FC2ブログ





【悲報】凱旋門賞後

はいどーもーこんばんはー♪
管理人のTILTOWAITでぇぇす♪


えっとね。さっきまでデシ(ウンコ)と凱旋門賞からフォレ賞まで観戦してましたの。

で、会話しながらなんとなーくね、会話を文面化してましたの。

やぁ、トレヴは強かった。この子にこんな負け方したらしょうがないです。オルフェもキズナもよくやったよ!!

でもね、デシ(ウンコ)は凄く悔しかったみたいです。

そりゃもう凱旋門賞終わるなりフギャギャー!!とか言いながらテレビをバンバンするわ、酒は煽るわ。

で、フォレ賞。藤岡騎手騎乗のブラーニーストーンが出走するこのレースの頃には酩酊状態ながらも、今日は大事な
日ですからね。酔っ払ってるながらもオハナシしないとな~なんて思いながらブラーニーストーンの走りを見届けたの
が午前1時くらいでしょうか・・・

凱旋門賞は悔しいって言うよりもサバサバした感じで『トレヴ強かったなぁ~』と。
流石に直線で差を広げられるオルフェーヴルにはショックでしたけどね。斤量云々に理由求めるんじゃなくて、純粋に
強い馬の強いレースを見れたという点で、どの馬にもお礼を言いたい気持ちです。特に勝者トレヴ!!凄かった!!

そして帯同したステラウインド、ブラーニーストーンにもお疲れ様と言いたいですね。
メイン二頭の為によくやってくれた。それに池江先生、佐々木先生、スミヨン騎手、ユタカさん・・・みんな頑張ってくれ
ました。ありがとうございます。これだけドキドキさせてくれただけでも感謝です。

来年の凱旋門賞はきっとこの馬がやってくれます。

ゴールドシップ?いやいや。グランシュヴァリエ?いやいや。違いますよ。
ロンシャン2400mに最も向いてそうな日本の競走馬、しかも現3歳で居るじゃないですかぁ♪
ホラ、バンデですよぉ♪

とにかく、今年も栄冠は手に入らずでしたけれども。
これだけ自信満々でも届かない物であり続ける存在ってのは余計に面白いかもしれませんね。


そして国内。とうとう俺の応援するヒット君がやってくれました!!

勝つとは思ってなかったぞ!!

というわけで複勝のみです。むぅ、単勝万馬券だったのに・・・





・・・さて、読み慣れてる読者さん。変ですよね。「あれ?今日弟子ちゃん居ないの?」ってなりますよね。
居ますよ。正にここに居ますとも。さっきまでね、この凱旋門賞のハナシも京都大賞典のハナシも毎日王冠のハナシ
もしてましたよ。そんで打ち込みながら会話してましたよ。結構長々ハナシしましたわ。


そしたらですよ。


酔っ払ったデシ(うんこ)がジャレてきて
全部消してくれましたよ。



・・・おかげさまでこんな時間に何故か一人で泣きながら文章打ってますよ。
なんでこんな日にこんな思いせにゃならんのだ・・・上がってたんだぞ、ほとんど内容は・・・!!
昨日俺に『お酒はほどほどに』とか言っておきながらこの有様ですよ・・・!!


もう書き直すのも正直キツいので、こんな感じになっちゃいました。モウシワケネェ。
結構色々「見解」的なハナシもしたんだけどねぇぇ・・・デシ(うんこ)がねぇ・・・


今、泥酔してますよ。
転がってますよ。ニャムニャム言っとりますわ。


裸にして画像上げたろか。


という気持ちを抑えつつ、本日の更新はここまでとさせて頂きます。



まぁ日頃読んで頂いてる方ならお解り頂けると思いますが、
内容量にしたらこの記事の3倍位でしたね。


いつお仕置きしてやるべきか考えながら、本日の更新はここまでとさせて頂きます。
読者の皆様、誠に申し訳ありません。全部デシ(うんこ)のせいです。俺悪くないから。


「悪い見本」管理人:TILTOWAIT






とりあえずクリックもらえるとウレシイです

[ 2013/10/07 03:34 ] 雑感 独り言 | TB(0) | CM(12)

おはようございます(^O^)/弟子ちゃんも水着になるのかな?WWW凱旋門…トレウ゛は強かったです…orzあんだけ足つかってまだ伸びるなんて…!ジャパンカップにこないかなーWWW
[ 2013/10/07 07:06 ] [ 編集 ]

