エプソムカップとマーメイドSの予想

★少し間隔空いちゃいましたが、困っちゃってます

俺「うーむ・・・」
弟子「むむー・・・」
俺「・・・身が入らないよな、こうなると。」
弟「今に始まったコトじゃないんですけどね。」
俺「と言ってもだよ、こんだけ先が見えちゃってるとなぁ。」
弟「・・・」


※管理人、8月半ばまで地方及び中央競馬の
 リアルタイム観戦ができない模様



俺「参ったね、どうも。」
弟「お仕事なのです。」
俺「これまでもリアルタイムで見れないコトの方が多かったけどもねー、ここまでハッキリしちゃってるとなぁ。」
弟「大体2ヶ月かぁ・・・長いね・・・」
俺「この最中にどんなレースがあるか知ってる?」


弟「帝王賞、宝塚記念、ジャパンダートダービー・・・」
俺「全部見れませんね。」


弟「このガッカリ感たるや。」
俺「地方G1は最初から解ってたんだけどね。宝塚記念というか、ここから先は毎週末お仕事でございます。」
弟「どうしてこんなコトに・・・」

俺「俺の怒涛の営業力。」
弟「ヒマよりゃいいけどさぁ・・・」

俺「『でかいヤマ』を引っ張ってきたのだ。」
弟「完全に死語だねぇ・・・」


俺「次にリアルタイムで見れそうな重賞レースはねぇ、関屋記念です。すっかり夏競馬。」
弟「何月何日ですか、それは。」
俺「8月17日。」
弟「長ぇ・・・」

俺「・・・夏休みにしちゃうか、ここも。」
弟「いやぁ、それはどうでしょうねぇ・・・」


俺「予想のモチベーションがガタ落ちっすよ、でもその分のベクトルを仕事に向けないと。」
弟「確かにそうなんだけどね。」
俺「びっぐびぢねすなのだよ。」
弟「ビッグなんですか。」
俺「にっきゅうにして(自主規制)えんのびっぐびぢねす!!」
弟「とっても微妙な言い方をしないでもらえませんか。」

俺「実際結構、こなそうとしたら大変な内容なんだよ。こんな場で詳しくは言えねーけども。」
弟「それは聞いたから解りますよ、資格が関わってきてるからねぇ。」
俺「ヒントを言うと毎週末暗黒大陸にだな・・・」
弟「通りで厄災に恵まれてるワケだ。」

俺「ハンター×ハンター見てない人にはゴメンナサイ。ジュル、ジュル・・・」
弟「うるせぇ、ゾバエ病。」
俺「まー、ここ自体も息抜きで、普段も仕事終わりでやってるから状況に大差が出るワケじゃないけどねー・・・」
弟「『明日は競馬だー♥』って感覚は二ヶ月間無くなりますねぇ。」
俺「録画視聴にも慣れちゃいるんだけどな、このスパンになると流石になぁ・・・」
弟「そーだ。」
俺「ん?」
弟「予想以外のネタ話なら問題無いでしょ、息抜きになるよ。」


俺「ネタなら切らしておる。」
弟「ぎゃふん!!」



俺「新三大にしろ何にしろ、現状で話をしたいってネタは偶発しない限り無いぞ。ストック切れだ。リクエスト出してくれた
  方とかも過去に居たけどな、『よぉし、それじゃこの話をしよう』って思ってイザ考えてみると、アラ不思議!!
  何故か自分としてはボツな内容に!!」
弟「なんでだろーね・・・」
俺「やっぱ俺自身が面白がらないと意味が無いんだろーな。強引にお題に対してヒネり出そうとしても出てこないんだ。」
弟「そういうものですかね。」

俺「うんこってのはだねぇ、したい時にするから
  気持ちイイんだよ。」

弟「何でもうんこに例えないでよ!!」


俺「何より休みが単純に無くなるのがな。」
弟「ああー・・・それは確かに大きいかも・・・」
俺「息抜きとは言え、それなりの時間は食ってしまうワケだ。そこを純粋に休息時間に変える必要もあるのかなと。あるいは
  前倒しの作業時間とかが必要になってくる可能性もあるし。」
弟「仕事しながら考えていくしかないね。夏休みを決め込むのはちょっとどうかなって気がする。」
俺「そーだなー・・・」
弟「しんどい時や気が向かない時は堂々と休みましょう。」
俺「そうだねぇ。」



