FC2ブログ





昨日の続き

俺「えーっと・・・昨日は本当にスイマセンでした。」
弟子「あたまいてー・・・」
俺「二日酔いだな。」



★昨日の流れの説明

(中略)までは予めある程度書けていた記事
 ↓
仕事の関係で急に飲みに行くコトになり、弟子も同行
 ↓
22時~2時半頃まで飲んでお互いベロベロでタクシーで帰宅
 ↓
まともに更新デキルワケネー
 ↓
お茶濁して終了


俺「本当はもうちょい続きを書くつもりだったんですけど。」
弟「きもちわるぅい・・・」
俺「未だにコイツは酒が残ってる有様でして。」
弟「のみすぎたぁははぁぬふふふ・・・」

俺「偉い人に気に入られて飲まされる飲まされる。」
弟「もうJINRO見たくなぁい。」

俺「ある意味、変なコトし放題だったぞ、お前。」
弟「されてないよね?」
俺「多分。俺も酔ってたから自信無い。」
弟「うわぁ・・・リアルな返答ですねぇ・・・」

俺「あの人らはバケモンだからなー、あのまんま仕事行くんだよ。年齢俺の1.5倍ぐらいあるのに。」
弟「体壊れるよ、肝臓おかしくなっちゃう。」
俺「会社で寝るわーって言ってたわ、そんで今日は一泊出張だとよ。今日も飲むんだろうな。」
弟「すげーなー・・・」
俺「『土曜休めるから多少無理しても大丈夫』って、水曜の夜に
  飲みながら言う台詞じゃないよな・・・」

弟「師匠もなんだかんだ言ってタフだよねぇ・・・ちゃんと朝から稼働してるんだから。」
俺「昨日の飲みは流石にしんどかったぞ。久々にあれだけ飲んだ。ちゃんぽんしちゃったから余計に朝キツかった
  わー・・・ビール、日本酒、焼酎はデスコンボだよ。」
弟「ボクはもう朝ダメだったです、ゴメンナサイ・・・」
俺「今日決まった予定があったらお前は連れて行かなかったけど、別に休んでもいい日程だったからね。こういうのも
  経験さ。こないだ言ったけどさ、若い後輩が最近飲みを平気で断るからああいう人らはサビシイんだよ。コレって
  ある意味ビジネスチャンスだよ、飲めるってだけで仕事がもらえる可能性が出てくるんだから。」
弟「貪欲ですね。」

俺「実際、俺が酒飲めてなかったら、今の仕事の80%は
  存在してない気がするもん。」


弟「それはそれでコワイ・・・」
俺「お前可愛がられてたなー、ちゃんと話もできてて空気読めててなかなかおりこうでした。」
弟「ああ、いまいち記憶が曖昧なんでそう言ってもらえると助かります。」
俺「最初の方はね。途中からただひたすら笑ってたけど。」
弟「何それコワイやだ・・・」


★昨日の状況を再現するとこんな感じ

偉い人「チルちゃん、弟子ちゃんはユカイな子だねぇ。」
俺「そうですか?まー変なヤツではありますけど。良かったじゃん、ホメられたぞオイ。」
弟「もひょっひょぅ♪」
偉「はっはっは。」
俺「・・・」
弟「ふぉふぃーぬあねすか?れすねー♪んふー♥」
俺「・・・」
偉「はっはっは、日本語がドロドロだねぇ。」
俺「なんかすんましぇん・・・」

弟「ひあ~♪ひあ~♪」

※午前1時辺りの状況でした

弟「ウソでしょ・・・?」
俺「もうこの辺は完全に記憶無いだろ。」
弟「・・・」
俺「まーグイグイ自分からお酌して、一緒に話しながら飲むコミュニケーションは大事だし、理性がある内はいいん
  だけども、暴走するくらい自分で飲んじゃダメ。幸い暴れたり無礼なコトはしてないし、ただひたすらユカイな
  ヤツだったからいい様なものだ。」
弟「ごめんなさいぃ・・・」
俺「また連れて来いよって、今日もらったメールにあったから気に入られて良かったけど。昨日はお互い飲みすぎて
  失敗だね。」
弟「反省します・・・」
俺「俺がコレ、なかなか反省できねーんだ。」
弟「こうなりたくないから本当に反省します・・・」


★さて、昨日のランキングトークの続きです

俺「続きっていうか、言いたいコトがスポっと抜け落ちちゃってる感じなので。」
弟「でもブログ村に登録しての初日、結構頑張れてますね。」
俺「昨日の夜中にバナー出してからの滑り出しは上等ですね、クリックありがとうございまーす♥


※昨日からブログ村のランキングに参加してます、応援クリックよろしくお願い致しマス!!



