スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オールカマーと神戸新聞杯の予想

★ざくろさんが絶好調ですね

俺「オーバルスプリントでも三連単当てちゃったよ、ここの更新止まってる間に修行でもしてたんか?」
弟子「こんなざくろさんきらい。」
俺「あーあ、ざくろさんはデシちゃんに嫌われてしまいました。」

弟「ニコフさんよりきらい。」
俺「やったね、ニコフさん格上げだよ!!」


弟「二週連続でざくろさんが予想を当てるなんておかしい。そう思いませんか師匠。」
俺「おかしいね。」
弟「・・・随分余裕なんだよな、コイツも。普段は他人のアタリにヒステリー起こす人なのに。」
俺「デシちゃんよ。」
弟「なんでしょう?」

俺「心に余裕があればそんな風にはならないんだよ。」
弟「なんか読めたぞ。」


俺「先週の俺は置いておくとして、今の俺は別にざくろさんが三連単当てても素直にお祝いできてしまうのだ。
  ざくろさんすごいすごい!!おめでたうございます!!」
弟「まさか前回の最後に言ってたサイタスリーレッドの複勝にブチ込んだんですか!?」
俺「ブチ込むってほどじゃないよ、浦和は苦手意識あるって言っただろ。」
弟「どの辺を以てブチ込みと言うか言わないかが曖昧なんだよね・・・」
俺「いちまんえん。」
弟「むう、いちまんえんはブチ込みにはならないのですね。」


俺「を何回かに分けて。」
弟「何の意味があるんだよ!?」



俺「ダートグレードなんて売上げの大きいレースじゃ意味ないかもしんないけど、つい最近のクセで。」
弟「なんなんだ、なんなんだよ、この人!!」
俺「割と上位人気割れてたからさー、オッズを維持させたいじゃん。複勝オッズの最低ラインを等倍にしたくは
  なかったの。そういう場合は直前の一気買いはしちゃダメ。そこで等倍になったら取り返しつかないから。」
弟「何語ですか!!何人なんですか!!」
俺「地方の平場だと、大きく張ったら一気にオッズ動いちゃうからね。それを逆手に取る場合もある、レースの
  10分前くらいにブチ込んでオッズ下げて嫌わせるって方法。そうすると妙味バカ共が別の馬を選んでくれる
  ので、締め切り時には1.1倍以上にはなるんだ。」
弟「ふぐぅ・・・こんな師匠イヤだよぉ・・・!!」
俺「サイタスリーレッドの複勝オッズの最低ラインは1.1倍だったけど、レース結果で1.2倍になった。これが
  もしリエノテソーロ絡んでたら1.1倍になっちゃってただろうな。レーザーバレットに感謝するしかない。」
弟「もうやめてくれ!!」
俺「デシちゃん、1.1倍が1.2倍になることの意味がわかるかい?」
弟「わからないよ!!」

俺「儲ける額が倍になるってことだ。」
弟「ニコフさんよりざくろさんと師匠がキライ!!


俺「・・・えー、こんな買い方ばっかりしてるワケじゃないんですけどね。最近多いです。」
弟「あぶないんだからね!!」
俺「きおつけながらやります。」
弟「やっちゃダメなの!!失敗したらおっかないでしょう!?」
俺「物事には限度ってものがある、あくまで余裕があってこその買い方だ。そこはわきまえてるってば。でも
  正直ドキドキしちゃうわなー、予想言ったら当たらなくなるって自分でも思い込んでたからさぁ。」
弟「ホントにもう・・・」


