FC2ブログ





MEGA THANKS!!100000PV!!!!!

俺「キモサベ~♥」
弟子「ただいまでしょ!?」


★旅行から帰ってきました

俺「旅行のオハナシは後日ってコトで。」
弟「今日はしないんだね。」
俺「大体だなぁ、そもそも土産話作る為に旅行するワケじゃないんだから。他人の旅行話ってのは基本的にツマ
  ラネーものだ、旅行話とノロケ話ってのは自慢話の類なんよ。結局のところ『いいだろぉ』って言いたいだけって
  感じのものなの。」
弟「まぁ解らなくもないけど。」
俺「だから後日、コレはネタ話になるなぁって出来事のみを話します。つまり、ある程度は楽しんでもらえそうな話。
  多少は『いいだろぉ』って感じになりますけども。」
弟「イヤな予感しかしねぇ・・・」
俺「それよりもですよ。」


★帰って来たらカウンターが100000イってましたよ!!


俺「テメェら『来るな』って
  言ってあっただろぉが!!」

弟「理不尽だよぉ!!」


俺「えー、ウソです。すいませんねぇ、更新もしてないのに来て頂いていた方、応援クリックもちょこちょこ頂けていた
  みたいで、ランキング順位も思った程落ちてませんでした。」
弟「10万・・・」
俺「凄いねぇ。ケタが変わったよ、うれしいじゃないか。」

弟「こんなブログに10万・・・」
俺「トゲがあるねぇ。」


弟「世の中狂ってます。」
俺「自虐的なのね・・・」
弟「だって何の参考にもならないし、競馬に関係ない話は多いし、長いばっかで下らないし、そういうブログですよ。」
俺「そういうブログですけども。」
弟「なんか個人的にはあまり始めた時には意識してなかったですけど、カウンター置いたのが昨年9月半ばで、今回
  100000PVが8月半ばでしょ。単純に10万を335日で割ると、一日平均約300人がココを見ていたってコトでしょ。」
俺「凄い計算をしたね・・・」
弟「常連率はどうなんだろう。高いのかな?」
俺「高い方なんじゃねーの。30%ぐらいはリピーターさんかと。」

弟「90人もバカが・・・」
俺「君は失礼な子だな。」


弟「90人のバカ相手に師匠が醜態を晒すという、そういうコンセプト?
俺「お前だって醜態晒してんじゃねーか、このエロキノコ。」
弟「ボクは万馬券当ててるもん!!この万馬券ヴァージン!!
俺「うるせぇリアルヴァージン!!!!!」
弟「!!!!!!!!!!」


俺「ここは素直に喜んでおけばいいの!!何さ、何をちょっと読者さんに対して斜に構えてんの!?中二病!?
  中二病の処女デスカ!?それは厄介デスネェ!!」
弟「ひどい!!セクハラだ!!」
俺「俺、なんですけど。おまけにお前はキノコでノーセクシャルなんですけど。」
弟「今更誰も信じねーよ、その設定・・・」
俺「それにコレがセクハラなら旅行先でお前が俺に対して行った猥褻行為の数々は何になると言うのだ!?」
弟「師匠の方がヒドいもん!!海ぶどうで・・・
俺「アレは萌えに萌えた。」
弟「もぉヤダ!!!!!」


俺「・・・だからさぁ、違うんだよ。そーゆーコトじゃないの。今日はね、ここまでカウンターをブン回してくれた皆さんに
  お礼する日なの。楽しみにしてくれてる人が居るんだよ?それでいいじゃないの、素晴らしいじゃないか。次に
  ケタが変わるとすれば100万なんだよ?だから今回の10万オーバーは大事にすべきなの。」
弟「確かに、ケタが変わるのはスゴイ貴重な瞬間ですもんね。」
俺「100万なんかムリだよ、このペースなら10年って計算じゃねーか。」
弟「10年・・・」
俺「なんか、おぞましいだろうが。」
弟「おお、おぞましい。しっくりきますね。」

