スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんなサトノ俺知らない

俺「おかしいぞ、何が起きている。」
弟子「何がおかしいのでしょう。」
俺「朝日杯だよ。」
弟「・・・当たらなかったからって、変なケチを付けるのはヤメた方がいいと思いますよ。」
俺「そういうわけじゃねぇって。こんなのおかしいんだって。」
弟「じゃあ言って下さい、何がおかしいのか。」


朝日杯FS 結果
1着 サトノアレス 
2着 モンドキャンノ → 俺◎弟子▲
3着 ボンセルヴィーソ


俺「里見さん、なんか悪い物でも食ったのか?」
弟「せめてそこは悪い物じゃなくてさぁ・・・」


俺「菊花賞をサトノダイヤモンドで勝ってから里見さんがおかしくなってしまわれた。」
弟「流れが変わったんですよ、きっと。」
俺「サトノクラウンが香港ヴァーズを優勝し、サトノアレスが朝日杯を優勝。サトノダイヤモンドの菊花賞制覇からG1レースを3つも
  勝っちゃったんだぞ。」
弟「サトノダイヤモンドがサトノの呪いを打ち砕いたんでしょうねぇ。」


俺「俺は未だにあの勝負服がG1レースで1着で
  ゴールすると『コラかな?』って思っちゃうぞ。」

弟「里見さんにどういう恨みがあるんだ・・・」



俺「それだけ積み重ねてきたモノがあるんだよ。」
弟「そうは言っても里見さんって馬主の中では新進気鋭と言えるんじゃないでしょうかね。」
俺「んん、まぁそうだね。この勝負服が走り始めたのって2000年以降だから。」
弟「じゃあそこまで言う程の歴史ではないってコトでしょう。」
俺「じゃあサトノダイヤモンドはサトノらしい競走馬か?」
弟「サトノらしいの意味が解りませんよ・・・」


俺「サトノらしい競走馬と言えばノブレス、アラジン、
  ギャラント、ラーゼンさ。」

弟「印象が強いのは間違いないけど。」



俺「俺もサトノダイヤモンドの菊花賞優勝には良かったなぁと祝福したよ、そしてこの朝日杯のサトノアレスもケチの付けようがない
  勝利だった。本命のモンドキャンノが2着だっただけに『なんでこの馬を抑えてないんだ』と悔しくなった程だ。」
弟「人気どころがゴチャ付いた内を進む中、外から来た2頭の脚色が光ってましたねえ。」
俺「コース取りが出たね。あれだけ外ならば馬場もいいけど、それだけコースロスをすることになる。内側がゴミゴミした馬群に
  なったところで外に出してあれだけに外を回らされることになったけど結果的にそれが良かったんだろう。」
弟「ミスエルテも馬群に揉まれずいいカタチで直線向いたんだけど・・・」
俺「真ん中辺りが全然伸びなかったけど、それで4着なんだから悲観する結果じゃないと思うよ。ただし気性はどうにか対策しな
  いとねぇ、談話じゃレース前にテンション上がり過ぎちゃってレースで伸び欠いたって言ってるし。ファンタジーSの出遅れにも
  関係してくる。」
弟「そしてユタカさんは先行すらできずに大敗・・・」
俺「タガノアシュラが行かなかったのは予想外だね。」

弟「誰かさんの展開予想はコレだから・・・」
俺「メッチャ遅いペースだったね。」


弟「逃げたボンセルヴィーソが3着に粘ってますよ。」
俺「おかげでこの馬が全然無理せずに内枠から最短コース走っちゃったもんな。土日で晴れた良馬場の割には阪神の芝レースが
  全体的に時計掛かり気味で、コースの中でキレが生きる部分とそうでない部分にかなり差があった様に思える。」
弟「どうなんだろう、このレースって・・・」
俺「見栄えでは阪神JFの方が遥かに派手だけど、サトノアレスにとっても未知の部分が未だに明らかになってない状況での勝利
  になってると思うぞ。」
弟「どゆことです?」
俺「この馬、札幌でデビューして2着が2回、その後に中山の稍重レースで勝利、前走のベゴニア賞も超が付く程のスローペースで
  1頭だけモノが違う末脚を出して連勝。で、朝日杯も馬場が荒れ気味でスロー。血統的に見たら軽い馬場が合いそうなのに、
  そうでないレースで勝てているんだから。」
弟「ほう、つまり高速決着になるような馬場ならばどうなるかと。」
俺「その方が断然合ってる気がするもの、正直この朝日杯はどうかなーって見栄えのレースではあったけど、来年のクラシックを
  考えるとサトノアレスがここ勝てたのって結構大きいかも。」
弟「意外な高評価を頂きましたよ。」


俺「こんな里見さん、なんかヤダ。」
弟「偏見が捨てきれない様です。」



俺「ヤダよう、いつもG1レースで慎ましい着順に収まってこそ、あの勝負服が輝くんだよ!!」
弟「どうして1着より2着で輝いちゃうんだよ・・・」
俺「これじゃ『いつものヤツ』で注文できないじゃないか!!」
弟「居酒屋の生ビールみたいに言うんじゃありません!!」

