FC2ブログ





私の競馬ブログランキング・ライフ☆

チェリーソウマを初めて見た弟子
皆様のおかげで弟子が、こんなにだらしない顔ができるようになりました。


俺「11月ですなぁ。」
弟子「早いですねぇ。」
俺「月頭の週末、さぁ予想をがんばろうと言いたいトコロではありますが。」
弟「ありますが?」
俺「月頭ですよ。」
弟「そうですね。」
俺「昨日は11月1日、木曜日ですよ。」
弟「・・・もうイヤな予感しかしない。」

俺「競馬ブログの怪しい初動を見るには最適!!」

※FC2のブログランキングでは、毎月1日に月間ポイントがリセットされる。これによりその日の獲得ポイント=
 月間ポイントになる毎月1日は、FC2ブログランキング内でどのような推移をどのブログがするかが丸裸なのだ。


弟「やっぱりそうきたか・・・」
俺「ひさしぶりだね、この系統のネタは。」
弟「もうやんなくて良かったのに・・・」
俺「昨日はね、昨日一日トータルの動きでチェックしたんだけれども。ちょーーーーっと怪しいなぁ。」
弟「怪しいのを見つけちゃったのね。」
俺「5個ばかり怪しいなぁ。」
弟「多いよ!!!!!」
俺「まずはコチラ。昨日の午後11時過ぎぐらいにキャプったFC2ブログランキングの上位陣のポイント。」

Baidu IME_2012-11-2_1-36-51

俺「相変わらず小宮ブログの一人勝ち状態。まぁこの人はメディアにも露出してるし、組織票も多いだろうから
  仕方ない。更新も頻繁だし、アノ方法も使っている。」

※アノ方法 = オススメの馬をランキングページに記載し、「ここで見れるよ」とポイントボタンをクリックさせる
 方法。競馬ブロガーのブログランキングアップの常套手段。


俺「で、ここの3位が小悪魔さんだな。この人も更新頻度は高い。特定のファンも抱えている。当然ランキング
  アップの方法手段はアノ方法だ。そう言えば皆様、アンケートにご協力頂きまして誠にありがとう
  ございましたです。結果はこんなんでした。」

どこから来ましたか

俺「この結果からも、小悪魔さんのブログにはちゃんと読者が居て、そこから俺のブログに流れてきたという
  事実が見て取れる。オッサンホイホイ恐るべし。」
弟「やっぱ上位は凄いんだな。」
俺「小悪魔さんはおっさん釣りをブログで楽しんでいるんだな。そして、それができている。」
弟「あのなぁ・・・」
俺「一個自演くせぇコメントあったけどな。」

自演くせぇ

弟「ちったぁ恐れって物を覚えろよ!!」
俺「しかしながら、このFC2ブログランキング上位陣におかしなブログが5つ居る。」
弟「・・・」
俺「この様な共通点を持ったブログだ。」

全て同じブログ会社(アメーバとかFC2とか)である
今週一回も更新はされてない(月~木で)
アノ方法は使っていない
「応援クリックよろしく」といった表示もないが、ランキングバナーは設置されている
リンクは無い
参加しているランキングは「FC2ブログランキング」と「ブログの殿堂」
ブログ自体はシンプルで、テンプレをいじったりは然程していない


弟「なるほど・・・共通項多いな・・・」
俺「週末で一気にポイントを稼ぐブログもあるし、競馬ブログで毎日更新をする所とそうでない所の比率では、
  毎日更新しないところの方が多いと思う。だが、普通はそういう所は平日のポイントが伸び悩むものだ。
  第一、普通は更新されてないと解った時点で、そのブログから移動する。ランキングページからは今日
  更新されているかどうか解るから、ランキングページからのアクセスも当然伸びない。」
弟「そう・・・ですよね・・・」
俺「上記の共通項を見てどう思う?伸びると思う?」
弟「伸びないと思いますよ。」

俺「上記の共通項を持つブログが、木曜日に
  全て1000以上のINポイントを獲得してる。」

弟「!!!!!」

俺「ちなみに1000ポイントという数値は、100人がランキングポイントボタンを一日にクリックしたということに
  なるよな。こう書くと別に無理な話ではない様に感じる。」
弟「確かにそんな感じはしますね。」
俺「問題はそんなブログが上位に5個も存在していて、全て似通っているという点だな。実は先ほどの共通項の
  他に、最も重大な共通項があるんだ。」

窓(ランキングページの紹介文)には、とにかくいつどんな馬券を的中させたかしか記載しない
有料情報欄が記事の中で一番デカく、設定も似ている
ある予想サイトの広告がトップにある


