改めて戸崎騎手と岡田騎手の中央入りを語る

ユングフラウ賞 結果
1着 カイカヨソウ →俺&弟子◎
2着 イチリュウ 二人ともノーマーク
3着 ビーディフォース →俺◎弟子▲
4着 オキナワレッド →俺切った 弟子○

俺「俺達の希望を砕く、一流のフミオさん2着。」
弟子「フミオさんごめんよう・・・師匠のせいだぞ!!
俺「へっ!?なんで!?」
弟「寒いとフミオさんは動かないって言ってたじゃないか!!」
俺「あ、ああああ!!そうか、今日暖かかったじゃん!!
弟「!!」
俺「俺の理論はまだ生きている。」
弟「フミオさ~ん・・・メッチャ動いてたよ、フミオさ~ん・・・」
俺「予想自体は結構良かったなぁ、これでデイフォーユー4着だったら俺フミオさん恨んじゃうよ。」

クビ差5着 ▲デイフォーユー 11番人気

弟「女心は解っても、フミオさんの関節は読めませんよ!!」
俺「お前が一番失礼だよ!!!!!」
弟「これで浦和こなしてカイカヨソウは敵なしですかねぇ。」
俺「今日あの手応えで勝たれちゃったらなぁ。『あれ?ダメか!?』って思ったもんな、3角辺りで。」
弟「楽に勝てるって手応えじゃなかったですよね、道中。」
俺「むしろ怪しかったもん、うわぁ~ここで負けるかぁ~って思ってたら結局伸びちゃうっていう。」
弟「イチリュウも結構凄い脚でしたけど。」
俺「ビーディフォース伸びてきた時はヨシッって思ったけど、その外から
  全身の関節を躍動させてフミオさんが・・・」
弟「せめてイチリュウが来たって言ってあげてよ・・・」
俺「元気そうで何よりだよ。」
弟「むしろ今年こそ東京ダービーだ!!」
俺「だからお前が一番ヒドイってば・・・」
弟「あ、そう言えば今日の折笠騎手はどうだったんですか?」
俺「お、聞いちゃうか。気になっちゃってるじゃないか。」
弟「ん~・・・まぁ。」
俺「すっかりファンだねぇ、うふふ♥」
弟「そういうんじゃなくて・・・で、どうだったんです?」

俺「渾身の一鞍騎乗でシンガリ負けさ!!」
弟「もう二度と聞きませんから。」

俺「えぇ~・・・明日2鞍、明後日3鞍も騎乗あるんだぞぉ?一緒に応援しようよぉ~。」
弟「追いかけても切なさが増すばかりなんだもの・・・」


★先日スルーしちゃったけど、もちろんこの件でお話ししますよ

俺「改めてまして戸崎圭太騎手、そして岡田祥嗣騎手、JRA騎手試験合格おめでとうございます!!
弟「これでこの二名は、晴れて3月からJRAジョッキーとしての道を歩み始めるのですね。」
俺「戸崎騎手は既に重賞騎乗依頼を受けている(3/10フィリーズレビュー:サウンドリアーナ)。中央G1も勝利して
  いるし、元地方所属の岩田騎手や内田騎手の活躍、そして安藤騎手の引退もあり、結構人気になるんじゃない
  かな。」
弟「そうですねぇ。」
俺「この二人はさ、アンカツルール(騎手試験の学科免除)が適用されてない中の合格だから、相当がんばったん
  だろうね。勉強量は相当だったと思うよ。岡田騎手の場合は中央騎乗機会がそもそも少なかったから、ハナから
  アンカツルールは適用できないんだけども。」
弟「みんな戸崎騎手の方に目が行きますけど、岡田騎手だって頑張ったんですもんねぇ。」
俺「そうだよ。廃止が決まっている福山競馬から、二度目のチャレンジで合格したんだから。騎手という職業への
  執念って物を並々ならぬ程感じさせてくれるよなぁ。」
弟「そうか、福山なくなっちゃうんだもんね・・・」
俺「今月17日に、福山競馬場では岡田騎手の壮行会が行われるんだよね。」
弟「お、いいですね。」
俺「あと、今日笠松ではアンカツさんの凱旋引退式が・・・」
弟「それ、『もっと早く言えよ』って言われますよ・・・」
俺「いやぁ、ちょっと忘れちゃってて。動画アップされたら拾わせてもらっちゃおう。」
弟「やっぱり岡田騎手は『福山競馬が無くなってしまうから』って理由で、中央騎手試験に望んだんでしょうか?」
俺「どうだろうな、理由にはなると思うけど。ただそう思っても実行して結果にするんだから大した人だと思うよ。
  年齢も41歳、大ベテランの決断なんだよね。」
弟「アンカツさんが中央来た時っておいくつなんですか?」
俺「43歳。」
弟「おお、希望が持てる。」
俺「ただ、やっぱり安藤騎手は安藤騎手だから騎乗機会にも恵まれて、結果に繋ぐことができたんだけれども、岡田
  騎手となるとそうはいかない。まずは騎乗機会を得られるかという点が難しいだろうな。」
弟「やはり、そこには格差があると。」

