FC2ブログ





アンカツさんお疲れ様!!

俺「コンニチハ、固い単勝しか取れない俺です。」
弟子「もうそれでいいと思う・・・」

川崎記念 結果
1着 ハタノヴァンクール →◎
2着 ワンダーアキュート →馬体+2kgだったので切り
3着 グラッツィア

◎ワンダーアキュートかハタノヴァンクール(当日次第)
○コスモワイルド

◎単勝 ○複勝 ◎○ワイド
◎単勝アタリ 2.9倍


弟「まさにコスモワイルドが余計なコトになってるし・・・」
俺「ボロボロでしたね!!で、君の馬券は?」
弟「増えも減りもせず帰ってきました。」
俺「マァ素敵!!」

弟子予想
◎ハタノヴァンクール
複勝

◎複勝アタリ 1.0倍


俺「ギャンブラーだなぁ~、当たっても増えないかもしれない馬券を一点だけ買えるってスゲェぞ。」
弟「何この異様なまでのしょっぱさ。
  二人共当たるってコトが奇跡なのに。」

俺「いいじゃねぇの、損しなかったんだから。」
弟「買い目の点数で言えば師匠もガミなんですからね!!」

3点購入 → 2.9倍 → ノォウ!!

俺「ビジンちゃんの複勝入れると4点。」
弟「自分で傷口広げないで下さいよ!!」

俺「ヴァンクールはフェブラリー出るのかなぁ。今日の感じ見るとアキュートの方がやっぱりフェブラリーで狙い
  たくなるんだけど。」
弟「ヴァン君て結構脚を長く使えるんですね。」
俺「ワンダーアキュートは調子が悪いと脚を無くす印象が強い。今日は最後まで伸びてたよ、やっぱ強いね。
  4角回ってヴァンクールが早めに出た時は結構差がつくかと思ったけど盛り返したもんな。ヴァンクールは
  地方適性の高さが出たかなぁって印象で、中央でどうかなぁ、同じパフォーマンスできるのかなぁ・・・って
  感じがするんだよね。」
弟「今年の中央4歳ダートもなかなか味がありますよねぇ、ハタノヴァンクール、ホッコータルマエ、ガンジス、」
俺「イジゲン・・・」
弟「・・・」
俺「フェブラリー出てくるかな、イジゲン。府中マイルなら狙いたいけど、準備運動ナシってのはどうだろう。」
弟「狙うの!?」
俺「だってお前、イジゲンだぞ?イジゲンってどういう意味か知ってるか?異次元てコトだぞ!!」
弟「異次元てコトは予測不可能ってコトですよね。」
俺「おぅふ。」


★安藤勝己騎手が1月一杯での現役引退を表明されました

俺「寂しいけど、もう52歳なんだもんな。立派なもんだよ。最近騎乗機会少なかったからもしかして・・・とは思ってた
  んだけどさ。」
弟「地方から中央に来た騎手のパイオニアですもんね。」
俺「そうだよ、この人が居なかったら現在中央で活躍する元地方騎手の岩田騎手も内田騎手も小牧騎手も存在して
  なかったかもしんないんだよ。」
弟「ボクの印象ではダイワスカーレットだなぁ、アンカツさん。ウオッカとの激闘はスゴかったです。」
俺「確かにダイワスカーレットはアンカツさんの代表になるお手馬だよね。でも戦法はこの人らしいって感じがあまり
  しなかったんだよな。アンカツさんで逃げ馬って、なんかしっくり来ないんだよね。」
弟「なるほど。じゃあ師匠の中で一番インパクトに残ってるアンカツさんの騎乗は?」
俺「NHKマイルのダノンシャンティだなぁ。」
弟「ああああ、凄い追い込みだ!!」
俺「結局あのレースって、多くの上位馬が故障したって印象も強いんだけど、それだけ激しいレースを最後方から
  ブッちぎったんだよな。凄い馬に凄い脚を使わせたんだよ。アンカツさんて道中最後方にポツンて居るイメージ
  結構あるだろ?」