俺「もうぐるっぐるにグルですね。彼らは。」
弟「・・・そのブログのリンク全部踏んで確かめたの?」
俺「うん!!」
弟「危ねぇだろぉが!!!!!」
俺「いや正直気付いている人は大勢居ると思うんだよ、ここで俺がなんやかんや言っても向こう側からしたら
  でっていうって話だろ。」
弟「バレバレなんじゃ意味無いじゃん。」
俺「人って不思議なものでさ、特定のお気に入りブログを見つけたらソコ以外あんまし見ない事が殆どだよね。
  タバコの銘柄みたいなもんで。そういう人に気付かれなければいいんだよ。それに問題はソコじゃねぇんだ。
  INポイントなんだよ。」

INポイント = ブログ内からランキングページに移動する際に加算されるポイント
OUTポイント = ランキングからブログに移動した際に加算されるポイント


俺「ブログの作りから考えても、とてもランキングクリックを押してもらおうという努力や工夫は感じられない。
  第一におかしいのは人気ブログランキングの方に登録してない点だ、もう一度さっきのアンケート結果を
  見てくれや。」

どこから来ましたか

弟「FC2から来た人2名に対して、人気ブログランキングから来た人は12名ですね。」
俺「普通に集客しようと思ったら、人気ブログランキングを伸ばすことに力を入れた方がいい。例えば俺は
  FC2で25位ぐらいに居るが、人気ブログランキングでは中央競馬で25位くらいで、競馬全体だと75位
  くらい。で、ポイントルールはほぼ同じだけれども、獲得ポイントでこれだけの差が出ている。」

FC2のランキング 左から週間IN、週間OUT、月間IN FC21102.jpg

人気ブログランキング 左から週間IN、週間OUT、月間IN 人気ブログ1102



弟「OUTポイントが全然違いますね・・・」
俺「それだけ、FC2よりも人気ブログランキングの方が集客力があるってことだな。だったらこの5個のブログは
  何故人気ブログランキングに登録しないのか?という疑問が生まれる。人に読んでもらうには、こちらに
  登録した方が読者が得られるからな。」
弟「確かに・・・知らないってワケでは無いでしょうね。」

俺「恐らく、そうするとボロが出る可能性が高いからだな。」
弟「ハイ、もうやめましょう♥ネッ♥」

俺「FC2のランキングでしか成されない工作方法があるんだろうな。恐らく彼らはこのまま人気ブログランキングに
  来ても実績にならないんだ。」
弟「詮索無用デスヨ♥」
俺「つまり、組織犯行ではない。組織なら同じ方法で伸ばせる。手間が一つ増えるだけだし。」
弟「はぁい師匠師匠、オイシイお菓子デスヨ~♥」
俺「そういやこの絵の広告、人気ブログランキングページで見た事あった様な・・・だとすると財源はある程度
  あるってことだな。広告打てるくらいの。」
弟「このホラ、生クリームと、あの、ハーモニーがその、ンマーイ♥」

俺「やっぱそうなるとクリック業者かぁ。」
弟「あなーきーいんざゆーけぇいっ♥」

俺「何をビクついておるのだ君は。」
弟「勝手に犯罪者作らないで下さいよ!!冤罪事件になりますよ!!」
俺「冤罪?」
弟「冤罪!!」
俺「犯罪じゃねぇし、クリック業者。」
弟「!!!!!!!!」
俺「ランキング運営の自治にバレなければ、フツーに成り立つ物みたいだぜ。」
弟「そもそも存在すんの?本当にそんな業者!!」
俺「クリック業者どストレートに検索かけても見つけられるよ、そんなもん。」
弟「堂々としたものですねぇ・・・」
俺「で、運営にバレやすい業者とバレにくい業者があるらしいんだ。笑えるだろ。」
弟「ランクがあるのかよ・・・」
俺「人気ブログランキングだとバレやすい
  業者を利用してる線が濃厚だねぇ。」

弟「この人もうイヤ・・・」
俺「競馬、株、投資。ブログそのものが金に繋がるジャンルに於いては常套手段の一つなんだな。どちらかと
  言うとブログ自体が有料情報配信している所より、ブロガーが『このサイトオススメですよ』と誘引している
  宣伝パターンのブログが、このサービスを多く利用しているクサい。」
弟「そのサイトからのバックアップってコト?」
俺「ああ。競馬予想の参考に競馬ブログのランキングを覗くでしょ。するとそこにはいつどのレースを当てました
  という宣伝文句がズラリと並んでいるワケだ。見ている人はそのブログに対し、『あのレース当てたんだ、
  スゲーなぁ』
という感情を持ってそのブログを見る。一般人に見てもらう最大の条件は上位であることだ、
  上位ブログを人工的に作る手段がクリック業者で、そのブログはブログと呼べる物ではなく、
  ただの宣伝ページであることが多い。」
弟「そこで単純な人は『ココ見て当てたのか』ってなっちゃうワケですね。」
俺「そこを一本釣りさ。」
弟「引っかかる物なんですかねぇ・・・」
俺「競馬ブログ読んでる人は、ブログの仕組みってのもちゃんと知っておいた方がいい。決してポイントが高い
  ブログ=読まれているブログってワケじゃないんだよね。」
弟「ふむ。」
俺「俺が使ってるのFC2ブログじゃん。同じFC2の競馬ブログのアクセス順位が管理画面で見れるんだけど、
  結構面白い結果が出てるんだよね。」

