FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本テレビ盃の予想

★おかえりなさい森泰斗騎手

俺「今週の船橋開催から森泰斗ジョッキーが怪我から復帰致しました、おかえりなさい!!」
弟子「約3ヶ月の離脱でしたが、妙に長く感じましたね。それだけの存在感があると改めて感じました。」
俺「そりゃあ昨年と一昨年の南関リーディングジョッキーだもん。」
弟「そうです、御神本さんが居ない間のリーディングです。」
俺「なんだかトゲがありませんか。」

弟「このお二人が揃うと南関の空気も変わりますねー、元に戻ったと言うべきか。」
俺「みかぽんさんが戻ってきた時にまず思ったのが『でも森騎手が居ないんだよな』って部分だもん。やっぱり
  月曜にこの二人の勝負服が揃って競馬場に戻ってきたのを見て、改めてこれが南関だって感じたわ。」
弟「でもヒガシウィルウィンにJDDで乗れなかったのは無念だったでしょうねぇ・・・」
俺「いや、素直に本田騎手が代役の大仕事を成したことを凄く喜んでいたみたいだよ。」
弟「それならばよかった!!」
俺「あのJDDの前にヒガシウィルウィン御神本説が挙がったんだよな。調教助手の人が代役はMってツイート
  して。その直前のフミオさんの7000勝祝賀会でのツーショットなんかもあってさー。」
弟「ありましたね!!」
俺「この二人、不仲って話もあったんだよな。」
弟「そうなの・・・?」
俺「まぁ言ってしまえば、森騎手にとって3年前までのみかぽんさんは目の上のタンコブみたいな存在だ。
  勝手にそういう印象を付けられても不思議じゃないよ、歳が一緒なのも余計にそう見られるだろうし。」
弟「実際のところ、不仲ってワケじゃないですよね?」
俺「ぶっちゃけソコは明言できないけど、ライバルであるというのは間違いないでしょ。まぁ、ライン交換とか
  してるみたいだから不仲ってコトもないんじゃない。」
弟「うんうん。」

俺「ただ、森騎手の復帰初戦で勝利したみかぽんさん
  からは、ドス黒いオーラが出てたね。」

弟「そんなもん御神本さんは出しません。」


俺「森騎手自身、復帰当日の勝利も飾れたし。ここからまた二人の勝負が始まるんだね。」
弟「楽しみです。」
俺「この二人の存在って、若手にもベテランにも影響するだろうからな。フミオさんだってまだまだ負けて
  られないって気持ちだろうし、中野騎手なんかは越えたいって気持ちで挑んでくるだろうし。」
弟「活気付いてきますね、南関が。」
俺「やっぱりこの二人には、そんな南関をリードしていってもらいたいよ。今週はなんか、ようやく必要な
  カードが揃ったなーって思ったねぇ。」
弟「御神本さんは調子を取り戻しつつあるのです。中でも火曜メイン、約3年振りに騎乗したグランディオーソ
  を勝利に導いた手綱にはもう涙が・・・」
俺「かっこよかったねぇ・・・」
弟「はい・・・」


俺「俺の愛するオウマタイムをブチ抜いた
  みかぽんさん・・・」

弟「オウマタイムは何も悪くない、御神本さんとグラン
  ディオーソが素晴らしかったのだ。」



俺「やっぱ楽しいな、みかぽんさんが居る南関は。森騎手も戻ってきて更に楽しくなりそうだ。」
弟「師匠は御神本さんをオモチャにしたいだけだろ!!」
俺「楽しくなってきた!!盛り上がってまいりましょう!!」



★じゃあはじめましょう!!


俺「チルちゃんのー」
弟「ちょっと待てや!!」



俺「なんやねん。」
弟「なんやねんじゃなくて、その出だしって最近のおまけのヤツじゃないか!!」
俺「地方競馬ピックアップレースのコーナーうぇへへ
  へへっへぇーい。」

弟「なんでそれが始まっちゃうんだよ!?」

俺「だめ?」
弟「だめっつーか・・・日本テレビ盃も地方レースですけど、その括りにしちゃっていいのかと。」
俺「日本テレビ盃。」
弟「・・・」


俺「やる?」
弟「・・・」



俺「ね。」
弟「いや、まぁ・・・」
俺「中央のG1馬4頭立ての日本テレビ盃。やる?」
弟「ふくらましにくいのはボクも解りますけど。」

俺「わっほーい、南関盛り上がってきたぜーって流れの後に、この出馬表見れる?」
弟「どう考えても中央決着になるという出馬表ですね。」

俺「5着当てる馬券ないの?」
弟「悲しくなってくるわ。」


俺「まぁ、この4頭でオッズ割れそうではあるけど。」
弟「意外と当てるのは難しいかもしれませんよ。」
俺「当てるだけなら誰でもできるぞ、4頭のボックスで。」
弟「元手を増やそうとしてくれませんか。」

俺「ちょっと中央組と地方組の格の違いが大きすぎだろ、このレース。」
弟「ですよねぇ、皆G1馬なんだもん・・・」
俺「それなら別のレースで予想やった方がいいんじゃねーの?どう足掻いても面白いコト言えねーぞ、ここ。」
弟「ふむ、確かに流れとしては御神本さんと森騎手の対決をクローズアップした方が面白いかも。」

