スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーチSと高松宮記念の予想などなど

★今日のいつも通りな結果

俺「ひねくれたことするからだよ。」
弟子「あぅあぅあ~ぅ・・・」

毎日杯 結果
1着 キズナ ←俺◎弟子○
2着 ガイヤースヴェルト 
3着 バッドボーイ ←弟子▲

日経賞
1着 フェノーメノ ←俺○弟子○
2着 カポーティスター ←弟子▲
3着 ムスカテール ←弟子▲

俺「お前こそ馬連ボックスにしろよ!!」
弟「あ~ぅ~・・・」
俺「意外なくらい付いてるじゃねーか、日経賞。馬連4000円だってよ。」
弟「師匠が切っても普通に来ないから悪い。オーシャンブルーもコメットシーカーもラブリーデイも来ないじゃ
  ないか!!」
俺「変な屁理屈で反論されても俺は困るぞ。」

弟「つまんないって言われるぞ!!」
俺「それは困るな・・・」

弟「一番人気が今週も期待に応えたかぁ・・・どっちも楽勝だし。」
俺「いいね、フェノーメノ。ゴールドシップの好敵手として充分だよ、道中の進め方では展開不問だからゴールド
  シップに捕まらず先頭守りきれるかもね。あとは未だに遠征経験が無いところをどう見るかだ。」
弟「中山と東京しか経験無いんだねぇ。どこに向かうんでしょ、天皇賞出るのかな?」
俺「出てもらいたいな。遠征嫌って安田記念とか言ったら陣営吊るし上げられるぞ。香港もいいけど、俺は国内で
  一勝負してもらいたいな。」
弟「もし天皇賞に出てきたらどうする?」
俺「ゴールドシップに春のサンデーレーシング祭りを阻止するように願う。」
弟「理由が・・・」
俺「これからオルフェーヴルが動き出し、ジェンティルドンナがドバイ走るんだ。来週から祭りが始まるんだよ、でも
  一色になっては面白くない。ゴールドシップにゃ頑張ってもらわんと。」
弟「キズナも順当に勝ったね。」
俺「びっくりするほど不器用だよなぁ、ああいう勝ち方しかできないのか。」
弟「皐月賞出るのかな?」
俺「皐月出ないみたいね、京都新聞杯からダービーだって。強行軍だったんだろ、やっぱり。」
弟「オメガキングティーがシンガリ負けしてますよ・・・」
俺「素晴らしい俺の選球眼ですな。」
弟「被害額を抑えこんだ様にしか見えない・・・」
俺「ペガサスJSのブラックステアマウンテンもボロボロでしたからねぇ。」
弟「明日がんばりましょうか。」
俺「明日は色々あるからな。」
弟「色々?」


★3月の名物重賞 マーチS

俺「じゃあマーチSからやりますか。」
弟「中山ダート1800mのハンデ重賞、予想を組み立てるのが楽しい系ですね。」
俺「言う様になったじゃないの。」
弟「ここに出てくる馬って本番はドコ狙いなんだろうね?」
俺「かしわ記念や夏の帝王賞って見方もできるが、ここを本番とするコトも考えられるだろうね。以前だったらこの
  次に東海Sがあったんだけど。」
弟「ふむ。」
俺「でも中山1800ってのは結構特殊な条件だから得手不得手が出やすいんだよな。おまけにハンデ戦、チャンスを
  ものにしたいって陣営も多いハズだ。エスポワールシチーが初めて勝利した重賞がこのマーチSだったね。」
弟「おお、ここからトップに登りつめたのか。」
俺「まぁこの馬に関してはレベルが抜けてたというか、初の中山も斤量57.5もノープロブレムだったんだけど、普通は
  そうやすやすとはいかない条件だわな。」
弟「中山巧者という点ではトップハンデでもグランドシチーが実績的に抜けているんじゃないかなーと思う。」

