コムスメの逆襲

俺「あのコムスメめ・・・!!」
弟子「門別様が完全に二代目
  コムスメになられた。」



俺「くっそぉぉぉ・・・!!」
弟「・・・同じ手段は何度も通じないんですよ。」
俺「取ったって思ったのにぃぃぃ・・・」
弟「おかしいですね、どう思います?皆さん。」
俺「・・・」
弟「京浜盃、師匠の本命はカンムルでした。おかしいですね、カンムルは優勝争いに加われていません。なのに師匠は取った
  と思ったそうです。カンムル絡みの予想しかしていなかったのに、おかしいですね。」
俺「いやー門別様に6着に沈められるとは・・・」
弟「この期に及んでごまかそうとするんじゃない。」

俺「この幼女同盟め・・・」
弟「フフン、ボクは門別様の味方です。」
俺「・・・」
弟「そして、ウソツキの敵なのです。」
俺「ウソツキじゃないもん、俺。」
弟「ウソツキじゃん。」

俺「そうしないと門別様相手に馬券取れないんだもん。」
弟「大井まで門別様になってしまった。」


俺「ええ、そうですよ!!昨日の予想は門別様をたぶらかす為のワナです!!」
弟「ホレ見ろ。解ってたけどネ。」
俺「お前まさか門別様に密告したんじゃないだろうな!?同じ幼女同士のよしみで!!」
弟「ボク幼女じゃないし。それにボクだってハズれてるんですよ。」
俺「ははぁん、カモフラージュか。」
弟「どういう疑い受けてるんだろう・・・」
俺「だって、あとちょっとだったんだぞ?あんなハズれ方あんまりだよ!!」
弟「門別様もお気付きなのです、師匠のワナに。もう今までの様にはいきませんよ。」

俺「それじゃ馬券が取れなくなってしまうではないか!!」
弟「ふはははは、ざまぁみろですよ!!」


俺「ふぐぅぅ・・・!!」
弟「大体ねぇ、そんなワナを仕掛けて馬券を取ろうという魂胆が邪悪なんですよ。それに道営出身馬が全て門別様の手先だと
  言うのなら、南関どころか地方全体で影響してきますよ。」
俺「俺は地方競馬を当てられなくなってしまうのか・・・!!」
弟「そうじゃなくてさぁ・・・」
俺「いいか?京浜盃の俺の予想はこうだったな。」


◎カンムル
○ローズジュレップ
○ヒガシウィルウィン
▲ピンクドッグウッド

三連単◎1着→○2,3着→▲3着



弟「建前の予想ですね。」
俺「この予想を受けての門別様と、観戦してる俺のイメージがこんな感じだ。」


~イメージです~

俺「よおし京浜盃のお時間だ、頼むぞカンムル&金沢の人!!」

門別様「ううむ、こやつめ・・・予想とは言え道営をバカにしおって!!目にもの見せてくれようぞ!!」

俺「ぬおう!!ピンクドッグウッドの好スタートだぁ!!ローズジュレップも行ったぞう!!」

門別様「ふっふっふ、わらわが育んだ女王ピンクドッグウッドを予想したコトは褒めて遣わそう。しかし・・・」

俺「ああ、カンムルはちょっと後ろ過ぎるなあ!!本当に大丈夫かなあ!!」


門別様「それ故、貴様はタテ目を食らうことに
  なるのじゃ!!」



俺「わあぁ、ローズジュレップよりピンクドッグウッドが前に出た!!ヒガシウィルウィンも外から来た!!」

門別様「あはははは!!どうじゃ!!わらわを甘く見るからこうなるのじゃ、苦しむがよい!!」

俺「なんてこった、タテ目の門別様ワンツースリーだ!!これはくやしい!!」

門別様「・・・なんか白々しいな、この者。」

俺「あああああカンムル来ないよー!!」

門別様「・・・(俺の予想を確認してる)」

俺「残り150mじゃ届かないよー!!」

門別様「・・・あ。」


俺「・・・そのままっ(ボソッ)」


門別様「あ゛-っ!!ストップ!!
 ローズジュレップストップ!!」

俺「み゛ぃぃいいいいい!?」



門別様「・・・」

俺「・・・」

門別様「・・・ど、どうじゃ!?」


京浜盃 結果
1着 ヒガシウィルウィン → 俺○弟子▲
2着 ピンクドッグウッド → 俺▲
3着 ブラウンレガート → 俺切った 弟子▲
4着 ローズジュレップ → 俺○弟子◎



門別様のしわざ



↓この俺の結果を見て、門別様がこうなるんです
喜ぶ門別様


~イメージおわり~


俺「なんて品の無い・・・!!」
弟「勝手な印象を与えられる門別様。」



俺「こんな感じだったろ、明らかにあのコムスメが手を下していただろ!?」
弟「・・・なんで門別様が自分のところの出身馬のワンツースリーを阻止しちゃうんだよ。」

俺「俺に馬券取らせない為だよ!!」
弟「そういうスケールの比較にはならないと思います。」



実際に購入した馬券
◎ローズジュレップ
◎ヒガシウィルウィン
▲カンムル
▲ピンクドッグウッド

三連単◎1,2着→▲3着 三連複◎2頭から



俺「俺に馬券を与えない為にはローズジュレップをも止めてしまう。門別様は恐るべきコムスメなのだ。」
弟「なんという被害妄想でしょう。」
俺「おのれコムスメめ・・・(カチャカチャ)」
弟「何をしようとしているんです?」


