FC2ブログ





よいお年を!!2013南関最終予想

俺「悔いはない。」
弟子「更新やっちゃってるじゃん・・・」

俺「俺はガミってねーぞ。」
弟「ボクはガミった。ローマンレジェンドが暴れちゃったよう・・・」

東京大賞典 結果
1着 ホッコータルマエ → 俺○弟子◎
2着 ワンダーアキュート → 俺◎弟子▲
3着 ニホンピロアワーズ → 俺▲弟子▲

俺 馬複アタリ 配当240円(予想2点) 弟子 馬単アタリ 配当370円(予想8点)

俺「いやぁ理想通りの展開だったし、今までで一番タルマエとまともに勝負できた印象はあったんだけどなー。最終的には
  突き放されちゃったな、ワンダーアキュート。ユタカさん、来年は100勝しようね!!」
弟「やっぱり強かったねぇ・・・」
俺「ともあれ最後の大一番、ホッコータルマエがここで矢部オーナーへの弔いを果たすことができました。3~4コーナーで
  3頭が並んでサトノプリンシパルを交わしていく姿はゾクゾクするものがあったね。やっぱりこの三頭か・・・って感じ。
  その勝負を見事制したホッコータルマエと幸騎手、本当におめでとうございます!!
弟「この中にローマンレジェンドが入れなかったよう・・・」

俺「ハウエバーのクリスマス力とは。」
弟「もう言わないで下さい!!」


俺「うーん、残念なとこだよね。暴れてゲート仕切り直して出遅れて、終始見せ場も作れず惨敗の6着とは・・・」
弟「昨年のこの馬からは想像できない姿でしたよ・・・除外になるかと思った。」
俺「俺も期待が大きかった馬だけにちょっとショックだね・・・まぁ今回の件は馬以上に大井テメェって感じだけど。」
弟「どういうことです?」
俺「売上大事かもしんないけど、こーゆーことを年末の大一番で
  やっちゃダメだろ!!客が逃げるぞ!!」



↓ローマンレジェンド惨敗の理由
rankbanner-A-1.gif 20位くらい


弟「マジですか・・・」
俺「発表出てるもの。」


弟「それは走ったローマンが一番かわいそう・・・」
俺「この部分が本当に後味悪いんだよな、今回のこのレースは。正直ね、マトモならどうだったとか言うコトじゃなくてさ、
  これは客に対しても馬に対しても、全方向に対して酷い判断だよ。ちゃんとやってりゃ解るコトなんだから。売上の
  レコードだとか何だとか言ってるけど、それにどんだけローマン絡みの売上があったか簡単に想像がつく。ココの部分
  に関しては現地に一本抗議しますわ。ジェンティルがオルフェに体当たり食らわした時の比じゃないよ、本当に。」
弟「ローマン大丈夫なのかなぁ・・・」
俺「今一番心配なのはそこだよなぁ。恐らく俺以外にも抗議あるだろうから、大井にはそこを真摯に受け止めてほしい。
  この件をココで知ったローマン馬券勝ってた方も、どーぞどーぞ抗議しておくんなまし。」
弟「ニホンピロアワーズはどうでした?」
俺「うん、本来の走りじゃないと思う。秋からの調整が順調じゃなかったからねぇ、と言うか昨年のJCDがハイパフォーマンス
  過ぎたのかも、って気はする。気まぐれさが目立つホワイトマズル産駒の中でも割と常に一生懸命走る子だから、また
  あのJCDみたいなレースをしてくれるといいなぁ。」
弟「これで一年通してのG1レースが全て終わったわけですけど。古馬G1は勝つべき馬が勝てた後半戦だったって感じです
  かね。」
俺「ロードカナロア、ジェンティルドンナ、オルフェーヴル、そしてホッコータルマエ。各路線の横綱がしっかりとタイトルを獲得
  していったね。3歳牝馬路線はメイショウマンボが秋華賞とエリザベス女王杯を制し、菊花賞はエピファネイアがしっかり
  持っていった。振り返ると、秋になりその路線の主役になった馬達はちゃんと主役としての責務を果たしていた感じ。」
弟「古馬戦線に3歳の参加が少なかったのが寂しいところだけど、それは来年の楽しみにしましょうか。」
俺「そーだねー、来年4歳になる馬達に古馬戦が面白くなるかどうかが掛かってくるワケだし。」

