謹賀新年&東西金杯予想

☆あけましておめでたうございます、なのですが


俺「えー、2017年になりました。皆さまあけましておめでたうございます。このブログで迎えるお正月としては5度目になるんだね、
  そんなお正月らしいことは毎度やっておりませんが、この年末年始は特に込み入っておりまして、年賀イラストが手抜きですら
  描けてねぇという有様。少ないながらも楽しみにしてくれてる方も居るのに申し訳ないです。

  まぁ、今年も引き続きユルく、自分達のスタンスで競馬を楽しんでいこうと思っております。そんな感じで年明け一発目の更新と
  なるわけですが」



テンちゃん2


「えうー!!」


俺「・・・えっと、気にしないで下さい。今のはアレですよ、トリです。酉年ですからね、今年は。酉年なのでトリが鳴いてるんです。
  決して皆さんの知ってるおっぱいがちっちゃいヤツではありませんのでご安心頂ければと」


テンちゃん2

「えうー!!えうー!!」


俺「なかなかやかましいトリですね。お正月だからとハシャいでいるのでしょう。」



テンちゃん3


弟子「えうっ!!」
俺「すんません、このトリはデシちゃんです。」



弟「えーうー!!」
俺「うう、かわいそうなデシちゃん・・・昨年末からこの子はこの有様なのです・・・」
弟「えうえうー!!」
俺「・・・ことの発端は昨年の東京大賞典に遡ります。コイツが絶対の自信を持って本命を打った、ユタカさんが手綱を取る一番
  人気馬アウォーディー、この年末に弟子はユタカさんに幾度となく本命を打ち沈め続けてきました。ここは流石に大丈夫だ
  と思っていたのでしょう、しかし結果はご存知の通り。アウォーディーは2着に敗れてしまったのです・・・」
弟「えうー・・・えうーっ!!!!!」
俺「そこに私が追い打ちをかけてしまいました、今回に関しては当たってしまったと言うべきでしょう。アポロケンタッキーが勝利
  して三連単がギリギリな感じで100倍超え、要するに万馬券ですね。ユタカさんを沈めまくった弟子の目の前で、やってはいけ
  ないことをやってしまったワケです・・・」
弟「えうえうえうえうえうえうえうえう・・・」
俺「このショックで弟子は重度の素人病の症状を引き起こしてしまいました。このままでは危ないと思い、その翌日のシンデレラ
  マイルで症状を改善しようと試みました。その手段はAED(当てりゃイイんだよ)です。ここで弟子は断然の一番人気だった
  トーセンセラヴィの複勝を購入、最早オッズがどうのこうの言ってる場合ではありません。」
弟「えう。」
俺「そしてトーセンセラヴィは人気に応え見事に勝利、これで素人病の症状も和らぐだろう。そう安心した時に、私がまた追い打ち
  をかけてしまったのです、悪意は無かったんですが・・・」
弟「えうー!!」


俺「ニコフさんも東京大賞典で三連単取ってたって
  言ったら、その前よりも悪化してしまい・・・」

弟「えうー!!えーうー!!!」



俺「・・・当ブログの管理人は我々2人ではありますが、ざくろさんとニコフさんと言えば当ブログに関わりの深いダメ予想家2大
  巨頭
と言える存在です。しかし、この東京大賞典で我々とこの2人を合わせたら、昨年の競馬予想で万馬券を当てられなか
  ったのは弟子のみとなってしまいました。その現実を受け止められなくなってしまい、結果こうなってしまったのです。」
弟「えう・・・えうう・・・」
俺「スランプに陥った上に年末の私とニコフさんの万馬券で、弟子はおかしくなってしまいました・・・うう、こんなことになるのなら
  当たらない方が良かったよぉ・・・」
弟「えう!!」
俺「私も年末年始は実家に戻らなければならない。弟子だけで年末の地方競馬予想をさせるのは大変です、なんとか戻ってくる
  までに症状が治ってくれていればと望んだのですが・・・戻ってきても結局このままでした・・・」
弟「えーう、えーう・・・えうー・・・」
俺「でもね、デシちゃん。」
弟「えう?」
俺「やはり優しい人というのは居るものなのですよ、君の素人病を治してくれる方がいらっしゃるんです。」
弟「えうっ!?えうーえうー!!」
俺「素人病に最も効くのは当たり馬券に他ならないのですが、他にも手段はある。それはかわいそうな予想を見ること。つまり、
  他人のかわいそうな予想を見ることにより自分の心の平穏を取り戻すことができるというワケさ。」
弟「えうー!!」
俺「陰湿ではあるけれど、人間とはそういう部分があるのが普通なの。確かにデシちゃんは年末にことごとくユタカさんを沈めて
  しまったかもしれない、でも、それよりもかわいそうな予想を見れば多少は自我が取り戻せるハズなんだ。」
弟「えうーえうー?」
俺「年末から今日にかけてデシちゃんはここを読んでいなかったよね、その間にデシちゃんの救世主はしっかりお前を助けに来て
  くれてたんだよ。」
弟「えう!?」


