スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白山大賞典の予想

★スプリンターズSと凱旋門賞が終わりまして

俺「レッドファルクスはイメージ以上の強さを毎回見せてくれるのに、なんでそれでも疑いたくなっちゃう
  んだろーな。」
弟子「スウェプトオーヴァーボード産駒だからって自分で言ってたじゃん。」
俺「どんなレースも凄い上手なんだよね、どんな競馬でもできちゃう。そこの器用さを敢えて疑っての予想だった
  けど、そういう機動性も見せてくれた上に、あんな最後の脚を見せられては。」
弟子「そうやって信じたら、今度は今度で裏切られるかもよ。」
俺「そーなの、毎回そういう疑いかけたくなるの、この馬。」
弟子「まぁボクも人のこと言えない結果になっちゃったけどさー・・・本命狙いすぎちゃった縦目だもん。」
俺「俺の見る目は間違ってなかった。」
弟子「・・・どこがだ、むしろ不安通りのポツンだったじゃないか、シュウジは。」


俺「ズバ抜けた上がりを見せてくれた。」
弟子「あの位置からそんなもん出されても。」



俺「でも面白いレースだったよ、序盤のスロー具合は予想外で、だからこそレッツゴードンキは頑張りが効いて
  2着に踏ん張れたんだろうけど、スノードラゴンの伸びには驚かされちゃったな。」
弟子「えらいね、スノードラゴン!!いつもがんばってる!!」
俺「で、5着が香港のブリザードという結果。要するにナメられ気味だった馬達の健闘が目立ったんだよね。
  コレで多分、次からの短距離戦は締まってくると思う。」
弟子「悪い言い方にはなっちゃうけど、若い有力どころが出し切ってないレースだったと。」
俺「ハイペースと踏んでかかったレースが蓋を開けたらスローになった場合、往々にしてあるパターンだよ。
  マイルCSは激しくなるかもなー。だからこそここの4、5着が輝いて見える。スノードラゴンは完全に
  自力で4着に来てるんだもの。」
弟子「9歳なのに立派です!!」

俺「見習おうや、ヒットくん。」
弟子「そうだぞ、ヒットくん。」


俺「そういやヒットくんの末弟になるオルフェーヴル産駒のサインが先日デビューしたけど、これが悪い
  意味でヒットくんに似た問題児でねぇ。最初から最後までレースに対して不真面目で、鞍上のユタカさんが
  匙を投げるレベルで。」
弟子「あれまあ。」
俺「ここの血族はそもそも晩成傾向が強く、2歳で勝ち上がった馬はロクに居ないから、時期的な心配は全然
  してないんだけど、いい血統表の持ち主だけに今後が不安になるデビュー戦だったわ。」
弟子「ラティール母さん、天国から後押ししてあげて。」
俺「妙に大物感のある新馬ブービー負けって見たことないぞ。」
弟子「しっかり期待はしていると。」

俺「そして凱旋門賞は圧倒的な単勝人気に支持された3歳牝馬エネイブルが圧勝、なんというか、もうおはなしに
  なりませんわ
って感じの勝ち方だったねぇ。」
弟子「オブライエン包囲網をものともせずに余力充分で突き放しましたからねぇ・・・」
俺「サトノ軍団は何もできなかったな。共に大敗だったねぇ。」
弟子「残念です・・・」
俺「まぁ、馬場が大きな要因になるんだろうけど、サトノダイヤモンドは大敗を2度連続で経験してしまった
  という事実が最も心配。精神的なダメージ大きいと思うんだよな。」
弟子「やっぱり馬でもそういうのあるのかな?」
俺「レースを自分で選んじゃう不良みたいな馬は心配ないだろうけど、サトノダイヤモンドって印象通りの優等生
  っぽさがあると思うんだよ。マカヒキにしてもそうだけど、海外遠征は糧になるかダメージにしかならない
  のかは馬次第だと思う。こういう馬にとって他の馬と勝負にならなかった点はショックだと思うよ。」
弟子「そうかもしれないなぁ・・・」


俺「俺も馬券ハズすとショックで立ち直れないもん。
弟子「慣れてるだろ。」



俺「だから俺には解るんだ、サトノダイヤモンドの悔しさやショックが。」
弟子「一緒にするんじゃない。」
俺「オイヌサマがハナ差で3着になった時なんか、もう
  馬券やめてやろうかと思ったくらいだ。」

