スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイSと平安Sの予想

★キンコンカンコ~ン♪

俺「先日の根幹距離に関する見解にお答え頂いた皆様、本当にありがとうございました。」
弟子「ありがたう!!」
俺「認識としては古い物ではないというコト、あとは個々の見解などにより一つに確立されていないというコトがよく解り
  ましたです。特にざくろさんの個人的見解は解りやすかった。コース形状から考えられた2800m戦が存在しない理由
  なんかは、弟子もなるほどしてました。」
弟「もう一個わかったことがあります!!」
俺「なに?」

弟「師匠はクソの役にも立たないのです!!」
俺「俺だって頑張ったんだよぉぉ(号泣)!!」


弟「根幹距離って言ってみたいだけのおバカさんだと、白日のもとに晒されたのです!!」
俺「そんなことないもん!!」
弟「ざくろさんぐらい丁寧に説明できたら、まだこんなコトにはならなかったのに。」
俺「むぐー・・・」
弟「とりあえず師匠よりずっと賢い皆様、ご説明頂きありがとうございました!!」
俺「なんだよ、この扱いぃ・・・」
弟「師匠は難しいコト言わない方がいいんだよ。すぐボロが出る。」


俺「人前でうんこなんかしないもん。」
弟「そういう意味じゃねぇ。」


俺「お前の質問が天然すぎるんだよ。」
弟「フツーに思うでしょ。400の倍数でって言われたら。」
俺「うー・・・」
弟「師匠は『デムー論』とか『ダッシャーゴーゴー論』とか、ワケ解らん自分だけの法則でも言っていればいいんです。」
俺「俺だって賢くみられたいんだよ。」
弟「そーゆートコで失敗するって言ってんの!!」

俺「みんなに『わぁぁ、管理人さんはおりこうさんだね!!』ってナデナデしてもらいたいんだよ。」
弟「・・・素直なのはイイことだけど、現にこの有り様なんだからさぁ、ちっとは反省しなさいよ。」


俺「全部お前のせいだろ!?」
弟「身から出たサビじゃん!!」



俺「・・・ふん、まぁいいさ。今日はともかく明日みてろよ。」
弟「明日?」
俺「長いコト読んでる読者さんならお解りだろうが、明日はオークス予想だ。俺にはオークスでしか使えない自信の独自
  理論がある。ふふ、皆驚くぞう。」
弟「・・・」
俺「明日は驚異の予想をご覧にいれよう。」
弟「師匠師匠。」
俺「なんだよ。」

弟「字が違いますよ、『驚異』じゃなくて・・・」
俺「ネタバレ禁止。」


★お?重賞じゃないレースの予想すんの?メイSです

俺「珍しいでしょ、オープン特別の予想するなんて。」
弟「むずむず・・・」
俺「まぁ、予想とは言いにくいんですけどね。」
弟「むずむず・・・」
俺「・・・」
弟「フスフスフスフス・・・」
俺「・・・言っていいよ。」


弟「だこーーーーー!!!!!」


弟子予想
◎ダコール



俺「・・・」
弟「だこー!!だこーだ!!」
俺「だこーだねぇ。」
弟「だこーが帰ってきた!!」
俺「昨年の9月以来の実戦かぁ、中間にフレグモーネがあってレースを離れていたんだね。まー流石にいきなり・・・」

弟「だこぉ、だこぉーーー!!だこぉーーー!!」
俺「うるせえええええええ!!!!!」


弟「だこぉ・・・」
俺「お前がダコール好きなのはよくわかった。土曜は思う存分叫びなさい。」
弟「だこぉ!!」
俺「何度も言うけどポケ○ンみてぇだよ、お前。」

弟「がんばって、だこー!!」
俺「お前はダコールを応援すると。ふふ、面白いレースになりそうじゃないか・・・」
弟「む!!だこーに逆らおうとはとんだ不届き者ですね!!」
俺「先日、ちょっと寂しいニュースがあった。ロゴタイプは安田記念を回避するそうだ、完全に順調さを欠いてしまったなぁ。
  せっかく中山記念で健在っぷりを見せてくれたのに。」
弟「ロゴちゃん・・・残念ですね。でもソレとこのレースに何の関係が?」
俺「関係大アリさ、数少ないローエングリン産駒の活躍馬であるロゴちゃんの再びの離脱・・・そんな中でただ一頭、晩成の
  血を滾らせて俺の応援馬がこの舞台に挑戦するのだからな・・・!!」
弟「!!」