弟「でもアレだよね、読者さんが応援クリックして得られるメリットが作れないってのはなんとも。」
俺「クリック誘導のコトか?」


※クリック誘導
「このレースの本命はコチラ」 → ランキングバナーをクリックさせて、ランクを伸ばす方法


俺「そもそもこのブログのクリック誘導から、
  読者が得られるメリットなんか何も無いぞ。」

弟「確かに。」

俺「予想がそもそも当たらないんだから、クリックしてランキングページ見ようがどうしようが読者さんは自分の予想を
  変えたりしないだろ。だったらクリックした先に面白いコト書いてあったほうがウチの場合は楽しんでもらえる。」
弟「そうだね、見てどーするってコト書いてないもんね。」
俺「コリコリされる弟子ちゃんの喘ぎ声とか見せられてもなぁ。
  それ見てどーしろってハナシじゃないか。」

弟「どういう誘導だよ・・・」

俺「まぁメリットであるかないかではなく、押させるって工夫だよな。誘導して押させて伸ばすって方法がブログ村では
  邪道になり、人気ブログランキングやFC2ブログランキングでは正攻法になる。この差は大きいよね。」
弟「うん。」
俺「各ブログランキングページの特徴をおさらいしよう。」

★人気ブログランキング
登録ブログ数:約100万
利用読者数:どのジャンルもバランスよく多い
総合上位に多いジャンル:猫、政治、芸能
不正対応:ゆるい
クリック誘導:可

★ブログ村
登録ブログ数:約75万
利用読者数:多いが競馬は少なめっぽい
総合上位に多いジャンル:猫、その他ペット系
不正対応:厳しい
クリック誘導:不可

★FC2ブログランキング
登録ブログ数:約43万
利用読者数:ジャンルによるが、競馬は不正だらけで過疎 全般的に自演が多い
総合上位に多いジャンル:競馬、韓流
不正対応:ゆるい
クリック誘導:可


俺「本当にこの三つだけでいいと思うな、触れるべきランキングサイトは。」
弟「猫強ぇ。」
俺「そう、猫は強い。メチャクチャ強い。コレは紛れもない事実で、ウケのいい猫ブログは多くが書籍化されて成功
  を収めている。成功する理由はブログ読者の多くが書籍購入に至るからだ。この様な事例からも解る通り猫は
  マジで強く、架空読者の捏造もせずに読者を伸ばしているというコトがお解り頂けるだろう。」
弟「書籍化されて更に人気を伸ばして猫雑誌にも載って・・・って流れですね。」
俺「そんな猫ブロガーに不人気というか、総合ランキングの内容が異様とも言えるのがFC2ブログランキングだ。」
弟「競馬と韓流・・・」
俺「もう胡散臭いにも程があるだろ。」

弟「なんで猫ブロガーはFC2ブログランキングを使わないんだろう?」
俺「当然ランキングカテゴリにはペット、もちろん猫は存在している。まず猫ブログのFC2ブログランキングを見て
  みよう、これがFC2ブログランキング猫ブログの1~3位のポイント数だ。」

FC2ねこ

弟「・・・アレ?本当に?」
俺「そうだよ。」
弟「すっごく低くないですか・・・?特にOUTが。」
俺「ランキングポイントの換算方法はどこも同じ、カテゴリを分散しなければブログからランクバナークリックでINが
  10ポイント、ランクサイトからブログへの移動でOUTが10ポイント加算される。この数字を見て解る通り、ここの
  猫ブロガーさん達はカテゴリを振り分けてないよね。」
弟「そうなると、一位の人でもFC2のランキングから移動が発生したのは一週間でたったの62回・・・」
俺「コレが人気や村だとどうなるか、こうなるんだな。」

人気ねこ 村ねこ

俺「左が人気ブログランキング、右がブログ村の猫ブログランキングTOP3のポイント数値だ。」
弟「ケタが全然違う!!」
俺「本来ズバ抜けた人気性能を誇る猫ブログ、それがここまでFC2ブログランキングでは衰退している。もう解るね、
  FC2ブログランキングそのものの実人気は低い。」
弟「人気が本来あるジャンルでこれだけのギャップができちゃうとなぁ・・・」
俺「にも関わらずだ、今度は競馬というジャンルで三つのランキングを比較してみよう。」

