FC2ブログ





JRA2013、最終週に入ります

俺「あ、あの・・・ミ○コさん、連覇・・・」


ミ○コさん「致しません。」 


弟子「ユユ、ユタカさん、平地G1全制覇・・・」


ユタカさん「致しません。」 




朝日杯FS 結果
1着 アジアエクスプレス → 二人共ガン無視
2着 ショウナンアチーヴ → 俺○
3着 ウインフルブルーム → 俺▲

俺「・・・」
弟「あの・・・師匠ね・・・」
俺「・・・」

4着 マイネルディアベル → 俺◎
5着 アトム → 俺▲


俺「声かけないでくれないか・・・」
弟「流石としか言えない。」


俺「くそぅ、くそぅ!!」
弟「未知でしたからねぇ、アジアエクスプレスは。」
俺「久しぶりに本来あまり吐いてはいけない言葉を叫んでしまったよ・・・」
弟「久しぶりに師匠が可愛かったです♥」

その時の俺
俺「ひぎゃああぁ来るなぁぁぁ!!!!!」

弟「この買い方じゃね・・・叫びもするわ・・・」
俺「複勝ワイドで充分だもの・・・まぁ印打ったウインフルブルームにも頑張られてしまったけども。」
弟「ダートだけじゃなかったですねぇ。」
俺「これで全日本2最優駿にも出るっつーんだから・・・」
弟「出るわけがない。」
俺「力強い抜け出し方だったなぁ。今後は芝中心になるだろうけど、中山の坂を駆け上がるパワーが活きた感じ。
  マイル路線狙うのか、クラシック路線狙うのかで言えばマイルから中距離の方が良さそうだね。」
弟「ちょっと他と脚色が違った感じですもんね、初芝でノーマークだったなぁ・・・」
俺「ムーア騎手が上手くこの馬の引き出しを引っ張り出した。今年はムーア騎手すごいね。」
弟「こうなってくるとゴールドシップも期待できますねー。」
俺「ショウナンアチーヴもショウナンカンプ産駒として大舞台でよくやってくれた。この子は血統的に短距離路線を
  歩むことになるだろうな。」
弟「ショウナン二騎の頑張りは見守りたいな。こないだの生産の話を思い出すと、こういう子達に頑張って欲しいって
  思う。」
俺「ショウナンカザンが届かなかった重賞制覇に、二頭とも手が届くといいな。朝日杯でのこの2着は今現在のショウ
  ナンカンプにとって最大の勲章になる。ユタカオー、バクシンオーという内国産を継ぐ者、産駒が増えるといいな。」
弟「ウインフルブルームはいい位置から上手に立ち回った印象だね。」
俺「キメ手に屈したけど、この馬の安定性はいい物がある。距離が伸びたところでも面白そうだな。」

弟「で、マイネルディアベル4着・・・」
俺「いや、充分っすよ。ナイキ産駒で中央走ってるのはこの子
  だけなんだし、それで4着なんだから凄いって。」


弟「頑張ったね。」
俺「真面目な子だよ、最後の最後までちゃんと頑張ってくれた。文句は言えねーなぁ。」
弟「しかし4着って着順がね。」

俺「ワイド狙ってこの結果、正にデーモン・ミ○コ。」
弟「ここでも引っ張っちゃったか・・・」

俺「でもさっき言った感想が正直なもの。ナイキアディライトの産駒が増えるといいな。」
弟「ここだけは師匠の言ってた通りになっちゃったかな・・・」
俺「プレイアンドリアルは結構かかってたな。」
弟「なんか本当にディアベル意識して乗ってた様に見えちゃった。」
俺「制御できなかった感じ。力は出し切れてないよ、この敗戦はこのコンビにとって良い経験になるんじゃないかな。」
弟「川崎に移り、そこから中央を狙うことになるんでしょうかね?」
俺「あくまで地方在籍に拘るのかもね。中央転厩の方が馬の為にはいいんだけど、そういうコトにより面白さが増す
  のもまた嬉しいとも言えて、複雑ではあるんだけどさ。」
弟「しかし師匠は・・・まぁ・・・惜しいと言うからしいと言うか・・・」
俺「お前が羨ましいよ。」
弟「は?ボクはもっとボロボロですけど?イヤミ?」
俺「あの予想の通り買ったんだろ。」
弟「ええ・・・」
俺「じゃあ損はしてないじゃないか。」
弟「全敗でしょうが。」

