FC2ブログ





enemy of the enemy

俺「はずれ馬券経費裁判に判決が出たそうで。」

外れ馬券訴訟:被告、納得の判決…控訴せず

弟子「これって有罪の判決だけど、結果的には被告側の勝利ってコトですよね。」
俺「そうだね。でもね、これ以上掘り下げない。」
弟「あら、こういう話題好きそうだけど。」
俺「法律関係は苦手ジャンルだ。」
弟「・・・」
俺「こういう話を知った風に受け売りで自分のモノの様に話すとロクなことになんないんだぞ。」
弟「流石だ・・・こういうトコでボロを出さない姿勢は流石だ・・・」
俺「大体さ、こういう話ってちょっと知的に話したがるじゃない。気取るじゃない、話す際に。
  必ず30人以上はこの話題を知識無く語ってボロを出す。」
弟「・・・」
俺「俺は絶対にこの手のハナシをするとボロが出る。無知全開の付け焼刃な会話になる。だからしない!!
弟「素直だなぁ・・・でも、端的に言っちゃうとハズレ馬券は経費になるってことですよね。」
俺「・・・端的過ぎると思うけどな。」

弟「ハズレ馬券て領収書代わりになるんですね。」
俺「うん、すごいバカな子に見えてきた。」

弟「・・・」
俺「経費って言葉の意味を考えろよ。経費って言えばいいと思ってるだろ、そういうヤツが語るに落ちる典型じゃ
  ねーか、どあほう。」
弟「うう・・・ハズレ馬券をお金に変えてくれる会社に勤めたい・・・」
俺「な、俺らこの話しちゃ絶対にダメなタイプだろ。」
弟「うん。ぐにゃぐにゃになった挙句解ってないのが丸出しになりそうです。」
俺「知ったかぶると大体ロクなコトにならん。知ったかぶりってのは気取りだからな。こういう話に詳しいと知的に
  思われるという気取りを持って話しするヤツ、絶対に居るんだから。そういう点で今日しようと思っている話し
  というのは、その競馬に於ける知ったかぶりの高みにある存在だから、共通するものになるのかも。」
弟「知ったかぶりの高み・・・?」
俺「いや改めてね、社台とは?って考えてみようと思って。」
弟「社台・・・ですか。」
俺「日本競馬界に於ける社台とは何か。」
弟「むずかしそう。」
俺「まず社台って何なのさってトコからおさらいしてみようじゃないか。」


syadai1.jpg

★シャダイ
本名:前山田健一。音楽プロデューサーにして歌手としても活躍し、最近バラエティ番組にも精力的に参加するなど
幅広い活動をしている。元々はニコニコ動画で投稿者として人気を博しており、シャダイという名前はその時から
継承されているハンドルネーム。ももいろクローバーZの楽曲の多くは彼の作詞作曲。


弟「ヒャダインだろ!!!!!」
俺「よくお気付きになられた。」
弟「最初っからベタなボケかましやがって・・・」
俺「最近よくテレビ出るよねー、ヒャダイン。ニコ動出身っていうとTeam.ねこかんも居るけどケタが違うってゆーか・・・」
弟「そっちを掘り下げるな!!」
俺「ええ、すいません。改めまして社台とは・・・」