俺「ざくろさんさ。」
弟「えうー!!!!!」



俺「やはりざくろさんはおやさしいのだよ、デシちゃん。」
弟「えう!!」
俺「大晦日、各地方で行われる地方重賞。大井の東京2歳優駿牝馬を始め、水沢、笠松、園田、高知の5会場で重賞競走が開催
  されるんだ。昨年もそうだったけれど、ざくろさんはまたこの5重賞を予想してくれたんだよ。」
弟「えうー!!えうー!!」
俺「そして、水沢の桐花賞のガミってるっぽい三連複だけ取って、
  あとは全滅しちゃったんだ!!」

弟「えうー!!えうーえうー!!」

俺「うん、まだそれだけじゃいつものざくろさんだね。だがかわいそうなデシちゃんの為に、ざくろさんはもっとかわいそうになって
  くれたの!!」
弟「えう!?」
俺「その5重賞で時間的にトリとなる高知県知事賞、そこの予想結果が壮絶だったんだ・・・つまり、2016年にざくろさんが予想した
  最後のレース、その結果があんなことになろうとはね・・・」



高知県知事賞  高知8R(2400m)

ラストを飾るのは高知のマラソンレース!
ほとんど施行されない条件だけに去年の様に荒れる事もある。

◎ニシノファイター
高知移籍後はほとんど『マイル以下』のレースの出走であるが(他の選択肢がないのもある(苦笑))本来長めの距離をゆったり
走る方が向いている印象。
楽に逃げさえすれば渋とい馬でこの距離、面子なら『理想の逃げ』が打てるだろう!

○リワードレブロン
語るまでもなく長距離は大得意。

▲イッツガナハプン
格下と言う事になるが圧勝続きだけに格負けしないだろう。
中央在籍時は長い距離を使われており距離延長は望むところ。

△ブランクヴァース
△マンオブグァテマラ

去年の勝ち馬と血統的に長距離合いそうなグァテマラ。

3連複
◎→○▲△△

3連単
◎→○▲→○▲△△



高知県知事賞 結果
1着 リワードレブロン → ○
2着 イッツガナハプン → ▲
3着 マンオブグァテマラ → △

最下位 ニシノファイター → ◎


俺「一年の最後のレースで『やりましたぞ母上』、『総取り』、『ダイナ
  ミック縦目三連単』というグランドスラムを決めちゃったの・・・」

弟「キャッキャッ♥」



俺「・・・しかもこのレース、この結果で三連複5820円、三連単22850円という配当、リワードレブロンは2番人気、イッツガナハプン
  は1番人気だったから、軸で完全に狙い過ぎた格好になっちゃったの・・・」
弟「キャッキャッ♥ ざくろさんキャッキャッ♥」
俺「よかった、デシちゃんが喋られるようになったよ!!ざくろさん、ほんとうにありがたうございます!!」

弟「ざくろさんはかわいそうだねぇ!!」
俺「これでいいんです、これでいいんですよ!!」


弟「おかえりなさい師匠、そしてあけましておめでたうございます!!」
俺「おかえりなさいはこっちのセリフだ。」
弟「皆さんもあけましておめでたうございます!!ざくろさん、ありがたうございます!!」
俺「そうですね、喋れるようになったんだから挨拶はしないとね。」