俺「あれ!?ベルカントの代わりにローマンレジェンド出走に
  なってベルカント絡みの馬券は返却でしょ!?」


フジの奇行

弟「それはただのフジの謎ミスです!!」

俺「なんだ、そうだったのか。」
弟「思いっ切り先頭走ってたじゃねーか・・・」
俺「流石にそんな上手くいくもんでもなかったね。やっぱユタカさんは中央G1で逃げたらダメ。そもそもちょっと距離が
  長かったんじゃないかなぁ。」
弟「大丈夫、ユタカさんはまだ若い。不老不死なんだ。」
俺「不老不死・・・」

弟「妖怪なんです。」
俺「好きなのか嫌いなのか解らないぞ。」


弟「でも・・・レース終わった後にこんなこと言うのもナンですけど・・・」
俺「はいはい。大体言いたいコトは解るヨー。」

弟「今回の朝日杯、レベルとしてどうなのかなって・・・」

俺「うん、その印象は確かにあるね。」
弟「まず、間違い無く高いとは言えないじゃないですか。でも低いって言っちゃうのもどうかと・・・」
俺「面白みのあるメンバーではあったけど、肝心なトコが抽選で落ちちゃってたんだな。大体多くの人は土曜のひい
  らぎ賞を制したミッキーアイルがここに居たら勝ってたんじゃないか、という印象があるだろうね。」
弟「うん、ひいらぎ賞の1,2着はここでもそのまんまなんじゃないかって気がする。」
俺「レースタイムの差はそんなにないけど、ひいらぎ賞はミッキーアイルが楽に逃げて最後も伸びた印象。今日の
  メンバーで同じ様に楽に逃げれるかどうかと言えば難しかっただろうけど、こればっかりは何とも。」
弟「あとはモーリスも抽選落ちだったでしょー、この子は前走イマイチだったから出てもどうかな・・・って気がしてた
  んだけど。」
俺「ちょいと華に欠ける面々だったって印象は確かにあるけど、低レベルでも無いんじゃないかな。ただしクラシックを
  見た場合としてではなく、マイル戦として見た上では。」
弟「要するに、ここの面々はクラシックではあまり見れないってコト?」
俺「注目馬不在って環境にはなってたでしょ、メンツ見ても短距離っぽい馬が多かった。やっぱり何だかんだ言っても
  クラシック距離って華があるじゃない、そういうトコを狙っていた子よりもこの距離に絞込みチャンスを狙った馬達が
  健闘したレースって見方ができると思う。アトムはクラシック狙ってくるでしょ、この馬は距離伸ばしたいハズ。」
弟「ふむ。」
俺「まぁ、朝日杯がそういう立場になってきちゃって、クラシックの登竜門って雰囲気が消えてきちゃってるからこその
  阪神移動なんだろうけどね。」
弟「なんで阪神に移すということが、そういうことになるの?」
俺「中山マイルというコースの特性が顕著って点と、西高東低な勢力関係だね。確かにクラシック第一弾の皐月賞は
  中山だ、でもここは一つの大一番として揺るぎないし2000m戦だから枠の有利不利が無い。中山コースだからと
  言って嫌うコトのできない位置にあるレースだ。でも朝日杯はさ、クラシック狙いたい関西組からしたら厄介な位置
  にあるレースなんだな。遠征もイヤだし、枠で有利不利があって、尚且つ翌週にはラジオNIKKEI杯2歳Sがある。
  こっちの方がイイやってなって、クラシック組がここから誕生する流れができちゃってるんだ。」
弟「関東組はイヤなんじゃないの?」
俺「勢力関係も含めての判断なら、美浦勢は屈辱と見てもらいたいトコだな。関西組がやんややんや言うなら、ここで
  来年逆に『チックショウ』って気持ちで挑めばいい、そう思うこともできる。」
弟「ふーむ。違和感はあるけど、チャンピオン決定戦として不適切とした判断なんだな。」
俺「スター性のある2最馬だって、これからどうなるか解らないからな。テレビメディアでの露出もあって注目されている
  モンドシャルナキミノナハセンター、ウオッカの初仔として注目されるボラーレ、前走圧勝のホワイトマズル
  産駒バンドワゴンにトゥザグローリーの全弟として期待通りの強さを見せているトゥザワールド、この辺りの馬が
  今後この朝日杯組と絡み合ってクラシックを形成するんだ、どうだ?今挙げた面々がこの朝日杯に居たら。」
弟「華のあるレースにはなりますね。」
俺「そうしたい、ってコトなんじゃないかな。正直マイルって距離自体も彼らを遠ざけているんだけどさ。」
弟「難しいんですね。G1の立ち位置をそんなひょいひょい変えていいものなのかなーとは思ったけど・・・」
俺「伝統って域に達してないレースなら、改善を求めてもいいんじゃねーの。」
弟「なるほどね。」