俺「まぁ切るわな、そこは。」
弟「ええええ!?」


俺「そりゃね、中山1800mは4戦3勝2着一回っていうパーフェクトな成績だよ。ただこの馬さ、使い詰めてもイイ
  ところが一つも見えないんだよな。何より最近、極端な位置から追い込む様になったのが気がかり。フェア
  ウェルSでホッコータルマエをちぎった実力は認めるけど、ここではそれじゃ通用しないと見た。」
弟「58kgってのは気になるけど、前走で背負って割としっかり追い込んでるからなぁ。イイと思うんだけど。」
俺「単純に58kgだからあの追走位置だったとも考えられるよ。」
弟「ほほう。」
俺「で、上がり馬だが初の関東遠征となるジョヴァンニは切る。勝ちっぷりはいいがここ二戦は直線が平坦な小倉
  と京都だ、阪神でもぶっちぎりな勝ち方をしているが、平坦→坂となる移動をちょい嫌う。でもここでもちぎって
  勝つ様ならニューヒーローだな。」
弟「1,2番人気なんじゃないのー?」
俺「多分。」
弟「ボクの本命と対抗切られたー♥」
俺「・・・喜んで頂けて何よりです、お嬢様。」
弟「だってジョヴァンニは凄い強いですよ。大外だって関係無いし、関東は初だと言っても遠征経験はある。前も
  そんな競りそうにないし・・・」
俺「ああ、大外だし押して先頭に行く可能性もあるよな。それがイヤなんだよ。」
弟「ふぇ?」
俺「タカオノボルが居るじゃん。」
弟「ああ、前に行きそうですよね。」
俺「逃げ馬クラッシャー、タカオノボルが居るじゃん。」
弟「!?」
俺「この馬、昨年末から結構調子いいんだよな。1月に思いっ切り使い込んでるけど。
弟「1月に3戦してんのか。」
俺「師走Sの内容がイイんだよね。ツクバコガネオーにハナ差さされちゃったけど、周囲揺さぶって自分は崩れない
  みたいな。ジョヴァンニ目標にして走ったら面白そうなんだよな。」
弟「ええ~、ヤダァ。」
俺「他の狙い目はジョヴァンニ同様の上がり馬だけど斤量1kg軽いし、前走阪神コースのフレイムオブピース。更に
  1kg軽い中山巧者ドラゴンフォルテ。そしてひょっとしたらって感じのあるサイオンで。」

◎フレイムオブピース
◎ドラゴンフォルテ
◎タカオノボル
◎サイオン

馬連ボックス


弟「来たね、馬連ボックス!!」
俺「人気になりそうな二頭は切ったからな、フレイムオブピースとドラゴンフォルテ本線だけど、それでも20倍は
  いくんじゃないかな。」
弟「ちなみに三連単で買うとしたら?」

◎フレイムオブピース
◎ドラゴンフォルテ
▲タカオノボル
▲サイオン

◎1,2着→▲3着


俺「こうじゃねぇかなぁ。」
弟「こういう時に限って来ちゃうんだよねー♥」
俺「俺をおもちゃにしないでくれぇ!!」


弟子予想
◎ジョヴァンニ
○グランドシチー
○バーディバーディ
▲フレイムオブピース
▲グラッツィア

馬連◎から 三連複◎○から


俺「君も随分慎重だな、ワイド買わないのは相変わらずだけど。しかしここでバーディバーディさんですか。」
弟「歴戦の古豪って感じしてきましたよね、バーディさん。」
俺「案外まだ若いんだよね、なんかもう8歳くらいのイメージあるんだけど。」
弟「若い頃から活躍してるからだろうねぇ。8歳なんて言ったらバーディさん怒るよ、まだ6歳なんだから。」
俺「へ!?バーディさんとグランドシチーがタメなの!?
  いやいやそりゃないよ、バーディさん嘘吐きだなぁ!!」

