シビルウォー読者説

俺「先日の名古屋グランプリなんだけれども。」
弟子「見事にフラグ回収しちゃいましたね。」

名古屋グランプリ 結果
1着 シビルウォー → 俺▲弟子▲
2着 トウショウフリーク → 俺○弟子▲
3着 ナイスミーチュー → 俺◎弟子▲

俺「シビルウォーめ・・・」
弟「これは恥ずかしい。」


※俺も弟子もシビルウォーは3着固定

俺「なんなんだよもぉ!!ことごとく裏目じゃないか!!」
弟「ありそうだって自分で言うからこうなっちゃうんだよぉ!!」

※先日の予想時の発言
俺「シビルウォーが勝ったら目も当てられないよね・・・」
弟「フラグったーーーーーー!!!!!」

俺「ここでこう来るか、シビルウォー・・・」
弟「ここでこう来る・・・?」
俺「いや、最近ここの予想やら何やらに於いて、やたらと出番多いのよ。シビルウォー。」
弟「あぁ、確かに。」
俺「結構関わりがあるのよね。」
弟「うんうん、交流予想じゃ常連さんですもんね。」
俺「で、今回もやはり終始追っ付け通しの競馬だったけども最後は突き抜けた。距離が向いたかなぁ、この歳になってこう
  いう距離の流れが好きになったかなぁ、エンジンの掛かりが悪い馬だけに長くなって良かったのかなぁ・・・などと、この
  馬について考えてたワケ。俺の本命対抗を振り切ったんだ、憎たらしい彼の特性を掴んでやろうと。」
弟「そういう研究好きね・・・」
俺「恐ろしいコトが解った。」
弟「おぉ!?」

俺「アイツ、ココ読んでるぞ・・・」
弟「うわぁい。すごいね。」


俺「・・・お前、本気にしてねーだろ。」
弟「できるわけがないでしょ・・・」
俺「今回のこの勝利、『オリィ読者説』に続き浮上したこの『シビルウォー読者説』は、恐らくこれからの説明で皆様に
  納得頂けるのではないだろうか・・・」
弟「すげぇ仰々しいですね。」
俺「ちなみにだけどさー、お前シビルウォー好き?」
弟「うん。もう結構な歳だけど頑張ってるし、鹿毛だけど黒鹿毛より黒々しい馬体はカッコイイよ!!大好き!!

俺「それはよかった。」
弟「・・・!?」


俺「・・・では早速、シビルウォーがここの読者である証拠を皆様にご説明しましょう。」
弟「へ!?何・・・さっきの『それはよかった』の言い方がコワイんですけど・・・」


★最近ナメてました

俺「この名古屋グランプリの予想もさることながら。」
弟「そうだっけかな・・・」
俺「浦和記念では本命にしましたけどね。ランフォルセに負けちゃいました。」
弟「前走が浦和記念じゃん、最近も何も直近ですよ。」
俺「その後だよ・・・」
弟「走ってないよ。」

俺「グランシュヴァリエ様の記事でボロクソにして
  しまったじゃないか・・・!!」

弟「!!!!!!!!!!!!!!」


名バイプレイヤーで新三大~グランシュヴァリエ編~

俺「あの内容でのシビルウォーに対する数々の『グランシュヴァリエによる侮辱』をここで挙げてしまったのだ。」
弟「グランシュヴァリエのせいにすんじゃねぇよ・・・」
俺「グランシュヴァリエがシビルウォーに対し、どの様に思っていたか。それを文面化して開示してしまったのだ。それを
  彼は目にしてしまったのだ・・・!!」
弟「大げさに言ってますけどねぇ、シビルウォーだって実力馬なんですよ?今回、交流初挑戦の二頭に地方戦甘く見るな
  って、古豪として示しを付けた形なんですから。」
俺「でもコレは怒るでしょ。」

2011年 JBC グランシュヴァリエ曰く
『本気を出してしまったら、シビルウォーには
 勝ててしまう・・・それはダメだ。』


弟「だからソレはアンタの妄想だろ!?」
俺「いや。あくまでグランシュヴァリエ談だ。」
弟「・・・もうついていけない。」
俺「その他にもグランシュヴァリエが口にした、シビルウォーへの卑下の数々・・・」