※そういったワケで、多分夏季の更新頻度はガクンと下がります。
 特に中央レースの予想ができないコトが多くなるでしょう、各週末に『びっぐびぢねす』を
 ブチ込んでしまったので。宝塚はやりたいけどねー・・・どーかなー・・・
 ちなみにワールドカップとは何ら関係がございません。



俺「まぁ、こんな感じです。」
弟「お仕事頑張りましょう。」
俺「次にお会いする時は、猫やラーメンのブログになっている
  かもしれませんが、その時はその時ってコトで。」

弟「いや、ならないと思うので安心してください。」

俺「あともう一つご了承頂きたいコトが。」
弟「・・・変なコト言わないでよね。」

俺「この間、コメ返は多分できません。」
弟「なんでだー!?」

俺「できる時はするけども。」
弟「自分で前に言っただろ!?頂いたコメントにはなるべく返事していきたいって!!」
俺「そうなんだよねぇ、嘘つきになっちゃうねぇ。」
弟「よくないよ!!」

俺「・・・ぶっちゃけ、記事更新の何倍かシンドイ時がある。
  10件ぐらいのコメ返でも。」

弟「ぶっちゃけ過ぎだ!!」

俺「要するに『どう返事したものかな』って考える作業がキツくなるんだよ、この期間中は絶対。」
弟「わがまま!!」
俺「コレをやるかやらないかで体力的にスゲー違うんだぞ。返事しやすいコメントにだけ返事しても、返事もらえない人が
  かわいそうなコトになっちゃうでしょうし、それならこの期間は記事ブン投げっぱなしにしちゃおうかなって。」
弟「コメント減るぞ!?」

俺「減ったら返事しようか。」
弟「最低な人だ!!」




★とりあえず日曜ニ重賞予想

俺「G1レースの合間って感じのレースプログラムになるよねぇ、この辺って。夏競馬に片足突っ込んでる感じ。」
弟「新馬戦も始まってるし。」
俺「まずは牝馬限定戦のマーメイドSから。抜けた実績を持つフーラブライドが、抜けたトップハンデを背負わされているが
  これをどう見るか。」
弟「切るのは無謀なんじゃないかなぁ・・・でも不安ではありますよね。次点が53kg、ギャップが大きいからなぁ。」
俺「ここ最近の重賞戦線で結果出してたと言っても、それが軽量だから尚更だよね。」
弟「うーむ、悩ましいね。」
俺「フーラブライドは元々ダートで走ってた馬だ。そこから芝戻りで斤量差を活かして一気に重賞ウイナーになったんだよね。
  で、前走はG1レースで55kgという斤量で着順的には大敗だけどタイム的には合格点。そこからのギャップがプラス1kg
  ならば、あまりだらしないレースはしないんじゃないかなーとも思える。」
弟「ああ、そうか。一気の斤量増じゃないんだ。」
俺「前走に比べりゃ相手関係は楽だからな、距離延長も歓迎できる。不安はあっても切れない一頭。」
弟「にゃるほど。」
俺「まーでも、他の馬は軽い斤量で積極的なレースをしてくるワケだ。こういうレースはそういう馬の中から面白そうな子を
  発見するのが楽しいのよ。」
弟「ふむ。」
俺「ユタカさんで52kgっていう怪しさがあるブリッジクライム、前走55kgで準オープンを勝ち上がったアイスフォーリス
  この辺に目は行くワケだけれども。」
弟「そうだね。あとは中山大好きサトノジュピター、坂が好きなら遠征さえこなせば阪神もイケそう。」

