優駿スプリントの予想

★なんだかんだ言いながら

俺「今年は結構更新できてるね、この時期にしては。」
弟子「環境改善が大事だったんですよ、まぁ宝塚記念は結構強引に予想しましたけど。」
俺「週末は無理しない方がいいな。」
弟「おかげさまで今、なんだかとってもシンドイです。」
俺「やっぱり中央予想はやめといた方がいいかも…」

弟「『宝塚記念だから』ってコトで仕事後になんとか予想やりましたけどねぇ。」
俺「今になって響くねー、あの時は余裕ある様に感じたんだけどなぁ。」
弟「眠かった。」


俺「うん、しんどいね。だから今日はそそくさと
  予想しましょう。」

弟「やるんだぁ…」



★帝王賞前の一勝負 優駿スプリント

俺「帝王賞だけやっとけばいいかって思ったんだけどさー、このレースがまた楽しそうで。」
弟「南関3歳でしょ。クラシック路線は割と見ていたけど、スプリント路線となるとちょっと・・・」
俺「3歳のスプリント路線って地位が曖昧だからなぁ。ここまでにそういう重賞無いし。」
弟「トライアルがあるとは言え、メイン路線とは格が違い過ぎるっつーか…抜けた怪物みたいな存在が居ると解りやすいん
  でしょうけど。」
俺「ふむ、ルックスザットキルとかアピアとか、そういう馬ね。」
弟「今年は出馬表を見た感じではサブノジュニアがそういう立場になるんですか。トライアルとの直結率も高いレースだし、
  持ちタイムも優秀だし、この3戦で見せてる着差も大きいし。」
俺「そうだねぇ。」
弟「フミオさんだし。」
俺「うんうん。」


弟「ボク、この馬の単勝でいいです。それでは
  皆さん、おやすみなさい。」

俺「よぉし!!いたずらしちゃうぞ♥」



弟「いたずらしないでください。ブッ殺しますよ。」
俺「なんておっかないのでしょう。」
弟「ボクはフミオさんを応援します・・・」
俺「眠そうですね。」
弟「眠いって言ってるじゃないですか。あとは師匠がお一人でユカイな予想を垂れ流していればいいでしょう。」
俺「さびしい。」
弟「めんどくさいなぁ・・・」


俺「セッ○スしたい。」
弟「師匠も疲れでブレーキ壊れてるじゃん。」



俺「ハッ・・・俺は今何を口走ったのだ・・・」
弟「考えたことがダイレクトに口から出ちゃってるんだよ。もうとっとと予想しちゃって下さい。」
俺「うーむ、しょうがない。」
弟「サックリ済ませちゃった方がいいですよ、今日は。」

俺「セッ○ス済ませちゃった方がいい?」
弟「ホラ、耳もおかしくなってる。」


俺「済ませさせてください。最近してないのです。」
弟「もういいから。そっちに流れずに優駿スプリントの予想をどうぞ。」
俺「じゃあやっていきましょう。」
弟「おねがいします。」
俺「とにかく出馬表で目立つのが4連勝中のサブノジュニアとハッピーブーケ、そして5戦連続2着のアイアンハートになって
  おりますね。で、サブノジュニアとハッピーブーケはここまで直接対決ナシ、ここが初対決です。」
弟「うん、そこで見比べたのが大井経験とタイム。それでサブノジュニアが上だろうと判断しました。ハッピーブーケは森騎手
  負傷による乗り替わりも大きいかと。」
俺「ご名答。そうなんだよね。」


弟「やったぁ。ではおやすみなさい。」
俺「たべてしまいましょう。」



弟「寝たらたべられてしまうのか。」
俺「そうだよ。たべちゃうよ。」
弟「じゃあお続け下さい。」
俺「この3頭が短距離で堅実ではあるが、ここで焦点を当てたくなるのがいずれも重賞未経験だということ。」
弟「これまでのレースがトップクラスではないと。まぁ、このスプリント路線で3歳の重賞ってここぐらいしか無いからなぁ。」
俺「しょうがないコトではあるんだけど、スプリントは花形ではないってコトになっちゃうんだろうね。」
弟「でも、だからと言って他の路線の組を見ようとしても、クラシック組から目ぼしいと思えるのはソッサスブレイくらいしか
  見当たらない気がするんだけど。」
俺「短距離で最近走ってないと言っても、こういう馬も優勝候補になっちゃうんだよ。」
弟「そう見るか。」
俺「それよりも注目したいのは、ここまで息を潜めてきたオーブスプリングになるんじゃないかな。」
弟「ほー。」
俺「この優駿スプリントの過去を見ると南関生え抜き優勢なレースではあるけど、やはり世代全体を見ると元道営に偏る
  ワケだ。その中にあって元道営の角川厩舎から南関荒川厩舎にやってきた牝馬ってだけで大物感はズバ抜けてる。
  前走でおよそ半年振りのレースを勝利で飾ってこのレースに進んできた元道営トップクラスの牝馬は見逃せません。」
弟「ふむ。」

