ハズれてこれ程清々しい気分になれるレースも珍しい

俺「充分です。」
弟子「そうだね。」


菊花賞 結果
1着 エピファネイア → 俺切った 弟子◎
2着 サトノノブレス → 弟子○
3着 バンデ → 俺◎

弟子 馬単アタリ 配当1170円


俺「どうなることかと思ったけどね、福永騎手は頑張ったな。エピファネイアもよく我慢が効いた。」
弟「これでアンチ福永をギャフンと言わせられます。」
俺「それが嬉しいのかよ・・・」
弟「バンデと松田騎手、頑張ったね。」
俺「最後にサトノノブレスに差されちゃったけどね、この雨も娘さんが降らせてくれたんだろう。」
弟「立派な3着ですよ。」
俺「ハズしておいてこう言うのもなんだけど、本命打って良かった。自己満足かもしんないけど、応援届いたかな。」
弟「そうだね、昨日言ってたお祈りが効いたんだよ。」
俺「エピファネイアは強かったな、しかし。馬場も何も関係無かった。この馬に負けたのならしょうがないわ。そして
  福永騎手がその力を出させたんだから勝てたとするなら、ここで『馬がいいから勝てて当り前』なんてことは
  誰にも言えない。力を出すのが難しい馬に、力を出させたんだから。福永騎手だから勝てた、そう言ってもいい
  んじゃないかなって思うよ。」

弟「もっと言ってやってよ、アンチ福永に。」
俺「どんだけ騎手批判が嫌いなんだよ、お前。」


弟「バンデはちょっとイレ込んでてあの粘りだからなー・・・スタミナ凄いですね。」
俺「やっぱセーフティーリードは作りたかったねぇ。今回もバテたと言うよりは末脚に屈したって形だから。おまけに
  エピファネイアとは実力差がこれだけあるんだぞってスッキリした勝負付け、つまりどう乗っても今回はエピファ
  ネイアと福永騎手のコンビには勝てなかったんだって諦めがつくってものだよ。まぁ最後にサトノノブレスに
  交わされたのもまた岩田騎手が周囲が伸びあぐねる中でも追ってこれる人だってコトだわ。この馬もタフだね。」
弟「ステイヤーズSに出るのかな?」
俺「調子良ければ目標は当然そこになるだろうな。松田騎手で続けてほしいね、今回の騎乗は松田騎手にとって
  収穫も大きいだろうし、周りの目も惹いただろう。ちと使い込んでた節もあるみたいだから休養も考えられるけど。」
弟「重賞初制覇に向けて視界が開けますもんね。」
俺「いやいや、もっとこう派手にだな・・・」

アンケート結果

俺「それを凱旋門賞でっていう・・・」
弟「飛躍させすぎです!!!!!」


俺「有り得る。」
弟「有り得るのか・・・」
俺「でも正直さ、今回の菊花賞はエピファネイアの強さが再確認できたって意味合いが強く、古馬戦に向けて他の
  馬がどうのこうのって感じはあまり持てないレースではあるのよね。」
弟「馬場状態も不良発表ですからねぇ。」
俺「この不良もそこまで悪い馬場状態ってわけでも無さそうだったけどな。そんな悪いタイムじゃないし、泥や芝が
  飛ぶような環境じゃなかったから。」
弟「ふむ。」
俺「ちょっと中長距離の脇役勢が物足りなかったかな。アポロソニックとペプチドアマゾンがここに居たらどんなレース
  になったか、リヤンドファミユがここに居たらどんなレースになったか、そういうことを考えちゃうね。このクラシック
  メンバー、古馬重賞でちゃんとやれるのかなぁって不安が結構大きいんだよなー。」
弟「ありゃりゃ。」
俺「それでもバンデはディスタンスと洋芝環境なら狙えるよ、そういう特殊環境に突出した馬だから。」
弟「うんうん。」
俺「コンビとして応援したいね。矢作先生、松田騎手で続けて下さいな。」

弟「・・・また応援したい子が増えちゃったね。」
俺「応援馬券予算枠が・・・!!」

弟「師匠のそういうとこは嫌いではないです。」
俺「そうかい。」
弟「しかしなぁ・・・アレですよねぇ。」
俺「アレ?」
弟「バンデの3着は嬉しいし、それは師匠の応援があったからかもしれない。そこはイイ話ですよ。」
俺「ウフフ♥」

うわぁ・・・

弟「恥ずかしいんだけど。」
俺「ごめんなさい。」


弟「わざわざこんな言い方しなくても良かったのに・・・」
俺「目立とうとしました。」
弟「松田騎手の件でね、まぁ許してあげようかなと思いましたよ、ハズしてもそれはそれでしょうがないかなって。」
俺「・・・」
弟「でもやっぱ言いたいわ。バンデ本命は素晴らしい選択だったし、3着にがんばれたのは師匠の予想があったかも
  しれないけどさ、それ以外のトコに対して言いたいわ。」
俺「・・・なんて?」