俺「でも美浦の彼女達は置いといて。」
弟「置いちゃうのかよ!!」



◎ウエスタンレベッカ
○フーラブライド
▲サイモンガーランド
▲ディアデラマドレ

三連複◎○から 馬連◎○ ワイド◎から 



俺「実質的な軸はフーラブライドなんだけどね。最内のウエスタンレベッカ&高倉騎手にちょっと期待。」
弟「また骨っぽいトコを・・・」
俺「前走ダートなんだけど度外視していいんじゃないかね。元々阪神コースは合っていそうだし、前走を調教試走と見たら
  結構面白みがある馬だと思える。関東組よりも計算がある挑戦に思えるんだよねぇ。」
弟「あの・・・それこそサイモンガーランドって、ダート馬ですよ?」
俺「フーラブライドだってそうだってさっき言ったろ!?」
弟「!!!!!!!!!!!!!」

俺「結構こういう舞台で侮れないのがダート→芝転向での軽量化。前走55kgで良馬場のダート走った馬にとって、50kgで
  走れる芝コースは快適空間さ。まぁ合えばのハナシですけどもね、芝実績無いし。」
弟「ディアデラマドレは解るけどなぁ。」
俺「関西で良馬場ならパーフェクトだからねー、連を外したのは重馬場のエリザベス女王杯だけなんだから。軸に向いて
  いそうなのはフーラよりこっちって気はするね。」


弟子予想
◎アイスフォーリス
○ディアデラマドレ
○ブリッジクライム
○シャトーブランシュ

馬連◎から 三連複ボックス



弟「無謀は承知で、ボクはちょっと斤量嫌ってみちゃおうかな。ギャップが大き過ぎる。」
俺「ほほう、アイスフォーリスちゃんか。阪神コースは初見参だぞ。」
弟「ステイゴールドっつったら阪神ですよ。」
俺「なかなか面白いこと言う様になったもんだね。」

弟「女ゴールドシップなんですよ。」
俺「大きく出たねぇ・・・」
弟「府中のエプソムカップも混戦って感じですよ。」
俺「ここはコディーノの同厩であるペルーサを応援したいねぇ。予想とは別で。」
弟「コディーノ・・・残念です・・・」
俺「藤沢厩舎の大先輩なんだから、カッコイイところを天国の後輩に見せてやってほしい。この馬は確かにネタっぽい要素が
  強いけども、やっぱり青葉賞での強さが衝撃として皆の脳裏に焼き付いているんだ。こういう時だからこそ、スターとして
  輝いてもらいたいよね。」
弟「うん。」
俺「しかし応援と予想は別だ、予想の上ではペルーサはバッサリいかせてもらう。」
弟「むー・・・上手くローテーションが組めない子ですねぇ・・・」

俺「本命はフェスティヴのタローさんだ。」
弟「思いっきり応援じゃないか!!」


俺「前走は休み明けだ。叩いてこの舞台こそ本番なのだ。」
弟「なんかオープンクラス上位陣とは差がある様に思えるんだよなぁ・・・レッドレイヴンとスピルバーグに対しては完敗を
  喫しているんだし、重賞クラスで簡単に逃げ切れるとは思いにくいよ・・・」
俺「いいか、デシちゃん。タローさんの戦績を見るのだ。」
弟「・・・?」
俺「ほら。」
弟「・・・」
俺「なっ♥」
弟「・・・やだ。言うな。」