FC2競馬 人気競馬 村競馬

俺「左からFC2、人気、村の順だ。」
弟「メッチャクチャっすね・・・」
俺「ちなみにFC2と人気のトップは小宮ブログ、人気の2位が村のトップになっているね。」
弟「へぇえ。」
俺「コレ見たらFC2ブログランキングやってるだけで胡散臭く思われてもしょうがねぇだろ。本来人気のある
  ジャンルが低く、そこまで人気の無いジャンルが繁栄している様に見えるんだから。恐らく猫ブロガーが寄り
  つかないのは、あそこは実読者が得られないランキングサイトだという認識を持たれているからだ。」
弟「なるほどね。」

俺「試しに小宮さん、FC2ランキングをヤメてみてよ。マジで。」
弟「!!!!!!!!!!!!!!」

俺「簡単に沈むぜぇ~、あの泥舟。」
弟「可能性あるよねぇ・・・」
俺「あのランキングで業者利用してるヤツ、相当頭悪いよ。見栄張ってるつもりが誰も居ないんだもん、参加してる
  ブロガーか小宮ブログのクリック誘導からの流れ読者ぐらいしか居ないんだから。集客効率スゲェ悪いよ。」
弟「そう言ってたもんねぇ。」
俺「そりゃー、あそこから来てくれて今もココを読んでくれてる人も居るかもしんないよ。でもひと握りも居ないって
  レベルだと思うよ、多くは小悪魔さんトコの読者さん人気ブログランキングから来た人になると思う。
  中にはランキング誘導やら順位云々やらウザイし悪印象と思う人も居るだろうが、人の居るところで露出を
  作るってのはマーケティングの基本みたいなモノだ。ただ、人の居ないトコでやるべきことではないよな。」
弟「宣伝にならないもんね。」
俺「人気ブログランキングも順位=人気になるとは言えないが、少なくとも人気ブログランキングの方ではこの
  程度の順位でもある程度のアクセスが得られている。FC2の方じゃ全然だよ、人が居ないんだもん。たまにさ、
  ランキングページ片っ端から登録してるブロガー見るけどアレ完全に逆効果な。単純にキメェだけだ。」

弟「読ませたいって意識がカラ回りしちゃってる印象が
  強いですね、そういうブログって。」

俺「スバラシイ答えだな、その通りだよ。」

弟「その他にも、過度な的中アピールって案外人を遠ざけてる気がするんだけどなーって思う。」
俺「それもそうだ、事実であってもウソに思われる。読者意識としては内容を押し売りされてる様な気分を持つ
  人が居たっておかしくない。おかしくないと言うより多くがそうだと思う。バランス悪いんだよな。」
弟「師匠はたまには当てて下さい。」
俺「俺だって好きでハズしてるんじゃねーもん!!」
弟「本当にそう思いますので。」
俺「頑張るよ・・・でだ、まぁ各種ランキングサイトってのがブログを露出させる手段であり、それでドコが効果があって
  ドコが効果が無くて、どういう特徴を持っているかって話をしたけれども。他にもランキングはあるよね。」
弟「ランキングサイトではない物で?」
俺「各ブログ運営会社のアクセスランキングページ。一般の
  人も見れるんだな。」

弟「ああ、アクセスのランキングね。」
俺「俺も欄外にアクセスランキング表示置いてあるけども、今FC2ブログのギャンブル、競馬ブログのアクセスラン
  キングにちょっとした異変が起きている。」
弟「異変?」
俺「FC2競馬カテゴリのブログの中で今、トップのアクセス数を誇っているのはドコでしょーか?」
弟「小宮ブログでしょ。」
俺「ぶっぶー。」
弟「え!?」

俺「ではFC2競馬ブログのアクセスランキングを見てみましょう。」


FC2競馬ブログアクセスランク
※画像クリックでアクセスランキングページが見れます

弟「あれ!?小宮さんドコ行ったの!?」
俺「コレは別に小宮ブログが転落したワケではない。そもそもここの上位に入り込んできたブログはランキング
  サイトで見た事がない競馬ブログばかりだと思わないかい?」
弟「言われてみれば・・・」
俺「ちなみに小宮ブログはここでは14位になっている。13個の奇怪なブログがFC2に誕生したと考えていい。
  このブログの何個かにアクセスしてみたのだが、
  ロクに中身も整っていない新規ブログばかりだった。」
弟「気持ち悪いよぉ!!」
俺「なーに、アクセス数が多い様に見せる偽装工作なんか金もかけずに俺だってできる。このブログが今日一日で
  コイツらの上にアクセス数で立つコトだってたやすい。」
弟「!?」
俺「コレ使えば簡単に一日でミリオン読者ブロガーだよ。」