弟子ちゃん水着待ったなしですねえ。
豊さんがオルフェも海外馬も関係なくオルフェの外出すタイミングで横に付けたり、それ無くてもトレヴが勝ったと思ったりしたんですが、その辺の師匠の考えめっちゃ書いて欲しいです。ネタ不足だ〜って時にでも凱旋門賞展望聞かせて下さい^_^
[ 2013/10/07 12:11 ] [ 編集 ]

弟子ちゃん…笑
優しいお師匠さまのことですから、裸はさすがに…と水着で勘弁してあげてください。
凱旋門賞、残念でしたね。今年ほどの好機がいつやってくるかわかりませんが、また来年、再来年と日本馬の活躍を期待したいです!
[ 2013/10/07 12:34 ] [ 編集 ]

残念ではありますが…

オルフェーブルは2年連続で2着したのだからやはり凄い馬だと言えるのでしょう。走り慣れた環境とは違う条件で成し遂げているのですからね。調教師をはじめとする厩舎スタッフやサポートチームの方々にその努力に対する労いの気持ちを伝えたいですね。
キズナに対しても同じですが、古馬として成長した時にどんなパフォーマンスをみせてくれるかという楽しみもありますね。

エイシンフラッシュ、勝ちましたね。でもまた単勝買ってなかった…orz
次こそは!

弟子ちゃんへの罰?
脱がすとか水着姿という話も出てますが、沖縄で着用した水着そのものの写真をさらすほうが弟子ちゃんの受けるダメージはデカいんじゃね?…と黒が申しておりますwww
[ 2013/10/07 15:42 ] [ 編集 ]

いやぁ~強かったな

オルフェはちょっと後ろかなって思いましたけど、キズナは
1着馬を見ながら4コーナ手前で動いてましたし、仕掛けて反応した時
4コーナ回ってオルフェと馬体を合わせたときは「行ける!!!」

って思ってましたけど、あそこから差が詰まらねェんだもんなぁ~
仕掛けどころや騎乗にミスが特に無かったので単純な実力差でしょうし
個人的には悔しいですが結果は納得ですね。


やっぱり地元は強いなぁって感じましたね
[ 2013/10/07 19:03 ] [ 編集 ]

>ノチリさん

えっちな読者さんに弟子は見せません!!

トレヴのJC参戦は実現したら面白そう。この子は速い馬場でもやれちゃう馬ですからね!!
ノヴェリストもJC登録したけど、どこまで本気かは解らず。うーん、ジャパンカップはどんな
馬が来るんだろーか。
[ 2013/10/07 23:32 ] [ 編集 ]

トレヴは唯一3F34秒台に突っ込んできたみたいですからね。
前が早すぎて止まっているように見えましたが、オルフェ自身もフォア賞
並みの加速を見せてたらしいので、昨年のソレミアよりは諦めがつきますね。

それにしても、単純に国際レート125のオルフェに対して5馬身ですので、
トレヴのレーティングがザルカヴァ(128)を超えて130に踏み込むか
どうかがある意味期待されますね。
[ 2013/10/07 23:34 ] [ 編集 ]

>アメさん

そんなにコイツの水着が見たいんかい!!

いやーユタカさんは勝ちに行ってましたよ。フォルスストレートでの進出は
ゾクっとするものがあったし、内にオルフェを配して伸びたのもオルフェを負かす為
だったんじゃないかなぁ、レースに勝つにはオルフェに勝たないとって意識があったんじゃ
ないかなって思います。で、トレヴはその辺全く影響なく勝ってたでしょう。

1回書いたんでもう書く気しないッ!!消えちゃったもん!!
[ 2013/10/07 23:37 ] [ 編集 ]

>alsさん

このロリコンどもめ!!

案外何の期待もされずに行った馬が勝っちゃったりしてね。
俺のイチオシはバンデです。
[ 2013/10/07 23:39 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

はい、弟子を一番ドン引きさせたのは飛天龍翔さんでした!!オメデトウ!!このヘンタイ!!

オルフェはフォワ賞連覇で凱旋門賞連続2着という珍記録を作ってしまいました・・・なんというか・・・

この馬らしいよね・・・

ふふ、アタイのヒットくんだって勝ったんだゼィ♥
[ 2013/10/07 23:42 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

上には上がいる。その上になっても不満が残らない馬が、不満の無い形で勝ったので
今回の敗戦は清々しいですよ。

最終コーナーのキズナは確かに熱かったですねぇ。堂々の2着と4着だったと思います。
[ 2013/10/07 23:45 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

あの着差ならレーティングに大きく影響してくるでしょうね。
こうなったら逆に負けて欲しくねーなぁ、トレヴ。
[ 2013/10/07 23:47 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/465-946030f0