弟子「師匠にとって日曜最大のショックがそれなんだろ。」

俺「まぁ、やいやい言わんと。海外遠征の中でも凱旋門賞はやたら注目されるレースだし、挑戦の意義みたいな
  ものも議論されるけど、どういうカタチであれ彼らから楽しみはもらえたんだ。戻ってきてまた仕切直しで
  いいんだ。また強いサトノダイヤモンドやノブレスに会えると信じよう、遠征お疲れさま!!」
弟子「この凱旋門賞に対する日本人の執着って、本当に何なんでしょうね。ボクらも楽しんじゃってるけどさ。」

俺「ダビスタの影響だよ。」
弟子「じゃあしょうがないですね。」




★さぁ、ここからなんですよ

俺「秋は始まったばかりだけど、凱旋門賞ってのが結局お祭りみたいなものだから、その直後は妙な終わった感
  がありますよね。また来年みたいなノリになっちゃって。」
弟子「むう確かに。」
俺「でも、そうも言ってられないんです。」

弟子「ボクはもうボロボロなんですけど。」
俺「デシちゃん、こういう時こそチャンス
  ですよ。こういう週は。」



10/3 白山大賞典(金沢)
10/4 東京盃(大井)
10/5 レディスプレリュード(大井)



俺「この交流重賞3連戦で勝ちグセを付ければいいのだ。」
弟子「おっかねぇ、おっかねぇよお!!」



俺「4頭立ての日本テレビ盃をわざわざ三連単一点勝負にしてハズしちゃったのはイタかったな。」
弟子「うう・・・」
俺「ここの三連戦で無理に高配当にしようとしなければ馬券は当てられるハズ。むしろリハビリ期間です。」
弟子「師匠はポジティヴですねぇ、ロクに予想当ててないのは一緒なのに。」
俺「見せ物の予想が当たらなくても馬券は当ててるから。」
弟子「相変わらずそういう馬券はコソコソ取ってるのね…」

俺「でもここの3つはドレか当たるだろう。裏返せば当たらないとマズイ。」
弟子「裏返しがこわいんですけど。」
俺「この交流重賞3連戦の初戦を飾るのが白山大賞典、俺は恐らくここの三重賞の中でも一番固いと見ている。
  オッズが跳ねる要素がまるで見あたらないな。」
弟子「今日も自信満々にスタートをキメちゃいましたね。」
俺「フラグいっぱい立ててやるからお前らは踊れ。」
弟子「豪快なことを言ってしまった。」

俺「馬場は心配のタネだけどね。」
弟子「重馬場か不良馬場っぽいよね、天気予報は雨だし。」
俺「このメンツならば力の要る良馬場での持久戦の方が読みやすくなったんだけどなぁ、脚抜きのいい馬場
  となると中央馬全体のチャンス大きくなりそうだから。」
弟子「やっぱり構図としては中央vsカツゲキキトキトって見方でいいんですかね。」
俺「それで間違いないだろうな、他の地方馬は厳しい。せめて地元代表としてグルームアイランドには居て
  ほしかったよ。」
弟子「で、問題は中央馬の選定になるんでしょうけど。」
俺「インカンテーションクリノスターオーという2頭の実績馬に対し、準オープン上がりのナムラアラシ
  成績にバラつきがあるコパノチャーリー、古馬初挑戦のタガノディグオという顔ぶれ。これにカツゲキ
  キトキトを加えた6頭の内の3頭の決着になるのは目に見えている。」
弟子「そこまでの絞り込みは簡単なだけに、そこから更に絞るのがこわいのです。」
俺「2100mって距離も不良馬場になると関係なくなっちゃうかもしれないからなー。」
弟子「やっぱり前に行くのはクリノスターオーでしょうか?」
俺「それかコパノチャーリーか。どっちにしろ今回は実質少頭数みたいなもの、クリノスターオーにとっては
  そこが大きい。先手取れれば相変わらずしぶといからね、番手の競馬も理想だろうからハズせないよ。」
弟子「インカンテーションがどういう位置になるか読みにくいな・・・」
俺「どういう競馬をするにしろ最近の岩田騎手は冴えてると思う。久々だけどまず本命にしたのはこの馬。」
弟子「そっちで来たか。」
俺「どっちもだよ。」