俺「読者さんがどんな人かなんて関係無いの。どんな人でもいいんだよ。俺は読んでくれるならどんな人でもいい。
  ただ、読まれてるって意識を与えて頂いてるってだけで充分なんだ、それがモチベーションに繋がるんだから。」
弟「そりゃそうですね・・・」
俺「『○○な読者は今後来ないで頂きたい』とかさー、何か上から目線でモノ言う人も居るでしょー。ああいう風
  にはなりたくないよ。どんな形であれ、このブログが俺の懐に全く関係していないってコトも度外視して『読んで
  くれてる人は消費者』さ。通信費、電気代、時間、様々なモノを消費して読んで頂いてるんだから。」
弟「・・・」

俺「そんな読者様をバカだなんて君は本当に・・・」
弟「普段の自分の発言を棚に置き過ぎですよ!!」


俺「ここで俺はお礼しか言えないのが心苦しいくらいだよ。常々読んで頂いてる皆様には本当は何らかの現物支給
  をお見舞いしたいくらいだが、残念ながら現実的にそれはムリだ。」
弟「そこまで読者さんのコトを想ってココを続けていたんですか?本当に?」
俺「だから毎度、稚拙なお礼絵でお茶を濁して申し訳ないなぁ・・・と。」
弟「そうなんだ・・・」
俺「本当はね、もっとちゃんとした形でお礼したいさ。皆が望む物を選び、『いつも読んでくれてありがとう』って言い
  ながら渡したいよ。それ程、毎回ここを読んでもらってる方々には謝礼の意を持っている。お前もさっきは変なコト
  言ってたけど、やっぱり読んでくれてる人が居るか居ないかってコトは、この対談に対するハリが違うだろ?」
弟「正直そうですね・・・ごめんなさい。」
俺「今回はね、何せケタが変わる瞬間だったんだ。むしろそんな時に遊び呆けていたのが申し訳ない、ここは管理人
  として重く取るべきだったと内心感じている。こういうのを大事にしなきゃ、せっかくココを好きになってくれた人達
  だって失うコトになる可能性もあるんだよ。」
弟「・・・」
俺「確かに我々にとって、旅行に行ける機会というのは重要なものだ。でもね、我々よりも余程多忙な人も居るし、
  そういう人が時間を割いてココを見てくれてるってパターンだってあるんだよ。そんな人に平気でバカだなんて
  言えるか?説教臭く聞こえてしまうかもしれないけども、そういうデリカシーは必要だよ。」
弟「デリカシーって師匠に言われた・・・」
俺「とても勝った気分です♥」

弟「なんかゴメンなさい・・・」
俺「お前は素直だな。」
弟「素直が取り柄です。」
俺「だから、まんべんなくお礼を伝える意思表示を、来てもらった方々に対して見せるには、やっぱり稚拙とは言え
  俺の場合は絵でしかない。これは自己満足とも言えるよ、正直。そう勝手に想って正当化して描いているんだ
  から。読者様の皆様にとってイラストなんか不要だって人の方が多いを承知の上でやっている愚行さ。」
弟「・・・それでしか、精一杯の表現できないんだもんね。」
俺「開始当初から見てる人が居るかは知らないけど、コメント頂けてる方で初期から読んでもらってるなぁって方は
  いらっしゃる。その方は俺のイラストの成長振りが解るだろう。いや、自分じゃ成長してるつもりはあまり無いんだ
  けど、改めて自分が描いた昔の絵って、見ると『コレをなんで・・・』って思い知らされることがあるので。」
弟「ああああ・・・」
俺「でもそれでいいと思う。どんどん出して、たまに後悔しての繰り返しで上達できてるんだから。」
弟「で、今回は?旅行から帰ってきて、師匠にサクっと絵が描けるとは到底思えませんけど。」
俺「10万は流石に描かなきゃマズイだろ。」
弟「師匠はそう思っていたワケですね。」
俺「焦って描きましたわ。」
弟「ほほー。」