俺「じゃあ門別様やろう、門別様!!」
弟「おちょくってますよね!?」


俺「あそびましょう、門別様!!」
弟「流れもクソもないじゃねーか!!なんで門別様になっちゃうんだよ!?」
俺「そりゃまぁ、この日本テレビ盃も一応予想はしたけどさ。ここで格好付けるとしたら三連単一点でしょ。」
弟「固く読むならより固くが師匠のモットーじゃないんですか。」
俺「それはまぁそうなんだけど、さっきも言った通り4頭立てなんですよね。3頭立てじゃないの。」
弟「この4頭にはどれも可能性があるってことか。」
俺「絞り込めないと手数広げたくなるだろ、4頭立てなのにそれはマズい。どう狙ったってオッズは低いし誰でも
  考えつく馬券にしかならんのよ。それなら三連単一点に絞っちゃうしかないだろ、見せ物としては。」
弟「見せ物としては、ね。」
俺「要するにブチ込めるレースじゃないんだよ。どう買ってもコワい。」
弟「じゃあもうその三連単一点を言っちゃいましょうか。」


◎モーニン
○ケイティブレイブ
▲サウンドトゥルー



俺「これでいこうと思います。基本的な考え方なんだけど、ダートのローテでは距離を延長するローテの方が
  好きなんだ。モーニン自体もそういう立て直し方してるだろ。」
弟「前走より距離が長くなった方が走るんだ。」
俺「このローテだと欠点としてかかりやすくなってはしまう。その代わり折り合えればペースとしては楽に感じ
  られる。そしてモーニンの主戦場はマイル、決め手では他の3頭を上回るんだな。さきたま杯で出負けした
  後の追い上げがかなりイイ追い切りになってると見た。」
弟「前走出遅れと言えばケイティブレイブも派手に出遅れて、まさかの追い込みでの勝利になりましたが。」
俺「マトモにレースして勝ってりゃ自信持って単勝買えたくらいだ、今回はちゃんとレースするだろうが2000mで
  出遅れて控えたペースとは違ってくる。こっちに関してはそれが裏目に出てモーニン優勢と見た。ただねぇ、
  モーニンは不発もあるから、そうなったら勝つのはケイティブレイブかなって思ってるよ。」
弟「で、三番手はアポロケンタッキーよりもサウンドトゥルーですか。」
俺「サウンドトゥルーがいいって言うより、アポロケンタッキーがおかしいって見方だねぇ。持ち直してれば
  勝つ可能性として考えたらサウンドトゥルーよりも上になる馬なんじゃないか。」
弟「ドバイのダメージが濃いと?」
俺「東京大賞典後に規制薬物が検出されてケチがついただろ。どーもアレが引っかかる、薬物は鎮痛剤だって
  話だから、ひょっとしたら東京大賞典こそがダメージの原因になってるんじゃないかって気がするんだ。
  帝王賞でああいう着差で負けるとは思ってなかったからなー。」
弟「むう、まぁ確かにドコをどう聞いても疑いながらキメた予想だと解る。」
俺「お前どうすんのさ。」
弟「ボクも三連単一点にしてみようかなぁ。しかもモーニン切りで。」
俺「それも全然アリなんだよねぇ。」


弟子予想
◎ケイティブレイブ
○アポロケンタッキー
▲サウンドトゥルー



弟「中距離が庭の三頭に対し、モーニンがどこまでスタミナ勝負できるか正直不安なんだよね。ケイティブレ
  イブを捕まえようと早めに動いたら結構危ない気がします。」
俺「うん、わかる。それはある。」
弟「アポロケンタッキーは確かに持ち直し方次第なんでしょうね、でも大外ならスムーズに先行できそうだし
  今回は地方組で前に行けそうな馬はいないし、気持ちよく走れれば好勝負できそうです。」
俺「以上?」
弟「以上。」


俺「チルちゃんのー」
弟「やりたいんだね。」



俺「まぁ、ここで紹介する予想も毎回ガッチガチではあるんだけどね。」
弟「それなのに今まで一度も当たっていない。ふしぎです!!」
俺「ここで言っちゃうから当たらなくなるんですよ。」
弟「ならやんなきゃいいのに。」

俺「しかも今回は門別様だ、マトモに予想して当てさせてくれるワケがない!!」
弟「またソレ言い始めちゃうんだ・・・」
俺「なので、今回は軸馬のみ挙げさせてもらっちゃおうと思います。門別11Rと12Rだよ。」


