大井記念の予想

俺「ノリさんなんてフレンズはしらない。」
弟子「仲がおよろしくて何よりです。」


俺「ソウルスターリング優勝、ヤマカツグレースしんがり負けでやりましたぞ母上&総取り達成です。」
弟「おまけに注目したハービンジャー産駒の中で抜かしたモズカッチャンが2着、橋田厩舎の執念を買ったディアドラ
  ゴール前で皮肉にもアドマイヤミヤビに交わされ4着で、こっそりとボックスにしてたワイドも逃すとは。」
俺「うつくしい予想です。」
弟「ソウルスターリング、距離関係なかったね。強かった。」
俺「うん、前に付けすぎなんじゃないかと思ったし、モズカッチャンが先に抜け出した時はこっちが勝つと思ったけど、
  最後の一伸びがキレイだったねぇ。」
弟「モズカッチャンびっくりしたなー。」
俺「名前で人気落としてるよねぇ、この馬・・・」
弟「3連勝でフローラSを勝って本番に駒を進めてきた馬だもんね。侮れなかったのだ。」


俺「どうしてモズカッチャンではなくノリさんに
  してしまったのでしょう・・・」

弟「乙女心は難しいのです。」



俺「しかしこのレースの皮肉はやっぱり3、4着争いだと思うなぁ。ミヤビちゃんvsディアドラ。」
弟「師匠の予測が本当だとしたら橋田先生は相当くやしいだろうな・・・」
俺「俺もくやしかった。」
弟「コスいワイドが取れなくてだろ。」

俺「無情ですのう。」
弟「師匠がミヤビちゃんを小馬鹿にしたのが良くなかったのでは?ミヤビちゃんはお怒りになられたのだ。」
俺「今回はうんこしなかったね!!よくできました!!」
弟「それが良くなかったんだってば。」
俺「まーでも、この結果を受けてソウルスターリングの矛先がどうなるかは気になるところだね。とりあえず今年は国内に
  専念するみたいだけど、秋華賞だけじゃなく天皇賞も視野に入れてるらしいよ。」
弟「あの古馬牡馬たちに挑戦するプランがあるとは強気ですねぇ。」
俺「藤沢厩舎はこのオークスで重賞100勝を達成、息を吹き返した名伯楽がどんな采配をするかな。もちろんダービーでも
  大きく注目されるでしょう。」
弟「ダービーかぁ・・・もう次の日曜日なんだよなー。」


★ではここで、ダービーまでの当ブログの流れを

俺「そうです、今は正にダービーウィーク!!」
弟「そうなんですよねぇ・・・」
俺「で、ダービーと言えば全出走馬について一頭ずつ触れる、出走全馬雑談ってのを毎年やっていますが。」
弟「うん。」


俺「今年はやりません。」
弟「しょうがねぇよ…」



俺「やれません。やるつもりだったんだけど。」
弟「もう今年は色々ダメです。」
俺「全ては某国が日曜にブッ放したせいです。」
弟「ええ、結局この件にまだ振り回されてます。我々。」

俺「緊張状態が続いております、こんな時に豪華客船で旅行なんかすんじゃねぇセレブどもめ。」
弟「師匠、本音が出ちゃってます。」
俺「結局時間が作れないままだよ、このまま夏になっちゃうんじゃね?夏は夏で先約の仕事に移行するんだけど。」
弟「せめて秋には元の流れに戻れるといいんだけど・・・」
俺「とりあえずダービーまでの間にできる更新は、恐らく今回だけになるかと思われます。」
弟「そうなりますね、スケジュール見ると。なんとか土曜の夜を空けることができてる感じだもの。」

俺「でもダービーの予想はしません。」
弟「ここでもう言うか、それ。」


俺「これも毎年のことです。ダービーは他人にうんちく垂れて予想するものじゃねぇし、それで他人を左右するものでも
  ねぇし、されるものでもねぇ。そういう持論を適用させて頂きます。」
弟「要するに、ダービーの予想は各自でちゃんとやれってことです。」
俺「俺らの予想なんて参考にする人は居ないだろうけど、おかげでダービーを当てることができましたなんて日本語は
  存在しないと思ってるんでね。言えちゃう人がもう見てて恥ずかしくなってしまう。」