俺「自己満足ではありますが、コレをお礼とさせて下さい。
  読者の皆様アリガトウゴザイマスコンゴトモヨロシク!!」


100000PV.jpg


弟「結局やんわり旅行自慢じゃないか!!」

俺「ほら、デシちゃんの水着姿ですよ。どうですこの水着、リアルでこんなのだったんですよ。
  なんかダセェでしょ。」
弟「ヒドイ!!!!!」

俺「乳が小さいとカッコイイ水着が無いんだな。かわいそうに。」
弟「かわいそうって言うな!!」
俺「コレなら絆創膏でもよかったんじゃないか?」
弟「捕まるわ・・・!!」
俺「でもね。」
弟「ん?」
俺「やっぱりこういうの描く時って、下地は全裸でスタートするんだけど。」
弟「!」

俺「お前の方が描いててドキドキするよね。」
弟「きぃもぉちぃわぁるぅいぃぃぃいいい!!」


俺「ちなみにこの絵の俺、ノーパンですから。パレオ描いて満足しちゃったんで、下半身スースーしてますの。」
弟「いらねぇよ、そんな情報・・・」

♥皆様本当にありがとうございます、
 ご祝儀代わりにクリックでも頂けたら益々がんばれます♥


100000バナーA100000バナーB


俺「それでね、以前に図々しくも『お祝いイラスト誰か描いて~』なんて募集をしましたけども。」
弟「お。」

俺「一件頂きました!!」
弟「わぁい!!」


俺「そしてですね・・・今までは我々をカワイらしく描いて頂くコトが多かったんですけども、ちょっと過去には無い例で
  描いてもらえちゃいました。」
弟「小悪魔さんは紙粘土細工だったよ。」
俺「あの人はどうしてしまったんだろうね・・・」

弟「ん?今までに無い例?」
俺「つまり、我々の絵ではない。

弟「シャダイさんですか・・・」
俺「違うわ!!!!!」


弟「えぇ~、だってこのブログの中で絵にできるモノって結構限られてるよ。」
俺「絵師さんの得意ジャンルが解っていたのでね、そこに対してのリクエストを出させて頂いた。」
弟「んん~?どういうことです?」

俺「実弾を見て頂くのが一番手っ取り早いね。
  アントニオさん、お祝い絵ありがとうございます!!」


10万PVおめでとう!

俺「ウマモドキとフムフムメモーンを描いて
  頂きました!!!!!」

弟「!!!!!!!!!!!!!」


ウマモドキフムフムメモーンについてはコチラをご参照下さい → ダビスタ昔話


俺「この二頭の、伝説の凱旋門賞馬を描いて頂きましたよ。」
弟「いや、いいんだよ!?物凄くカッコイイですよ、この絵は!!
  なんでウマモドキとフムフムメモーン!?」
俺「俺がリクエストしたからだ。」
弟「なんでそんなリクエストしちゃうんだよ!!」
俺「俺の生産馬なんだぞ!!」
弟「よりによって過ぎます!!」


★今回ウマモドキとフムフムメモーンを描いて頂いたのはアントニオさんです!!
 本当にありがとうございましたです!!


俺「ツイッターでお知り合いになりまして。」
弟「捨てたもんじゃないね。」
俺「つの丸先生リスペクトしてるのが解るなぁって感じの、競走馬の絵を描いてらっしゃいますのよ。」
弟「ああ、だから・・・でもウマモドキとフムフムメモーンをリクエストするのはどうかと思う・・・」
俺「馬の絵だけじゃないんだけどね。」
弟「ブログとかホームページとか持ってらっしゃるんですか?」
俺「持ってらっしゃいますのよ。」
弟「わぁ、見たい♥」
俺「えっと・・・お前の知らない情熱的な世界がそこには
  あるんだけど、ある程度覚悟できてるかな?」

弟「!?」


アントニオさんのHPへはコチラからドウゾ



弟「ぼっ」
俺「ぼ!?」


弟「・・・」
俺「・・・ど、どうした!?」

弟「ぼ・・・ボン・ボヤージュ。」
俺「オーイェー、ボン・ボヤージュ。アイノウアイノウ、イェー。」


※ち○こに耐性の無い方は閲覧注意です。おち○ちんランド上等な方は、どうぞお楽しみ下さい。


弟「ボクの知らない世界でした・・・」
俺「オーイェー。そいつはボン・ボヤージュだねー。今日も勉強になったねー。」
弟「世界って広いですね・・・」
俺「こんな面白そうなコトもやってるの。」