俺「土曜日、静かだっただろ。俺。」
弟「もういいですから!!!」




★中央じゃこんなことしません

俺「こんなことばっかりしてたからか、穴馬探すの苦手になっちゃった気がする。」
弟「ホレ見ろ。」
俺「競馬予想が作業化しちゃうのも考え物ですな。まぁ、こういう買い方は地方じゃないとできないんだけどさ。」
弟「前から思ってたけど、なんで中央重賞だとできないの?」
俺「明確な力量差があったとしても、条件一つでそれがひっくり返っちゃうのが競馬。地方ではそれがひっくり
  返らなさそうなレースを見つけやすいんだよ。中央重賞なんて力量差自体が曖昧なレースだと思うよ、出て
  くる馬は皆強いんだもん。」
弟「ふむ、なるほど。」
俺「変な話、競馬に絶対はないと言っても地方中央交流重賞に於いてはこの馬は絶対に馬券には絡めないって
  言い切れちゃう存在が必ず居るだろう?それの裏返しだよ。」
弟「それは悲しいけど解るな。」
俺「それが言い切れないのが中央の芝だよ、正に絶対がない。今週のオールカマーも神戸新聞杯もそう見えちゃう
  様になってしまうんだよな、こういう買い方ばっかりしてたらどの馬にも目移りするわ。」
弟「神戸新聞杯にはダービー馬のレイデオロが居ますけど。」
俺「先週のアルアイン同様、やっぱりハズせない一頭って見方になるな。でも疑って見れるのはレイデオロの方
  かなぁ、ダービーがトリッキーなレースだったからね。」
弟「おや、穴馬が見つけられないと言いつつ、今日は一番人気候補にケチをつけつつ始めますか。」
俺「怪我があってキャリアの浅い中で迎える初輸送だし、予想の上で鉄板とは言いにくい。そりゃアッサリ勝つ
  可能性も大だけど、それならば推し続けてるダンビュライトの方に本命打ちたいよ。」

弟「ユタカさんなのでダメです。」
俺「それは困りましたね。本命です。」


弟「マジかー・・・」
俺「ルーラーシップ産駒を軒並み晩成だと思って見てるからね、その中でもダンビュライトは芽が出るのが早い
  方。そのくせまだ菊花賞に向けて安泰とは言えない立ち位置だろ、切符は取っておきたいところだ。」
弟「ダービーでも本命にしてたんだよね。」
俺「叩いてこその馬って印象もあるんだけどね、きさらぎ賞から皐月賞にかけての上昇カーブは凄かったから。
  ダービーでも、もうちょい強気に乗ってくれてればなぁってレースだったと思う。」
弟「要するにこの世代の中でも師匠のお気に入りってことでしょ。」
俺「そうね。スキな馬です、追いかけ甲斐がありそう。」
弟「同じルーラーシップ産駒で、前走の差しが圧巻だったキセキも人気になってるけど。」
俺「うんうん、この馬もいいな。この秋は春の実績馬よりも夏に使ってきた馬が強いって傾向があるから、そう
  見るとこの勢いはむげにできない。」
弟「あと人気になりそうなのはサトノアーサー。」
俺「ダービーで10着とは言え、輸送のない関西戦なら巻き返してもおかしくない。切れない。」

弟「どうですみなさん。この師匠はニセモノにしか
  見えないでしょう。」

俺「どうも予想が安直になるんだよな。」



◎ダンビュライト
○キセキ
○レイデオロ
▲サトノアーサー
▲マイスタイル

三連複◎○から 単◎



弟「そしてこっそり組み込まれるノリさん・・・」
俺「結局、逃げたマイスタイルに勝ててないんだよな、ダンビュライトが。皐月賞は逃げなかったんだ。」
弟「この秋はノリさんの秋になるのでしょうか。」
俺「トライアルを通過させるワザでも持ってるんじゃねーかってくらい神懸かってるよねぇ。でもここはアダム
  バローズ
が無理してでも行きそうだから正直怪しいな。」
弟「あのね師匠。」
俺「なぁに、デシちゃん。」


弟子予想
◎ダンビュライト
○レイデオロ
▲キセキ、マイスタイル、アドマイヤウイナー

三連複◎○から 馬連◎から 単◎



弟「予想やり直してくれませんか…」
俺「マァ!!なかよしだわ!!」


弟「オールカマーもひょっとしてこんな感じなの・・・?」
俺「オールカマーに関しちゃワケ解らん。」


◎ツクバアズマオー
単複



弟「難しいレースになると考えることを放棄するの
  やめてくれませんか!?」

俺「一応考えたんだよ。中山ならこの馬でいいかなって。」

弟「ね!!おかしいでしょう!?師匠は変わってしまわれたのです!!」
俺「レースは選びましょうよ。重賞だからって買うもんじゃありません。」
弟「いやいや、こういうメンツのレースで屁理屈コネて大穴狙ってこそ師匠の予想なんじゃないですか!?」
俺「中山ならツクバアズマオー!!」
弟「ただのキメ打ちじゃねぇか!!」

