟「日ハムが劇的な結末を本拠地で立て続けに見せて王手、今回の日本シリーズは面白いですよねぇ。試合内容もスゲェし。」
俺「だが今度は広島が本拠地に戻る。ここまでの全試合はホーム側が勝利してるんだよな。」
弟「またアライサンと黒田さんの胴上げが見たいな・・・」
俺「じゃあ逆転を望むしかないんじゃない?広島がホームで優勝決めたらリーグ優勝の時よりもっと盛り上がるよ。」

弟「でも広島が優勝しても、おいしいハムは・・・」
俺「お前、おいしいハムを食べたいだけだよね。」



★今年の秋は波乱が少ないけど・・・ スワンSは?

俺「あらかじめ言っておきますけどアルテミスSはパスします。馬が解らん。江田騎手でも買っておけばいいでしょう。」
弟「こういうレースで適当なこと言って当ててしまうのが師匠である。」
俺「しかしアレだな、皆の予想が上手いのか、はたまた順当な馬が順当に勝ってるのか、秋の中央開催が始まってから重賞で
  大波乱と言える結果はないんですよね。」
弟「そう言えばそうだね、1番人気が圏外に消えた記憶はビッグアーサービッシュがあるけど。」
俺「おお、いきなりスゴイ発見をしたぞ、デシちゃん!!」
弟「なんでしょう?」

俺「ビッで始まる馬はこの秋ダメなんだな!!」
弟「2頭ともトライアルは勝ってるんですけど。」


俺「ともかく三連単となると当然高配当はあるけど馬連では万馬券が出てないよね。1、2着が結構人気どころで決まってるんだ。」
弟「ほう、今年はそういう傾向なのですね。穴党にはキビしい秋なのだ。」
俺「三連単でも10万オーバーはそんなに出てないでしょ。スプリンターズSとローズSくらいかな?」
弟「まぁ、そうは言ってもボクら、今年は万馬券が取れていないのですが・・・」
俺「10万とか言ってる場合じゃないのです。」
弟「そういう馬券を師匠が取ったら災害が起きちゃいますから、取らないようにして下さい。」
俺「がんばります。」
弟「がんばらなくていいんだってば。」
俺「さて、この流れを受けての天皇賞ウィーク。土曜は京都のスワンSね、ここは人気自体が割れる印象だな。」
弟「人気で抜ける馬は居なさそうですね、でも雨は気になるなぁ。昼には晴れるみたいだけど。」
俺「金曜の雨の影響がどこまで残るかは重要なポイントになりそうだよな。できれば馬場状態を知った上で予想を組みたいところ
  なんだけどさ。」
弟「・・・最近お得意のパターンだな、それ。良馬場なら買わないってヤツだ。」
俺「良馬場ならディープ産駒買っときゃ当たるんじゃねぇか。」
弟「最早お約束になっているセリフだ・・・」

俺「マトモに強いぞ、サトノアラジンは。休み明けでもサトノアラジンとフィエロはパリっとした良馬場ならハズせません。」
弟「良馬場ならば、これまでの流れに沿って固めの決着になると。」
俺「ただ、金曜にひとしきり雨が降っての土曜、どうやら快晴って感じじゃなさそうだからな。馬場は乾かず渋い馬場になると見て
  そっちの予想をしよう。」
弟「で、そっちの予想ってのは・・・」


俺「大波乱っすよ、大波乱。」
弟「そういう予想をしたのに馬場がパリッパリになった時、師匠は
  とても切なさそうな顔をします。」



俺「はずかしいことを言わないでください。」
弟「凄く困った顔をするんですよ、口尖らせちゃって。まったくかわいらしい。土曜日も見れると思います。」
俺「フン、乾いたら乾いたでさっきの2頭の馬連ワイドだけにするもん。」
弟「渋った時の予想ってどんな感じなのさ?」