弟「・・・蹴られるぞ。」


★春の短距離王決定戦 高松宮記念です

俺「ロードカナロア一色って感じだが、まぁ仕方無い。」
弟「ですよねぇ。」
俺「ただまぁ、短距離線であんまり信頼し過ぎちゃうのもどうかってトコだけどね。メンバーだって順調に駒進めて
  来てるメンバーなんだし、阪神大賞典のゴールドシップよりは疑いが強い。」
弟「うーん、でも殆どの馬と決着付いちゃってますよ。」
俺「昨年とは馬が別物とは言え、左回りでは勝ってないんだからな。最高のパフォーマンスが発揮できる舞台とは
  言い切れない。それでも今回は軸だけどな。」
弟「流石にそうなるか。」
俺「ケチ付ける理由を探すのが面倒なくらいだ。」
弟「この近走三戦の中身見たらそうなっちゃうよねぇ・・・」
俺「まぁここはサックリ勝って頂き、再度世界を見せてもらいたいものだね。」
弟「そうですね。本命カブっても大丈夫だよね。
俺「・・・やっぱそうなるよね。」
弟「そうでしょう。」
俺「君もロードカナロア本命になるよね・・・」
弟「?」

俺「函館スプリントで本命カブって2着になったんだよね・・・」
弟「ああああああああ!!!!!」

※昨年の函館スプリント、ロードカナロア単勝1.3倍で2着 → 俺&弟子本命

俺「気にしない様にするか。」
弟「あったなぁ、そんなこと・・・」
俺「こないだ単勝1.1倍のカイカヨソウ沈めたけど、気にしない様にするか。」
弟「師匠、明らかに気にしてます。」
俺「どぉせ馬連だし。」
弟「おお、ルールを守る男だ。」

俺「馬連一点だし。」
弟「だから何故一点!?」


俺「ロードカナロア軸で馬連買うっつったら、点数絞らにゃならんだろーが。」
弟「そりゃそうかもしんないけども!!」
俺「そんで日経賞みたいな感じで裏返しの馬単をギャグで購入。つまりロードカナロアに◎は打ちませんから!!
  あくまで○ですから!!」
弟「なんと!!それならカナロア勝てるじゃないか!!
俺「そして本命にするのは逆風渦巻くこの馬だ!!」

◎ダッシャーゴーゴー
○ロードカナロア

馬単◎→○ 馬連


弟「なんだってぇぇええ!?」
俺「そう、普通なら俺の理屈で言えばこの馬はまずブッタ斬る存在だ!!」
弟「そーですよ、斤量57kgですよ?ナメてんの?って言って走らないパターンなんでしょ!?」
俺「ああ、しかも57kgはこの馬にとって悪魔の数字!!

ダッシャーゴーゴー、57kgの成績
2012 9/30 スプリンターズS 16着
2012 3/25 高松宮記念 4着
2011 11/3 JBCスプリント 3着
2011 10/2 スプリンターズS 11着
2011 3/27 高松宮記念 降着で11着
2010 4/3 マーガレットS 8着

俺「なんとダートでしか馬券圏内に来たことがない!!」
弟「弱点しか出てこない!!!!!」
俺「おまけに大外枠、短距離戦では思い切りが求められる枠だ。買う理由がここまでない状態も珍しい!!」
弟「なら何故本命に!?」

俺「俺は自分を信じない!!」

弟「自信満々に堂々と言うセリフじゃねぇよ・・・」
俺「なかなか自信持って切れちゃうパターンだぞ。57kg背負ってまともに走ったコトが無いんだから。しかも更に
  言うなら三走目で崩れるパターンはこの馬の王道だ、まるで昨年のスプリンターズSを見ているかの様だ!!」

昨年のスプリンターズSローテ
CBC賞 59kg背負って3着 → キーンランドC 56kg背負って2着 → スプリンターズS 57kg背負って16着
今回のローテ
シルクロードS 59kg背負って2着 → オーシャンS 56kg背負って2着 → 高松宮記念は?