『あぁ。シビルウォーの位置で充分だったんだよ。』
『あの時なら勝てたシビルウォーにも、今じゃ正直勝てる気がしないなぁ。』


俺「コレを目にしたシビルウォーの中で湧き上がる感情!!
  『グランシュヴァリエって誰・・・?』という熱き想い!!」

弟「あのぅ・・・全く熱くないよ・・・」

俺「まずこの文面から受けた『やってやんよ感』、それが今回の名古屋グランプリ勝利に結びついた要因の一つなのでは
  なかろうかと。」
弟「都合のいい人だ・・・」
俺「ところでお前、シビルウォー好き?」
弟「さっき言ったじゃん!!好きですよ!!」

俺「ふぅん・・・」
弟「?」
俺「まぁ、この上で先日の予想だよ。我々共に1,2着候補にシビルウォーを据えなかった挙句、『勝ったらハズカシイ』
  まで言ってしまった。俺に至っては『中央レースから逃げてる』とまで言ってしまったんだ。」
弟「その節があるとしても、シビルウォー自身の判断ではないからなぁ。」
俺「そうなんだよねぇ。でも当人には悔しい思いをさせてしまったに違いない。」
弟「でも、それだけで読者呼ばわりするのはいかがなものかと?」
俺「そうだね、それだけじゃ薄いよね。他の沢山の馬や騎手にも似た様な事例は過去にある。」

弟「折笠騎手は本当っぽいのでイヤですけど。」
俺「イヤがるなよ!!喜べよ!!」


弟「この人が勝つタイミングは本当におかしい・・・」
俺「確かにそうだけどな・・・で、オリィのみならず、これは俺の切ったら来た馬全てに言えるコトなんだよね、実は。」
弟「そうだよね。『来ないと言ったら来た=ココを読んでいる』だとしたら、凄く乱暴だと思うの。」
俺「そう、コレは疑いの第一段階だ。」
弟「他にも理由が?」


★シビルウォーのエッチスケベヘンタイ

※予想時の俺の発言
俺「じゃーシビルウォーが勝ったら恥ずかしいついでに、
  さっきの絵の弟子の手をどかしたバージョンを・・・」


俺「予想の際に読者さん達へのお礼として描いたクリスマスイラストの話だな。」
弟「・・・」

この絵ね♥
メリクリ

弟「もぉ見たくないよぉ・・・」
俺「先程の発言から、『弟子が手をどかす』とどうなるか、すぐに解りますよね。」
弟「・・・」
俺「我々の愛らしい先端が擦れ合う絵になってますの。」
弟「言い方どうにかなんないんですか!?」

俺「まぁ、先日の記事で『シビルウォーが勝ったらその絵をアップする』と宣言はしてないので・・・」
弟「ほっ・・・」

俺「ところでお前、シビルウォー好き?」
弟「何度目!?」

俺「・・・今回、そこが結構重要なトコなので。」
弟「シビルウォー好きだってば!!」
俺「じゃあ、例えばだよ?」
弟「?」

俺「読者の中で一番乳首見たかったのが、シビルウォーだった
  としたらどう?」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

俺「俺のこの発言を捉え、『よおし、がんばるぞう!!』ってなったんだな。」
弟「ないないないないない・・・」
俺「いいかい、シビルウォーは我々のおっぱいを見る為に頑張ったのだ。」
弟「・・・」

俺「今正に、このブログを開いて更新連打して
  ごほうびを待っているのかもしれない。」

弟「やーめーてぇーーー!!!」

俺「ひどいコジ付けだとお思いかな?」
弟「お思いです。」
俺「では続けよう、さて問題はここから先だ。」
弟「ここから先・・・?」

俺「アイツにとって俺は眼中に無い。シビルウォーはこのレースで
  
お前にプロポーズしたんだよ!!」

弟「!?!?」


★遺伝する性癖

弟「ぷ、ぷぷぷぷろぽーず・・・?」
俺「熱烈なお前への愛だな・・・」
弟「な、ななな、なんでそーなるのかなかなかな?」
俺「クリスマスにこんな勝利で告白だなんて、ニクイ奴だね。」
弟「さっぱり読めてこないんだけど・・・」