弟「ツウさんとこの読者さんにはたくさん居そうですよ。」
俺「完全に失言でしょ、それ…」



弟「でも確か、ツウさん自身もそう言われても嬉しくないって性格でしたね。」
俺「そういうものだと思うよ、競馬好きを自負する者にとっての日本ダービーって。このレースで他人の予想で馬券買って
  当てて礼を言うなんて、俺にとっては恥でしかないよ。」
弟「特別なレースであることは間違いないですからね。」
俺「極論を言ってしまえば、賭けの対象としては未勝利戦もダービーも一緒。ダービーだからどーのこーのってものでは
  ない。だけど、ダービーだからを大切にさせてもらいたいんです。」
弟「なので、我々はここで予想を見せない。もうお約束のパターンになってますね。」
俺「心情的な話ではあるけどね。本音言えばダービーに限らずどのレースでも他人に礼を言うような予想なんかするんじゃ
  ねーよって言いたい。競馬予想の一番楽しい部分は、自分で予想を組み立てることだと思ってるからね。当てることも
  大事だけど、面白いのは予想を作る過程だと思うもの。」
弟「レースを待ち望んでる時が一番楽しいって言う人も居ますからね。」
俺「俺はそのクチかな。ま、当たりゃなんでもいいって人も多いだろうけどさ、だったらそれこそダービーくらいはって言いたく
  もなるのよ。」
弟「じゃあ例年通り、日本ダービーの予想はナシで、目黒記念と九州ダービーの予想になると。」

俺「目黒記念はヒットくんだよ。」
弟「週末に更新する意味がどんどん無くなっていく。」



★大井はフミオさん一色なんだって? 大井記念

俺「先週の川崎マイラーズで地方通算7000勝を飾った大井の帝王、フミオさん。それをお祝いして大井競馬場は今、フミオ
  さん一色の祝賀ムードになっているそうですよ。」
弟「帝王であり至宝、フミオさんはすごいですね!!」
俺「その様子は南関魂で見れます。なかなかスゴイ状態になってるのな。」


南関魂 「大井競馬場内すごいことになっています。」


弟「すごいすごい!!フミオさんの勝負服まみれだ!!」
俺「ね。」
弟「うん、たのしそう!!」


俺「結構金かけたなぁ。」
弟「いやらしいことを言うんじゃねぇよ…」



俺「こういう装飾を見ると思わず見積もりしてしまう悪いクセが・・・」
弟「そういう職業病を出さないでください・・・」
俺「ある程度の目星がついていた時点で装飾物は作成済みだろ、
  土日で施工やったんだろうから人工込みで・・・」

弟「計算するんじゃない!!」

俺「時間にも余裕持てるしいい仕事っぽい。でもコレ、前開催の大井の月曜日とかに決まってたらプランニング大変なんだ
  ろうな。開催中に施工となると夜間作業で手早く済ませないとならないだろうから。」
弟「もういいですよぉ、お仕事の話は!!そういうところを見るものじゃありませんからね!!」

俺「デシちゃんならこのカキワリ、いくらで見積もる?」
弟「んーとねぇ・・・やめろ!!」


俺「そんなフミオさんムードの中で行われる大井記念。もうね、レース名を考えたらここでこそフミオさんなんですよ。」
弟「・・・そうやって上げて、そして落として自滅するのが師匠のパターンですけど。川崎マイラーズもそうだったし。」
俺「だって大井記念だよ!!フミオさん記念だよ!!」
弟「はいはい。」