俺「勝つ番なのデス!!(キリッ)」
弟「バカにしやがってぇぇぇ!!」



俺「・・・最近、俺の方がコレ言ってる気がする。」
弟「そもそもボクはそんなに言ってないもん!!」
俺「まぁ確かに、メンバー的にも枠もちょっと・・・って感じは否めないんだよなぁ。前に行きたい馬だけに内側にタムロスカイ
  がまた居るってのはいい材料ではない。更にはパドトロワなんて突拍子も無いレース選択してきた馬も居るから、先行
  がどうなるかって考えると結構コワイものがあるよ。」
弟「外枠引いちゃったんだから、ある程度追っかけないと前には行けないですよ。」
俺「おまけに一個外にはアーデントも居るからな。この馬に前を塞がれるのが一番イヤだ。外枠なのに外から被せられたら
  展開としては最悪だし、それも大いに有り得る。」
弟「先行組は激しそうだな・・・」
俺「ただね、どの馬も多分人気薄なんだわ。前に行く馬達が。」
弟「・・・?」
俺「人気しそうなのがまず最内ディサイファ。ここ二戦は相手が悪かったとしか言い様がないレースで、1800m戦での持ち
  時計は非常に優秀。そして勢いを感じる成績のマジェスティハーツ、森騎手からノリさんへの手替わりをどう見るかって
  トコだけど、これを純粋に鞍上強化と取り重賞タイトルを狙ってきたと考えたら、当然の様に優勝候補になる一頭だ。」
弟「うん。」
俺「俺は森騎手の方がいいな。この馬に関しては。」
弟「仲良くしなさい、君たち。」

俺「ディサイファは中団でレースするだろうし、マジェスティハーツはここ二戦の様なレースをするかあるいは後方からの追い
  込みに賭けるかってレースをしてくるだろうね。」
弟「そうでしょうね。」
俺「彼らを出し抜きたいナメられがちの先行隊が、わざわざ
  潰し合うなんてコトをすると思うかね?」

弟「!!!!!!!!!!!!!!!!!」



◎フェスティヴタロー
◎アーデント
▲ディサイファ
▲マジェスティハーツ

三連複◎二頭から 馬連ワイド◎同士



俺「タテ目上等の前残り予想です。」
弟「▲同士の馬連でプギャーってパターンですね、わかりました。」
俺「もう、そうなったら仕方がないよ。読み違いもいいとこだからな、その場合は多分◎の二頭は掲示板に入ってるかどうか
  すらも怪しいって結果だと思うなぁ。」
弟「ふうん。」


弟子のオススメ馬券
◎ディサイファ
◎マジェスティハーツ
▲フェスティヴタロー
▲アーデント

三連複◎二頭から 馬連ワイド◎同士



弟「こうだね!!」
俺「そうだね!!(号泣)」



弟子予想
◎ディサイファ
○タマモベストプレイ
▲ダークシャドウ
▲マジェスティハーツ
▲カルドブレッサ

三連複◎○から 馬連◎から



弟「先行崩れるでしょー・・・どう考えてもキツい流れになりそうだし、どの先行馬も突き放す脚は持ってない様に思えるよ。
  例えゆるい流れになったとしてもスローからのヨーイドンでセーフティーリードが無くちゃ厳しいってば。」
俺「一丁前にそれっぽいコト言いやがって・・・!!」
弟「ディサイファは速いレースの経験値が上がって、重賞制覇に王手掛かってる感じの中で1枠。ここで四位騎手は変な
  レースできませんて。そしてタマモベストプレイ、久々に2000mを切る距離でレースができるんですよ。その背中には
  復活の兆しが濃い内田騎手が居るんです、一緒に復活するかも!!」
俺「実績があるところではダークシャドウか、59kgってキツくねーか?」
弟「うーん、どうしようか迷った上で印打ったけど、府中で本来のポテンシャルが戻ってれば有力なのは間違い無いと思う
  んですよね。」
俺「それ言ったらペルーサだってそうなるでしょー。」
弟「複勝買って応援するよ。コディーノの分まで頑張ってほしい。」
俺「ガツンと出遅れてドカンと追い込んできてほしいよな。」
弟「出遅れはしなくてもいいです。」




★というわけで・・・

俺「ちょっとここから先しばらくは毎日ってレベルで更新できなくなると思います。ひょっとしたら今週みたいな流れになる
  かもねー・・・多分日曜レースの回顧もできないです。」

弟「死んじゃう!!誰か助けて!!って本当は
  言いたいのですが。」

俺「言わないでよろしい。」

弟「師匠に殺される。」
俺「我慢してくれよー・・・まぁでも、やめるつもりはサラサラ無いので、いつも読んでくれてる方は引き続きご愛顧頂けたら
  幸いです。」
弟「死なない様にがんばる。」
俺「そうだね、体が資本だからね。これからは早めに寝るようにしよう。」
弟「そうしましょう。」