俺「お前の髪の色、馬の毛色で言ったら何?」

弟「栗毛になるのかなぁ・・・?」

俺「自分の身長をどう思っている?」

弟「・・・ちっちゃいと思う。もっと大きくなりたい。」

俺「おっぱいは?」
弟「うるせーよ、オイ!!」


俺「そう、お前は馬に例えるなら小柄な栗毛牝馬だ。」
弟「・・・?」

俺「シビルウォーの父、ウォーエンブレムの好みにピッタリ!!
  彼は父譲りの洋ロリ趣向の持ち主だったんだよ!!」

弟「『な、なんだってー!?』って言うと思ってるんですか!?」

※ウォーエンブレム:小柄な栗毛牝馬フェチで有名

俺「クリスマスという日に、己の欲望と実力を剥き出しにした勝利を飾ったのだ。いいなぁ、お前。愛されてるなぁ。」
弟「そんなのヤダ!!」

俺「シビルウォーはさぁ、お前のさぁ、乳首が見たくてさぁ、
  名古屋グランプリ勝ったんだってさぁ。」

弟「いいいいやああああだああああ!!」

俺「俺は青毛の巨乳牝馬だから対象外だよ、チックショウ羨ましいなぁ。」
弟「羨ましがるんじゃない!!」
俺「だって凄い稼ぐじゃん、お前の旦那。」
弟「旦那ってゆーな!!!!」
俺「試しに今度もしG1レースにシビルウォーが出るコトがあったら、現地行ってチラっておっぱい見せてみ。勝つかもしん
  ないぞ。『ウオッフォーーーゥ!!!!!』って。」
弟「それで勝たれたら本当にイヤなんだけど。」
俺「鼻出血ってマンガみたいなオチも考えられるけど。」
弟「そうならないように、しないことにします。」


俺「ホラ!!今読んでるかもしんないぞ、何か未来の旦那に言ってやれって!!」
弟「・・・」

俺「好きなんだろ!?だったらいいじゃん、コクっちゃえよ!!」
弟「中学生かアンタは!?」

俺「てーれーるーなーよーぅ♥」
弟「照れてないし!!」
俺「いいじゃんか、シビルウォー。8歳だけどなかなか男前だってお前も言ってたじゃん。」
弟「イヤ!!」
俺「お前の為に勝ったっていうのに。」
弟「ただただ乳首見たくて勝ったんでしょ!?プロポーズでも
  なんでもないじゃん!!」

俺「ヒドイやつだなぁ。シビルウォーがかわいそう。」
弟「なんでボクが悪者になっているんだ・・・!?」
俺「俺は君たちの恋を応援するよ!!」
弟「恋になってないし!!」

俺「とりあえず頑張ったシビルウォーにはごほうびだ♥」


↓手をどかしておいたよ♥
rankbanner-A-1.gif 25位くらい
※シビルウォーへ・・・転移先に記載してある文字列の頭にhttp://を付けてアクセスすれば見れるよ


弟「アップすんじゃねええええ!!!!!」

俺「いいか、コレはシビルウォー用だぞ。読者さんは見ちゃダメだからな。」
弟「恥ずかしいよぉぉ・・・」
俺「まぁ別に俺のヘッタクソな絵があるだけだから。シビルウォー用だから。」
弟「ふぐうううう・・・」

俺「もっとエロく絵が描ける様になったら、シビルウォーと
  デシちゃんのカラミを想像して描いてあげるから!!」

弟「描かなくていいいいい!!!!!」





※年末にこんなんでいいのだろーか

  

PLEASE!! 1Day 1~10Click!!

[ 2013/12/27 02:28 ] どうでもいい徹底検証 | TB(0) | CM(16)

あっ!…

ぽん太さんがドン引いてる!…かもしれんwww
しかしお師匠さんの妄想もどエラい方向へ行ってますなぁ。仕事がひと段落したらゆっくり休んでリフレッシュした方がよろしいでっせ!