俺「ステイゴールド産駒のツクバアズマオー!!」
弟「くそぅ、こんなの完全に予想放棄じゃないか!!予想内容がここまでスッカスカになっていいのか!?」
俺「みかぽんさんやユタカさんだけで予想するお前に言われたくないやい。」
弟「長期明けだけどタンタアレグリアとかイイじゃないですか!!アルバートだって実績上位だぞ!!」
俺「んー、どっちも自信持てない。」
弟「じゃあツクバアズマオーには自信が持てるんですね。」

俺「ステイゴールド産駒ですから!!」
弟「コイツ、アホの子のフリしてごまかしてやがる!!」



弟子予想
◎タンタアレグリア
○アルバート
○モンドインテロ
▲ブラックバゴ
▲ルージュバック

三連複◎○から 馬連◎から



俺「タンタアレグリアだ!!」
弟「もうアホの子のフリはいいから!!中山2200mはキレよりパワー、そして巧者です!!ステファノスには
  この200mが長いと見て切り!!ルージュバックには頑張ってほしいから応援で!!」
俺「うんうん、エビちゃんも中山巧者だ。すばらしいぞデシちゃん。」
弟「うう、師匠の予想はやはり以前みたいには戻らないのでしょうか・・・」
俺「一度クセが付くと治せないものだなーって実感しちゃってるわ、俺自身が。」
弟「もう高配当とか当てたくないんですか?」
俺「そういうわけじゃないんだけどね。配当は大きいに越したことはないよ。」
弟「そうでしょう。」


俺「でもさぁ、こっちの方が増やすの楽だぜ?」
弟「もう師匠はエンターテイナーと
  してはダメかもしれない・・・」



★そんなダメエンターテイナーのおまけコーナー

俺「チルちゃんのー、地方競馬ピックアップレースのコーナーうわぁぁい。」
弟「こっちが本編っぽくなってきそうだ・・・」
俺「前回は高知の珊瑚冠賞、本命のフリビオンは優勝したけど2着のカッサイを切っちゃいました。」
弟「ざまあみろー。」
俺「しかし意外だったのがフリビオンのオッズが単勝2.5倍で2番人気、カッサイが単勝2倍ちょうどで一番人気
  だったんだよね。俺、カッサイは距離でもっと嫌われるものかと思ってた。実際しぶとかったけどな。」
弟「単勝でよかったんですねー。ざまあみろー。」

俺「単勝でよかったんだよなぁーうわぁぁい。」
弟「てめぇ・・・!!」


俺「冗談はこのくらいにしておきまして。」
弟「冗談なのか。」
俺「えー、この日曜も各地で注目したいレースはあります。金沢では3歳の石川門カップ、前走で復活勝利を
  飾ったヤマミダンスが連勝できるかどうか。盛岡では芝コースのオープン競走OROカップ、移籍後無敗の
  サンエイゴールドが更に連勝を伸ばすか。個人的には道営のジャストフォファンに期待したいね。」
弟「でも紹介するのは別のレースということか。」


俺「佐賀でぇーす。」
弟「最近お気に入りの佐賀ですか・・・」



俺「土曜の中山で珍しいことが起きたんだよね。5Rの新馬戦と6Rの未勝利戦で同一母の産駒が連勝した。」
弟「ザレマお母さんですね。種牡馬では結構あるけど、お母さんとなると本当に珍しい。」
俺「同じコトが日曜の佐賀でも起きるかもしれませんよ、しかも準メインとメインで。」

佐賀10R シリウス特別2歳
佐賀11R ロータスクラウン賞3歳


俺「この二つのレースの主役になるのが、同じ母を持つ兄と妹なんです。」
弟「ほう、それはおもしろそう。」
俺「今回に関してはハッキリ言い切れますけどね。」
弟「ふむ?」