俺「まずディープ全切り。」
弟「これもまたお約束だ・・・」



俺「いらねぇんだぜ!!」
弟「なんかもう、セントライト記念の時と全く同じ感じになってるじゃないか。」
俺「基本だからな!!セントライト記念は良馬場になっちゃったから困っちゃったぜ!!」
弟「はぁ・・・まぁ、それも一つの判断材料ではあるんでしょうけどね。でも最近フツーに重馬場でもディープ産駒勝ってる気がする
  んですけど。」
俺「まあね。多少信頼度が落ちる程度ではあるんだけどさ。でもフィエロもサトノアラジンも高速決着が好きなタイプだから馬場が
  渋いのは苦手と見ていいんじゃないの。それに、そういう環境だからこそ狙いたい馬を見つけるのはフツーのことです。」
弟「ふぅん。まぁ、こういうことなんでしょうけど。」



弟子、問題発言をする →  



俺「お前は今、全国の妙味バカを敵に回した。」
弟「怒るってコトは図星ってコトなのだ。」


俺「妙味バカ達に謝れ。」
弟「・・・妙味バカってネーミングしたのはドコの誰だ。そのネーミングがそもそもダメじゃないか。」
俺「言ってるコトがちょっと解るだけに、俺が悔しくなってしまったじゃないか。」
弟「師匠は妙味バカって言うか、バカです。」
俺「バカって言うヤツがバカだと思います!!」

弟「いいから予想しろよ、バカ。」
俺「この野郎・・・このダイナミックな馬券でキャンと言わせてやろうじゃないか・・・!!」


稍重予想
◎ミッキーラブソング
〇エイシンブルズアイ
〇バクシンテイオー
〇ブラヴィッシモ

馬連ワイド◎から



弟「こりゃまた随分な予想をしましたね・・・」
俺「ミッキーラブソングは良馬場実績しかないんだけど、血統的には母父フジキセキで父キングカメハメハって、ちょっと渋い馬場
  ならピッタリって血統だと思うんだよね。前走は松若騎手が完全にヤラかした感じだし度外視、ここで我らが小牧騎手と共に
  内枠でスタート決めたら、かなり面白いレースをしてくれると思いますよ。」
弟「ここで小牧さんとは。」
俺「軸が軸だから買い方はコレでOK。良馬場発表でも時計が掛かる様ならコレで。」
弟「ボクがこのメンツだと小粒かなぁって印象を持った馬達なんですけど。」
俺「確かにG1クラスかって言われたらどうなのかなって疑いを持っちゃう面々だけど、ここで俺が求めたのはしぶとさだよ。だから
  選んだのは速い馬ではないのだ。」
弟「あの印象の話かぁ。」
俺「渋い馬場ではブラヴィッシモが面白い。割と自在性がある馬だから、こういう先行馬が揃った環境でどんなレースをするかも
  楽しみだ。前に付き合ったらダメっぽいけど、その直後に付けられたらチャンスになるんじゃないかな。」
弟「バクシンテイオーはムーア騎手、ここは抑えておきたいですね。」

俺「エイシンブルズアイはふくなが。菊花賞のお金を返してもらい
  たいですね。」

弟「あれ以来いっくんじゃなくてふくながに・・・」



弟子予想
◎サトノアラジン
〇バクシンテイオー
〇フィエロ
▲エイシンスパルタン
▲アルビアーノ

三連複◎〇から 枠連4、6、7ボックス



弟「基本はサトノアラジン軸、馬場は確かに心配だけど最近より一層安定感が出てきてる感じですからねぇ。サトノダイヤモンド
  続き今週もサトノ祭りになるかもしれませんよ。」
俺「枠連ボックスはウメェ感じだな、それ。」
弟「この枠連良さげでしょ。サトノアラジンと同枠のサンライズメジャーも結構怖さありますからね、抑えておくべき馬券かなって
  思って。」
俺「人気が割れそうな時って枠連アリだよね。これでも多分2倍とか3倍ってオッズじゃないでしょ。」
弟「うん、3点買った分が元返しってコトにはならないと思います。」
俺「時計の出る良馬場なら、それアリだよな・・・」


弟「絶対マネしないで下さいね。マネしたら師匠を
  おいしいハムにしてしまいますよ。」

俺「まだ言うか貴様。」





※おいしいバカです



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/10/29 01:06 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(6)