俺「ちなみにワールドカップのブロック戦の
  日本戦もほぼ見れないんだよね(涙)。」

弟「死んじゃう!!誰か助けて!!(涙)」






※地獄の様な夏が始まってます 貧乏暇なしなのだ

100000バナーA100000バナーB

↑PLEASE 1DAY 1CLICK EVERYDAY!!↑

[ 2014/06/15 01:28 ] 中央重賞予想 | TB(0) | CM(16)

無理せずに

仕事が忙しいのはいいことですが、大変ですね。
無理せずに適度に息抜きされ、更新してください。
あまり、期待せずに観てみます。
☆根をつめてのストレスの方が心配です。
[ 2014/06/15 03:49 ] [ 編集 ]

8月半ばまでガンガンコメントしろって事ですね?わかります。
それと、リアルタイムで競馬出来る楽しさの実況と、昼はJRA 夜は南関ナイター!
って言う楽しさをコメントすればいいわけですね!?
[ 2014/06/15 06:56 ] [ 編集 ]

弟子チャンのお勧め馬券(^^;)

俺の予想そのまんまなんですけど(@_@;)

エプソムCは俺◎マジェスティ、〇ディサイファ

▲タローさんなんですけど…( ..)

安田に続いての2匹目のドジョウは居てないでしょう?

あかんレース始まるまえから終わった(T^T)

この間、初めて地方競馬で万馬券獲りました(北海道スプリント)

もう地方競馬しかやらねぇw

コメ返もいらない、更新回数も少なくていいから

無理せず続けてくださいm(__)m

ここが無くなると日々の一服の精力じゃないや

清涼剤がなくなるようなもんですから!

ちなみにTILサンを触ると何汁が出るんやろう?

静岡やから梨汁じゃなく

メロン汁なんかなぁ

体、気をつけて適度に頑張って下さい!
[ 2014/06/15 09:18 ] [ 編集 ]

たとえはどうかと思いますが

言いたいことはなんとなくわかります。

エプソムはゴールデンナンバーですかねぇ
この馬33秒大の足しか使えないようですしw

お仕事頑張ってください。
[ 2014/06/15 09:34 ] [ 編集 ]

気にしない
コメントも気にしない
[ 2014/06/15 12:08 ] [ 編集 ]

管理人さんは前にコメもブログの一部って言っていたけど、それなら尚更コメント欄閉鎖してしまってもいいと思います。
だって、コメントする側がつまらない奴らばかりなんだから。ならば見なければいいとは思うんだけど、やっぱりあると見てしまう。

無くしてくれたら、一読者としてつまらない思いをせずに済む。身勝手で、コメント入れたい人からすれば反感買うかもしれない意見ではありますが、そう感じている読者が居るって知ってほしい。
長文失礼しました。
[ 2014/06/15 12:25 ] [ 編集 ]

>いるかさん

面白い意見だと思ったので返事させてもらいます。

まぁねぇ、正直ねぇ、管理人としてもそりゃー頂いた意見に対して「面白い」や「嬉しい」はもちろんですが
「め、めんどくせぇ・・・」って思うコメントが存在しないワケじゃありません。

でも、コメ欄がガヤガヤしてる感じは、競馬ブログの中にあって一つの自慢できる点だと思ってます。
だからコメ欄閉鎖は考えてませんよ、私の自慢できる場ですからね。

まぁ大体のコメは管理人である私に対しての言葉になるから、それに対し返事するのが面倒ってなると
基本的には失礼になっちゃうんだよねぇ。これも続けてきたことなんだから、ここにきて面倒って言われて
もなぁ・・・って読者さんは居ると思う。でも、だったら読者さん同士でコミュニケーションできる場に
なってもいいんじゃないかな?とも思うんですよね。

「ねーねー、おはなしきいてよ かんりにんさん」って場だからつまらなく感じるって、端から見りゃ
「そりゃそうだよなぁ」って思える点は理解できるんですよ。だったら自分の遊び場にしちゃいなよ!!