俺「相槌が適当だな。食べちゃうぞ。」
弟「たーべーなーいーでーくーだーさーい。」


俺「ぺらっぺらなかばんちゃんだな…」
弟「ねむいのです。」
俺「もういいや、しんどいんだね。しょうがない。予想はこんな感じでいこうと思います。」


◎オーブスプリング
○サブノジュニア
○ソッサスブレイ
▲ハッピーブーケ
▲キャッスルクラウン

三連複◎○から うまふく◎から○



俺「サブノジュニアは馬券に絡むのなら勝ってもらっちゃいたいところではあるけど、そういう対戦レベルでの怖さが拭い
  きれない。ひょっとしたら沈むのでは…って考えたら相手はソッサスブレイだ。で、レースっぷりはハッピーブーケもいい
  けどやっぱり森騎手でここまで来てるからねぇ、でも山本騎手も大井では結構乗れてるから台頭アリかも。」
弟「一頭おかしなのがいる。」
俺「キャッスルクラウンは侮っちゃいけないと思うなぁ。確かに中距離で序盤置いて行かれるような出脚の悪さだけど、
  押して出していければこの距離なら最後まで持つ。前が激しくなったら出番アリと見た。」
弟「主戦が中野騎手だけど吉原騎手になってるよ。スーパージョッキーはアイアンハートの方に乗ってるけど。」
俺「スーパージョッキーズトライアルでの活躍は凄かったな、4戦3勝2着1回の圧倒的な優勝。まーでも、それが終わって
  から妙にイマイチなのよね。アイアンハート自体も堅実だけど現状でいっぱいいっぱいな印象だから切っちゃう。」
弟「じゃあそれちょうだい。」


弟子予想
◎サブノジュニア
○アイアンハート

馬単◎→○ 単◎ 



弟「これであたるます。」
俺「喋り方がおかしくなってるよ。」
弟「さあ、水曜日は帝王賞ですし、今日はもうとっとと寝てしまいましょう。」
俺「相当眠いんだね。」
弟「ねむいです…師匠はねむくないのですか。」



俺「うん、セッ○スしたい。」
弟「壊れてるから寝なさい。」





※おやすみなさい




[ 2017/06/27 00:56 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(3)

No title

そう言えば結構更新してますね(笑)

無理はイケませんよ!

優駿スプリント!

過去の傾向をみますとトライアル戦でこれだけ差を付けている馬は疑う必要はないみたいすね。
ただここは門別様からの刺客に期待したいところですね~

◎バンドオンザラン
◯サブノジュニア
▲マリスレーン
△ソッサスブレイ
△キャッスルクラウン

前走のバンドオンザランは逃げれる手応えがあるも控える事を選択。
4コーナーでサブノに内に潜り込まれ外に張られる形に。
それでも最後はアイアンハートには詰めていた。

再度2番枠で今回は『勝負』に行くとよそう。

なんだかんだ2歳時にスプリント重賞2勝している馬だ!
その時破った相手はヒガシウィルウィン、ピンクドッグウッド、アップトゥユーと蒼々たるメンバーである!

しっかりハナを主張して、最短距離を走ればサブノジュニアにリベンジも可能だ!

サブノに逆らう必要はない。

矢野っちは消せない。

クラシック経由組は3着候補。

単複


馬複
◎◯

三連複
◎◯→▲△△

三連単
◎→◯→▲△△
[ 2017/06/27 19:37 ] [ 編集 ]

やっぱ、1番人気は

逆らえないっすよねぇ。
あっさり勝つかもしれないけど・・・

まぁ、妙味爆発を期待して1,2,3のワイド~
なら、いい具合に妙味拾えるんじゃないかな?

ここで増やして明日の帝王賞へいざ(。>д<)
[ 2017/06/27 19:59 ] [ 編集 ]

No title

こういう随所に的確なものがあるからこそ、余計にオニギリの時の輝きが増すんですね
[ 2017/06/28 01:42 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1422-a1266f37