俺「一昨年のスプリンターズも三走目で11着、三走目で崩れるのは最早お家芸!!」
弟「うわぁ・・・」

俺「勝てるもんなら勝ってみろ!!」
弟「本命にすんなよ!!」

俺「つまりだな、ここまでくるとジンクス通り越して特性にすら思えるんだけれども。要するに57kgって斤量はG1の
  斤量であり、そこだと一歩足りてないってコトでもあるんだよな。」
弟「冷静に見るとそういうことなのか。」
俺「しかしながら前走が良かった。昨年のキーンランドカップはパドトロワとの接戦になり、ステップにしてはかなり
  ムキになった内容だ、その結果スプリンターズではシンガリ負け、パドトロワも凡走。しかし今回のオーシャンS
  はいかにもステップレースらしい力の抜き方ができていた。昨年よりイイ流れでここに来ている様に見える。」
弟「昨年は4着ですよね。」
俺「当然カナロアも成長しているが、全盛のカレンチャンとまともに勝負できてるんだよな。そうなるとサンカルロは
  どうなるんだって話にもなるけど、大胆な追い込みをするサンカルロにとってこの中団枠は嫌いたいトコロ。」
弟「ダッシャーゴーゴーがジンクス的なモノを跳ね除けると。」
俺「そういう予想だな。」
弟「確かに怖さはあるんだよなぁ・・・でもさっきのマイナス要因の方に説得力感じちゃったからなぁ・・・」

弟子予想
◎ロードカナロア
○サクラゴスペル
○マジンプロスパー
○ドリームバレンチノ
○モンストール

三連単◎1着→○2,3着


弟「こうしよう。」
俺「モンストール!?」
弟「いや、あるでしょ。」
俺「攻めたなぁ・・・」
弟「最近オープン戦ばっかですけど、なんか成長してる感じするし。ここで左回りで一気の距離短縮で大化け。」
俺「面白いかもね。ちと直線の脚が劣る気はするけど・・・」
弟「その他は結構な人気どころになるでしょうけど、順調さで他を大きく上回ってますからそれを信じて。」
俺「モンストール絡むだけで爆発するな。」
弟「がんばれ丸ちゃん!!」
俺「頑張り過ぎて1着になったりしてね。」
弟「頑張りすぎるな丸ちゃん!!!!!」



★明日の目玉はここではない

俺「とうとうラストランになるんだな・・・この二頭の最後の激闘、しっかり見ておきたいものだ。」
弟「へ?引退する馬なんて居ましたっけ、明日の重賞で。」
俺「居るじゃないか、名馬が二頭。」

第45回  農林水産大臣賞典ばんえい記念
カネサブラック、ナリタボブサップの両雄がこのレースを最後に引退


弟「おおお、ばんえいだ!!え!?カネサブラックって師匠がばんえい界のディープインパクトって言ってた
  馬でしょ!?引退しちゃうの!?」
俺「そうなんだ、もう11歳だからな。ここで引退して種牡馬になることも決まっている。」
弟「寂しいじゃん。」
俺「ナリタボブサップはカネサブラックのライバルみたいな存在でね。この二頭と既に引退してしまったニシキ
  ダイジンなんかが最近のばんえいの顔みたいな存在だったワケ。明日でこの二頭がラストランになるんだよねぇ、
  いやー寂しい。」
弟「その二頭のベテランは強いまま、今日まで走り続けてきたんですか?」
俺「いや、カネサブラックは近頃戦績が振るっていない。」
弟「ええ!?」
俺「現在4連敗中だな。」
弟「それじゃあやっぱり衰えってものが・・・」
俺「まぁ待てよ。俺がよくばんえい界のディープインパクトと比喩するけどな、ばんえいに於ける強さとは何だ?と
  いう話になった場合の事を考えろよ。お前あんましばんえい詳しくないから解らんだろうけど。」
弟「えーと・・・あの重たいソリを如何に速く引けるかってコトでしょ?」
俺「そうだな、合ってる。でもな重いものを引くことと速く引くこと、どちらがばん馬にとっての強さか。
  それはずばり、重さこそ強さだ。」
弟「・・・はぁ。」
俺「イマイチ解ってねぇようだな。」
弟「ちょっとわかんないです。」