弟「・・・で、南関最終戦・・・予想すんの?」

俺「・・・」
弟「二人共当たってるよ。」
俺「・・・まぁねぇ、俺はココで終わっていいんだよ。お前どうなのよ?ガミっちゃったじゃん。」
弟「師匠だって、ガミってないとは言っても二点買って2.4倍のアタリで保険効かせただけじゃないか。」
俺「何度も言ってるだろ、三連単は遊び!!馬連は本気!!」
弟「ズリィよ!!!!!」
俺「同じ金額なワケが無いでしょうが。固い時はより固くがモットーなのに、本線である馬複が保険だと?こっちが勝負に
  決まってるじゃねーか!!三連単と馬複一点ずつしか予想してねーんだから!!」
弟「・・・いくら買ってたんですか、そんな『どうだ!!』みたいな言い方してますけど。」
俺「三連単はねぇ、500円買った。」
弟「お、師匠にしては張っちゃいましたね。」

俺「うまふくはひゃくまんえんかった。」
弟「あのさ、言ってて恥ずかしくないのか。」


俺「だからねぇ、ひゃくまんえんふえたの。いいだろう。」
弟「ハイハイ・・・」
俺「あ、そんなたいどだとなにもおごってあげないぞぅ。おれはひゃくまんえんかせいだんだぜ。」
弟「そう。」

俺「・・・・・・・・・えぐぐっ」
弟「泣くなら最初から変なウソつくなよ!!」

俺「でも結果的に三連単が5.6倍で馬複2.4倍、枠複2.5倍なら、こっちの方が如何にお得か解るでしょーが。こういうレース
  で少しでもオッズ高めようと単系狙うよりか、馬連で危険回避しながら厚くイった方が安全だと思うのね。だってこういう
  レースはみんな三連単買うんだもん。」
弟「ぐっ・・・もっともらしいコト言いやがって・・・」
俺「賭け金次第で2.4倍だって万馬券になるんだって。たまには
  儲かったって言わせろよ!!」

弟「・・・そんなイッたの?」
俺「ひゃくまんえん。」
弟「いや、それはもういいから・・・」
俺「ほっといてくれよー、もー。おこづかいあげるからー。」
弟「師匠がおこづかいだなんて、ただごとじゃない・・・!!」
俺「失礼だなオイ・・・」
弟「師匠が儲かったとか言っちゃダメなんです。キラわれるぞ。」
俺「たまにはいいじゃん♥しかもこういう固い馬券でこう言えるっていう大物感♥」
弟「んなもん意識してる時点で小物だよ。」
俺「むう正論。」
弟「でもおこづかいはもらっておきます♥ちょうだい師匠♥」

俺「ハイ♥ にせんえん♥」
弟「小物があああああ!!!」


俺「・・・じゃあ返せ。」
弟「ごめんなさい、ありがたく頂戴致します。」


★今日で年内最後の更新となります

俺「つーわけでね、おまけみたいな予想になっちまいますけど。なかなかシンデレラマイルは面白そうなので、こっちを
  予想のメインとしてやっていきます。今日みたいなヒンシュク買う判断すんじゃねーぞ、大井。」
弟「クラーベセクレタが出るよー。」
俺「・・・改めて成績表を見ると、昨年と今年で雲泥の差だね。クラーベ。」
弟「そういうコト言っちゃヤダ!!」
俺「ここでは58kgを背負うコトになるんだなぁ、しかもブリンカー着用予定か。地方馬同士の戦いとは言えキビしい状態に
  なってきちゃったね。頑張ってほしいけど、予想の上では切り判断とさせてもらおう。」
弟「勝っちゃえクラーベ!!」
俺「実績どころで言えば最内枠のレッドクラウディアか。この子も58kgってキツイ斤量だねぇ。」