創作競馬

俺「次回開催の際には参加させてもらおうかと。そうすりゃ姿のあるティルトウェイト号が誕生するぞ。」
弟「アントニオさんは馬が好きなんですね。」
俺「筋肉でしょうなぁ。」
弟「筋肉・・・」

俺「俺もこれくらい躍動感と迫力がある馬が描ければ、もっと描いてるだろうに。」
弟「描いてみりゃいいじゃん。」
俺「俺の描ける馬の現時点での限界がコレだぞ。」

にゃんにゃにゃにゃん

弟「自分自身のハードルを極端に下げたな・・・」
俺「さっき自分でも言っちゃったけど、描き続けてれば勝手にコツみたいなのが掴めてくるんだろうけどさ。」
弟「そうなんだけどね。」
俺「何せ描くのが遅いので。」
弟「仕事中にお絵描きしてたらボクも怒るので。」
俺「結構おっかないので。」
弟「でも、こうやってお願いして描いてもらえるって立場は凄いと思うよ。」
俺「図々しい甘えん坊で本当によかった。アントニオさんはバナーも作ってくれたんですよ。スライドショーにネジ込
  こんでおきます。」
弟「協力してくれる人が居るってのはシアワセですねぇ。」
俺「そーだよー。」
弟「スバラシイことです。」

俺「なのにお前はココ読んでる方々に対して『バカ』と
  決め付けてかかってだな・・・」

弟「蒸し返さないで下さいよぉ!!!!!」



俺「さて、これで通常運行に戻ります。日曜は札幌記念に北九州記念。リフレッシュできたし、明日はちゃんと予想を
  しようと思っております。」
弟「ちゃんと・・・ね。」
俺「ひとまずはケタ変りという大きな節目をカウンター設置から一年以内でクリアできたことに感謝。これからも、当た
  らずとも頑張って続けていきますので、物好きな方は是非とも引き続きのご愛顧を頂けたら幸いです。
  それじゃデシちゃん、いつものヤツをお願い致します。」
弟「見捨てないで下さい。」






※皆さんに読まれるコトが覇気に繋がります、本当にアリガトウゴジャイマス!!コンゴトモヨロシク!!
 土産話は月曜にでもやりますかぁ。





↑クリックしないとコイツら止まらないよ!!

[ 2013/08/16 22:01 ] THANKS!! | TB(0) | CM(16)

本当におめでとうございます ! (^O^)!

しかし、絵・マンガ?が、上手くなりましたね~~~(^^)。

こんなに可愛らしく描けるようになるなんて・・ 昔じゃありえなかったよね?

素敵ーーー!!

これからも見続けていきますよ~
[ 2013/08/16 22:47 ] [ 編集 ]

師匠おめでとうございます!!

そーいえば暗殺教室で『悪い見本』が今週載っててドキッとしました。
松井先生がここ読んでたら面白いですね。

いつまでも90分の1のバカでいますよー
[ 2013/08/16 23:36 ] [ 編集 ]

10万ヒットおめでとうございます

いつも楽しくROMらせてもらってます。
札幌記念で10万馬券期待してますw
[ 2013/08/17 01:45 ] [ 編集 ]

10万HITおめでとうございます!多分バカの内の一人になってしまった者です。バカンスもマンキツ出来たみたいで良かったですね。
僕の好きなダビスタ話の伝説の二頭が絵師さんによって登場するとは驚きです!でも師匠の描く馬も可愛くて良いと思います。
今後とも雑談や弟子ちゃんとの掛け合いやイラスト楽しみにしています!師匠の予想は・・・当たる日を祈ってます!
[ 2013/08/17 07:45 ] [ 編集 ]

10万HITおめでとうございます

フムフムメモーンの話はまだ読んでない時期のブログですね。

読んでみてビックリ!!
「まるで変ってないw」

みんな絵ぇ旨いなぁ~(*´з`*)~♪

※ヒババンゴバブーンってグランパドドゥに似てない?
[ 2013/08/17 11:00 ] [ 編集 ]