俺「さて、これで中央競馬2013も最終週を迎えます。」
弟「有馬記念かぁ・・・」

俺「予想できるといいなぁ。」
弟「そこだよなぁ・・・」


俺「アタイの万馬券処女が今年も守られてしまうのだろーか。」
弟「もう残す重賞って・・・」
俺「少ないのよね。忘年会で土曜レースは予想できそうにないし。次は全日本2歳優駿だよなぁ・・・
  ここもアジアエクスプレスだろうし・・・」
弟「出ねぇって。」

俺「まぁ、中央最終週でその翌週には東京大賞典もあるってことで。なるべくがんばる。」
弟「そうだね・・・なるべくがんばりましょう・・・」


★おまけ

俺「直してくれました♥」

書き直した・・・

弟「雑だよ!!!!!!!」


※そこそこにがんばろうとおもう

  

PLEASE!! 1Day 1~10Click!!

[ 2013/12/16 00:59 ] 結果 | TB(0) | CM(10)

ランキング

年末は皆さんお忙しいのか、敵さんが有馬記念に向けて本腰入れてるのか、下降線ですね。泣
もちろん師匠さま弟子ちゃんもお忙しいところでしょう。今週で最後ですね。更新と予想、頑張ってください!
[ 2013/12/16 09:28 ] [ 編集 ]

・・・・・ランキング低っw

師匠、土日更新しないって宣言してたから見てなかった・・・・(泣

昨日の馬券は4コーナ回ったあたりのままだったら当たってたw
しかし、前走ダート走った馬が勝つのは前例がないよ、買えないよ

そういう意味でもレベルって低かったんだろうか・・・
コスモバルク2世も頑張ってたんだけなぁ~

これならミッキーアイル出てたら勝ってると思う
現にひいらぎ賞のタイムは朝日杯より早いし・・・こっちは結構大器の予感

あ、師匠土曜の愛知杯とか当ててないよね?
なんか師匠なら取れそうな馬券だけど・・・
[ 2013/12/16 10:45 ] [ 編集 ]

風邪の為、不調にございます。

まあそれはともかく、先週の土曜日から「祭の馬」という映画の公開が始まりました。未勝利で引退したミラーズクエストという馬を中心としたドキュメント映画ですが、自分がどうこう言う前に公式サイトを見てもらった方が絶対にいいと思うんで、下のリンクから覗いてみてください。サイトでは予告編も見られます。
[ 2013/12/16 18:57 ] [ 編集 ]

寒いよー
今日ですらけっこう寒いよー
文男の関節が心配だよー


んで水曜は雨?!

あたしの競馬への愛が試されるのね(←違


んでアジアはまた出るんだっけか?(←大違

[ 2013/12/16 23:27 ] [ 編集 ]

オーストラリアだったら、アジアエクスプレスは全日本2歳優駿にも出るかもw

抽選によってレベルが低くなったといわれる朝日杯FSですが、
それによって勝ち馬が今年手放されたヘニーヒューズの産駒になったという意味では、
結果的にアメリカ生産界が受けるショックをより一層大きくする
生産界的にはおもしろい展開になったといえるかもしれませんねw
[ 2013/12/16 23:56 ] [ 編集 ]

>alsさん

年が明けるとみんな静かになるんだよ、レースが一気に地味になるから。
そんな時が一番ブロガーとしては面白い時期、そういう時に読まれてる感覚の方が
うれしかったりするんですよねぇ。
[ 2013/12/17 02:12 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

愛知杯取れてたら朝日杯の予想はしてないだろうね・・・
[ 2013/12/17 02:13 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

わぁ!!素敵な映画っぽい!!コレ観たいです!!
明日は全日本2歳優駿の予想と一緒にコレ紹介します!!情報ありがとうございます!!
風邪には気を付けて下さい、俺はとにかく辛くて温まる物を体内にブチ込んで治す人。
[ 2013/12/17 02:17 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

どうしてもヘニーヒューズがレオーネ君の印象になっちまう・・・
[ 2013/12/17 02:18 ] [ 編集 ]

>ぽん太さん

もうフミオさんはギッチギチになっちゃってそうだなぁ。
川崎は駅周辺に温かくてオイシイ食べ物あるからいいじゃーん♪
[ 2013/12/17 02:24 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/524-81920e6b