俺「ばんえいはビッグレースであればある程、
  引くソリが重くなるんだよ。」


弟「そうなのか・・・」
俺「明日行われるばんえい記念はばんえい界最大のビッグレースだ。通常のオープンでカネサブラックが引いている
  重量は平均して約800kgってとこだな。ダッシャーゴーゴーじゃねぇけどな、
  カネサブラックは軽い物を速く引くのは苦手なんだ。」
弟「うおお、そういうのがあるのか。」
俺「軽いのを速く引くのが得意なのがホクショウダイヤ。こういうレースでカネサブラックは人気になってはコロ
  コロと負ける。実際の連対率なんかは6割ぐらいだよ。でもばん馬の強さってのはそういうことじゃないのさ。」

弟「・・・ばんえい記念って何kgのソリ引くの?」
俺「全馬が1トンのソリを引くレースだ。」
※牝馬は980kg

弟「・・・すげぇ。」
俺「次点で帯広記念。別定戦だが、ここも900kg以上になる。この二つのレースこそばん馬の強さを示す競走で
  あり、700~800kgのオープン競走で負けたところで『だから何だ』と言い切れる理由なんだ。」
弟「なるほどぉぉ。」
俺「昨年はカネサブラックは不出走だったが一昨年のこのレースを制している。そして帯広記念を昨年、今年と
  二連覇している。重さこそ強さのばんえいの中では現在トップに君臨しているわけだ。」
弟「じゃあここで勝って引退という流れで固いと。」
俺「いや、大レースで辛酸を舐めさせられ続けているナリタボブサップもこのレースで引退だ。最後の最後に逆襲
  するかもしれない。それに大重量に慣れてきたホッカイヒカルも侮り難い。引退する二頭に負けてはいられ
  ないというスタンスで望んでもらいたいな。」

帯広11R ばんえい記念 17:15発走
◎カネサブラック
◎ホッカイヒカル
▲ナリタボブサップ

三連単◎1,2着→▲3着


俺「オッズは多分カネサブラックとナリタボブサップに偏るだろう、ラストランだし。でもそんなの気にせずにホッカイ
  ヒカルには去りゆく古豪にぶつかっていってもらいたいね。あ、このレースには過去に『ほこ×たて』に登場
  したテンマデトドケも出るよ。でも多分歯が立たないだろうなぁ。」


★そして、もう一つ幕を降ろす存在が

俺「福山競馬が、日曜の開催をもって閉幕となるんですね。」
弟「あまり馴染みはないけど、こういう話は寂しい。」
俺「岡田騎手、こないだイイとこまで来たんだけどなぁ~。新馬戦で戸崎騎手の2着って聞くと、完全に戸崎さん
  悪者だよねぇ。」
弟「うっわぁ戸崎さんオトナ気無い!!」
俺「ほら早速勘違いするヤツが出てくる・・・」
弟「でも2着になったんだ。うん、まだまだこれからさ!!」
俺「岡田騎手ね、2着が二回あったんだよ。
  その時の一着が、戸崎さんとユタカさん。」
弟「意味は無いのになんだかグッとくるおふた方ですね。」
俺「どっちも中穴で逃げ切り。」
弟「うわぁ、戸崎さんとユタカさん最悪。
俺「そう言ってくれるなよ、勝負の世界なんだから・・・」
弟「福山競馬を誇れる騎手になってもらいたいですね。そして戸崎さんとユタカさん最悪。
俺「・・・急に恨むなよ。」
弟「福山の騎手や競走馬はこれからどうなるの?」
俺「そこ聞いちゃイヤン♥」
弟「うう、なんとなく解りました。」
俺「現実はきびしいけどね、岡田騎手は明日も4鞍騎乗がある。福山に向けてイイ報せを飛ばせる様に頑張ってくれ
  るんじゃないかな?阪神メインの六甲Sとか出番あると思うぜー、ヤマニンウイスカーなら。」
弟「おお、金杯3着馬!!」
俺「あと明日の福山開催はI-PATで買えるだろ。JRA派の人も、最後の福山を楽しんでみるのもいいんじゃない?
  出馬表はnetkeibaとかで見れるし。一応最終レースの予想はこう。」