俺「しかもだ、今回のサトノアレスの鞍上だよ!!」
弟「四位騎手でしたねぇ、2010年の高松宮記念以来6年振りのG1優勝だそうです。実におめでたい!!」
俺「そう、しいしいだ!!おめでたいな!!」
弟「しいしいと言わないでください・・・」
俺「しかしだ、お立ち台に上るしいしいを見て、お前はどう思った!?」
弟「どう思ったって・・・久々のG1勝利だけど飄々としてて四位騎手らしいなーって・・・」
俺「は!?それだけか!?俺はもう見た瞬間にまずこう思ったぞ!?」



思いませんでしたか!? →  



弟「失礼だぞ!!!!!」
俺「だってそう思ったんだもん!!」



弟「・・・正直そう言われると『あぁ・・・』って思うけど。」
俺「だろ。どうしても川田騎手とルメール騎手のイメージがあるから。あと海外騎手。」
弟「それも失礼なハナシだな、オイ・・・」

俺「『これ、コラかな?』って思ったぞ。」
弟「コラではありません、コラはもう忘れよう。」


俺「それにしても里見さんが3つのG1をこの秋に勝利し、藤沢厩舎は2週連続で2歳G1を勝利か・・・磁場がおかしいのだ。」
弟「色々と文句のつけ方がおかしいと思いますが、レース自体に文句はないのでしょう?」
俺「まぁそうだけど。」
弟「ならばそれはただのヒガミにしかならないのです。里見さんが今までと違う成績になってきたコトも、藤沢先生が2週連続でG1
  を勝利したこともスバラシイことだと思いませんか。」
俺「デシちゃんが寛容なことを言い出したぞ。」
弟「四位騎手だって頑張ったんです、おめでたいじゃないか。」
俺「しいしいもベテランの域ですからね。久々のG1勝利は確かにおめでたいです。」
弟「それに対しておかしいなどと言ってはいけないのだ。解るね?師匠。」
俺「そうだね、こういうコトを言ってはいけないのだね。サトノアレス&しいしいおめでたう!!」


弟「おかしいのはユタカさんが、師匠の読みだと逃げることに
  なってたのに何故後方のまま沈んだのかという・・・」

俺「結局お前が言いたいのはソレなんだろ!?」







※偉業はまた持ち越し。タガノアシュラは距離が長い方がいいかもね。



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2016/12/19 00:09 ] 結果 | TB(0) | CM(6)

ユタカさんの偉業達成は…

持ち越しになったとのことですが、たとえ勝っていたとしても来年になればG1昇格する大阪杯と格付け申請中のホープフルSが現れる訳であって、ユタカさんの全制覇達成はまだ道程途中となってしまうのであります。

が、まあしかしこれからの楽しみが残されたというのと、まだまだユタカさんの活躍を期待できる機会が与えられた…という様に自分を納得させている次第でございます。

さて、次週は3日間開催で有馬記念ですね。しっかり馬券で結果を残したいものです。
[ 2016/12/19 01:24 ] [ 編集 ]

初コメ

いつも楽しくよませてもらってます。
読み専でしたが、ついに初コメ!

今回の朝日杯は、ユタカさんは残念でした…
朝日杯でユタカさんのお立ち台がぜひぜひ見てみたい!

それにしても、しいしいの若草色と黄色の勝負服の違和感が…
お立ち台で違和感を感じていたのは僕だけじゃなく安心←

来週はびしっと当てて一年を締めたいですね!
[ 2016/12/19 05:42 ] [ 編集 ]

うむ、似合わないに1票(笑)
 
サトノクラウンも勝ってたので今回もその勢いに乗る可能性はありましたよね。
それよりは『しい』じゃなぁとは思ってた(笑)
 
とは言え『運気』の流れはやはり強弱がありますから。
『サトノダイヤモンド』までその運気が続くのか?
やはり今年はルメールだったになるのか?
藤沢厩舎の2歳完全制覇はあるのか?
 
楽しみな週末です。フッフッフッ
[ 2016/12/19 05:57 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

格上げってのが悩ましいよねぇ。ユタカさんはホープフルSも大阪杯も勝ってるんだから。

戦歴見て、ホープフルSのユタカさんによる勝利馬がニュービギニングだったのを確認して
嗚咽したけどさ・・・
[ 2016/12/20 00:12 ] [ 編集 ]

>ビギナーはるさん

初コメありがたうございます!!

やっぱり同じ感想の方が居た!!良かった!!良かったのか!?
[ 2016/12/20 00:14 ] [ 編集 ]

>ざくろさん

ざくろさんもだ!!
しいしいにはさわやかカラーは似合わないのだ!!

ディサイファの勝負服が似合うよね、あのざくろいろがしいしいっぽいよ!!
[ 2016/12/20 00:15 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1319-e08df2a0











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。