シャダイさんプロフ

★シャダイ
旧約聖書に於ける「全能の神」。正式にはエル・シャダイとし、エル=神、シャダイ=全能という意味となる。


弟「もうツッコまないよ!!」
俺「ふふ、突っ込めまい。だって合ってるもん。」
弟「もぉわかった、真面目にやる気無いんだな!?もうりくちゃんと遊ぶからいい!!」
俺「あー待て待て!!ちゃんとやるから!!」
弟「フーッ!!」
俺「えーとねぇ、社台とはですねぇ・・・
  ウィキペディアあたりで調べて下さい。」
弟「ここまで不真面目なノリもなかなか珍しい・・・」
俺「語るって言ってもさ、基本的事項を今更俺が知った風に言うだけ恥ずかしいのよ。正直。」
弟「なら話のテーマになんないじゃん。」
俺「まぁ要するに俺が言いたいのはだ、『社台=悪者』という意識は正しいのかどうか、ってコトなんだな。」
弟「はぁ。」
俺「とりあえず日本競馬界に於ける社台の立ち位置ってのは、洒落でもなんでもなく『全能の神』に近い物がある。
  組織としての巨大さ、影響力、保有する財の質、その財力、全てに於いて王者だ。」
弟「んん、そう言われてもよく解らない。」
俺「まぁ物凄い短絡的かつ端的に解りやすく言っちゃうとな、
  凄い種牡馬と牝馬を一杯抱えるだけで色々牛耳れるだろ。」
弟「ふが・・・」
俺「はっきり言っちゃうとな、生産を支える者が全て制してるってコト。間違い無くその点で社台が無くては競馬その
  ものが存在し得ない。生産者は馬主より強し、母は強しってコト。そもそも一括して競走馬を作り上げることが
  可能な組織が数少ないんだよ、その中で社台は突出してるんだな。」
弟「解り易い理屈かも。」
俺「社台の生産牧場、スタリオンステーションのページ見れば、ここまでの理屈だけで『なるほど』って思うよ。
  規模がもう違うもの。」
弟「そうだよねぇ・・・産みの親は強いですよ。」
俺「で、馬主業もやってるじゃない。まぁ当然自社生産で凄い子出たら売りになんか出さないよ。吉田さん家で
  ジャンケンでもして決めるんだろ。」
弟「サンデーレーシングって社台ですよね。」
俺「うん。」
弟「突出した子が多く見れる気がするけどそこは何故?」
俺「お前、ガンダム好きか?
弟「・・・なんだそりゃ。」
俺「ガンダム好きには解りやすい例えができる。サンデーレーシングって吉田家で1番若い吉田俊介氏が代表なの。
  ザビ家で言えばミネバ様みたいなもんだよ。」
弟「ネオジオン!!!!!」
俺「ミネバ様カワイイでしょ。」
弟「そこじゃないけど・・・つまりは最若手だから可愛がられて突出した子が回ると・・・」
俺「ミネバ様だったらかわいかったのに。」
弟「ええ、間違い無く問題発言です。」
俺「ともあれ、多分そんな感じの理由と、吉田俊介氏が実力を持ってきたことからイイ馬を回す様になったのだと。
  『それは違うな』ってシャアみたいな方は、コメントされると対応が面倒なので2ちゃん辺りで
  キャー!!こいつアホ言ってるー!!
  みたいに晒してくれるとね、アクセス増えて俺がキャッキャします。要するにこの辺は俺の想像。」
弟「凄い予防線の張り方だね・・・」
俺「まぁ話にしたいのってそういうトコじゃないから。『社台=悪者』の話だから。」
弟「ふむ。」

俺「・・・馬鹿の一つ覚えみたいな単語だろ?社台って。」
弟「!!!!!!!」

俺「社台と高速馬場と池江厩舎。もう三種の神器だよ、この三つを悪者呼ばわりしとけば今すぐ君も競馬通。」
弟「なんちゅー極論だよ・・・」
俺「日本中央競馬会はヤメときな、底の浅さが割れるぞ。」
弟「・・・」
俺「社台一族が権力者なのは間違い無いからな、そういう者は悪者にした話の方がウケがいい。
  昔から時代劇ってそういう作りだろう?」
弟「・・・スゲーワカリヤシー。」
俺「しかも社台トークってのは事情通っぽい感じが簡単に得られるからな。通ぶるには非常に便利なツールだ。」
弟「ツールて・・・」
俺「下手な知識無くてもすぐに使えるぞ、社台は。」
弟「使えるって・・・」

俺「使い方としては天狗とかゴルゴムに近いよ。」
弟「手当たり次第じゃねーか!!」

俺「ミソとしては証拠が無くても言ったもん勝ちな点。別に特別なソースは必要無く、適当な決めつけに説得力が
  それなりに付け加えられれば、勝手にその憶測が事実として一人歩きしてくれます。」
弟「はうぅ・・・大丈夫か、コレ。」
俺「解り易いのが武豊騎手関連な。」
弟「ああ・・・噂は耐えないですね。」
俺「実に使いやすい。大体何でもシャダイさんのせいにできる。これは週刊誌報道による武豊騎手と社台の確執が
  表面化するに伴い、武豊騎手関連のブラックな予想情報は社台絡みにしときゃいいという極論に達したからだ。」
弟「うわぁ、ありそう。」