福山12R ファイナルグランプリ 16:30発走
◎ビーボタンダッシュ
◎サマースピード
▲アグリノキセキ

三連単◎1,2着→▲3着 三連複


俺「メッサ固い配当だろうけどな、コレ。」
弟「オトナ気無い予想なのか、馬を知らないから何とも言えないけど・・・」
俺「まぁこんな感じで。明日は高松宮記念をハズしても福山とばんえいがあるぞ!!よかったな、みんな!!」
弟「ハズすの前提かよ・・・」


★さらにおまけ

俺「今日予想し過ぎ。これで全部ハズれたら俺立ち直れなくなるかも。」
弟「地方も三連単ヤメりゃいいのに・・・」
俺「はい、更に明日の気になる出走馬のコーナー♪

中山5R 3歳500万下
◎カシノワルツ
◎ホオポノポノ
馬連ワイド


俺「えっとカシノワルツはね、ローエングリン産駒です。
弟「ホオポノポノ・・・変な名前。」
俺「ホオポノポノはね、モグモグパクパクやナカナカなどと一緒によく走ってるよ!!」
俺「変な名前の子ばっかだな・・・」
俺「変な子が居るとウレしくなって走っちゃうんだ!!明日のこのレースにもジョージジョージ、ベラベラ、アイサレ
  ジョウズなどの珍名さんが居るからね、走るんじゃないかな!!」
弟「ベラベラ・・・」
俺「お前今変なコト想像したろ。」
弟「してません!!」


中山9R 千葉日報杯
◎フェスティヴタロー
◎オペラダンシング
馬連ワイド


俺「これはこないだ言ってたね。タローさんはローエングリン産駒です。
弟「オペラダンシング、1000万下ウロウロしてるのかい・・・」
俺「いやぁ、ラジオKIKKEI杯の複勝が懐かしいねぇ!!」

※ラジオNIKKEI杯で、俺が最低人気のオペラダンシングに◎打ったら3着に来たんだよ

弟「アレにはビックリしたけどね・・・」
俺「それからしばらくは、その複勝オッズがココの最高配当だったんだよね。」
弟「未だに覚えてるもん。29.8倍。」
俺「俺は何故オペラダンシングをあの時選んだのかも、鮮明に覚えてるけどな。」
弟「・・・どんな理由だっけ?」

俺「江田騎手だから。」

弟「・・・成長しようよ。」
俺「あー!!明日江田騎手じゃない、大野くんだ!!ヤベェぞ!!」
弟「・・・」



[ 2013/03/23 23:33 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(14)

六甲Sは

面子がG3に近い気がします。
トーセンレーヴにヒストリカル、レッドデイヴィス、マイネルロブスト。

なんかクラシックで振るわなかった集まりにも見えそうですが。

岡田騎手には頑張ってほしいですが、それよりレッドデイヴィスの復調を。。。
[ 2013/03/24 00:19 ] [ 編集 ]

明日というか今日は

大井での開催も始まりまする。
これじゃいくらお金があっても足りませんのう…
あ、南関魂という公式ブログでオリィが素敵な笑顔を見せてくれてますよ~
ご存知かも知れませんがいちおうご報告までね。
私の今年の目標はオリィとミスターピンクの応援を出来る限り現地ですること!です。
もちろん馬券は単勝一本勝負!
けっこう度胸が必要ですなぁ…
[ 2013/03/24 00:34 ] [ 編集 ]

高松宮記念!!大予想!!
https://www.youtube.com/watch?v=YTAbyxeCWqg&feature=youtube_gdata_player

友達の予想ものってます♪

マーチSは~♪
ドラゴンフォルテ~♪
グランドシチ~♪
ジョヴァンニ~ってね♪
ドラゴンフォルテ軸のワイドで流しま~す♪
[ 2013/03/24 02:55 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんの買い方が悲しすぎる 泣かないで(´;ω;`)
[ 2013/03/24 15:52 ] [ 編集 ]

