スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宝塚記念の予想結果

0624.jpg

俺「実に我々らしい結果というか。」
弟子「ううっ・・・うううっ・・・」
俺「まだ泣いてんのかよ。」
弟「オルフェーヴル強いじゃないですかぁ!!」
俺「何で俺が怒られるんだ!?」
弟「良かったねェ、勝てて良かった!!馬券どうのこうのじゃなくて、本当によかった!!」
俺「70%ってのは適当だろうけど、本調子では無かったよねぇ。馬場のせいもあるかな?」
弟「アレのドコが本調子じゃねぇんだよ、バカバカバカぁ!!」
俺「・・・荒れてるのか感動してるのかハッキリしなさいよ。」
弟「師匠オルフェーヴル好きでしょ?うれしくないの?」
俺「そりゃ嬉しいよ。こんな破天荒で面白い馬、なかなか居ないよ。」
弟「馬券はハズしただろうけど。」
俺「あのねぇ・・・ま、好きだからイイ時の印象が強いんだけれども、その時の走り方ではなかったかな。」
弟「イイ走りの時?」

俺「この馬の何が好きってね、
  ゴーサイン出した時のヒャッハーな感じ。」


弟「ヒャッハーな感じ・・・?」

俺「バカ犬みたいなスパート。」

弟「バカ犬・・・」
俺「今日のオルフェーヴルはバカ犬っぽくなかったな。」
弟「でも今日のレースはジーンと来ちゃいました。正直『来るな』よりも『来た!!』って気持ちが強かったもん。
  最後の直線でルーラー振り切った時は思わず拍手しちゃいましたよ。」
俺「やっぱ華があるよね。オッズが示す通りみんな不安でしょうがなかったんだ。3倍台の一番人気ってのは
  『どうなの?』ってコトなんだよ。新聞各紙もアラ探しになって、殆ど◎は打たれてなかったし。」
弟「前2走の問題がありますからねぇ。」
俺「あのさ・・・言わせてもらうけどさ。」
弟「?」

俺「距離気にしようや。」

弟「ああ・・・」
俺「距離っつーかコースな。」
弟「コース?」
俺「オルフェーヴルはバカ犬みたいな走り方する破天荒で愉快な馬だけれども。」
弟「ほめようよ・・・」

俺「2周するってレース理解できてねーよ?」

弟「そ・・・そうなのかな・・・?」
俺「『コーナーを曲がって直線があって、お客さんの目の前を先頭で走ればゴールなんじゃねーの?』って
  思ってるだろ、この子は。」
弟「菊花賞勝ったじゃん。」
俺「勝った後に池添背負投げしてんだろ。」
弟「その話、ミクシィの日記でやりましたね。そう言えば。」
俺「こういう距離でのコース形態が一番いいね、オルフェーヴルは。」
弟「ちゃんと走るのは中距離なんだ。」
俺「負けず嫌いなところは抜群に感じられるし馬場不問だから、凱旋門は面白いかも。ただしロンシャンの
  直線の長さは『アッーーーーー!!』ってなるかもね。」
弟「スパートを早めに決めちゃうと。」
俺「バカ犬走法は持続力無さそうだもんな。」
弟「そう言えば新聞のハナシですけど。」
俺「うん?」
弟「ほんとに◎少ないですね、オルフェーヴル。」
俺「だろ?」
弟「これどういうことなんでしょ?」
俺「記者さん達は生の声をリアルに聞いてる確率が高く、しかもそれを偽り無く伝えなければならないだろ?」
弟「つまり7割発言と調教状態が印に思いっ切り影響してるのか・・・」
俺「単勝3倍台の馬って◎が殆ど付いてない場合に勝つってのはザラだぞ?重賞に限らずだね。」
弟「それ面白いですね。」

俺「あんま信用すんなよ。」

弟「ハイ・・・」
俺「じゃ、最後に『五冠馬』の父になったステイゴールドさんの動画をお送りいたします。」




弟「コレ昨日見たからね!?」

※いしのなかにいる※

人気ブログランキングへ

[ 2012/06/25 00:36 ] 結果 | TB(0) | CM(2)

ねぇーー!
(゚Д゚)あ゛っっっー
直線だぉぁー!
(ノ^^)ノ馬鹿犬!!
最高です!帝王賞…
期待してます…エスポを…
[ 2012/06/25 02:13 ] [ 編集 ]

帝王賞

がんばってよそおします!!

・・・穴狙いづらいな、交流戦は。
[ 2012/06/26 01:46 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/25-90148cb4











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。