弟「なぁにが『長距離予想のTILTOWAIT』だ。」
俺「ひぃい!!」

弟「・・・本当に本命だけなんだもんな。」
俺「また伸びたよ、俺の長距離予想の本命が馬券圏内に来たよ!!」


12年 菊花賞 ◎ゴールドシップ 1人気 1着
12年 ステイヤーズS ◎トウカイトリック 8人気 1着
12年 中山大障害 ◎マーベラスカイザー 3人気 1着
13年 ダイヤモンドS ◎メイショウカドマツ 6人気 3着
13年 阪神大賞典 ◎ゴールドシップ 1人気 1着
13年 中山グランドJ ◎リキアイクロフネ 2人気 2着
13年 天皇賞春 ◎フェノーメノ 2人気 1着
13年 菊花賞 ◎バンデ 3人気 3着

弟「勝った馬をバッサリ切って喜ぶなよ!!」
俺「だって!!だってぇ!!」


弟「あのねぇ、ここでは本命しか挙げてないけどさ。他の部分ってどうだったのかなーって過去記事見直したさ。」
俺「そんなことしたの!?」
弟「あんたねぇ、ヒドイわ。」

12年 菊花賞 「名前が言い辛ぇ」という理不尽な理由で切ったスカイディグニティが2着
12年 ステイヤーズS 「ダート馬やんけ」と切ったデスペラードが3着
13年 ダイヤモンドS 「お年ですから」と切ったジャガーメイルが2着
13年 中山グランドJ 「前走の散歩見たら買えない」と切ったブラックステアマウンテンが優勝
13年 天皇賞春 ゴールドシップを沈没させる 


弟「そんで今回のエピファネイアですよ。」
俺「馬券が取れてないワケですよねー♪」
弟「それにだね・・・本命という点ですよ。」
俺「本命。」
弟「ボクは障害競走の予想をしてないんですけどね・・・」

弟子の3000m以上の予想での◎
12年 菊花賞 ◎ゴールドシップ 1人気 1着
12年 ステイヤーズS ◎ケイアイドウソジン 5人気 13着
13年 ダイヤモンドS ◎アドマイヤラクティ 1人気 1着
13年 阪神大賞典 ◎ゴールドシップ 1人気 1着
13年 天皇賞春 ◎トーセンラー 3人気 2着
13年 菊花賞 ◎エピファネイア 1人気 1着

弟「ボクだってステイヤーズSでスカ食らってるだけなんですよねぇ。まぁ一番人気ばっかりなんだけどぉ。」
俺「ふぐぐっ・・・!!」
弟「そして馬券。ボクのがコレ。」

弟子の3000m以上のレースでの馬券
12年 菊花賞 三連単12,450円 馬単1,140円
13年 ダイヤモンドS 馬連1,940円
13年 菊花賞 馬単1,170円


弟「師匠のがコレ。」

12年 ステイヤーズS 単勝2,800円 複勝530円
12年 中山大障害 単勝950円
13年 ダイヤモンドS ワイド690円
13年 阪神大賞典 馬単360円


弟「なんだコレ。」

俺「うううううう!!」
弟「わぁ怒ってるっぽい。そして目がウルウルしている。」
俺「お前・・・やっぱり牝馬戦の時のことを根に持ってるだろ!?」
弟「師匠は自分で自分のコトを『長距離予想のTILTOWAIT』とか自負しちゃってたワケでしょー。ボクの時とは違う
  もん。自業自得なんだもん。それにですよー、ちょっと今回の師匠の予想を見て下さいよ。」


◎バンデ → 3着
○ケイアイチョウサン → 5着
▲タマモベストプレイ → 8着
▲アクションスター → 9着
▲ネコタイショウ → 18着

三連単◎→○→▲ 馬連◎から ワイド◎○ ◎単


弟「まぁハズれちゃってるんだから最終的な着順はいいんですよ、ノリさんも内突いて来てたし。」
俺「そうだよ!!ネコタイショウがブッちぎりでシンガリでも、しょうがないじゃないか!!」
弟「まぁ馬場状態も渋かったから、もしやもあるって踏んだってのは解りますよ。」
俺「可能性はあったの!!」
弟「この予想を踏まえてね、今回の菊花賞を今一度ご覧下さい。」



弟「レースがスタートして3秒後ですよ、この人なんて言ったと思います?」


レースがスタートして3秒後の管理人
俺「そのままっ!!!!!」 


弟「完全なバカですよ。」
俺「誰だって言うって!!この買い方してたら!!」

弟「・・・エピファネイアが前に行ったでしょ。」
俺「・・・やだ!!それ言っちゃやだ!!」
弟「それ見てこの人、なんて言ったと思います?」
俺「やだあああ!!」


エピファネイアが前に付けたのを見た管理人
俺「あー、コレいっくんやっちゃったんじゃない?やっちゃった
  っぽいねぇ。あーあーやっちゃったなぁ、いっくぅん。」



弟「そりゃあもぉウレシソウに。」
俺「やめてぇぇぇ!!!!!」


弟「最後に抜け出すエピファネイアは達観して見てた感じはあったけどね。」
俺「ぐすっ・・・」
弟「『うおお、この距離でこういう競馬できる様になったのか・・・凄いなぁ』って素直に参ったしてたけども。」
俺「最初はやっちゃったって思ったんだよぉ・・・」
弟「まぁ、ずっとバンデを見てたからねー、師匠は。」
俺「そうだよ!!応援してたんだから当り前じゃないか!!」
弟「だからサトノノブレスに交わされた瞬間、こうだもんね。」