◎カツゲキキトキト
◎インカンテーション
▲コパノチャーリー
▲クリノスターオー

三連単◎1,2着→▲3着 三連複◎2頭から



俺「東京記念はびっくりしたけど、要するに秋のローテの一環だろうから悲観する内容じゃないだろ。前走
  からの斤量減も大きいし、先行するであろう2頭と無理に競らずにインカンテーションの仕掛けを巧く
  かわせれば勝機充分と見た。」
弟子「やはり重く入れてきたか、キトキトを。」
俺「スローに落とし過ぎちゃダメなんだよ、この馬。前走は自分で引っ張った流れに上手く乗っかったサブノ
  クロヒョウ
の鬼脚に抵抗できなかったけど、中央組が作るペースを追っかける方が性に合ってるんじゃ
  ないか?」
弟子「まぁ師匠はキトキトに重い印打つだろうなとは思ってましたが、タガノディグオとナムラアラシには
  触れもしないんですね。」
俺「ではフラグを立てよう。」
弟子「わぁい、フラグだ。うれしいな。」
俺「さっきちょろっとグルームアイランドに触れたけども。」
弟子「金沢の雄ですね。」


俺「もしここにグルームアイランド出てたら
  そっちに印打つってくらいの切りだ。」

弟子「やったああああ。」



俺「この2頭に関しちゃそれくらいバッサリいきました。オススメですよ。」
弟子「タガノディグオはデムーロ騎手だからでしょ。」

俺「デムーロ騎手にこういう位置取りが大事そうな馬を
  預けるとかバカにするのもいい加減にしてほしいよな。」

弟子「いやっふぇえええええい。」


俺「中央組の隊列を追っかけるのが見え見えなんだよ、無駄に先行するんじゃないか。まず馬自体がJDD3着と
  言っても幼いように思える。これだけ玄人じみた馬が揃ってる中でマトモにレースできるのかね?」
弟子「すげーボロクソだな・・・ナムラアラシは?」
俺「小回りコースで末脚爆発させることができる様な器用な馬じゃないだろ、前走は小倉で勝ってるけど相手
  関係見たらかなり劣るメンツのレースだぞ。松山騎手はミツバでマーキュリーCを勝利したけど、その時と
  一緒にしたらいけないんじゃないか。」
弟子「なかなかゴリゴリした理屈をおっしゃいますな。」
俺「もったいないよなぁ、グルームアイランド。ここなら
  3着あったかもしんないのに。」

弟子「すごい。自分の首をどんどん絞めてる。」

俺「マネしなくていいからね。」
弟子「しません。」


弟子予想
◎クリノスターオー
◎インカンテーション
▲他中央3頭&カツゲキキトキト

三連複◎2頭から うまふく◎同士



俺「取りに来たねぇ~♪」
弟子「うっさいやい!!」




★今日もあるでよ

俺「チルちゃんのー、地方競馬ピックアップレースのコーナーもひょひょひょっもっひょーぅ。」
弟子「まいどでーす。」
俺「いやー、この日の大井メインである準重賞のムーンライトカップがなかなか凄いメンツでして。」
弟子「トロヴァオ、アンサンブルライフ、バルダッサーレ、リアライズリンクス、ゴーディー・・・確かに
  もの凄い豪華メンバーですね。」
俺「そこに長期明けの前走を快勝し、現在6連勝中のミッドイェルバハが挑む!!その他の伏兵陣も曲者揃いで
  かなり面白いレースになりそうですよ!!」
弟子「おお、御神本さんがトロヴァオに騎乗するのか!!これはアツいのでは!!」

俺「このレースはざくろさんが予想します。」
弟子「やったぁ、ざくろさんだ!!」


俺「で、今回のピックアップレースなんですけどね。」
弟子「このレースじゃないんかい。」
俺「一応はここで紹介してる本命、そこそこの成績になってるじゃん。今のところ。」
弟子「当たったかどうかはともかくとして、本命成績は最低で4着だからね。」


俺「今回は当てる気ゼロです。」
弟子「どういうコーナーだ。」



俺「今回に関しては多分着外ですよ、予想の上では。」
弟子「なんでそんなこと言い切りながら予想してるんですか・・・」
俺「なんでこんなコトをするかって言うとですね、一応ここの本命自体は好調であると。ならばここで紹介
  すればこの馬も頑張ってくれるんじゃないかなーっていう、応援の意味での紹介なのよ。」
弟子「ああ、師匠の応援馬か。で、どんな馬?」