俺「試験ルール変えちゃう男と同格にはならないだろ。」

弟「そりゃそうだ・・・」
俺「第一アンカツさんは地方在籍時から中央で結果出してるんだから。それに対し岡田騎手は中央騎乗経験自体が
  ゼロに近いんだぞ。」
弟「そうか・・・乗り鞍もらえるといいなぁ。」
俺「その点で応援のし甲斐はあるよ。同期は元南関のトップジョッキー戸崎騎手、もうメディアからは比較対象と
  しても扱われない福山の岡田騎手。どっちに頑張ってほしいかって言ったら感情的には後者だろ。」
弟「成り上がりだ。」
俺「多分だけれど、3月から中央騎手の仲間入りって点で、そこから岡田騎手は営業活動を騎乗で見せなければ
  いけない。もう戸崎騎手はリアルインパクトでG1勝利、その他にも多くの勝ち鞍で実績を出しているので、自身の
  アピールは成っている。この差は大きいよ~、戸崎騎手は周囲が勝手に手招きしてくれる状態ができてるのに、
  岡田騎手は41歳って年齢で自分を売り込んで得た少ない騎乗機会で成果をあげないといけないんだ。」

弟「ボク、岡田騎手応援します。」
俺「君は頭の中の構造が相当簡単なんだな。」

弟「でもどうなんだろ、福山ではトップジョッキーだったんですよね。ならば騎乗機会もあるんじゃないかと。」
俺「そこは蓋を開けてみないとってトコロだけどね。戸崎騎手の注目度が高いからなぁ。」
弟「要するに、この二名はお互いが比較対象にならないと。」
俺「相当酷な言い方をすればそうなっちゃうよね。同じ試験を受けて合格したと言っても、JRAでのスタート地点は
  大きく異なるんだから。」
弟「そうだよなぁ、戸崎騎手はもう中央騎乗歴も騎乗回数に対する勝利比率もトップクラスなんだもんなぁ。」
俺「戸崎騎手に関しては、貪欲さが維持できるかってトコだよな。」
弟「何その汚いフレーズ・・・」
俺「中央に乗りに来たときの戸崎騎手って、すげぇギラギラしてる印象ない?ゼニ持って帰るんや~ぐらいの。」
弟「なんで関西弁なんだ・・・」
俺「ワイが戸崎や~!!ぐらいのアピールしてたじゃん。
  芝でもイケるで~!!みたいな。」

弟「毎回思うけど、師匠の表現する戸崎騎手はお金ばっかですね。」
俺「やっすい騎乗料だから戸詐欺るんだよ、あの人。」
弟「ある意味それってハングリー精神みたいなものってこと?」
俺「良く言えばね。向上心とも言うべきか。地方と中央じゃレースの賞金額だって全然違うじゃん、だから中央
  騎乗の機会を得ると、目をギラギラとさせてヨダレをダッラ~と垂らして・・・
弟「してないよね、そんなこと!!」
俺「既にG1勝ってはいるけども、どんなレースでもギラギラし続けていられれば凄い騎手になると思う。」
弟「どんなレースでも、ねぇ。」
俺「賞金に慣れると平場で詐欺りだしたりするかもよ。」
弟「中央来ても戸詐欺って言われちゃうのかよ・・・」
俺「ともあれ、岡田騎手とスタートラインは違えども、戸崎騎手だって自分の地位を上げていかなきゃならない
  んだから、中央初日の騎乗は張り切っちゃうんじゃないかな。」
弟「お、騎手買いできるかな?」

俺「オナカ壊してたりして。」
弟「子供かよ!!!!!」


俺「さて、そうなるともう一つ面白いのが南関トップジョッキー争いだ。」
弟「フミオさんが返り咲くんですよ。」
俺「俺は本橋君に頑張ってもらいたいなぁ。」
弟「・・・真面目に言いやがった。折笠騎手は?」
俺「オリィちゃんは、勝てばお祭りになるっていう貴重な存在なんだぞ。」
弟「それを維持しなきゃならんのもどうかと・・・」