◎ケイアイレオーネ


俺「フミオさんとレオーネくんだよ!!」
弟「そうか、レオーネくんだった・・・」


俺「まさか還暦のフミオさんが2週連続重賞勝利とは。7000勝達成と立て続けに様々な記録を更新しちゃうね。」
弟「あんまりそういうことは言わない方がいいよ・・・」
俺「なんで?」
弟「地雷埋めて自分で踏んで爆発するハメになるよ。」
俺「確かに相手も揃ってるもんね。特にユーロビートは難敵だよ、川崎マイラーズを見ても解る様に吉原騎手は容赦なく
  勝ちを狙ってくる。あそこで負けた分、今度はフミオさんに勝利しようと意気込んでいることだろうし、それでいいと思う。」
弟「ふむ、そういう考え方もアリですね。」
俺「大井の良馬場の中距離戦で最も信頼できる馬なんじゃないかな、ユーロビートは。はっきり言うが切れない。よくこの
  馬に対しては勝ちにくると脆いと言っているけど、最近はそれが単軸は危ういって印象になってる。」
弟「要するに馬券圏内は可能性が高いってことですね。」
俺「ただこの2頭が共に大外枠ってのは気がかりだなぁ、どちらもある程度は先行する馬だしケイアイレオーネは前走フジノ
  ウェーブ記念で1400m戦の流れを経験し、しかも外から結構強引に先行して勝利している。まぁ普通はそうなるとケイアイ
  レオーネの方が不安は大きいと見るのが妥当だ。58㎏背負って潰し合いなんてされたら共倒れもある。」
弟「この2頭が人気を集めるでしょうけど、伏兵陣も揃ってますからね・・・」
俺「いいメンバーだよね、先行組から後方待機組まで面白味のある馬がたくさんだ。正直に言うがケイアイレオーネを本命
  にしてはいるけど、やっぱり連単系の馬券は買いにくいのよ。」


◎ケイアイレオーネ
○ウマノジョー
○ユーロビート
▲ナリチュウドラゴン、レーザー、タイムビヨンド


三連複◎○から



俺「素直に言いますが、好きな馬で固めてみましたって予想になってます。強いて言えば馬群の中団を省いた予想になって
  いるかな、先行勢と後方勢っていう。」
弟「ウマノジョー好きですねぇ。」
俺「展開次第な面が強いけどイイ馬だよねー、血統も渋くて好みでまだ若いし追っかけたくなる。今回はまた岩手から山本
  騎手を鞍上に迎えてるから本気度も高そうでしょ、南関移籍後もこのコンビじゃないと好戦しないんだ。」
弟「確かにウマノジョーもナリチュウドラゴンレーザーも後方組だけど・・・極端過ぎない?そこにクラージュドールが入って
  いないのもなんだか不思議に見えるんだけど。」
俺「森騎手鞍上なら堅実ではあるんだけど、どーも大井の中距離では頼りないっつーか。」
弟「それを言うならタイムビヨンドは狙えないでしょーが。」

俺「この馬、買わない時に来られると腹立つんだよ。」
弟「好きな馬で固めたんですね。」


俺「大井2000m戦のタイムで見るとまず狙えないんだけどさー、やっぱり道営時代とクイーン賞を考え直すと弱い馬じゃない
  んだよな。一応今回の南関転厩では勝利も飾れてるし、時期的には暑いくらいがいいみたいだし、何よりハイレベル戦の
  方が地力を出せる馬だと思う。抑えたくなるね。」
弟「でも・・・そっかー、師匠はここでフミオさん本命にしてきたかー・・・」
俺「カブっちゃったかな?」
弟「ええ。」
俺「わぁい、なかよしだね♥」


弟子予想
◎オリオンザジャパン
○クラージュドール
○ユーロビート
▲ムサシキングオー
▲ケイアイレオーネ

三連複◎○から うまふく◎から



弟「的場違いですけど。」
俺「うわあああああああ。」



弟「クラシックホースの調教師になられた的場直之師が、転厩2戦目のオリオンザジャパンでフミオさんに立ちふさがるのです。」
俺「なんつー無情な予想だ。」
弟「そもそも2600mの金盃が転厩初戦で、そこで負けちゃったからって見限るのは早計だと思うんですよね。芝でも走ってた
  馬だしスピードはあるハズ、この距離ならば見直し可能なんじゃないかな。」
俺「なんというか・・・お前らしくない予想をしてきたな。」
弟「もちろんフミオさんには頑張って頂きたいですよ。でも師匠も言ってましたけどレオーネくんの前走は1400m戦でしょ?
  ここがどうしても気がかりで。元々気性が荒らそうな馬だからペース守れるのかなぁって思っちゃって、ちょっと本命に
  しにくかったんです。」
俺「結構普通に理由を言うじゃないか。」