大井10R 白秋賞
◎ゴールドラッシュ



俺「未だに未勝利のヒットくんの弟・・・」
弟子「なんて悲しいコーナーなんでしょう・・・」


俺「・・・希望を持つとすれば、晩成の血の突然の開花。そして雨だね、馬場が締まってた方が可能性はある。
  でも基本的には手を出さない方がいい馬です。」
弟子「ここで紹介することで好戦を期待するなんて・・・」

俺「単勝万馬券なんじゃねーかな・・・」
弟子「ヒットくんの弟ならそういうオッズの方がいい
  のでは?」


俺「いい考え方だな、それは。」
弟子「ものは考えようなのです。」
俺「前田オーナー所有のまま大井で走り続けさせてるんだから、まだ見捨てられてはいないと思うんだよな。
  勝ってまた芝のレースに戻ってきてほしいよ。」
弟子「ここでゴールドラッシュが頑張ったら京都大賞典のヒットくんも頑張るかもね。」


俺「サイン、ゴールドラッシュ、ヒットくんで三兄弟
  連続ブービーの可能性の方が高いと思うよ・・・」

弟子「諦めたらそこで試合終了だよ。」





※勝ち上がってくれぇ~・・・



[ 2017/10/03 00:18 ] 交流重賞予想 | TB(0) | CM(7)

No title

ぬおおおおおお!!!

そのような『ミッション』が課せられてるとは(照)
 
確かに豪華な面子なんですけどね。
お昼にそこまで書けないので失礼ながら大井メインは帰ってから再度コメントさせて頂きます(照)


白山大賞典!

カツキトさん激熱!!!

前走はまさかサブクロに負けちゃうとは思いませんでした(泣)

しかしながら前走も『ステップ』的な位置付けでしょう!

中央交流で勝ち負けするには近4走はだらしないがそれが『カツキトさん』
 


◎インカンテーション
◯カツゲキキトキト
 
師匠より若干弱気で(照)
 
師匠の言うようにカツキトさんは前2頭を見る形で進めるかなと。
 
しかし勝負所で『岩田』に先に行かれるんではないかと。

いわゆる『騎手の差』みたいな。

まぁこの形でインカンに付いて行けば2着の可能性はあるんでないかと。

逆に差し、追い込みのナムラ、タガノに先手を打たれると厳しくなる可能性が。

▲コパノチャーリー
△クリノスターオー

基本、『前有利』と予想!

三連複
◎◯→▲△

三連単
◎→◯→▲△
[ 2017/10/03 12:17 ] [ 編集 ]

インカンテーションってずっとインカーテーションだと思ってた。
[ 2017/10/03 15:28 ] [ 編集 ]

No title

いやぁ~リアルタイムでは見れなかったんで過去映像(結果を見る前に)を見ながら叫んでしまいましたよ(照)

さぁ、次は『テッペン』だ!


ムーンライトカップ!

ミッドイエルバハはおにぎりだ!(#`皿´)

ここはかなりの面子が揃った!
実績馬達がそんな簡単には勝たせない!
壁にぶち当たってこそ強くなると言うものだ!

◎トロヴァオ
◯ムサシキングオー

みかぽんなら3割増しでしょう!

やっぱ、みかぽんはいいよね~弟子ちゃん(笑)

ムサシキングオーは好走と凡走が続いて約1年。
今回は凡走の番ではあるがそろそろそのサイクルが崩れていい頃合い!
今回は大丈夫なハズだ!

▲コンドルダンス

泰斗も負けてられない!

△ゴーディー

近走の充実ぶりが目を引く!

△インフォーマー
絶好枠を確保。
一発あるならこれ。

馬複
◎◯

三連複
◎→◯▲△△

三連単
◎→◯▲→◯▲△△
[ 2017/10/03 19:30 ] [ 編集 ]

ざくろさんに一体何が起きたんだ。
おにぎりは握ってくれたけどこのレースで本命対抗1,2着は本当に凄い。
[ 2017/10/03 20:16 ] [ 編集 ]

個性死んじゃってますよ
[ 2017/10/03 21:55 ] [ 編集 ]

ざくざくざくろさん、覚醒??
さすが!

本命対抗おにぎりで123着。

やっぱりすごい(笑)
[ 2017/10/03 22:24 ] [ 編集 ]

連投すいません。

ざくろさん!白山もお見事じゃないですか!(驚愕)
Σ( ̄□ ̄;)

ちるちゃん弟子ちゃん
いじりがいがありますね!!
今からもーわくわくします!

Twitterとかやってないからニコフさんのがわからないのが残念…。
[ 2017/10/03 22:35 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/1436-7dcdc091









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。