俺「コムスメのエロ絵を描こうと
  しているのです。」

弟「逮捕します。」



俺「俺にイジワルするコムスメのいやらしい姿を世間にバラ撒いてやるのだ!!」
弟「どういう八つ当たりですか!?そんなことしたらその手の法律に引っかかってしまいます!!」
俺「なんでそんなにお前はコムスメの肩を持つのだ!?お前もコムスメだからか!?」
弟「肩を持ってるワケでもないし、ボクはコムスメじゃないし!!」


俺「コムスメ同士のカラミにして
  やる・・・(カチャカチャ)」

弟「もうおまわりさんを呼ぼう。」



俺「コムスメ同士のエロ絵を大募集。」
弟「するんじゃねぇ。」
俺「くそぅ、コムスメめ・・・こんなコトでは南関クラシック戦、どうやって予想すりゃいいんだよ!!」
弟「普通でいいと思うんだけどなぁ・・・」
俺「今年の南関クラシック戦は、俺とコムスメが血で血を洗う対決になってしまうのさ!!」
弟「毎回あんな予想を聞かされる方の身にもなって頂きたいのですが。」


俺「でも、血で血を洗うって言っても、コムスメの
  マクがどうとか、そういう意味じゃ・・・」

弟「師匠は門別様が好きなんだなぁ。」






※かわいいからな

喜ぶ門別様

↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!

[ 2017/03/22 23:52 ] 結果 | TB(0) | CM(3)

No title

コムスメの野郎!(#`皿´)

今年の南関クラシックは『元道営馬』の取り捨てが重要にはなりそうすね。

ローズジュレップまで3着内を外すとは…

今年の元道営馬は簡単に負ける傾向にあり、それでいて簡単に巻き返す。

次走のローズジュレップもどうなのかわかんないし、安定感抜群なヒガシウィルウィンでさえコロッと惨敗する可能性までありそう。
なんてったって『サウスヴィグラス産駒』ですから(笑)

生え抜きもブラウンは血統がいいですからね。
ダービーまでに文男さんは復帰できないのかなぁ…
ミサイルマンも上積みはあるだろうし、全体のレベルは高そうで対中央にも期待出来そうな感じはありますけどね。

そうそう、先週の話しの中で一つ気になる事があったんすよね。


お誕生日おめでとうございます!



じゃなくてそれは置いといて…




『高知は元気がない。』


果たしてはそうなのか?
まぁレース等々を見ても地味な感じが否めず『受け手側』はそう感じがちであるが当事者達に本当に『元気』がないのか?

いやいや『頑張って』ますよ!
やっすーい賞金で通年ナイターなんて過酷な状況で競馬をしている!
それでいながら『遠征』にも積極的で度々交流戦でも穴を開けたりしてきた!
確かに『生え抜きスター』が育ちにくい状況であったが、高知に行った馬は何故だか『強く』なる傾向もある。
関係者に『元気』がなければ出来ない事ばかりでしょう。

そして今年…


『賞金の大幅増額』

を成し遂げた。
景気の上がらない現在では賃金が下がるのは簡単であるが上がる事は容易い事ではない。


今まで我慢してきた関係者にとってこれ程やる気の出る話しもないだろう!


賞金を上げるまでにV字回復出来た高知もお見事である!

賞金が上がれば『いい馬』も回ってくる可能性も上がる!
元道営馬の質も上がるでしょう!

高知ダービーも倍増ぐらいにはなるんじゃないすかね?

今一番『元気』があるのは高知かもしれないですよ!はっはっはっ


逆に…東海地区は賞金減額(泣)

下級条件を見ると高知に抜かれてるんすよね(泣)

都心部においては『PAT投票』の恩恵が他地区程の恩恵がない。

ネット投票の発達。PATによる地方馬券の発売。とある程度状況が整った中での賞金減額と言う措置はかなり深刻な状況とも言える。

残る戦略は『ナイター』ぐらいだけどここまでそれをやらないと言う事は地域住民から反対をされているんだろうなぁ……と想像がつく。

だから!カツゲキキトキトにはもっと頑張ってもらいたいんですよねぇ(泣)

地元馬相手ならもっと強いところ見せてくれないと困るわ(苦笑)

ん?何の話しだったっけ?(笑)
[ 2017/03/23 07:26 ] [ 編集 ]

これは門別様をたぶらかし、そして購読者を欺く虚偽の予想として、師匠には偽証罪が適用されますね。他にも余罪が多々見受けられますので刑事訴追は免れないでしょう。ちなみにざくろさんはたぶん大丈夫です?
[ 2017/03/23 21:06 ] [ 編集 ]

門別様がコムスメなら師匠はコザイクだな
[ 2017/03/24 14:18 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1377-49a1e5e9