弟「ニコフさんなんか大キライです!!」
俺「あーあ。ニコフさんあーあ。」




★では弟子が喋れる様になったところで今年の初予想、金杯です

俺「実は初馬券取っちゃったんだけどさ。3日の報知オールスターカップのケイアイレオーネ単勝。他にも馬券買ってたからガミっ
  ちゃったけど。」
弟「うわぁ、きたない。何故ボクに内緒でそういうことをするのでしょうね。」
俺「俺の今年の初馬券はフミオさんですよ。実に縁起が良いでしょう。ただ、このレースでサミットストーンが競走中止しちゃったん
  だよ、あれだけ頑張った馬なんだからなんとか大事無く、せめて命は助かってもらいたいんだけど続報待ちなんだよな・・・」
弟「それは残念です、サミットストーンと言えばここの予想でも多く名前が挙がった地方の雄ですからね・・・」
俺「新年から名馬の競走中止は見たくなかったよ、金杯は皆無事に完走してもらいたいな。」
弟「そうですね、それが一番です。」
俺「で、お前は今年どうすんの?俺はいつも通り東西で単勝を2頭ずつ買うっていう金杯ルールで買うけど。」
弟「むー・・・」
俺「確か去年もお前はスランプで、ここでは東西で複勝を2頭ずつ買う事にしたんだよな。」


弟「そしたらユタカさんがポンコツになりました。」
俺「毎年のことなんだねぇ。」



弟「同じ様に無理せず複勝でいくか、それとも普通に予想しちゃうか。一昨年も同じ買い方して両方当ててるのに、結局流れは
  全然だったんだよ。」
俺「この流れで去年と同じことしても、って気持ちはあるよね。こうなっちゃうと。」
弟「もうここまでの昨年の流れは年が変わると共にリセットです、ここは普通に予想しちゃおうと思います。」
俺「大丈夫か?また素人病を発症するハメになるんじゃないか?」
弟「複勝2点でハズした方が悪化すると思います・・・」
俺「そう言ってる時点で既に気持ちが後ろ向きだと思う。」

弟「いや、もう去年のボクとはサヨナラです。こんにちは今年のボク!!よろしくね!!」
俺「切り替えた方がいいよな。よし、じゃあ中山金杯の方からやっていこう。」
弟「勢いのある2頭が目立ちますね、昨年オールカマー3着のツクバアズマオーに3連勝中のストロングタイタン。」
俺「人気にはなるだろうけどツクバアズマオーには簡単に逆らえないよなー、中山で強い馬はここで切っちゃいけない。単勝第一
  候補だよ。逆にストロングタイタンは怪しんでいいんじゃないかと思うけどね。」
弟「それはつまり中山実績の乏しさでしょうか。」
俺「だねぇ、3連勝が小倉と京都の良馬場で、結局はそのコースでしか勝ててない。ここ2戦で馬が変わった感じがあると言っても
  得意条件には偏りがあると思っていいんじゃないか?まぁ皆そう考えるだろうなーって言える一頭。」
弟「疑える部分を素直に疑うワケですね。」
俺「単勝で買う馬じゃないかな、ツクバアズマオーに逆らうとすれば別の馬にしたい。」


◎ツクバアズマオー
◎ダノンメジャー
単勝



弟「お、小牧さんだ。ダノンメジャーは確かに怖いですね、残り目ありそう。」
俺「小牧騎手としては一番結果を出したいのが橋口厩舎のこの馬なんだよな。素質はありそうだけど、どうもじれったい部分が
  あって成績が安定しない。でもこのメンバーならチャンスはあると思うよ。小牧騎手も昨年スランプだったからね、新年迎えて
  ここでリセットできれば。」
弟「小牧さんと言えば、一昨年にだこーヒットくんを勝利に導いてくれた、ボクらにとっての救世主。勢いを取り戻してほしいね。」
俺「その上でまた鞍上に戻ってきて頂きたい。」
弟「結局目的がそういうことになるんだな・・・」