かく言う自分は名古屋グランプリは1着3着5着というまさしく間抜け馬券となりました。ハァ…
で、年末年始も仕事が忙しくなかなか疲れが抜けない状況の中、更に力抜けしてしまった訳ですが、そんな時に妹が送ってくれた甥と姪達の写真を見てあゝこりゃ伯父さん頑張らにゃあと思った次第。

気合いを入れ直して仕事を頑張って、東京大賞典と金杯も当ててやりますぜぃ。金杯当てたら金箔入りの祝い酒(ワンカップのヤツだけど)で祝杯をあげてやろうと思うておりまする。
[ 2013/12/27 07:26 ] [ 編集 ]

シビル「う~わ、ここのブログ見てるのバレてるわ~。
ん? http://をつける? なんか解らんけど見てみるかー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・金髪ロリ!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふー。・・・・・フキフキ」

陣営コメント「今朝、馬房をみると大量の鼻出血の後が見られました。
レース中に負った外傷か、内蔵からかは不明ですので、獣医さんに診てもらいます。」

あーあ。師匠のせいで原因不明の鼻出血の為に引退してしまうかも。

ウォーエンブレムのネタは懐かしいですね(笑)
[ 2013/12/27 10:17 ] [ 編集 ]

ペロペロペロペロペロペロペロペロ・・・
[ 2013/12/27 15:00 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/27 18:12 ] [ 編集 ]

これは、シビルウォー大歓喜の展開w

ウォーエンブレムは、ほかの牡馬の気配を察すると引いちゃう説もあったので、
こんな感じで牡のにおいを振りまけばシビルウォーも撤退するかもw
(h)ttp://fast-uploader.com/file/6943710226781/
[ 2013/12/27 23:41 ] [ 編集 ]

・・・・・・

・・・・・ん~。
やっぱ隠してる方が・・・・・なんかいいw
[ 2013/12/28 09:36 ] [ 編集 ]

兵庫ゴールドトロフィーは…

ドリームバレンチノから流したのに、2着3着馬が買い目に無~~~ぃ!!でした。
すっげぇ脱力感を味わされたですゎ。

気を取り直して…
ラブミーチャン、来年2月28日に笠松競馬場で引退式をするそうです。見送る機会が与えられるのは、ファンとして嬉しい事ですよね。

明日の東京大賞典は1頭取消して9頭立てですか…最後はスッキリ当てたいですなぁ。
年明けは出来れば3日に川崎競馬場に行って、今年も生・磯山さやかさんを見たい…かな?www
[ 2013/12/28 18:34 ] [ 編集 ]

こんばんは

自分は師匠の乳○の色の方が好きですわ

大井大賞典当てて今年一年締めくくりましょう
*\(^o^)/*
[ 2013/12/28 23:28 ] [ 編集 ]

うぎょ?!
あたしゃ腐女子じゃねーし!

そんなこんなでご指摘の通り
若干引き気味ですが明日は大井に参戦〜

大賞典はイマイチなので
ばんばレースに賭けてきますわ。

しかし新発売の文男ぱんつに
女子用はないのかのう。。。。

あったら買い占めるのにw


[ 2013/12/29 00:24 ] [ 編集 ]

>飛天龍翔さん

年末っすねー、周りは『もう年越しかよ・・・』って言ってますが、俺としては
『やっと忘年会から解放される・・・』という長い年末でした。確かに疲れておる。

まぁ個人的には競馬予想以外は充実した一年だったんじゃないかなーと。
[ 2013/12/29 00:55 ] [ 編集 ]

>mafさん

そんなフラグ立てたら戦犯じゃないか!!

[ 2013/12/29 00:57 ] [ 編集 ]

>虎犬さん

伝わってきました。あふれてきちゃう。
[ 2013/12/29 00:57 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

ウォーエンブレムにムーチョマッチョマンを対面させたらどうなりますか。
[ 2013/12/29 00:58 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

ああ、本当にエロい人はそう言います。
[ 2013/12/29 00:59 ] [ 編集 ]

>ストイックなデブさん

コムスメとは熟成度が違いますもの、深みがあるのですわ!!
ポリフェノールたっぷりなのですわ!!
[ 2013/12/29 01:01 ] [ 編集 ]

>ぽん太さん

文男パンツ!?って思って調べたらなんとフミオさんの勝負服のおパンツが!!これのことか!!
こんなの履いた殿方にあの動きをされたらアタイはもう(ry
[ 2013/12/29 01:04 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/530-3d0cdad9