不変の5年

俺「なぁにが門別様だ!!
  もう二度とやんねぇわ!!」

弟子「昨日の今日でこうなります。」



北海優駿 結果
1着 ベンテンコゾウ → 俺○弟子◎
2着 スカイロックゲート
3着 モンサンルリアン → 弟子○


俺「おう、ショタロリコンビのデシちゃん。なかなかの読みでしたね。」
弟「ショタロリコンビではない。」
俺「ベンテンコゾウが二冠ですよ、岩手の雄が道営を完全制覇です。まぁコレは昨日ギャーギャー言ってはいたけれど
  凄くおめでたいこと。何より今後が楽しみになるよ、二冠おめでたう!!」
弟「そうだね、なかなかしぶといレースをしてくれましたね!!おめでたうベンテンコゾウ!!」
俺「しかしだな、この二冠は門別様が仕組んだものでもある!!」
弟「ドコにケチをつける気だ。」


俺「何あの雨!!!!!」
弟「把握してない自分が悪い。」



俺「不良馬場じゃねーか。そんなこと知らない。」
弟「だって北海優駿の時間はまだお仕事してたもん、観戦できるような状況じゃなかったし。」
俺「そうなるのは解っていたのだ。だから事前に馬券を仕込んでおいたのさ。」
弟「事前ですね。」
俺「お昼頃だっけ?」
弟「ええ、そして北海優駿の発走は20:40です。」

俺「ロクに天気予報も見ず、既に雨が降っていたって情報も見逃して、『稍重かー』なんてその時の馬場状態だけを見て
  馬券を仕込んだのさ!!」
弟「とりあえず予想の通りの馬券を買ってしまったワケです。」
俺「案の定、今日はちょっと忙しくてね。それにもう馬券も買っちゃったしお仕事に専念しようと、途中経過も一切見ないで
  発走時刻を過ぎてしまったのです。」
弟「で、区切りがついたところでレース結果を確認しました。」

俺「一目で解る前残りの2,3着!!」
弟「昨日の予想で逃げることを予測した2頭だもんね。」


俺「おいおいストーンリバーは何してるんだ、バリスコアはドコ行ったんだと思い、ふと馬場状態の表示を見たら不良に
  なってるじゃありませんか。ふしぎ!!」
弟「ずっと雨降ってたみたいですね、門別。」
俺「そう言われても知らんものは知らん!!」
弟「でもそれがどうして門別様の仕組んだものになるのさ?」
俺「レース見たろ。」
弟「見たよ。」
俺「じゃあ明らかじゃねーか。」
弟「なにが?」


俺「門別様グッチョグチョじゃねーか!!完全に
  コゾウを誘ってやがるじゃねーか!!」

弟「いかがわしい表現をするんじゃねぇ!!」



俺「あのコムスメ、イヤがるどころかあんなにグッチョグチョになりやがって・・・なんていやらしい!!」
弟「どうしてそうなるのだ・・・」
俺「あんなもん放映できねーだろ、普通。」
弟「なんでだよ、競馬のレースだろうが・・・」


俺「グッチョグチョになった門別様のカラダの上を
  コゾウが舐め回して突き抜けたんだぞ!?」

弟「表現力を別のことに使ってくれないかな!?」



俺「なんてヒワイなレースだ!!こんなもんお子様にはお見せできません!!」
弟「大丈夫、皆様に師匠の脳内は見えておりません。」
俺「最初から門別様は受け入れ態勢万全だったのです、あの馬場では前残りになっても納得するしかない。そして
  ベンテンコゾウは不良馬場の鬼みたいな成績だ、馬場が渋れば脚抜きも良く消耗も少ないから距離不安も薄れる。
  グッチョグチョの門別様は頬を染めながらコゾウに『いいよ・・・』って言ってる様なものだ!!」
弟「・・・」


俺「誰か絵にしろ!!」
弟「しなくていいです!!」



俺「・・・門別様だけじゃなくて他にも邪魔者居たし。」
弟「邪魔者扱いされる不憫な方は誰でしょう。」



zakuro.jpg



俺「コイツだよ。」
弟「オメェ昨日ボクに何て言ったか覚えてる?」



俺「フザけんなよコイツ。」
弟「昨日の今日でコレです。どうもありがたうございました。」
俺「コイツと考え方がカブるとロクなことにならねぇんだ。」
弟「ざくろさんはすごいなぁ。」
俺「しかも、またしても俺より面白いんだぞ。」
弟「最も師匠が悔しがるパターンですね。」



北海優駿!