・ユタカさんがG1でピンク帽率がやたら高いのは社台が裏で手を回しているから

俺「代表例ですね。」
弟「よく聞くけどさ・・・ホントなの、コレ?」
俺「ウソかホントかはどうでもいい、納得させられるかどうかなんだ。この情報はそうかもしれないと多くの人に認知
  され、今や立派に一人歩きしているだろ?」
弟「おおぅ・・・」
俺「でも断言できる物的証拠もない憶測だ。そもそも露骨過ぎて笑えてくる。枠順云々ってのは極度の憶測を産み
  やすいものだ。まぁこの様な武豊騎手関連でなくても、色々な物をシャダイさんのせいにできる。」

・天皇賞でゴールドシップが勝てなかったのは社台勢力のチームワークで潰しにかかったからだ
・ノリさんをコディーノから降ろしたのは社台の圧力だ
・高速馬場は社台系生産馬に合わせたものだ
・空がこんなに青いのは社台のせいだ


俺「この様に、何があってもシャダイさんのシワザにしときゃ事情通っぽくなる。」
弟「最後の何だよ・・・」
俺「コレも多分シャダイさんのせいだ。」


シャダイさんのシワザです
rankbanner-A-1.gif 24位くらい


弟「限度をわきまえろや!!」
俺「この様にゴルゴム級に使えますね、ウソでもホントでもいいんです。」
弟「でもさぁ、そんな風になんでもかんでも社台社台言ってたら、当人がイイ気持ちしないでしょ?」
俺「社台の人達がってコト?」
弟「そう。中にはさ『社台の関係者を装ったブラフ情報発信者』みたいなのもあるんでしょ?」
俺「もちろんだ。」
弟「イヤじゃん。」
俺「まぁそういう情報をシャダイさんはどの様に見てるか。多分この様な感じです。」


ネットサーフィン中のシャダイさん(イメージ)
ネットサーファーシャダイさん


弟「なんでさっきの画像をまんまシャダイさんにしたんだ!?」
俺「こうするとカワイイかなと思って。」
弟「・・・カワイイかも。」
俺「で、結局アンオフィシャルな情報はデマであっても事実であっても情報量が莫大過ぎるから、大体デカい企業の
  ブラックなウワサがブログやら2ちゃんやらに出ても、当人達が取り締まるコトができない。確かにそれはあるん
  だけど同時に『で?他に言いたいコトは?』ってスタンスも大物ってのは持ってるワケだ。」
弟「なるほど、それはあるかも。」
俺「ひょっとしたら『そこまでしてねーって!!メルヘンだなオイ!!』とヒャッヒャ言いながら見てるのかもしれ
  ないぞ。真っ昼間っから君達のハズレ馬券が姿を変えたシャンパンなんぞあおりながら。」
弟「外道貴族ですね・・・」
俺「便利なワードだからなぁ、当人達はそれを楽しむくらいじゃないとやってけないって。」
弟「それでもさぁ、『社台批判=競馬人気の低下』になったら当然シャダイさんはヤバいワケでしょ?」
俺「お、イイところに気がついたね。」
弟「競馬産業の衰退は社台の衰退とイコールになるって言える状態でしょ、現在って。競馬の売上や動員数の低下
  は当然シャダイさんが望むところじゃないって考えると、『シャダイさんのシワザのせいで競馬つまんない』
  なんて憶測の一人歩きは食い止めたいところでしょうに。」
俺「正にその通りだね。別にシャダイさんは悪者になることを恐れてはいないと思うけど、そのせいで競馬離れが
  発生してしまうことは恐れるべき点だ。」
弟「そこまで考えてるのかな?」
俺「お前に思いつく程度の問題をシャダイさん
  が考えてないワケがないだろ。」

弟「・・・グゥの音も出ない。」
俺「もちろん経営っていう観点を持てば、露骨なコトはできないに決まってるんだよ。」
弟「でも雑誌に載ったり社台に関する本なんかも出版されちゃってるよ。」
俺「あるねぇ。」
弟「あんなもん、競馬に関するマイナスイメージみたいなものじゃないの。」
俺「内容のレベル調整はしてるでしょ。」
弟「黒いわ!!!!!!!」