これだけハムハム言ってると、馬主が「松」岡氏で騎手が「松」山氏のサンライズメジャーを筆頭に、
「松」本氏所有のメイショウナルト、ムーンクレストの「松」田騎手、ラインハートの「松」若騎手みたいに
名前に「ハム」もとい「公」が入ってる勢が、なんとなく何かやらかしそうな気がしてきますね…。
[ 2016/10/29 01:55 ] [ 編集 ]

ハムじゃあないんですが…

来月の26・27日、つまりジャパンカップのある週の土日に大井競馬場のイベント区画で「全国ねぎサミット×肉フェス」が有るんですよ。同時に「東京トゥインクルマルシェ」という東京都内の農産物と水産物を扱った催しも行われます。日曜日は大井のナイター競馬の開催も有りますから、なかなか中央競馬からハシゴすればなかなかの一日を過ごせるのではないかと考えています。

まあこちらはまだ先の話なので置いておき、今日は川崎競馬場へ行こうかと考えています。
川崎競馬場は土日にはWINS川崎として中央競馬の馬券発売を行っていますが、今日はJBCの記念入場券の発売もあるんですよねぇ。馬券購入だけならネット投票もあるし川崎よりも横浜の方が近いのですが、記念入場券を買う為に川崎まで行こうかと。JBC関連のグッズも先行で発売されていたら買おうかな?
勿論JBC当日も川崎競馬場へ行くつもりですけどね。

そう言えば今回JBCが川崎競馬場で開催されることで、tvk(テレビ神奈川)が大英断をしまして非常に驚いています。
大井競馬場で開催が有る時はTOKYO MXが中継放送をしていて羨ましく思っていたのですが、最近になって川崎競馬場のレース中継を週2日19時以降のレースだけとはいえ、tvkがデジタル放送のサブチャンネルでやるようになったんですね。
ところが今回JBC当日は、勿論サブチャンネルではありますが、何と朝の9時から夜18時まで全レースを中継するというこれまでのtvkでは考えられない放送をやることに。いや、凄いことですよコレは。
中央競馬の放送は、昔は最終レースもやってくれていたのにBS11が番組制作をやる様になってからはメインレースより前の時間帯しか放送しなくなっちゃったし、夏の高校野球の県大会の時期にはそちらが優先ですからねぇ。

今回についてはまあ拍手で歓迎したいかと。当日現場で観戦予定が有るとは言え、録画しておいて後で見直す事が出来るのはありがたいかな?と。
後は、関東だとMXでしか見られないアニメ番組をtvkでもやってくれりゃあ、更に言う事ないんですがねぇ?これについては「食戟のソーマ」の第2期の放送をやらなかったTBSにも文句が有る…
あ、いやかなり個人的な事を言いましてすみません。


ともかくこれからの一週間、海外競馬も含めて楽しみな時間を過ごせるのではないかとワクワクしております。お師匠さんのブログ更新と共にね。


長々と大変失礼致しました。


[ 2016/10/29 06:56 ] [ 編集 ]

連投ですみません。

JBCのレースはBSジャパンで14:30〜17:00でも放送するみたいですね。

今年のJBCのポスターデザインはなかなか良い物なんですが、


悲願達成。
地方馬初のJBC制覇。
大井の英雄、フジノウェーブ


たまらないですね。


日本の
ダート競馬の夢、
ここにある。


というのもなかなか素敵だと思います。
[ 2016/10/29 13:07 ] [ 編集 ]

師匠のいう通り、「良馬場ならディープ産駒買っときゃ当たる」な結果でしたね。

しかし、上位入線した3頭の人気が2,8,6番人気で、286(日ハム)が形成してくるとは…。
これは、弟子ちゃんが師匠をおいしいハムにしそうな展開ですね。
[ 2016/10/29 19:11 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

人気順・・・しかも日ハム優勝決めたし・・・
[ 2016/10/30 02:01 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

あのポスターほしい!!


(渾身の長コメに対する返事がコレだ、どうだ)
[ 2016/10/30 02:02 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1280-dd5b4ced