弟子予想
◎ツクバアズマオー
○ドレッドノータス
▲ストロングタイタン
▲シャドウパーティ

三連複◎○から 馬連◎から



弟「一応、東西共にワンコイン予想でいきたいと思います。ツクバアズマオーは切れないと言っても負ける目もあり得ると思うよ、
  特にストロングタイタンはなんだかんだ言っても怖い。相手筆頭は前走ダートを度外視してドレッドノータス。1月の中山では
  ハービンジャー産駒を切ってはいけないのだ。」
俺「2年連続で京成杯馬を出してるもんね。」
弟「そこに叩き2戦目のシャドウパーティ、未知ではあるけど勢いのあるストロングタイタン、これでバッチリなのだ。」
俺「いい読みって感じがするな。」
弟「昨年のボクとは違いますから。もう二度と『えうー』なんて鳴き声出しませんから。」
俺「じゃあ、この調子で京都もいい予想を・・・」


弟「東西でユタカさんなのです!!」
俺「あぁあぁあぁあぁ・・・」



弟「なんですか、そのリアクションは。東のユタカさんに西のユタカさんが本命ですよ。シャレているでしょう!!」
俺「いや・・・あのさ、ケイティブレイブとネコワールドとアウォーディーを盛大に沈めた年末をお忘れなのかしら?」
弟「どっちにしろ初ユタカなのです。」
俺「その初ユタカを狙おうとしたら、ユタカさんが盛大に最後方ポツンした昨年の金杯をお忘れなのかしら?」
弟「去年のボクとは違いますから。」
俺「今年が始まってすぐに、そんな差が出るものなのかしら?」

弟「だってエアスピネルなんですよ、あのサトノダイヤモンドとクラシックを歩み、三冠戦全て掲示板を確保したエアスピネルです。
  ここで負けてはいけない馬でしょう。」
俺「うん、まぁ、そりゃそうなんだけど・・・俺も単勝候補筆頭なんだけど・・・」


弟「大丈夫ですよ。」
俺「それを何度聞かされたと思ってんの?」



弟「やあ、これはおめでたい。新年早々、師匠とボクで両金杯ダブルユタカ的中しちゃうかもしれませんね。」
俺「なんかコワイよぉ・・・」
弟「この場合、ハズれたら師匠のせいにしていいんですよね?」
俺「年が明けたら邪悪になってないか、お前。」

弟「ボクもここは単勝を買うよ、ユタカさん!!単勝が大事なの!!」
俺「もうヤダ・・・イヤな予感しかしなくなってきた・・・」
弟「ただし相手選びも大事になってきますよね、ここは。」
俺「そうだなー、ここで勘ぐるとしたら京都開幕週って部分だろ。しかも中日みたいな開催で各陣営は馬場が読み切れていない。
  そうなるとやっぱり先行有利になるのかな、前が止まらないパターン。」
弟「前に行きそうなのはマイネルハニーか。」
俺「ここが不思議なんだけど、なんでマイネルハニーは京都なんだろう?中山なら狙おうと思ったのに。確かに前に行ける馬では
  あるけど速力勝負じゃ分が悪いと思う。そこを逆説で考えもしたけど、やっぱり個人的には合わないと思うんだよねぇ。」
弟「ふむ。速い馬の方が京都は合いそうだもんね。」
俺「ましてやマイルで忙しくなるだろ、ちょっとここの総帥軍団の采配は解らんのだよ。不気味さはあるんだけど・・・」
弟「アストラエンブレムも最近割と先行できる馬になってきてますね、京都がどうかなって感じだけど。」
俺「狙いやすいけどエアスピネルに先着できるかな。エアスピネルに勝つって考えたら別の馬にしたくなるよ。」


◎エアスピネル
◎ミッキージョイ
単勝



弟「血迷った。」
俺「血迷ってない。」



弟「ユタカさんとノリさんの単勝とか、もう色々とおかしい。」
俺「ノリさんが京都でお正月だぜ。なかなか無いぜ。多分おめでたい逃げを打つぜ。」
弟「おめでたい逃げ・・・なんて邪悪な響きなのでしょう・・・!!」
俺「まぁ、このコンビが京都金杯を選択する理由はマイネルハニーの何倍も解る。単純にマイルって距離とディープ産駒とのコース
  相性だよな。初遠征は当然ネックだけど、エアスピネルを騙すとしたらミッキージョイ&ノリさんというコンビだと思う。」
弟「おめでたい逃げは恐ろしいのです・・・!!」
俺「おめでたいポツンをしたらエアスピネルでしょうし。」
弟「ノリさんは何をしてもおめでたいのですね。」