弟「ボクはいいんですよ、7000勝馬券取らせて頂きましたし。」
俺「うわああああああああああああ。」


弟「予想とは違う単勝馬券ですけどね、どっかの誰かさんみたいに不自然とか言わずメモリアル馬券取れましたから。」
俺「うわあああああああああああ。うわあああああああああああ。」
弟「どっかの誰かさんは結局、川崎マイラーズで応援単勝も買ってなかったらしいんですよ。」
俺「うわあああああああああああああああああああああああああああああ。」


弟「本当にファンなのかなぁ、どっかの誰かさん。」
俺「うわああああああああああああああ。」







※コイツだって本命じゃなかったクセに・・・!!



[ 2017/05/24 01:15 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(4)

次が有りますって!

7000勝記念馬券、買ってなかったとはお師匠さんらしくないですねぇ?
まあ弟子ちゃんも過去にダk…いや、泣かしちゃいますからやめておきましょう。

フミオさんの場合はまだこれからが有りますからね。佐々木竹見さんに並ぶ7151勝に新記録の7152勝と控えてますから、その時を待ちましょう。

大井記念、自分は…
◎ケイアイレオーネ
◯ユーロビート
◯ムサシキングオー
◯オリオンザジャパン
△クラージュドール
△レーザー
△ウマノジョー
△タマモネイヴィー

三連複で
◎ー◯ー◯と◎ー◯ー△の組合わせを買います。

ところで門別の赤レンガ記念、オヤコダカが出てきますが買ってます?後悔する事の無い様に。
[ 2017/05/24 18:48 ] [ 編集 ]

No title

これは弟子ちゃんが『正論』すね。

文男さんお祝いムードとは言えすでに7000勝は達成している。

メモリアルで買わないでどうすんの?て話しですよ。

自分は本命でしたからね。ふっふっふっ

馬券は当たってないですけど(照 )

冷静かつ冷酷な予想をする弟子ちゃんは不気味っすねぇ。

◎オリオンザジャパン

ま、そうなりますわな!

直之はイジワルと見た!

◯クラージュドール
▲ユーロビート

この距離ならクラージュの方が上か?
被りまくりゴメンなさい(照)

△タマモネイヴィー
△ ムサシキングオー

小久保厩舎は押さえとかんとね♪

安定感あるキングオーは今回は4着の順番だけど!?

単勝


三連複
◎→◯▲△△

三連単
◎→▲◯→▲◯△△

つまり、ケイアイレオーネはおにぎりだわ!(#`皿´)


赤レンガ記念!

前走でハンハ゜ない強さを見せたオヤコダカ!

ここで天下統一と行きたいとこだが、『2000m』と言う距離が最大の不安要素!
去年は距離が延びる程にパフォーマンスが落ちてたが今年は違いを見せるのか!?


◎ドラゴンエアル
◯スティールキング

やはり付け入る隙があると見る!

南関からドラゴンエアルが転厩してきた!
長く休養をしていたがすでに一叩きしている!
この馬の力さえ出せればこの距離ならオヤコダカを食えるハズ!
また、スティールがオヤコダカを目標に潰しにかかれば展開もハマりそうである!
久しぶりにこの馬の末脚を見たいところである!

▲オヤコダカ

この距離で前走のような強さを見せる事が出来ればさらなる楽しみとなるが!?

馬単
◎→◯

三連単
◎→◯→▲
[ 2017/05/24 19:51 ] [ 編集 ]

いやぁ、残念。

馬券はハズしてしまいましたが、先行して残したケイアイレオーネと、先団から抜け出して更に差を広げるオヤコダカとそれぞれの強さを見る事ができましたね。

ウマノジョーは山本騎手の手が本当に合っているんですね。帝王賞の優先出走権を得ましたが、その時にも山本騎手が乗ってくれる事を期待しましょう。
[ 2017/05/24 21:38 ] [ 編集 ]

師匠が買わないっていう事が応援に繋がるんだよ?ソウルスターリングに3千万以上の大口購入者が桜花賞でいたけど、切り予定の師匠が突然単勝を買って潰したでしょ?逆にオークスでは…。つまり師匠はやさしいってことです。
[ 2017/05/25 04:48 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1401-52818229