弟「でもダート界のジェンティルドンナだって・・・」
俺「もう忘れようよ、そのフレーズ・・・」


弟「どの子も何か選びにくいよ・・・」
俺「ハンデだよなぁ~。サクラサクラサクラだって前走は船橋1番枠で52kgだったのが大きいし、57kg組も『この成績で
  57kg背負わされちゃうの!?』って感じだし。」
弟「確かにそうですねぇ。」
俺「そうなるとキモンレッドが狙いやすそうだけど、服部騎手かぁぁ・・・いや、多分大丈夫かな。」
弟「最近勝ててないですねぇ。」
俺「むしろ人気馬を華麗にスッ飛ばしてくれてんのよ・・・」
弟「・・・それは困ったさんですね。」
俺「でも斤量と近走と戦法考えたらハズせないかなぁ。サクラとデイジーに引っ張られながらクラーベと同じ様な位置で
  運べれば、逃げ馬同士は潰れて実績馬達とは斤量面でのギャップがあるから、より伸びてくれそうな感じ。」
弟「師匠が都落ち組を拾うなんて珍しいな。」
俺「うーん、あまり積極的にはなれないけどね。一応前走で実績は残しているし。」
弟「ふむ、なるほど。」
俺「だったらもっと意外なコト言ってやろうか?」
弟「?」

俺「フミオさんお願いします♥」
弟「この季節にフミオさんだと!?」


◎キモンレッド
○イチリュウ
▲ミヤサンキューティ
▲マニエリスム

三連単◎→○→▲ 三連複◎○から 馬連◎○


俺「寒いけどガンバって、フミオさん!!期待通りの結果出したらアタイの柔肌で関節あたためてあげる♥
弟「師匠の持論はドコに行っちゃったんだよ!?寒いと関節がギシギシ言ってしんどいんでしょ、フミオさんは!!」
俺「うん、今日もダメだった。まぁ要するにイチリュウを狙いたいだけなんだけどね。」
弟「確かに距離短縮は歓迎できそうだけど・・・」
俺「レース前に裸で抱きついて暖めたら頑張ってくれるかな?」
弟「捕まるよね。」

俺「まぁ確かにフミオさんの成績自体はイマイチなんだけど、冬の割には騎乗機会が多いから調子イイんじゃね?何か
  11月より成績も良さげだし。」
弟「じゃあ師匠が言ってた関節の痛みってのはどうなったんだよ。」

俺「寒すぎて痛みがマヒしちゃってるんだろ。」
弟「謝れ!!!!!!」

俺「ごめんなさい、フミオさん。」
弟「ホントにもう・・・」
俺「でもねー、このイチリュウとフミオさんのコンビは前の冬にも頑張ってたからさ。いいと思って。」
弟「あら、ホントだ。勝ちきれてはいないものの頑張ってるね。」

俺「イチリュウって、あったかいのかな・・・」
弟「ちょくちょく壊れるのヤメませんか?」


弟子予想
◎クラーベセクレタ
単勝


弟「もうボクはクラーベと御神本さんを応援するの、予想とかしないでそれ一点。決めるの難しいし。」
俺「ふむ、潔いね。」
弟「もう一花咲かせてほしいなぁ。頼むぞ御神本さん!!」
俺「なんだかんだで応援したくなっちゃうよねー。強かった頃みたいな競馬してくれると嬉しいね。」
弟「でしょう?それでいいの。」
俺「で、雑だけど東京2歳優駿牝馬はこんな感じで。割と波乱の多い今年の地方2歳路線だけど、ちょいと固く狙います。
  安定性を考えたら金沢のイグレシアスは面白そう。」

◎イグレシアス
◎ノットオーソリティ
▲コマンドゥールキイ

三連単◎1,2着→▲3着 三連複


俺「はいデシちゃんはどうしますか。」
弟「うーん、ここはわからないので・・・」
俺「わからないので。」

弟子予想
◎コマンドゥールキイ
単勝


弟「この子にしよう。大井で崩れてないし。」
俺「・・・」
弟「どうしました?」
俺「なんとなーく、その気配は感じてたんだけどさぁ・・・」
弟「?」

俺「お前、御神本騎手のコト好きだよね。」
弟「・・・・・・・・・・」

俺「赤くなった。」
弟「・・・・・」

俺「シビルウォーという旦那とユタカさんという
  ものがありながら・・・」

弟「人聞きの悪いコト言わないで下さい!!」



俺「さて、本年の更新はこれで終了。今年一年本当にこの『当たりもしなけりゃ何の参考にもならねぇブログ』を読んで
  頂き、誠にありがとうございました。」
弟「しぇいしぇい!!」
俺「多分年が変わったからと言っても、我々は何も変わらずに来年も続くんじゃないかなーと思います。」
弟「多少は変わりたいものです・・・」
俺「真剣に言うなよ・・・」