悪い見本 人気ブログランキング競馬部門 73位 FC2アクセスランキング競馬部門 31位(11/2調べ)

俺「まぁ要するに俺のブログはアクセスに対してランキングが伸びにくいタイプだな、こうやって見ると。」
弟「・・・さりげなくそんな順位なの。」
俺「どうやらそうらしい。それに対してこんなブログもあるワケだ。」

ブログA 人気ブログランキング競馬部門 280位 FC2アクセスランキング競馬部門 8位
ブログB 人気ブログランキング競馬部門 220位 FC2アクセスランキング競馬部門 24位


俺「このお二方のブログは予想ブログというより競馬に関するニュースの要素が強く、尚且つご本人がランキング
  に対して欲が無い。当然情報配信なんかはしてない。要するに俺の好きなタイプの『読ませるブログ』だな。
  まとめ系とも違い、自身で記事も書いてるし。」
弟「そういうブログがランキングじゃ伸びないってのはちょっと悔しい感じがしますけど。」
俺「ランキングに貪欲なブログは下品だし、
  同類にされたくねぇんじゃねーか?」

弟「自分だって下品じゃん・・・」
俺「で、ランキング上位ブログはアクセスランキングとのギャップはあまり無い。」

ブログC 人気ブログランキング競馬部門 10位 FC2アクセスランキング競馬部門 21位
ブログD 人気ブログランキング競馬部門 14位 FC2アクセスランキング競馬部門 16位
10億の人 人気ブログランキング競馬部門 16位 FC2アクセスランキング競馬部門 13位


弟「さりげなく10億の人を混ぜるな!!」
俺「最近この人の窓、『競馬で10億稼ぎました』って書いてないんだよなぁ。これじゃ10億の人じゃないじゃん。
  寂しいわぁ。」
弟「寂しがるなよ・・・」
俺「10億の人も宣伝ブログだな。そう言えば。」
弟「思い出すな、そんなこと!!」
俺「まぁ、このようにだね。真面目にやってる人達はアクセスが多いのにランキングでは下位になってたり、
  大した内容が書かれていない宣伝ブログがランキング上位を独占してたりするのは、競馬ブログという
  ジャンルの醜悪さを表しているんだが、コレもまたしょうがないコトなワケでして。」
弟「金、ですよねぇ。」
俺「ランキング順位は金で買えるもの。
  プライスレスじゃございませんのよ。」

弟「エグいなぁ・・・」
俺「まぁ見た感じ安い物では無いけどな、でもコレで君もトップブロガーの仲間入りだ!!
弟「へんな誘引しないで下さい!!」
俺「ただし!!」
弟「ただし?」
俺「今回俺が『おかしいぞ』と思ったのは、あくまでブログの方だ。そこからこういう推測に至った。手抜きブログで
  こういうコトしちゃダメね。いや、してるかどうかも未確定だけれども。」
弟「そうですよ、証拠が無いのに不信感与えちゃうじゃないですか。競馬ブログ上位全体がそういう目で見られ
  ちゃうでしょ。少なくともココ読んでる人達には。」
俺「そういう勘が予想に役立つんだよ。」
弟「立ちません。」
俺「違うんだって、そう思われて当然なんだって。普通のブログを読んでる人から見たら変なんだって。そこに
  競馬ブログの読者が気付かないとダメなんだって。
  たまに更新される毎度コピペみたいな記事のブログが
  ランキング上位のジャンルって競馬ぐらいだぞ!?」

弟「まあそりゃそうだけど。」
俺「事の深刻さがよく解ってないみたいだな。コレがどういう事を意味してるか解らないだろ?」
弟「うーん。」

俺「読者はカモだらけってことだよ。」

弟「・・・」
俺「とてもいい漁場なんだ、競馬ブログランキングって場所は。だからいい席に座りたいんだ。だから金払って
  でもいい席を買うなんてコトが起こり得るのだよ。」
弟「そういう風に、競馬ブログ読者が見られているって節はなんとなく解る気がする。」
俺「まぁ、ウチの読者さんにはちょっとヒネくれた目線で競馬ブログランキングって場所を見て頂ければと
  思いますネ。結構楽しいですヨ★」
弟「師匠は悪趣味なんですって・・・」

俺「今回みたいに露骨なボロを見つけた
  時なんかキャッキャしちゃうんだから♥」


弟「・・・危険球ってね、投げると退場になるんですよ。」
俺「イヤな例えすんなよ・・・昨日の日本シリーズかよ・・・」



※あの主審は節穴さん
banner1.gifbanner1.gif
どっちのランキングも応援クリックよろしくお願いします!!