俺「どっちも単勝オッズ1倍台になる。」
弟「ガッチガチなのかよ・・・」



シリウス特別
◎ザワールド
○ムーンパスイエロー
○クレイジーダイヤ
三連単◎1着→○2、3着


ロータスクラウン賞
◎スーパーマックス
○トークーブケパロス
▲タッチスプリント
三連単印通り 馬単◎→○



俺「以前紹介したこともありますね、佐賀のシルポート産駒のザワールド。この馬と九州ダービー馬のスーパー
  マックス
が兄妹で、日曜に続けてレースに出ちゃうのだ。」
弟「どっちも強いんだ。すごい。」
俺「ザワールドに関しては2歳ってことで過信できない部分もあるけど、敵は自分自身って言っちゃっていいかな。
  初の距離と3ヶ月のブランクがどう出るか、疑ってかかってもいいだろうけど期待の方が大き過ぎるね。まず
  今年の佐賀の2歳はザワールドとマイメンが2強と見たい。」
弟「高評価なのですね。」
俺「評価以前の期待だよね、名前の時点で大物なんだから。兄と同じ道を歩むのならここはあっさりクリアして
  もらいたいところだなぁ。」
弟「スーパーマックスは高知優駿で落馬しちゃってましたが・・・大丈夫なの?」
俺「要はこの馬、遠征嫌いなんじゃないかなぁって。その後の古馬戦ではケンカ売ってきた有力馬サプール
  全く相手にしない大差勝ち、その次戦は中央の小倉日経オープンで着順こそ大敗になったけどある程度
  格好付けられるレースをした。全然問題無さそうだよ。」
弟「それなら良かった、ちょっと心配だったんだ。」
俺「でもこのレースには強敵がいる、高知からの遠征馬タッチスプリントだ。サマーチャンピオンで地方馬
  最先着の6着になったんだよ。タイムも地方3歳牝馬としてはとても優秀。」
弟「それって結構強力なライバルと見ていいのでは?▲にしちゃってるじゃん。」
俺「まずサマーチャンピオンが不良馬場だったこと、あと軽斤量で無理な追走をしなかったことが大きいと
  見る。ダートグレードを連戦して馬が強くなってるかもしれないけど、基本は後方で死んだフリをして
  最後に脚を伸ばすタイプで、この距離で勝ちに来たら意外と脆そうなんだよな。」
弟「ならばスーパーマックスは揺るがないということですね。」
俺「なので次点は地元のトークーブケパロス。スーパーマックスにケンカを売らずにいいタイミングで仕掛け
  られて距離に全く不安がないとなれば、対抗はこの馬の方になるのだ。」
弟「変な名前。」
俺「トークーブケパロスにあやまるのだ。」

弟「トークーブケパロスさん、ごめんなさい。」
俺「ともかく、この兄妹は佐賀の屋台骨になっていくかもしれない存在なんでね。せっかく同じ日に走る
  んだったらキッチリ兄妹勝利を飾ってもらいたいところです。」
弟「うーん、そうなったら確かに華やかですねぇ。佐賀のトップアイドルが兄妹なんて。」


俺「客呼べる馬は大事にした方がいい。」
弟「結局ゲス予想なんじゃないか。」





※いよいよどっちが主体か解らなくなってきたな・・・



[ 2017/09/24 02:48 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(1)

No title

さすが『ぶっ込みの匠』

抜け目がないですね。クックックッ

ルーラー産駒が勢力図を塗り替える!
と思ってたんでそろそろ期待したいところなんですが・・・

『ブラッドバイアス』的には同じ母の産駒が同じ日に好走するのはなんら不思議ではないんですけどね。

『客の呼べる馬』は地方では是が非でも欲しいもの。

カツキトさんが現れるまで名古屋なんて寂しいものでしたよ(シクシクシク)

シリウス特別!

◎ザワールド

ここらで負けるわけにはいかないでしょう!

◯ポールダンサー

この距離で『ホワイトマズル』の血が騒ぐ!

▲ムー ンパスイエロー

距離延長がプラスに出そう。

馬単
◎→◯

三連単
◎→◯▲

勲はおにぎりだ!(#`皿´)


ロータスクラウン賞!

◎スーパークラウン

この相手に負けるわけにはいかないでしょう!

◯ゴーリキ

この距離で『スペシャルウィーク』の血が騒ぐ!

▲トークーブケパロス

夏を越えて奥手の血が開花か!?

馬単
◎→◯

三連単
◎→◯▲


勲はおにぎりだ!(#`皿´)
[ 2017/09/24 13:52 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1431-41ac47dc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。