弟「春頃はもう少し当てられるものかと・・・」
俺「俺はもっと当たらないと思っていた。」
弟「ダメじゃん・・・」
俺「年明けはまぁ、金杯前日予想かその前辺りからやれたらいいな、と思ってます。予想の前に、とりあえず『明けまして
  おめでとう』って内容でやっときたいかな。」
弟「ごあいさつですね。」
俺「ま、そういうわけで皆さん。年明けにまたお会いしましょう。」

俺&弟子「よいお年を!!」



100000バナーA100000バナーB

[ 2013/12/30 00:41 ] 地方競馬予想 | TB(0) | CM(9)

今年一年お疲れ様でした。また来年も楽しみにしてます!!
[ 2013/12/30 03:06 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした。
本当に楽しませて頂きました。

そういえば、師匠がワンダーアキュートに1度も本命を打った事がないと書いてましたが、昨年も◎を打ってませんでしたっけ?
まぁ、◎が2頭いてたので○のような感覚だったのかもしれないですね。

京都金杯は、オースミナインから勝負します。

それでは、よいお年を~。

追伸 心機一転するなら、人気ブログランキングのブロ画とか変えてみるとかどうですか?
今のも目立つといえば目立ちますが(笑)
[ 2013/12/30 07:29 ] [ 編集 ]

あら、またやった?

どーも最近勘違いが多いなぁ。申し訳ないです。

いやいやということで、お師匠さん的中おめでとうございます。祝え!ですと?じゃあお師匠さんの代わりにOPPAIマウスパッドを用意して、祝い酒を捧げるかな?www

勝負服柄のパンツといえばターフィーショップでもサンデーレーシングのやつとか売っていましたね。地方競馬だと騎手ごとに勝負服が決まってるところがほとんどだから、応援してる騎手のがあると注目しちゃうかもですね。
[ 2013/12/30 14:35 ] [ 編集 ]

ナターレと心中します。
[ 2013/12/30 15:58 ] [ 編集 ]

フミオさんが

動かないままレースが終わってしまった・・・・
地方であの一取りはキツイ

ダート界のジェンティルドンナも頑張ったんですがねぇ~

来年もよろしくお願い居致します。
[ 2013/12/31 10:54 ] [ 編集 ]

個人的に好きなのは
『東京2歳優駿牝馬』!
 
北海道からワラワラと転厩してきてレベルの高くなる一戦。 
来年の南関を占う重要な一戦!
 
ノットオーソリティとクライリングの表裏で仕方ない!
こけるならラブミーブルーか!
ここで『服部』は意地を見せてもらいたい!タントタント
 
ここのブログには『フラグ神』になってほしい!(泣)
ではよい歳を!
[ 2013/12/31 11:06 ] [ 編集 ]

イグレシアスと心中
[ 2013/12/31 16:29 ] [ 編集 ]

グランシュヴァリエ

明けましておめでとうございます。

8馬身差の圧勝でしたね。高知ではオルフェよりも強いということですね!8歳にして!すごいですね!
[ 2014/01/02 07:50 ] [ 編集 ]

みなさまへ

更新してない間にもコメント頂けて本当にアリガトウゴザイマス!!
まぁ個々への返事ってタイミングでも無いので、ここはとりあえず
『明けましておめでとうございます』としか言い様が無いです!!

引き続き、このブログを楽しんで頂ければ幸いでゴザイマス。

・・・何が楽しくて読んで頂けてるのか、管理人が一番解ってなかったりするんだけど。
とりあえずバアジン脱出したぁーいでぇーす。がんばるぞー、おー。(ダメっぽい)
[ 2014/01/03 22:01 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/532-b1f5bfb8