雑誌記者と打ち合わせするシャダイさん(イメージ)
打ち合わせシャダイさん


俺「週刊誌報道とは違い、競馬誌なんてのは競馬の衰退がダメージなる。つまりシャダイさんが不人気になる報道は
  できても競馬人気が下がる報道はしたくない。そこら辺のバランスはシャダイさんとオハナシしてるだろ。」
弟「すげぇイメージだな・・・」
俺「要するにゴシップに見せかけたオフィシャル記事である可能性は強いワケだ。雑誌じゃよくある。」
弟「よくあるんですか。」

俺「それを受け売りに得意気に話してるヤツとか見ると、
  もう編集者関係は大笑いして歓喜!!」

弟「編集関係って悪趣味な人多いよねぇ・・・」

俺「中には『おっ!!スルドイねぇ~、これが憶測じゃなかったら!!』ってのもあったりするんだな。」
弟「怖いわ・・・」
俺「netkeibaの掲示板でメシ何杯でも食えるとか。」
弟「もう聞きたくねぇ~よぉ~!!」
俺「基本この辺の編集サイドの人間は本当に出しちゃいけない情報出さないんだ、例え知っても。情報から足が
  付いちゃったら雑誌そのものが危機に陥る可能性を叩き込まれてるからな。だからシャダイさんに関する噂は
  ほとんどオフィシャルなゴシップか、アンオフィシャルな推理であると言える。」
弟「ふーむ。おっかねぇなぁ。」
俺「またシャダイさんのウワサ話は人気高いから。
  バカがバカみたいに釣れるもの。」
弟「一番おっかねぇのは師匠の発言だな・・・」
俺「まぁ冒頭の方で言った通りね、社台という言葉は基本的に『とても便利で使いやすいバカの一つ覚え』って
  のは、ほぼほぼ正しいと思うよ。」
弟「そうなのかなぁ。」
俺「そもそもさ、私利私欲って言葉使って強者を転ばせようって考え持ってる人ほど私利私欲のカタマリである
  可能性が高いんだよ。これだけのデカい企業がさ、私利私欲の為にチンケな策略打つって想像がチンケだと
  思ってしまう俺って変なのかね?」
弟「・・・難しいな。」
俺「経営戦略とレース結果を天秤にかけたら、明らかに大きくなるのは経営戦略になると思うんだが。レース内で
  特定の相手にイヤガラセする様な必要性が感じられないんだよ、組織として他者が競合の域に無いんだもの。
  レース賞金もそりゃデカいけど、それだけで会社回してるワケじゃないんだぞ。シャダイさんは。」
弟「経営者視点からすると、不評が表面化しやすいレースでの不正行為は考えにくいと。」
俺「そう。でも何があっても社台社台言われちゃうものだから、そこは大組織の宿命とでも言って片付けるしかない
  のだろうなぁ。」
弟「つまり、師匠はそこまでシャダイさんを悪者とは見てないと。」
俺「根が貧乏性だから、お金持ってる人のトコにお金が回るシステムみたいに映るのはイヤだけどね。」
弟「ふむ。」
俺「ただ、それでも競馬界に於けるリーダーシップみたいな物は持ってると思う。『全部社台のシワザ』みたいに
  言うのが貧乏人のヒガミにしか聞こえないのはそこなんだな、残念ながら社台が自社成績の伸びだけを考え
  私利私欲の為だけに経営したら、競馬そのものがポシャる。競馬が伸びないと社台も伸びないなんてこと、ガキ
  でも解るだろ?レース内で露骨なコトが毎回やれるワケがない、大レースなら注目が大きいから尚更だ。むしろ
  競馬の売上が伸び悩んでいる今、逆に圧倒しちゃマズイんじゃないかという意思は感じられなくもない。」
弟「メイショウマンボにマイネルホウオウか・・・!!」
俺「トコトン邪推にも程があるけどな。ま、可能性は低いよ。」
弟「むしろワザと負ける方が策略としては考えられるし、理に叶うってコトですか・・・」
俺「力が一本に集中するのはシャダイさんの望むところじゃないハズなんだよ。ただ、最早馬産に関しては社台に
  頼らざるを得ない状態。ひょっとしたらなんだが、社台がどうのこうのと言うよりも、対抗組織の出現が難しい今
  という現実が、競馬全体、そしてシャダイさんの最大の敵なんじゃねぇかなーと思う。」
弟「ふぅん・・・」
俺「だからこそこう言われるんだよな。強すぎる=悪って構図は競馬でなくとも言えるものだよ。」
弟「確かにねぇ・・・」
俺「まー俺もシャダイさんはクリーンなトコですよ!!とまでは言い切れない。でも世に出回るシャダイさんの
  風説はほぼアンオフィシャルな憶測だと思うねぇ。出回らないよ、本物の闇ってのはなかなか。」
弟「やっぱりそういうものだよね。」
俺「関係者がブログなんかやって情報流出させたりしてたら
  縁切られるって。」