ちなみに、ツウさんとこのコメ欄に比べたら管理人の精神負担はゼロに近いです。
[ 2014/06/15 18:22 ] [ 編集 ]

なるなるなの。

お久しぶりなのですぅ♪

お師匠さまのおっしゃるとおりです♪

たのしくておもしろいって
いちばんでーす♪(≧∇≦)

りょうこでしたぁ。
[ 2014/06/15 21:44 ] [ 編集 ]

愛液溢れる猫ブログの更新待ってマ~ス。(←とりあえずお約束のセリフ)


Oh~、ビッグビジネス、ガンバッテクダサーイ!


ティルト河内 守氏からゴーストライターの依頼を新垣さんに……
[ 2014/06/15 23:19 ] [ 編集 ]

理性的なお返事頂きありがとうございます。
大人ですね、カッカした自分が少し恥ずかしい。言われてみたら他にはあまり無いものだし、管理人さんがそれに胸を張っているとよく解りました。
しかし僕の思っていた印象がほぼ当てられていたのでびっくりでした、「ねーねー」のくだりは正にそう思っていたことです。

お忙しそうですが、いつも更新楽しみにしていますので頑張って下さい。
[ 2014/06/16 00:26 ] [ 編集 ]

出したいときに出すより、いっぱい我慢してから出す方が気持ちいいって書こうと思ったけど、下品だからやめておきますね
[ 2014/06/16 17:52 ] [ 編集 ]

フェラーリと言えば

管理人さ~ん
貧乏暇なしと言うけど
オイラはこれの対句を信じて生きてる
貧乏暇なし
稼ぐに追いつく貧乏なし

それよりも嬉しいニュース!
シューマッハが退院した~ヽ(≧▽≦)/
昏睡状態か退院まで回復!
管理人さんは、仕事で忙しすぎて昏睡状態になりたい時もあるだろうけど、ユンケル呑んで頑張ろ~
シューマッハ 本当によかった~
ヽ(≧▽≦)/
失礼しました
≡≡≡ヘ(*--)ノ
[ 2014/06/16 21:57 ] [ 編集 ]

お仕事おめでとうございます。

あとはやりたいようにやるとよいのです。ふぁいと♪


>いるかさん
面白いコメント書けるくらいなら自分でブログやるわーい(笑)

横レス禁止だったらごめんなさい(>_<)
[ 2014/06/17 08:19 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/18 00:07 ] [ 編集 ]

>さとみさん

返事ありがとうございます。それは思っていました。
多分、自分でブログやるより読者さんを抱えた管理人さんのコメント欄に何かしら発言をした方が目立てるという考えの人もいると思います。

悪い見本は面白いブログだから読む人がいるけど、それに乗っかってつまらないことを書き込む人に何だか苛立ちを覚えてしまって。
[ 2014/06/21 15:02 ] [ 編集 ]

>いるかさん

お返事ありがとうございます。
いるかさんは真面目で、しかもここの「面白さ」やその筆者のししょーさまにすごく敬意を払ってるのがわかります。
もし、私のレスなども気になってしまうようなら申し訳なくも思います。

ただ、多分皆さん、ここのブログもししょーや弟子ちゃんも大好きで、好きなものだから、好きな人たち同士だから、単純に一緒に話したい、盛りあがりたい、それだけなんだと思います。
ししょーも単純にレス云々だけではなく、双方向性を凄く意識してそれも取り込んでさらに楽しいブログにしてくれてるのが伝わって来ますしね。

だから面白いことを言って目立とうとかアピールしようとか考えてるわけではないと思いますよ。

全く気にしないのも難しいかとは思いますが、皆さん、好意や善意を前提に書きこんでらっしゃることは判って頂ければと思います。


ししょーや読者の皆さんには、ちとでしゃばったカキコミであるとこお詫びします。
問題であれば削除願います。
[ 2014/06/21 22:06 ] [ 編集 ]
立札4

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tiltowait0hit.blog.fc2.com/tb.php/668-fd0a9c44