俺「金環日食みたいなもんだ。」
弟「折笠騎手、ここを見てないコトを祈ります・・・」

俺「内田騎手に続き戸崎騎手が中央入り。南関の騎手達にどんな影響を与えるかな。イイ方向に働くといいね。」
弟「もしもこれで戸崎騎手が内田騎手と並んで活躍したら、『じゃあ次は俺だ』ってなる騎手も出てくるかな?」
俺「当然。」
弟「それはそれでなんかヤダなぁ。」
俺「ああ、地方が捨てられていく感覚でしょ。解らなくもないね。」
弟「でしょう?中央の方が賞金も環境もいいから、そういう考えになって当然なんだけど・・・」
俺「ただ、中央はもっと厳しい世界でもあるよね。騎手の人数だって全然違うワケ。騎乗の競争率だって凄い
  んだから。」
弟「地方成績っていう下積み付きで来るワケでしょ。実戦経験を積んだ地方騎手がガンガン入ってきたら、そりゃ
  競馬学校卒業の新人ジョッキーに本来回るハズの馬が無くなっちゃうから、新人育たないんじゃないかなー
  って思うんですけど。」
俺「危険性の一つとして大いにあるよなぁ。こないだコメントでももらったけど、掲示板が元地方騎手&海外騎手で
  満たされるって可能性、全然アリだもんね。中央騎手でのニュースターが出にくい環境になってしまっている
  のかもしれないよな。」
弟「地方離れ希望の感覚と、中央新人が育たない危険性、これがちょっと気になる。」
俺「ふむ、面白い意見だね。そんな時はどうしようか。」
弟「どうするの?こんな意見誰にぶつけるの?」

俺「相談役で先生の人でいいんじゃない?」

弟「・・・ヨシトミ先生ってそんな事もするんですね。」
俺「しませんね。」




※あら、ゴットフリート皐月狙わないのか・・・
banner fc2←今23位くらい

banner ninnki←今24位くらい

どっちのランキングも応援クリックよろしくお願い致します!!

[ 2013/02/13 22:30 ] その他 | TB(0) | CM(6)

好敵手と書いて…

「ライバル」と読み、強敵と書いて「とも」と読む。
うん、弟子ちゃんに「あの人は敵」と言われる事は名誉です!
( ̄^ ̄)ゞ

さて、岡田祥嗣騎手についてですが補足をば。
お師匠さんは二度目のチャレンジと書かれていましたが、JRAの騎手試験は9年連続で受験されています。前回、初めて1次試験を突破されましたが2次試験が不合格。そして今回、晴れて1次2次合格となりJRAの騎手免許を獲得された訳です。
所属は栗東の笹田厩舎となりますが、笹田調教師は岡田騎手の高校の先輩にあたられるそうです。
また先に地方から中央へ移籍した岩田騎手は友人でもあり、長期と短期のコースの違いはありましたが地方競馬教養センターの騎手過程で同時期を過ごされた言わば同期でもあるそうで、その活躍する姿が励みになったそうです。

ネームバリューの面では戸崎騎手にはかないませんがサポートを受けられる環境にはあると思いますので、早く中央の水に慣れて活躍される事を期待したいと思います。

[ 2013/02/13 23:47 ] [ 編集 ]

戸崎は栃木じゃ~(笑)
栃木弁ならつぶやきシローだぞ。

南関のリーディング面白くなるな~(^o^)
一年間休まず乗れたらミカポンかな?
でも、今のカンジだと森泰斗…?
個人的には、ハリちゃんに頑張ってもらいたい。
[ 2013/02/14 05:01 ] [ 編集 ]

ゴットフリートは…

マイル路線を選択するようですね。NZTからNHKマイルCへと戸崎騎手を背に戦うとか。お師匠さんの感想、楽しみだゎ。
その戸崎騎手は美浦の田島俊明厩舎の所属に決まりましたが、そう遠くない将来にフリーになるんじゃないですかねぇ?

南関東の次なるリーディングは、私は今野忠成騎手に頑張ってもらいたいですが、御神本訓史騎手に森泰斗騎手、真島大輔騎手に本橋孝太騎手、それから石橋駿騎手と他にも応援したい人が多いですね。
[ 2013/02/14 06:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/02/14 15:14 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

補足情報&修正ありがとうございます。岡田騎手の受験に関してはお恥ずかしい限りで・・・
ともあれ、年齢も戸崎騎手とはほぼ一回り違いでの挑戦。頑張ってもらいたいですね。
しかしゴット君、戸崎騎手とのコンビとは・・・ゴット君で戸詐欺にならないコトを祈るばかり・・・

地方競馬騎手って、中央騎手と一味違う愛され方&嫌われ方しますよねw
でもやはり「リーディングとかそういう話じゃなくて」で、的場騎手の存在感は抜けてるなぁ。
勝っても負けても「フミオさんじゃ仕方ない」になるの、この人だけでしょwww
[ 2013/02/14 21:30 ] [ 編集 ]

>グリコさん

なんだろう、戸崎→戸詐欺→詐欺→うさんくさい→変な関西弁使う人(超失礼)って構図ですね。

ミカポン人気あるよなぁ、そしてアンチ森も確かに居るwww
張田騎手は俺と相性がよろしくない!!!!!
[ 2013/02/14 21:34 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/254-5b664149