弟「ノリさんも。」
俺「今はアンカツさんの話をしとるのだ。」


弟「・・・でもノリさんもよくやるもん。」
俺「『出たー!!必殺技だー!!』ってハナシしてんじゃないってば。」
弟「確かに印象ありますね。届かない場合がほとんどだけど、たまにキマるとインパクトが絶大っていう。」
俺「まぁお家芸なんて言われたりもするけどさ、何だかんだであの戦法に出るアンカツさんには怖さがあった。」
弟「・・・あのNHKマイルの出走メンバー、今見直してますけどスゴイ面子だったんですね。」
俺「後の重賞ウイナーが結構居るだろ。ガルボとかパドトロワとか。しかも惨敗してんの、見てみようか。」



弟「ヒロシのフラグがバリバリですねぇ。」
俺「そこかよ・・・」


弟「改めて見ると凄いですね・・・タイムもさることながら、この展開が。」
俺「先頭集団は速かったけど、決して内の前側が止まってるワケじゃないんだよね。この日の府中は事前に言って
  いる通り前残りの内有利、この追い込みってイレギュラーな戦法だと思うんだよな。それを通しちゃうところが、
  正にアンカツというか。」
弟「リアルタイムで見て興奮するでしょうね、こういうレースは。」
俺「俺このレース場外で見てたよ。」
弟「おっ。どうでした?周囲は。」
俺「ダノンシャンティは一番人気だったのね。第4コーナーまでは購入者が『おいおいアンカツぅ、ウソだろ?』
  みたいな感じで、切り予想してた人は『ほら見ろ、ここからじゃ届かねーだろ!!』って感じ。」
弟「ふむふむ。」
俺「ゴール前の時はスゴかったぞ。それが逆転するんだから。逆転というか、買ってた人も切ってた人も
  『ウソだろぉぉぉ~~~!?』ってどよめきだったね。」
弟「なるほどぉ、そうなりますよね。」
俺「俺はエーシンホワイティ(16番人気)をジッと見てたが。」
弟「何やってんだよ・・・」
俺「6着だったわ・・・」
弟「何も変わっちゃいねぇや、この人・・・」
俺「まぁ、オールドファンから見たら、アンカツさんと言えばオグリキャップに乗ってた騎手ってことになるのかな?」
弟「そうなんですか!?」
俺「・・・凄い驚き様だけど、笠松時代のオグリ主戦はアンカツさんだぞ。どうしても中央での活躍時は南井騎手、
  そしてあの引退レースがユタカさんだから、そのイメージが強いんだろうけど。」
弟「あああ、地方時代かぁ!!」
俺「どのレースが印象深く残ってるかは人それぞれだけどな。中には地方在籍時の印象が強い人も居るだろ。
  結構笑っちゃったのコレな。」

daitaku.jpg
※ツイッターより

弟「本当は誰だったの?」
俺「高橋亮騎手。」
弟「しょうがないかもなぁ。」
俺「お前そりゃヒドイだろ!?」
弟「・・・自分でも『笑っちゃった』って言ってるじゃないか。」
俺「ま、まぁ・・・ね。高橋騎手は昨年から晴れて調教師の仲間入りできたことだし、まぁ、その、ね。」
弟「動揺してるじゃないか。」
俺「そんだけその時のアンカツ人気が凄かった
  ってコトでイイじゃねぇか!!」
弟「逆ギレだよ!!」

俺「それにだよ、アンカツさんが居なかったら絶対に岩田騎手は中央騎手になれてないって断定できるんだから。」
弟「断定・・・」
俺「アンカツさんが中央入りするにあたって、最初は学科試験で不合格だったから、『これ程の騎手が学科で落と
  されてしまう騎手試験はオカシイ』
とされて『過去5年間に中央競馬で年間20勝以上の成績を2回以上挙げた
  騎手は一次試験免除』
になったんだよ。このルールが『アンカツルール』って呼ばれてるモノだ。」
弟「もう通用しないんですよね、戸崎騎手は一次試験受けてたもんね。」
俺「この一次は騎手学校に通ってないと相当な難関であるのは間違い無い。」
弟「そうだよねぇ。」
俺「この人が通過できるワケねぇだろ!?」