俺「たろーーーーー!!!!!」


◎フェスティヴタロー


弟「むむぅ!!フェスティヴのタローさんか!!」
俺「ふふ、お前のだこーか俺のたろーか、どちらの叫びが届くかな・・・!!」
弟「ふふ!!負けませんよ、何せだこーの背には師匠の天敵、三浦騎手がいるのだから!!」
俺「ふははは、府中マイルG1の結果を見て物を言っているのかい?ズバリ前が有利な展開じゃないか、同じ様な馬場
  なら我がタローさんの方が歩があるというもの、1800mのスペシャリストがオープン初勝利を飾るのだ!!」
弟「くっくっく、言ってくれるじゃないですか・・・こちとら久々とは言え重賞戦線で何度もノドを枯らしてきたのですよ、ここは
  オープンの特別戦、戦ってきた相手がちがうのですから、勝つのはだこーなのです!!」
俺「ふっふふふ・・・」
弟「くくくくく・・・勝負です・・・!!」

俺「・・・普通にスピルバーグが勝ったりしてな!!」
弟「だから余計なコトを言うんじゃねー!!」


★若武者揃い 平安S

俺「ダート路線って言うとね、中央も地方も古豪がハバ効かせてる感が強いんだけど。」
弟「ここは平均年齢低めですねー。」
俺「固定勢力とも言える古豪達が衰えを隠せなくなってきてる中で、地味に見えて未来を占う一戦になる可能性もあるんじゃ
  ないかと思えるレースですな。」
弟「ふむ。つまりはこの中に、今年のダート王の頂を取れる馬がいるかもしれないと。」
俺「ドバイ遠征がアダになってしまった可能性もあるホッコータルマエべルシャザールに代わり、アッサリと勢力図を
  塗り替えてしまったコパノリッキー、それに続ける存在は果たしてどの馬か。それとも秋には再び古豪達が復権する
  のか。固定メンバーという感じがない新勢力戦だけに、結構な面白さを感じるね。」
弟「そう見れますか。」
俺「さぁ、ニューヒーローはどの馬かな。」
弟「その可能性がありそうな馬かぁ・・・」


俺「ファイヤーかな。」
弟「もうね、やめたげようよ。」


ファイヤー


俺「ファイヤーは何をどうしたいのかな。」
弟「ボクに聞かないでください・・・」
俺「もう騙されないぞ。焼却炉に馬券は放り込まないのだ!!」
弟「ここまでのファイヤー推しは完全に自爆じゃないか。」
俺「・・・なんかそんなコト言ってる内にこわくなってきた。」
弟「そういうパターンに陥りやすい人なんだからもぉ・・・」

俺「ふくしょうひゃくえんだな・・・」
弟「買っちゃうのかよ・・・」
俺「で、今回中心として考えたいのが大外のワイルドフラッパーだったりするんですよ。」
弟「あら意外。牝馬ダート路線はレベルが低くてアテにできない、みたいなコトを前に言ってたじゃん。てっきりバッサリと
  切ってくるものだと思ってました。」
俺「確かに、ここのメンバーと交流牝馬重賞のメンバーではレベルが違いすぎる。重賞連勝は楽なメンバー相手に楽に
  レースを運び、そして楽勝した。そんな簡単な展開はここでは有り得ない。」
弟「同型も多いし、ハナに立てるかどうか。」
俺「ハナには拘らなくていいよ。メイショウコロンボトウショウフリーク辺りに飛ばしてもらえばその方が楽だ。TCK
  女王杯みたいに目標にされてしまうと弱さが出るから、なるべくは前目で引っ張ってもらうカタチの方が合ってる気が
  するね。」
弟「でもやっぱレースレベルは気になっちゃうよ、いくら二戦連続で圧勝とは言え・・・ってメンバーじゃない。」
俺「まぁ、いくら牝馬同士で強くてもメーデイアは牡馬との重賞対決でおハナシにならなかった・・・なんてコトもつい最近の
  コトだからな。そのメーデイアには完敗してるんだし。」
弟「うん、その印象が強いなぁ。」
俺「いくら相手が弱いと言っても、この馬が昨年秋から急激に強くなってるのは間違いないと思うんだよなぁ。」
弟「なんで?」
俺「成績見りゃ解ると思うけど、昨年4月までは起伏の激しい成績残してるんだよ。で、5ヶ月の間隔を置いての復帰戦で
  2着になって以来、連を外していないワケだ。それでも勝つ時は突き放し、負ける時は突き放されるという脆さみたいな
  ものは未だに感じるんだけど、敗戦の内容がそれはそれで悪くないんだよな。」
弟「敗戦の内容が悪くない・・・?」
俺「勝ち馬と馬体が合わさった時に必死に食い下がろうとする
  んだよ、この馬。」