斤量58kgのバーディーバーディー馬券内伝説はいつまで続くんだろうか・・・w

ロードカナロアは、もう本当にこの前連勝を24に伸ばしたブラックキャビアと
ぶつけるぐらいしかやることないな。
とはいっても、どうみても引退までキャビアはオーストラリア引きこもりそうで、
カナロアから向かっていかないといけないのが何とも・・・。
南半球所属馬は欧州スプリント界でも好成績残してて日本馬より評価高い分、
カナロアがスプリント世界一位の称号を得るのは想像以上に難しそうですね。

それにしても、福山競馬ラストレースの2着と配当がww
これがフラグというやつか・・・。
[ 2013/03/24 16:44 ] [ 編集 ]

弟子ちゃんに乗ったわけじゃないけどモンストーン以外の○のワイドBOX買ってました…
まさかのハクサンムーンでしたがノリはいつもより頑張っていたので納得しています(泣)

その岡田2着武1着のとき岡田の馬の単複を買っていたんですよ!嫌なことを思い出させる…
もちろん岡田だから買ったのではなく馬を見て買ったんですけどね。
[ 2013/03/24 21:10 ] [ 編集 ]

当てはしたけど…

買い方の強弱の付け方がイマイチで収支まあトントンの結果に。
5歳の姪っ子をプリキュアの映画に連れて行ったり、その後桜を眺めに行ったりしたもんで、大井競馬場にも行けませなんだ。カネサブラックの記念馬券を買えなかったのは少々惜しいですが、ナリタボブサップと共に無事引退を迎えてくれたことに安心しましたよ。カネサブラックは大記録も達成してくれましたからねぇ。嬉しい限りです。両馬とも本当にお疲れ様でしたと言いたいと共に、頑張っていい仔を出してくれることを願いたいです。

そうそう、ばんえい競馬の出馬表を見ると父や母の名前が漢字表記の馬がまだいるんですね。何かイイなぁと思ってしまいました。
[ 2013/03/24 22:54 ] [ 編集 ]

>ごぼーせいさん

そんな中で勝ったのがシャイニーホーク、2着がサンレイレーザーっていう・・・
でもヒストリカルが久々に上がり一番星でしたね。復活できるかな?
レッドデイヴィスもちょろっと見せ場はあったけど・・・トンネルが長いなぁ・・・
[ 2013/03/25 00:46 ] [ 編集 ]

>ポン太さん

ナイターじゃナイターじゃ!!酒を持てぃ!!
オリィはいつでも素敵じゃ!!ミスターピンクも素敵じゃ!!
オリィはせめて複勝にしとけぃ!!
[ 2013/03/25 00:49 ] [ 編集 ]

>カタサンさん

カナロアとバレンチノに逆らっちゃダメだったかぁって感じ。
よく考えたらダッシャーとカナロア安田厩舎やんけダッシャーに勝たすワケないやんけ
イージーミスやんけ自分と反省しているようで反省してない。
[ 2013/03/25 00:51 ] [ 編集 ]

>虎犬さん

ご安心下さい。泣く前に気絶しました。
[ 2013/03/25 00:52 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

流石は福山サスペンス劇場、最後の最後までサスペンスな録音ファンファーレで、
結果はサスペンスそのものでした。

バーディ58kgは盲点。俺が気付いた以上もう通用しません、口が滑ったなフフフ。
[ 2013/03/25 00:55 ] [ 編集 ]

>馬超さん

お、それは新しい。

「ノリは頑張ってましたよ」ですね。自分で言うなってヤツですね。

岡田騎手、今日も勝てなかったなぁ・・・
[ 2013/03/25 00:57 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

当たってるのに不満そうにすんじゃねー!!by弟子

カネサブラック、結構ヒヤヒヤものでしたよぉ~。ボブサップは第二ばんえい脱出に相当体力
使っちゃった感じ。今日動画拾ったんでアップしときますね。

ともあれ、本当に二頭とも、そして福山競馬、お疲れ様でした!!
[ 2013/03/25 01:01 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/291-ed25e69b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。