岩田さん、眉毛が変ですよ
※その眉毛どうした

弟「岩田騎手をオモチャにして遊ばない!!」

俺「門戸開放のパイオニアたる所以は、こういうルール改正をも起こせる存在だったからだよ。」
弟「地方、中央に渡り一時代を築いた名将、ってトコですかね。」
俺「元地方競馬騎手が持つ中央での華々しさってのは成り上がり感だと思うんだよね。それを最初に体現したのが
  アンカツさんなんじゃねーかな。」
弟「馬で言うところのハイセイコーみたいな感じかな。」
俺「ああ、わかり易いかもね。古いけど。」
弟「2月3日の京都で引退式かぁ。」
俺「本来なら騎手免許更新を行わないなら、2月末まで騎手をやり続けることもできたハズだけど今日もう免許を
  返上したそうだ。それほど、辛いけど未練の残らない去り方を決断しなきゃいけない状態だったんだな。」
弟「今後はどうするんですかね?」
俺「調教師方面には向かわないみたいだけど、競馬関係の仕事をする事を望んでいるそうだ。コメンテーターとかを
  目指すんじゃないかな?」
弟「また違う形でこれからもアンカツさんが見れるといいですね。」
俺「そうだね。」

★安藤勝己騎手、今まで本当にお疲れ様でした!!



俺「さて、アンカツさんがターフを去るのは寂しいけれど。戸崎騎手のJRA騎手試験二次試験が1/29に行われた
  んだな。入れ替わりで戸崎騎手がJRAにやってくるかもしれないぞ。」
弟「ああ!!結果どうなったんですか!?」
俺「結果発表は2月7日『自分が勉強してきたことは、悔いなくやれた』とコメントしたそうだ。」
弟「手応えアリとみた!!」
俺「スポーツニュースでも注目されてるから、良い結果を期待したいね。でも・・・」
弟「でも?」

俺「・・・一緒に一次合格した福山の岡田騎手
  にも触れてあげて下さいよ・・・」


弟「・・・ドコも触れてないんですね。」
俺「戸崎騎手ばっかりだよ、二次受験したのかどうかすらもワカラン。がんばれ岡田騎手!!」


★おまけ




無茶しやがって・・・



俺「バカ確定ってコトでいいね。」



弟「バカで仕方無いです・・・」



※無茶するから・・・ちなみに今日のランキングページ一言は
 イヤミです。
new banner FC2BLOG2←今25位くらい
new banner ninnkiblog2←今25位くらい
どっちのランキングも応援クリックよろしくお願い致します!!



※訃報
根岸Sで競争を中止したストローハット号、直後の診断では右寛跛行ということでしたが、詳しい診断の結果、
右腸骨複骨折が判明し安楽死処分になったそうです。ユニコーンSの追い込みが印象深い、有望な若駒でしたが・・・
非常に残念ですが、こういうことも競馬にはあるんですよね。心よりご冥福をお祈り致します、合掌。

予想するの怖くなってきちゃったよ、俺・・・(泣)


[ 2013/01/31 22:04 ] その他 | TB(0) | CM(6)

師匠と同じ香りがする

まさかNHKマイルでエーシンホワイティを軸に買ってる人がここにも居るとは
ストローハット号の御冥福を心よりお祈りします。
[ 2013/01/31 22:56 ] [ 編集 ]

ハズレ馬券が。。

スプリングSのストローハット馬券(ハズレ)が今になって捨てられなくなりそうです。
とても残念です。


日が浅い自分はアンカツさんといえばペルーサとのコンビで印象に残ってます。
ペルーサ君の次走、目標はどこへいくやら。
[ 2013/02/01 00:28 ] [ 編集 ]

安勝は2003年に中央に来たんですね。もっと早く90年代に来たと思ってました。
安勝の顔ムチとケツにはよくやられましたよ。
[ 2013/02/01 00:45 ] [ 編集 ]

>馬なり3ハロンさん

喜ぶな、当たらんぞ。
[ 2013/02/01 21:57 ] [ 編集 ]

>ごぼーせいさん

そういう馬券は形見と思い大事に取っておくか、供養すべきか・・・迷いますよね。

ペルーサどうなっちゃうのかなぁ。本当に皆に愛されてますよね、この子。
同じ様な愛され方のリーチザクラウンが今週出るけど、もう7歳なんだなぁ、コイツ。
[ 2013/02/01 22:01 ] [ 編集 ]

>馬超さん

その印象ありますよね、もっと前からいたって感じ。
笠松から乗りに来てたんだよなぁ。
[ 2013/02/01 22:03 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/242-33a9cc53