弟「負けず嫌いなんだ!!」
俺「だからこそ早め抜け出しよりも、前に行きたい馬が居るなら行かせてしまえばいいって感じなんだよね。簡単に崩れ
  そうではないトウショウフリークなんかが粘ったら抜かそうと必死に食らいつくイメージができるし、それだけの脚もこの
  子は持っている。」
弟「意外なくらい高評価だなー・・・」
俺「ジェベルムーサにリベンジしたいトコだねー。二頭軸だけどさ。」
弟「これまた意外。」
俺「なんで?」
弟「京都初見参、遠征競馬は久々ですよ。」
俺「確かにそこは不安だねぇ。他にいいポジションにあるダートレースが無いから泣く泣く遠征せざるを得ないって可能性、
  無きにしもあらずだ。巨漢馬だからこそ中山の坂を駆け登るパワータイプであり、直線が平坦な京都ではキレ負けする
  ってことも考えられる。」
弟「弱点いっぱいじゃん・・・」

俺「でも名前がベルシャザールに似てるから、
  なんとかなるんじゃねーか?」

弟「とても意外な判断です。」


◎ジェベルムーサ
◎ワイルドフラッパー
▲ラガートモヒーロ
▲ナムラビクター
▲グランプリブラッド

◎二頭から三連複 馬連◎同士



俺「結構クセ者揃いだからなー、ナムラビクターは前走で初重賞勝利・・・って言うよりニホンピロアワーズが負けたって
  レースに見えちゃうんだよなー。それでも切れないけどさ。」
弟「昇級戦の子達も何気にチャンスありそうに映りますねぇ。」
俺「漢藤田鞍上で連勝してきたラガートモヒーロ。松田騎手で連勝してきたグランプリブラッド。勢いそのままに何か
  やらかしてもおかしくない気がする。それにしても松田騎手、最近重賞でよく乗せてもらえてるね。ウレシイ。」

弟「勝っちゃえ、松田騎手。」
俺「!!!!!!!!!」



弟子予想
◎グランプリブラッド
○ナムラビクター
○ソロル
▲クリノヒマラヤオー
▲ジェベルムーサ

三連複◎○から ワイド◎から 単複◎



弟「今回全力で応援。初重賞勝利を願います。」
俺「確かにダートに変わっての4戦、芝とは見違える走りだからなぁ・・・」
弟「京都ではディープインパクト産駒を狙うのが常識なのです。」
俺「あの・・・ダートで同じコト言う人居ないよ・・・?」

弟「松田騎手では無敗、京都での勝ちっぷりも凄かった。昇級戦の初重賞でも十分だ!!」
俺「手は合ってるもんね。」
弟「馬体が小柄なだけに、内側で揉まれちゃうよりはこういう枠の方がいいって気もする。でもとにかく松田騎手に頑張って
  ほしいのです!!」
俺「そうか、それは素晴らしい!!」
弟「応援してます、松田騎手!!」
俺「俺も勝ったらウレシイぞ。よし、馬券度外視で応援しよう!!」
弟「はい!!」


俺「松田騎手、ファイヤー!!」
弟「ファイヤー関係ない!!」



ファイヤー


俺「これでもしファイヤーが勝とうものなら、色々台無しだね。」
弟「そういうコト言うのヤメてくれ・・・!!」



★おまけ

弟「ところで師匠。」
俺「なんでしょう?」

弟「あの、カウンターがね・・・」
俺「見なかったコトにしなさい。」






※管理人にはカウンターが見えておりません

   

↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!↑

[ 2014/05/24 00:41 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(20)

弟子さん

なんか、今日のブログ弟子さんがきれていますね。(怒っているではなく、おもしろくて)ダコール勝つといいですが、ビミョーかな。逆に平安Sは自分も松田騎手応援したいな。重賞勝てるかな。
[ 2014/05/24 01:03 ] [ 編集 ]

そんなに叫ぶと・・・

師匠変身しちゃいますよ?
光の国から・・・・


あとファイヤーですが・・・これ買いどきじゃないですか?
別に前走そんなに負けてないし、京都は苦手のようですけど単勝なら万馬券ですよこれ
去年ジェンティるどんなと戦ってますしw
ゴールドシップとは0.5秒しか離れてない。
単勝じゃないか?
[ 2014/05/24 01:29 ] [ 編集 ]

ワシもタロウの歌を口ずさんでいました。


だこ~ も聞けてうれしいです。
[ 2014/05/24 06:26 ] [ 編集 ]