弟「ここでそう来るか・・・」
俺「社台っつっても競馬とは関係無い社台の関係者かもしんないけど。」
弟「・・・それならウソにならないね。」
俺「そもそも地名だしな、社台って。名古屋にもあるし。」
弟「・・・」
俺「そう考えるとウヨウヨいるぞ、社台関係者も出身者も。」
弟「『社台に身を置いた経験がある』とかいう言葉の重さが軽々吹き飛んでいく・・・」
俺「とりあえず、安易に何でもシャダイさんに繋げて考えるのは『経営・運営』を掘り下げて考えるコトができない
  証拠の様にも見られる。憶測の内容が安易なものが多いんだもん。ウワサをまんま受け売りする点も安易だ、
  そしてそう言っておけば安易に事情通を気取れるって考えも安易。
  つまり、『シャダイさんのしわざ』は安易。」
弟「ふむ、そうかもな・・・」
俺「ゴルゴムの様に使われるけどもゴルゴムじゃねぇから。ゴルゴムは愛すべきバカだから。」
弟「シャダイさんも愛され上手になってもらいたいですねぇ。」
俺「権力者は平民から愛されないものさ、常に疑いの目を向けられ憶測を立てられる。」
弟「仕方ないのか・・・」
俺「そんな『愛されたいシャダイさん』から。」
弟「・・・?」

俺「競馬ファンへのメッセージを頂きました。」
弟「!!!!!!!!!!」



シャダイさんからのメッセージ


弟「フィクションフィクション!!
  コレ、フィクションだよ!!」





※描いてる内にシャダイさんがカワイく思えてきました



まぁ、とりあえずクリックすると喜びます

[ 2013/05/23 23:50 ] その他 | TB(0) | CM(8)

ニューキャラ誕生ですね、
シャダイサン(^^)
好きなタイプですよ
キャラも会社も(爆笑)
[ 2013/05/24 00:07 ] [ 編集 ]

シャダイさんが好きになれそうですwwwwww
[ 2013/05/24 00:41 ] [ 編集 ]

シャダイのことはよくわかりません が師匠が描いてるシャダイさんは何やらブレイクするような予感がします。なんかいいですね。
[ 2013/05/24 00:43 ] [ 編集 ]

なんか

RPGで出てきそうですねシャダイさん(笑)
しかも序盤辺りで。
[ 2013/05/24 01:23 ] [ 編集 ]

エル・シャダイと聞くと「大丈夫だ、問題ない」のあれの方思い出すw

>凄い種牡馬と牝馬を一杯抱えるだけで色々牛耳れるだろ

ブライアンズタイム「・・・」
ビワハイジ「・・・」
早田牧場「・・・」

結論:シャダイさんSUGEEEE!w
[ 2013/05/24 23:44 ] [ 編集 ]

相変わらず発想が素晴らしい!

新キャラまで創ってしまうし~。今後がまた楽しみですな。

楽しみといやぁ土偶はどうなっ(ry
…ではなく、ダービー当日に東京競馬場でウイニングチケットとアグネスフライトがお披露目されるとか。時間と体力的な問題があるけども、見に行きたい馬達だよなぁ。
[ 2013/05/25 00:10 ] [ 編集 ]

>皆さん

とにかくシャダイさんの人気に嫉妬した。

ちなみにシャダイさんは真女神転生のボスキャラです。なかなか強いです。

さぁもうすぐダービー、どの馬にも頑張ってもらい、素晴らしいレースをしてほしいものですね。
[ 2013/05/25 01:15 ] [ 編集 ]

とりあえずコメ

大丈夫だ!!(いろいろ)問題ない
[ 2013/05/25 22:45 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/346-be1bf010