今年はやけに2歳時の 有力馬が残ってんなぁと思ってたら、去年から三冠ボーナス(2000万円)なんてのが
出来てたんすね。 なる程納得!(ニ冠でもボーナスがあるとか)

そして今年その権利があるのが『ベンテンコゾウ』だ!

おにぎりだ!(#`皿´)
やっぱりこの距離で『サウスヴィグラス産駒』を狙いたくないっすよ!(#`皿´)
おそらくここで負けても地元のダービーにも出そう!(#`皿´)
地元騎手にも意地があるでしょう!

◎ストーンリバー
◯スウィフトハート
▲バリスコア
△レインハート
△セイコーファースト

去年の実績馬を上位視。
前崩れの予想で!


[ 2017/06/01 20:14 ] ざくろ



俺「このおにぎりって何なの、マジで!!」
弟「最早逆らえないですよね。」


俺「しかもだ、今回は俺らだけじゃなく他の方にも迷惑かけちゃってるんだよ、コイツ。」
弟「むむう、迷惑をかけるのはよくないぞ、ざくろさん。で、何がどう迷惑なの?」
俺「最近、古参読者の飛天龍翔さんもコメ欄で予想してるんだけどさ。○が1,2着でタテ目食らっちゃってんのよ。」
弟「スカイロックゲート抑えてたんですか!?それはもったいない!!」
俺「で、本命にしてたのがまたマニアックなところでセンコーファースト。」
弟「目にも止まってなかったな・・・」
俺「ブービー負けしちゃいましたね。これでシンガリ負けだったら大器と呼べたのですが、そこももったいない。」
弟「そこはもったいなくないです。」
俺「ここで予想する時にさー、馬の名前間違えると、その馬が来ないってコトが結構ある気がするのよ。」

弟「ニコフさんの悪口ですね。」
俺「気を付けましょう、ニコフさん。」


弟「まぁ、逆もあるけど解らなくもないです。それで負けちゃうと名前間違えちゃってゴメンってなるし。」
俺「でしょ。じゃあざくろさんの予想を改めてご覧ください。」

弟「セイコーファースト・・・」
俺「飛天龍翔さん、コイツです。」


弟「ダメですよ、ざくろさん。ボクらにはともかく他の読者さんに迷惑かけちゃ。」
俺「ほぉら、デシちゃんに怒られた。」
弟「ニコフさんに迷惑かける分にはいいけど。」
俺「仲がいいなぁ、君達は。」

弟「よくないです。わるいです。」
俺「そこまでキッパリ言わなくてもいいよ・・・」
弟「しかしまぁ・・・結局はハズしてフテ腐れて、何か見つけては変な言い掛かりつけて、揚げ足の取り合いをして・・・
  ずーっとこんなコトやってますね。」
俺「その言い方だと凄くイヤな内容になってるのな、ここ。」
弟「浅ましさってのは変わらないものですねぇ。」
俺「開けっ広げに言ってくれるじゃないの・・・でも気取るのも苦手だし、それでも面白がってもらえてるならいいのかな
  って思うけどね。それに今更このスタイルは変えられないって。」
弟「もう5年やってるんだもんなぁ・・・」
俺「醜態含めてこのブログ、っつーか醜態こそがこのブログなんじゃねーの?」
弟「醜態を晒し続けてるのは師匠です、ボクではありません。」
俺「お前だって何も変わってないじゃん。6年目だからってキャラチェンジする気だって無いだろ?」
弟「ボクは変わります。変わりたいです。」
俺「!?」


弟「もっと当てられる様になりたい…」
俺「既に5年間ずっとそうだろ…」






※多分6年目も何一つ変わりません



[ 2017/06/02 01:16 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1406-7986f491