やっぱり人間性ですね

こんなに人が集まってくるのは。10万はすごいです。
ウマモドキかっこいい。
お礼絵うまい。

10万HITおめでとうございました。
100万HITはオルフェの孫世代ですね。
[ 2013/08/17 21:13 ] [ 編集 ]

あはは、ここにもカウンターをグルグル回してた犯人がおりますわ~


私にホリディがないのは自業自得なんで気にしないで下さいよ。

むしろ人の話を聞いて、自分も旅行気分になる的な。

創造力フル回転で、しかもただで楽しむ的なw


しかし皆さん絵がすげー

素敵なお祝いですわ☆

いや師匠のネコパンチもいい味出てるw


さて月曜からは毎日川崎に通う予定。

文男お父さんが川崎で6500勝しちゃ困るんで、見張りに…

もとい6500勝をしっかりと見届けに行って来ますわ。

もー馬券で頭がいっぱいで仕事どころじゃないですヨw
[ 2013/08/17 21:42 ] [ 編集 ]

10万HITおめでとうございます!

しかし、いつもと違う変化球とは何ぞやと思いましたが、
まさか伝説の凱旋門賞馬2頭がくるとはww
[ 2013/08/17 22:25 ] [ 編集 ]

>saiさん

ごぶさた!!&お祝いありがとうございます!!

saiさんはいつも絵に反応してくれるんで、こういうコメもらえると「描こうかな」って気力が
湧きます。以前よりテクニックは増してるんで、初期に比べれば上達しましたね。

一年前の絵とか見るとキャってなる。
[ 2013/08/18 00:10 ] [ 編集 ]

>ごぼーせいさん

ごぼーせいさんも長いことありがとうございますデス!!

ふぇ!?暗殺教室で『悪い見本』!?ぬがああジャンプ立ち読みで済ませちゃったから
手元に無ぇー!!気になるぅー!!
ちなみに松井先生と甲斐谷先生は何か繋がりがあるっぽいですよ。ウェヒー。
[ 2013/08/18 00:13 ] [ 編集 ]

>たまさん

お祝いありがとうございます!!
どんどんコメしちゃってくれて構いませんよ!!

10万いく予想になってるかなー・・・
[ 2013/08/18 00:14 ] [ 編集 ]

>mさん

お祝いありがとうございます!!弟子が無礼言って申し訳ねー!!

いやぁ、ウマモドキとフムフムメモーンなのにこんなカッコ良く描いてもらっちゃって
よかったんだろーか・・・という罪悪感がね、こうふつふつと・・・あったりなかったり。

これからもボチボチ頑張ります!!
[ 2013/08/18 00:17 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

お祝いありがとうございます!!アレ?ニコフさんてこの時期はまだいらっしゃって
なかったか。いつもコメ頂いちゃって本当にありがたーう!!

あ、ニコフさんも絵くれ。
[ 2013/08/18 00:19 ] [ 編集 ]

>エアジャムさん

ごぶさた!!&お祝いありがとうございます!!

まぁ世の中には一日10万アクセスなんてブログだってありますからねー、まだまだ
弱小です。100万に持っていくにはどれだけ掛かるかな・・・
[ 2013/08/18 00:24 ] [ 編集 ]

>ぽん太さん

旅行行くと疲れるわぁー、あと現実に戻れなくなって大変。

ええ、楽しかったデスヨー♪

それでこんな絵までもらえちゃってアタイはシアワセモンです。
そうそうフミオさん、多分来週イキますね。あんまりモタモタしてるとオリィに
追いつかれちゃうぞ!!(無謀) その際はお祝い致しましょう!!
[ 2013/08/18 00:28 ] [ 編集 ]

>通りすがりのザリガニさん

お祝い&いつもコメントありがとうございます!!
凄いでしょう、凱旋門賞馬そろい踏みですよ!!外人実況がフムフムメモーンって絶叫するんですよ!!
絶対マトモな神経で中継見てられないですよ!!


ところで

いつまでザリガニで居るつもりなんですかあああああ!?!?!?
[ 2013/08/18 00:31 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/420-16b18d3a