バンデがサトノノブレスに交わされた瞬間の管理人
俺「ちょいわーーー!!!」


弟「・・・何、『ちょいわ』って。」
俺「・・・『ちょっと岩田さん、勘弁して下さいよ』の略です。」
弟「・・・今日はなんか楽しそうで何よりでしたけどね、全っ然長距離解ってねぇんだなって改めて感じた。」
俺「ヒドイ!!」
弟「もうね、自称しないほうがいいって。ドコが得意とかさ。」
俺「・・・」
弟「そもそも予想がヘタなんだから。」
俺「そりゃ認めるけどもぉぉ・・・」
弟「お互いのイジリ合いのネタになっちゃうんだから。」

俺「自分自身の柱になる様なものが欲しいんだよ・・・!!」
弟「生々しくてエグいコトを言わないでよぉ!!」


俺「3000m以上の重賞ってそんな無いし、障害はJG1しか予想しないし。」
弟「・・・」
俺「得意って言わせてよ。少ないんだから。」
弟「・・・」

俺「そうしないと拠り所が無くなっちゃうんだ。」
弟「解った、アンタ本当に可哀想な人だわ。」





※バンデと松田騎手が頑張ってくれただけで充分です。
 長距離予想のTILTOWAIT、次回登場はステイヤーズSです。

 


とりあえずクリックしようとしてみて下さい

[ 2013/10/20 23:36 ] 結果 | TB(0) | CM(10)

お疲れ様ですm(__)m完全にフラグきちゃいましたねーWWWこんな菊花賞、一生とれねー(´~`;)福永さん、あんな騎乗ができるならいつもやってくださいよ…でもですねーノチリが福永と岩田が嫌いな理由は福永のなんかやたら偉そうに見える『鼻』岩田のいつも眠そうな『目』が嫌いなんですWWWだから、いくらいい騎乗しても馬券は買いませんWWW
[ 2013/10/21 03:00 ] [ 編集 ]

昨日は思いのほか

福永騎手が強気でしたね。
それが勝った勝因だったのではと思います。

エピファネイアが1着なのもいい、バンテが頑張って3着なのもいい

ただ、レース内容着順から俺は納得できないw
頼むからもうちょっと荒れてほしい・・・(泣

多分武さんは朝日杯でG1 100勝とウィニングラリー制覇を決めると思いますw
[ 2013/10/21 13:50 ] [ 編集 ]

ネコタイショウ

一瞬、故障発生かと心配しました。

そういえば、師匠の松田騎手の記事を見て桜花賞をアユサンで勝利したC・デムーロ騎手のコメントを思い出しました。

確か「 松田大作騎手のお嬢さんが交通事故で亡くなられたばかりだけど、そのお嬢さんにも助けてもらったと思います。 」
といった内容だったと思います。

今週の天皇賞は台風の影響で開催すら危ぶまれそうですね。東京は週末も雨予報・・・となると、ジェンティルの人気が下がり、トウケイヘイローの人気が上がるのでしょうね。
ただ、トウケイヘイローは馬主の意向での出走が引っ掛かるんですよね・・・。
[ 2013/10/21 13:52 ] [ 編集 ]

皐月賞2着ダービー2着神戸新聞杯1着菊花賞1着だったので
次走が有馬記念だった場合はロジユニ復活フラグになる
・・・といいなあ
[ 2013/10/21 18:48 ] [ 編集 ]

あの気性のエピファネイアがここまで見事に先行抜け出しできるようになるとは…。
さすがチームシーザリオって感じでしたね。

それにしても、このパフォーマンスで、有馬記念を前売りオッズで買った人は
(もしいたら)有馬にも来るんじゃないかと今頃不安になってるかもしれませんねw
(h)ttps://www.racebets.com/en/horse-racing/race/details/id/1003431/
(オッズが提供されているのは、オルフェ、金船、キズナの3頭のみ)
[ 2013/10/21 20:52 ] [ 編集 ]

>ノチリさん

生理的に無理ならしょーがないな・・・
[ 2013/10/22 02:01 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

ニコフさんは穴党なんですね。俺、オッズに左右されませんから。

(当ててりゃドクターXばりにカッケェセリフなのに・・・!!)
[ 2013/10/22 02:03 ] [ 編集 ]

>mafさん

タイショウ、凄いバテ方してたな・・・

松田騎手はデムーロ兄弟ととても仲が良いそうです。
クリスチャン、そんなこと言ってたのか。いい人じゃないか!!

台風来すぎですよ。俺何も悪いことしてないよ。
[ 2013/10/22 02:06 ] [ 編集 ]

>ろじさん

トウカイテイオーファンが卒倒するぞ!!
[ 2013/10/22 02:07 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

・・・これ、毎回思うけど本当に賭けてる人居るの?www
[ 2013/10/22 02:08 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/478-0b0e0acd