門別11R つぼ八特別
◎スーパーステション



俺「この馬トバすワケにはいかないでしょお、
  門別様ァうぇへへぇーい!!」

弟「門別様を煽るんじゃない!!」


俺「今年の王冠賞馬になったスーパーステションですね。王冠賞は5番人気の勝利、実はその後の古馬戦では
  ちょっと疑った目線で見てたんだよ。」
弟「王冠賞はなかなかの勝ち方でしたけど、やっぱ古馬戦は甘くないぞと。」
俺「地方ダート戦は結構そういう面が強くて。東海ダービー馬のドリームズライン、兵庫ダービー馬のブレイヴ
  コール
は古馬に挑戦して負けちゃってるんだよ。」
弟「あらら・・・」
俺「でもこのスーパーステションは前走、古馬のA3クラス戦で9馬身差を付けて快勝。北海優駿には出られな
  かった大物が、裏街道からいよいよオープン取りとなるか注目されるのがこのレースなんだよ。」
弟「例えば、道営と言えばオヤコダカスティールキングが中距離トップクラスに居ますけれど、その辺りの
  面々と比較したらどう映ります?」
俺「現3歳の中では上位古馬との対戦が最も楽しみなのがこの馬って言えますな。」
弟「おおー。」

俺「単勝オッズ想定1.4倍。」
弟「ガッチガチだ・・・」


俺「他の上位人気になるであろう馬も結構信頼性高いと見ます。予想のカギになりそうなのは、中央からの転厩
  初戦を勝利したビクトリーミノルの扱いになるかな。」
弟「あくまで予想は晒さないと。」
俺「ハイ、じゃあ次は門別12R。ここは2歳のレースですよ。」


門別12R キズナ・プレミアム
◎マサノスマイル



俺「この馬も恐らく1番人気になるんじゃないでしょーか。前走は6着だけどここまでの対戦相手が抜けてるよ。」
弟「今年の道営2歳、中央で結構活躍してるもんねぇ。」
俺「ダブルシャープを筆頭に2歳オープンで普通に活躍しちゃってるもんな。この馬との力関係で考えると3走
  前に負けたリュウノユキナは札幌のすずらん賞を勝ち、前走のリリーカップを制したストロングハート
  その次走でコスモス賞2着のミスマンマミーアと差のない競馬をした。」
弟「なるほど、そう考えたら充分な対戦経験を積んでいることになりますね。」
俺「持ちタイムで見るとアラ探しもできちゃうけれど、レベルの高い相手との戦歴はここで大きな武器になる。
  馬体が小柄なのが気になるところだけど連複の軸にはいいと思います。」
弟「相手は?」


俺「じゃあまた週末にでもお会いしましょ
  うぉっほほぉーい。」

弟「このスタイルでやっていく意味があるのか!?」




※門別様じゃしょうがないね!!そうだよね!!


[ 2017/09/27 01:05 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(4)

No title

・・・・モーニンは軸決定かと思うんですけど何か後は取りこぼしそうな感じがしそう。

1頭でも4頭以外がくれば元はとれそうだし以外に難しいレースになりそうですね
[ 2017/09/27 01:50 ] [ 編集 ]

日本テレビ盃!

これは師匠に聞くまでもなく実質4頭立て…
馬柱を眺めること数分、結論が出ました。

「サウンドトゥルー、ケイティブレイブ、アポロケンタッキー」
枠単3点で馬単よりいい配当がつくことを願います。
[ 2017/09/27 19:43 ] [ 編集 ]

No title

南関が盛り上がってきましたねぇ~。

お前がいない間に俺が天下を取ったった!

いやいやあんたじゃ役不足でしょう。

お互いの意地がぶつかり合い盛り上がる事間違いなし!

日本テレビ盃!


ケイティブレイブはおにぎりだ!(#`皿´)

まぁ、ガチガチになりそうな中でそうするのが一番『妙味』がありそうですからね(照)

とは言え帝王賞の前までは『伏兵』的な存在だった。
ここに来て急遽、主役級の扱いであるが本当にそうであろうか?

やはり気になるのは前走の『勝ち方』である。
今までにない『差し』と言う形での強い勝ち方。
次走に向け、ここで今一度『試したい』とこであろう。

今回、おそらく中央馬の中では一番後ろからの競馬になると予想。

ペースが上がらない中で前を捕らえられないのだ!


◎モーニン
◯サウンドトゥルー
◯アポロケンタッキー

自分もモーニン本命っす(照)

三連単
◎→◯◯


つぼ八特別!

なかなかの変化球すね(笑)

今年の門別3歳馬は、眉唾ものでしたが流石にさからえないでしょう。

◎スーパーステション
◯モンサンルリアン
▲ビービーボヌール
△パーソナルマキ
△ビクトリーミノル
△ファイネストアワー


ビクトリーミノルが再度差しを決めるのが厳しいと予想。

三連複
◎◯▲

三連単
◎→◯→▲△△


キズナ・プレミアム!

◎イケノコスモスだ!

短距離であればサウスヴィグラス産駒の『庭』であるが父トランセンドに母がアラブの混血とくればかなりの異端児。
こういった馬が活躍してこそ『地方競馬』でしょう!

◯マサノスマイル
溜めるより行ききるこの距離の方が良い?

▲キラキラオーラ
△エムオークィーン

単勝


三連単
◎→◯→▲△
[ 2017/09/27 19:50 ] [ 編集 ]

師匠のおまけが凄い。
地方全体で固い馬見つけてるとかおかしい。

穴予想ができなくなったと言ってましたが本当っぽいですね……
[ 2017/09/27 22:16 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1433-540b502d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。