俺「それに、俺もまた今年の目標がありますからね。ここは結果を出しておきたいトコロでもある。」
弟「目標があるのはいいことです。」



今年の目標 →  



弟「聞き飽きたぜ。」
俺「俺だって言い飽きたわ。」



弟子予想
◎エアスピネル
○フィエロ
○ダンツプリウス
○アストラエンブレム
○ガルバルディ

馬連◎から 単◎



弟「正直言ってエアスピネルにはちょっとした怖さがあるんだよね、確かにマイラーっぽい印象あるけど、ここ最近は師匠の見解
  だと長距離カスタマイズがされてたってコトでしょう?そこまで崩れることはないんだろうけど足元を掬われてもおかしくない
  ので馬連を基本にして、相手はマイルを庭にしている面々にします。」
俺「おいおいデシちゃん、ユタカさん本命で疑いかけるとか完全にダメなパターンじゃないか。」


弟「でも大丈夫ですよ。」
俺「なんで年明け一発目の予想で恐怖感じなくちゃならないの!?」



弟「やりましたね、師匠。大丈夫だそうです。」
俺「やっぱり年末の色々な出来事でちょっとおかしくなっているよね、お前。」
弟「いたってマトモなつもりですよ。大体、ここでもしユタカさんが負けてしまっても師匠のせいなので。」
俺「じゃあ俺、エアスピネルの単勝買うのやめようかな。」


弟「やだぁ!!やだぁぁぁ!!」
俺「不安なんじゃねーか!!」



弟「ここでユタカさんが勝てば何の問題もないのです・・・きっと大丈夫なんです・・・!!」
俺「えー、初予想が猟奇的で申し訳ありませんでした。とりあえず今年もこんな感じで予想していこうと思ってます。ここからの
  流れなんですけど、ちょっと成人式の関係で週末は予想できないかもしれません。で、毎年やってる昨年の振り返りネタ、
  BEST BOUTは来週にでも始めようかな。去年もいいレースがいっぱいあったからね。」
弟「ユタカさんのレースですね、解ります。」


俺「いや、ユタカさんが2着だったり3着だったりした
  レースが内容良かった様に思えるんだけど・・・」

弟「いやだああああああ!!」







※例年以上にダラーっと始まりましたがコトシモヨロシク!!



↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2017/01/04 22:40 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(5)

夜中に地震があったから、もしやと思ったら師匠、弟子ちゃん、ニコフさんが揃って的中しててワロタwww


新年早々、ノリさんのポツンを拝めて良かったです?
[ 2017/01/05 17:21 ] [ 編集 ]

まさか師匠もフミオおじいちゃんにお年玉をもらっていたとは(私ももらいました)


ええと、年末年始余りにヒマだったんでSPAT4に加入してしまいました。
今年も今まで以上によろしくお願いします。
[ 2017/01/05 22:58 ] [ 編集 ]

No title

え、えうーえうーえうっ!(エウ)


えうえうえ~う♪(エウ)
[ 2017/01/07 07:11 ] [ 編集 ]

ざくろさんが、年末の地方5場重賞の中で唯一おにぎりを握った東京2歳優駿牝馬ではおにぎり馬によるワンツーだったからなぁ…。しかも上位3頭が門別様出身だったし…。東京大賞典を的中していたざくろさんでも、突発的に様々な合併症を併発したら馬券素人病に冒されるのは無理もないよなぁ…。誰か、ざくろさんに赤ペンとスポーツ新聞を差し入れしてあげて下さい。

弟子ちゃんもAEDでなんとか保ってるけど、いつ発症してもおかしくない状態だ…。
[ 2017/01/07 21:43 ] [ 編集 ]

師匠が好調な一方で、年明け早々からAEDが必要な的中欠乏症患者が出現するとは・・・。

今年は例年以上に凄まじい年になりそうな予感がしますね。
[ 2017/01/08 01:43 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1328-e5203d09