[ 2012/11/02 23:44 ] 酷評 | TB(0) | CM(10)

あれは誤審でしょうが…

野球やってる身としては(草野球ですが)、あれは不自然な判定でした。
結果当たってないのにデッドボール(危険球)扱いにしたのもよくわかりませんし。

カモが多いって言われてますが、実際予想に金を出す感覚がよくわからないです。
競馬じゃなくてもいい人を騙してるんですかね。
[ 2012/11/03 01:04 ] [ 編集 ]

毒回キタ!!
もうそのブログの名前挙げちゃえよwwwwwwwwww
小宮もどうせ業者関わってるんだろうけどなwwwww
[ 2012/11/03 01:22 ] [ 編集 ]

その通り(^^;;

おっしゃる通りです。 私もずっと感じていました。
ランキング上位の大部分は、広告やPRばかりの物が多く、中には大した内容でもないのに、やたらと〔人気ブログランキング〕のクリックボタンだらけでサッパリ意味不明なのもあります。
『ランキング上位≠良質なブログ 』ですよね。
その点、こちらのブログは中身も濃くてとても楽しいのではまってしまいました。
師匠には、有吉さんの様に毒をはき続けて『真実』を伝えていって下さい。
(余談ですが、私も小悪魔さんに釣られたひとりです(ー ー;)
[ 2012/11/03 02:35 ] [ 編集 ]

ランキング上位を金で買い、、、あたかも当たってるように見せ、
有料へ誘導し、、、実際は全然当たらない。(言い訳はいろいろ)。
ぽっとランキング上位にでてきたブログは、たいていこれですよね。
おそらく、けっこう儲かるんでしょうなー
[ 2012/11/03 08:03 ] [ 編集 ]

アンケートは自演にムラムラしましたが静観してましたよ♪
今日も巨大バナーに使えそうな名言の数々、、イタダキマス
[ 2012/11/03 22:06 ] [ 編集 ]

>ごぼーせいさん

負けちゃいましたね、日ハム。昨日の事件で奮起してもらいたかったのですが・・・
でも互の4番同士が仕事をした、いい試合だったんじゃないでしょうか。

「予想に金を出す感覚が解らない」
コレは競馬を楽しめてるからこそ言える発言なんです。予想するのが楽しい。真剣だろうが適当だろうが、
自分で予想してそれ通りになるかどうかを楽しめる。そしてレースという経過を楽しめる。
予想にお金を出す人は、数字を買うという感覚ですね。銀行の暗証番号を買う。そんなもん売ってるワケ
無いのに。だから、競馬である必要は無いと思います。ただ、公営ギャンブルで最もメジャーなのが
中央競馬ですから、消費者が一番多いんですよねぇ。
[ 2012/11/03 23:55 ] [ 編集 ]

>虎犬さん

さすがに「どのブログがクリック業者に頼ってる」だなんて明確には言えませんよぉww

ただ、今回書いた条件の多さは、ほぼ特定してるに等しいですけどネ♪

小宮氏の場合は業者というより組織的なゲフンゲフン
[ 2012/11/03 23:58 ] [ 編集 ]

>トロットさん

面白い競馬ブログがあんまし無いから、面白いのを書いてやろうって思ったのが
このブログを始めたキッカケみたいなもんですから。未熟者ですけどネ。

不正を暴いてやろうなんて気持ちで始めたワケでは無いんですけど、「あからさまにオカシイ
ところにはツッコミを入れる」なんてのは面白いんじゃないかなぁと思って、こんな記事もやりますw

有吉かぁぁぁぁ!!!!!俺の声は有吉吹き替えでお読み下さい。
[ 2012/11/04 00:02 ] [ 編集 ]

>¥龍さん

正に「漁場」なんて呼ばれてる市場ですよ(コレマジ)。
ブログなら原価はそんなに掛からないし。ただしヘタクソなヤツはバレバレ過ぎて吹き出しそうに
なりますね。まー確たる証拠は掴めませんけど、業者使って上がってるトコロは特徴がありますから。
今回挙げた5件は、その中でもヘタクソ過ぎてツッコミたくなったってだけです。

OUTとINの比率も最近の業者は動かしますが、記事の更新が無い時にOUTが増えてるトコとかねwww
[ 2012/11/04 00:08 ] [ 編集 ]

>小悪魔さん

ありゃー自演じゃなかったですか、失礼失礼(マジ失礼ですんません)。


・・・またあのクソでけぇバナー作り変えるんですかああああ!!!!!?????
[ 2012/11/04 00:10 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/164-464e9428