※トラフィックエクスチェンジ


弟「前に聞いたコトあるな、ソレ・・・」
俺「どんなモノか知りたい人は、このフレーズで検索かけて実際に試してみるといい。」
弟「やったことあるって言ってたっけ・・・?」
俺「あるヨー、びっくりしたヨー。」

弟「・・・」
俺「どんなもんかなぁ~ってちょっといじったら『わぁ♥』ってなった。」
弟「あぶないコトあんまし言うもんじゃないよ・・・」
俺「アメーバでもライブドアでもさ、変なブログがいきなりアクセス上位にくるコトあるでしょ?それは大体コイツを
  使ってのシワザだよ。ただね、アクセスが爆発的に増えたって言っても読者が来たってワケじゃないのよ。
  アクセスという数字が増すだけの行為になるんだな。まぁそれだけでもブログ会社のアクセスランキングで
  上位になればある意味露出になるんだけどさ。」
弟「でもこのランキングって、それこそ一般の人が見るものじゃないでしょ?」
俺「そうだね、ブロガーがマイページから気にして見る程度。ランキングサイトじゃないからね。」
弟「つまりここで上昇したトコロで、ここ見るのってFC2ブログの競馬ブロガーぐらいじゃん。」
俺「そうだね。」

弟「意味無くね!?」
俺「何が楽しいんだろうねぇ~♪」

弟「何がしたいのかさっぱり・・・」
俺「まぁ、何もしないよりは露出が増すけど、いくらなんでも不信感与えすぎだよな。多分この中のドレか使って
  どこかのランキングサイトに投入してくるんだろうけど。もちろん商業目的でね。」
弟「コレはお金かからないんだ。クリック代行はお金かかるけど。」
俺「それだけ行為の内容に差があるってコトだよ、アクセス稼ぐのとランキングポイントを稼ぐコトの差は。」
弟「へぇ~・・・」
俺「まぁどっちにしてもさぁ~・・・」
弟「?」

俺「虚しくなんないもんなのかね?」
弟「そう思うよね・・・」







※もうすぐ宝塚記念。アナタのお気に入りブログは本当に
 クリーンなブログですか?俺はヨゴレですヨ♥





まぁ、とりあえずクリックすると喜びます

[ 2013/06/20 23:35 ] 酷評 | TB(0) | CM(8)

ここを見た後は、どのブログもイカサマしてるんじゃないかと思えてくる

ヨッパの弟子ちゃんがなんて言ってたのか気になります
[ 2013/06/21 13:54 ] [ 編集 ]

競馬と韓流ってあからさまに怪しすぎるww

きっと、FC2で争ってる競馬ブロガーはそれに命かけてるんですよ(タブン
アクセスアップの必殺のトラなんとかも、強大な敵(K宮)を
仲間の力で打ち倒す的な感じがしなくもないし・・・w
(h)ttp://fast-uploader.com/file/6927353638004/

やっぱ、FC2ランキングは熱くて最高や!(錯乱)
[ 2013/06/21 16:09 ] [ 編集 ]

我らの師匠が1位!?
[ 2013/06/21 20:39 ] [ 編集 ]

っということは・・・・・

弟子ちゃんをベロベロに出来ればあとは・・・・・・

「もひょっひょぅ♪」っとなるわけですねw
[ 2013/06/22 20:50 ] [ 編集 ]

>虎犬さん

本人もわからないそうです。
[ 2013/06/22 23:45 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

ここまでのところ、村からOUTで来る人もそんなに多くないですね。
人気が一番集客力は高いみたい、こんな順位でもそこそこに人が来てくれます。
でもやっぱ一日でも更新を怠ると、ポイントの増減はすぐに表れますねぇ・・・

変な手段使ってない私はすぐにあらわれます。

小悪魔さんも更新してないと凄い速さで転落しますからね・・・生きてるのかな・・・?
[ 2013/06/22 23:49 ] [ 編集 ]

>馬超さん

ああ、これはポイントの振り分けが完全に失敗してますね。人が来ないトコに
集中させちゃいました、振り分け直さないと人が来ないんだろーな。
[ 2013/06/22 23:51 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

弟子ならシラフでも「もっひょっひょぅ♪」とか「ひあ~♪」とか言いますよ。
[ 2013/06/22 23:52 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/374-d1796527