ファイヤーは悪くないと思うけどなぁ
東京2100で優秀だったし前回の負けも『何故か』芝挑戦したあげく長距離路線に身体を作り替えようやく長距離に対応してきたと思ったら中距離走らせ
そののちのダート負けなら…ね

実力だけならまぁ中の下
だがしかし彼の鋭い眼光ににらみつけられたら防御力下がっちゃいますしいけるでしょう


大台載りましたね!
明日はお祝い回かなぁ(チラッ
[ 2014/05/24 07:14 ] [ 編集 ]

私も実はファイヤー狙いごろかなと。
それ以上にナイスミーチュー推しですが。
京都19は脚の貯めが効くコースだし、久々の適鞍かと。
そして鞍上になんか太宰がいるし!(デビュー当初から大ファン、とにかくフォームが綺麗だと思うんですよ)
人気のナムラビクターは使い詰め気味ですしね。


だこーちゃんはこのメンバーならアッサリでもおかしくないかも。応援してるよ♪
[ 2014/05/24 11:11 ] [ 編集 ]

ど素人馬券競輪より競馬のが合ってる説濃厚。平安つーのを買った。師匠の5頭に15番を入れて6頭ボックス三連単がメイン〜。適当選び1.3.6.8.13の5頭ボックス三連単。後はこの前初めてワイドを買ったら儲かったので(^O^)3.15と13.15のワイド。それとその表裏馬単。15は後輩が買えと言うので素直に買った。
[ 2014/05/24 13:19 ] [ 編集 ]

ダコ三着!
頑張れ馬券なら当たってるし複380円は美味しいね
弟子ちゃんどんな買い方したんかな…
[ 2014/05/24 16:05 ] [ 編集 ]

ダコール久々だったけど頑張りましたね~僕も去年から応援してるんでサマー2000シリーズあたりで勝ってほしいです。
[ 2014/05/24 17:17 ] [ 編集 ]

今晩も
ポケモン・ダコォ
に会えるかもしれない。

うれしい。
[ 2014/05/24 17:28 ] [ 編集 ]

だこぉー!が3着!これはいい"だこぉー!"が聞けそうなレースですね。

そして…、普通にスピルバーグが勝っちゃいましたねw
[ 2014/05/24 20:32 ] [ 編集 ]

クリの星王は、ソロリと、時にはワイルドに触れてあげなければいけない。

まだまだ修行が足りないと、猛省させられるへイァンSでした。

メイSは、スタートから直線半ばまで、『そのまま、そのまま』と叫んでいました。
師匠~、ボソッと呟いた馬を連れてくるの、もう何とかなりませんか!?

驚異の予想だと、弟子ちゃんは完全アウェイですねぇ。
後で、フチフチしてあげよう。
[ 2014/05/24 21:54 ] [ 編集 ]

>トリゴボウさん

ダコール出るとこうなるんです。

ちなみにダコールが好きな理由は「名前が叫びやすいから」だそうです。
[ 2014/05/25 00:39 ] [ 編集 ]

>ニコフさん

タローさんダメだったーぅ・・・

馬券焼却炉は俺だけのものじゃなかった模様で。
ファイヤー・・・ドコへ向かうんだ・・・
[ 2014/05/25 00:42 ] [ 編集 ]

>くじらさん

夏になりゃまたいっぱい叫ぶでしょうね。
[ 2014/05/25 00:43 ] [ 編集 ]

>まいやさん

ファイヤーの鋭い眼光とはなんぞや・・・って調べたら
それこそポケ○ンかよ!!ってコトなのですねー・・・実は詳しくはないのです。

んー大台?ナーンーノーコートー?
[ 2014/05/25 00:45 ] [ 編集 ]

>さとみさん

ファイヤーの人気に嫉妬する勢いです・・・
お、太宰騎手ファンとはシブいね!!
[ 2014/05/25 00:46 ] [ 編集 ]

>鷹匠王さん

無茶しやがって・・・
[ 2014/05/25 00:47 ] [ 編集 ]

>かずぅさん

休み明けでこれだけ動けりゃ上出来。待望の初重賞が見えてくるね!!

ただ、勝つとデシがウルサイ!!
[ 2014/05/25 00:49 ] [ 編集 ]

>通りすがりの馬主さん

そりゃもう普通にでしたね・・・誰だ、前残りって言ったの(俺だ)
[ 2014/05/25 00:50 ] [ 編集 ]

>ササニシキさん

どっちかっつーと「クリのヒマラヤ王」の方がエッチスケベヘンタイ。

呟いた馬が来る?普通じゃないですかぁ。
[ 2014/05/25 00:52 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/651-82de5346











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。